映画紹介倉庫

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

2018年オススメ映画

スリー・ビルボード

スリー・ビルボード
原題 Three Billboards Outside Ebbing Missouri


スリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
フランシス・マクドーマンド
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-06-02


「7.5」
強烈なキャラクターが色をなし、ふつふつとたまった怒りを爆発させ、それが思わぬ方向に転がってゆく。

多数の人間の視点に立たせられることで、普遍的な何かが見えてくる。

それぞれの人の中にあるレイシズム。

一面でのみ人を捉えてはならない。

互いを知れば分かり合えることもある。

作中では逸脱した方向にではあるが・・。

噛み締めるとよく味の出る作品である。

スウィート・ヘル

スウィート・ヘル
原題 Sweet Virginia


スウィート・ヘル [DVD]
ジョン・バーンサル
アルバトロス
2018-07-04


「7.5」
悲惨な殺人事件が起きた町でモーテルを経営する男と、同じモーテルで暮らす男との距離を描く。

常に不安な雰囲気が漂い、常に何か起こりそうな気配を感じさせる。

ゾクゾクとする怖い映画。

アイテムの存在がうまく物語に生かされている。

役者の演技がすばらしい。

怖さの源である、何をしでかすか分からない男をうまく特徴付けている。

レッド・スパロー

レッド・スパロー
原題 Red Sparrow


レッド・スパロー 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
ジェニファー・ローレンス
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-06-27


「7.4」
ロシアの女性スパイ、レッド・スパローとして養成された主人公の活躍を緻密な心理戦を通して描く。

格調高く、品のよい頭脳戦を堪能できる。

ジェニファー・ローレンスにとっては役者冥利に尽きる、やりがいある作品だったろう。

彼女のプロフィールの中でも誇れる作品になったと思う。

よく役に嵌っていたし、バレエ部分について言えばスリムさが欠けていたが、逆に言えばそのおかげで豊かな肉体を披露してくれる。

ロシアの秘密機関ならやりかねないという、妙にリアルに感じてしまう部分もある。

RAW 少女のめざめ

RAW 少女のめざめ
原題 Raw


RAW 少女のめざめ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ギャランス・マリリエ
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2018-07-04


「6.9」
ベジタリアンの少女が姉のいる医学部へ入学することになり、そこで肉の味を知ってしまったがために、欲望を抑えきれなくなってゆく。

鮮烈な特異性を持った映画。

ショッキングで妙に艶っぽい。

どうでも良いが、この大学は本当に大丈夫なのか。

描写があまりにエキセントリックで、まあ大学生は時に馬鹿であるが、いろいろヤバイ。

想像を膨らませる余地を残している。

お尻を鑑賞しやすい映画でもある。

おすすめはしにくいが面白い映画である。

グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン
原題 The Greatest Showman


グレイテスト・ショーマン 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
ヒュー・ジャックマン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-05-23


「7.6」
人に喜びをもたらすという崇高な役割を持ったサーカスを、同じ役割を持つといえる映画で表現するにはうってつけのテーマといえる。

すべてとはいわないが、中に出てくる曲の数々は秀逸なものばかりで、特にサーカス団員たちが歌うアイデンティティーを表明する歌は、心揺さぶられるものがあった。

子供時代をさっと済ませたのはよかったが、それでも全体から見ると少し浮いているかもしれない。

描写がもっと必要な部分も、歌の力で前へ推し進めていた。

力技ではあるが、歌の力でかそれほど気にはならなかった。
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(7)
採点不能映画(15)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
記事検索