映画レビューDAM

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2018年01月

短め映画レビュー、簡単解説。さくっと簡潔に。

スパイダーマン ホームカミング

スパイダーマン ホームカミング
原題 Spiderman Homecoming


スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]
トム・ホランド
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-12-20


「7.5」
スパイダーマンというすでに何度もこすった素材で、鮮度も失われているにもかかわらず、ここまで楽しませるとは感心させられる。

見飽きたタイトルに興味がわかずパスするにはあまりにも惜しい。

ぜひ見ておくべき作品。

適度な笑いに適度な感動、娯楽作品として申し分ない。

アンフォゲッタブル

アンフォゲッタブル
原題 
Unforgettable

「7.6」
前妻とその娘がいる婚約者と、新たな地で暮らし始めた主人公が、婚約者の娘と関係を築いてゆくが、それを疎ましく思う前妻の策略に嵌められてゆく。

サスペンス、ミステリーとして最高峰。

憎しみを抱えた女性たちの戦いは本当に怖い。

登場人物のキャラクターづけが上手く、それぞれ印象的。

特に前妻のキャラクターはその演技もあいまって最高である。

演出からいってもホラーとしてのニュアンスもある。

DEVIL デビル

DEVIL デビル
原題 Raman Raghav 2.0


DEVILデビル [DVD]
ナワーズッディーン・シッディーキ
アメイジングD.C.
2018-01-10


「7.2」
インド映画といっても歌ったり踊ったりはまったくしない、そういう楽しさはまったく無い。

クラブサウンドに乗せて暗く不気味な、狂気の世界を描く。

精神的に異常性を持つ連続殺人犯とそれを追うドラッグ中毒の警官との攻防。

正義もへったくれも無い混沌とした世界。

鉄パイプをここまで悪用した映画は無いかもしれない。

ダンケルク

ダンケルク
原題 Dunkirk

ダンケルク ブルーレイ&DVDセット(3枚組) [Blu-ray]
フィオン・ホワイトヘッド
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-12-20


「7.1」

すぐそばを掠め飛ぶ弾丸の怖さ、じりじりと押し寄せる命の危険がひりひりと伝わる。

絶望の中で命をかけて戦う者たちの姿。

音響効果によって危険が常に迫っているという緊迫感が常に保たれている。

時間の感覚を3つに分け、3つの視点で描いている。

それぞれ独立していても十分一つの映画として成立するが、その3つを1つにまとめて描いている。

ありがとう、トニ・エルドマン

ありがとう、トニ・エルドマン
原題 Toni Erdmann


ありがとう、トニ・エルドマン [Blu-ray]
ペーター・ジモニシェック
Happinet
2018-01-06


「6.9」
娘の仕事現場に休暇もかねてやってきた父親が、心配のあまり娘のそばを一向に離れようとしない、ちょっとおかしな親子の物語。

何より惹かれるのは父親の人畜無害なキャラクターである。

あきれ笑いながらも、その親心にぐっと来る。

娘は娘でまさに体当たりの衝撃のシーンを見せてくれる。

生きるとは、幸せとはという漠然とした問いに一定の答えを出してくれる。
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(33)
2019年度オススメ映画(2)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
2016年映画 MY BEST10
記事検索