映画レビューDAM

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2018年12月

短め映画レビュー、簡単解説。さくっと簡潔に。

2018年 映画 MYBEST10

2018年 映画 MYBEST10
映画はすべてDVD鑑賞で、公開年には関係なくその年に見た映画の中から選ばれたものです。


10位 
アンフォゲッタブル
Unforgettable (2017)







9位 ブラッド・スローン
ブラッド・スローン [Blu-ray]




8位 コールド・スキン
コールド・スキン [Blu-ray]




7位 スウィート・ヘル
スウィート・ヘル [DVD]




6位 ブルー・マインド
ブルー・マインド [DVD]




5位 スリー・ビルボード
スリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]







4位 ホース・ソルジャー
ホース・ソルジャー[Blu-ray]





3位 さよなら、僕のマンハッタン
さよなら、僕のマンハッタン [DVD]







2位 ビューティフル・デイ
ビューティフル・デイ [Blu-ray]







1位 gifted/ギフテッド
gifted/ギフテッド 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]









その他のおすすめ映画
ジョン・ウィック:チャプター2
アトミック・ブロンド
女神の見えざる手
エル ELLE
パターソン
レッド・スパロー
ミッシング・チャイルド ~呪いの十字架~
ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
ローマンという名の男ー信念の行方ー
シェイプ・オブ・ウォーター
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
死の谷間
RAW 少女のめざめ
しあわせの絵の具 愛を描く人モード・ルイス
ルイの9番目の人生
怪物はささやく



この中で知らない映画があれば是非見てみることをおすすめします。


まとめ
今年不思議と海につながる異形の者が登場する映画をよく観たように思う。
「シェイプ・オブ・ウォーター」
「ルイの9番目人生」
「ブルー・マインド」
「コールド・スキン」
がそうであるが、どれも個性的で作品としては秀逸である。
見比べてみると面白い。

スノーマン 雪闇の殺人鬼

スノーマン 雪闇の殺人鬼
原題 The Snow Man


スノーマン 雪闇の殺人鬼 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
マイケル・ファスベンダー
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2018-11-21


「6.8」
エンターテイメントミステリーという感じで、話の推進力が強い。

作劇場の都合からあまり主人公の過去は語られない。

そのため主人公自体のバックボーンが見えてこない。

ミステリーとしては王道をいっていて良いか、エンタメ性だけでは何か物足りなかった。

ウインド・リバー

ウインド・リバー
原題 Wind River


ウインド・リバー [Blu-ray]
ジェレミー・レナー
Happinet
2018-12-04


「7.2」
良質なミステリーを久々に見たと思ったら、ただの良質なミステリーではなかった。

そこには追いやられ、黙殺された人々へのまなざしが含まれている。

何か事態が起きるときの突然さにリアリティを感じる。

ビューティフル・デイ

ビューティフル・デイ
原題 You Were Never Really Here


ビューティフル・デイ [Blu-ray]
ホアキン・フェニックス
Happinet
2018-12-04


「7.4」
不安を煽り立てる音楽がたまらない。

不吉なムードが常に漂っている。

非常に殺伐とした暗い世界の中で、一つ彼女の魅力が光っている。

現実と幻と空想が入り混じる中で、男は苦悶し続ける。

コールド・スキン

コールド・スキン
原題 Cold Skin


コールド・スキン [Blu-ray]
デヴィッド・オークス
Happinet
2018-12-04


「7.3」
「シェイプ・オブ・ウォーター」とはまた違った、こちらはより痛々しく、殺伐としている。

しかしそれは、愛の裏返しであったりする。

頑固で人間嫌いで、自己中心的、しかしやはり人間は一人では生きていけない。

砦を少数で多数から守り抜くシチュエーション、熱くてとても好きだ。
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(33)
2019年度オススメ映画(2)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
2016年映画 MY BEST10
記事検索