映画紹介倉庫

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2018年02月

チェイサー

チェイサー
原題 Kidnap




「6.6」
誘拐された息子を追う母親の追跡劇。

執拗に追い続ける母親と、逃げ続ける誘拐犯。

緊迫感を高めてはいるものの、その構図事態は終始変わらないため、辛抱強さが無ければ少々冗長に感じるかもしれない。

追う母親が一人であるためどうしても一人語りが多くなってしまい、説明的になりがちで、映画としてはなかなか難しいものがある。

とはいえ終わってみればそれなりに一本筋の通った物語であった。

ベイビー・ドライバー

ベイビー・ドライバー
原題 Baby Driver


ベイビー・ドライバー(初回生産限定) [Blu-ray]
アンセル・エルゴート
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2018-01-24


「7.2」
音楽を聴く喜びをダイレクトに体感させてくれる。

そのリンクした映像による喜びを、MAXで体感できるところをスタートとして、彼がまともな世界に戻ろうとすればするほど、彼が普通になればなるほどその興奮は少しずつ減退してゆく。

彼の幸福のためには不可避とはいえ、作品自体の魅力はスタートがMAXと感じた。

映像と音楽を特徴としたこの種の映画をもっと見てみたい。

ブラッド・スローン

ブラッド・スローン
原題 Shot Caller


ブラッド・スローン [Blu-ray]
ニコライ・コスター=ワルドー
松竹
2018-02-21


「7.6」
刑期を終え出所したギャングの男、交通事故の過失によって刑務所に入所する男、2人が絡み合い壮絶なる結末へと導かれてゆく。

できるだけ何も知らずに観ることを強くお勧めする。

そうすると意外な驚きと喜びが得られる。

とにかくマッスルな男たちの、鍛え上げられた肉体は見ておくべき。

この映画を表現するならスリルの一言に尽きる。

そして男の覚悟と悲しみが込められている。

殺意の誓約

殺意の誓約
原題 The Oath


殺意の誓約 [DVD]
バルタザール・コルマウクル
TCエンタテインメント
2018-02-02


「7.1」
ドラッグの売人である彼氏から娘を守るため警察に通報するも、男から脅しを受け実力で対抗しようとする外科医の父親の物語。

父ならば娘に着いた悪い虫は排除するのは当然であり、主人公に共感できるが故に結末が重くのしかかる。

妻との距離感の変化や娘の妹が読む詩の一説など、本人からすれば身につまされるところがいくつもある。

越えてはならない一線を越えると取り返しのつかないことになるのである。

最後の彼女のまなざしも実に重いものがある。

ミッシング・チャイルド ~呪いの十字架~

ミッシング・チャイルド ~呪いの十字架~
原題 Eg Man Pig


ミッシング・チャイルド~呪いの十字架~ [DVD]
ヨハネス・ハウクル・ヨハンソン
ギャガ
2018-02-02


「7.6」
行方不明となった息子を持つ精神科医の父親と、コテージの改装にやってきた心に傷を持った夫婦、双方をつなぐ物語。

原作はもともと有名なホラー小説で、故にストーリーは非常に秀逸。

ホラーとしてよりもミステリーとして上質。

他のおびただしい数のホラー映画の中に埋もれてしまうには惜しい作品。

ホラーとしての怖さはキープしつつ、ある種の安堵感とどことない寂しさを感じさせる。

日本のホラー映画「ほの暗い水の底から」との類似点が多くあり、両者には何らかの関連があるに違いない。
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(23)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
記事検索