映画紹介倉庫

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

あ行

アウトサイダーズ

アウトサイダーズ
原題 Trespass Against Us


アウトサイダーズ [DVD]
マイケル・ファスベンダー
トランスフォーマー
2018-08-03


「6.6」
3世代でトレーラーハウスで暮らす一家、それすなわち犯罪集団の家族が、互いが守ろうとする「家族」の違いによって確執を生み対立する。

父と子、子と孫、2つの物語。

犯罪集団の家の子として育てられた息子が、自分の息子に同じ道を歩ませぬために模索するがしかし・・・。

家族ドラマとして描いているが、もっとコメディとして振り切っても面白いかもしれない。

女の一生

女の一生
原題 Une Lie


女の一生 [DVD]
ジュディット・シュムラ
アルバトロス
2018-08-03


「6.7」
モーパッサンの小説を映画化したものであるが、私がこの小説を読んだのはあまりに昔過ぎて、物語はほとんど覚えていなかった。

よってほとんど知らない人と同じ感覚であったと言ってよい。

実に、実に苦しい、耐える女性の物語。

窓辺でたたずむ彼女の物憂い顔が印象的である。

信仰と理性との間の揺れ動く感情が一つのテーマ。

オリエント急行殺人事件

オリエント急行殺人事件
原題 Murder on the Orient Express


オリエント急行殺人事件 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
ケネス・ブラナー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-05-02


「7.0」
原作は読んだ事は無く、しかしリメイク元を観た事はある身としては、結末を知っているわけだが、それでもその世界を楽しめた。

それは原作にもともと備わっている魅力と、それを引き出したスタッフの力の為だろう。

罪の清算の未解消というもやもや感は感じたが、主人公の言う善と悪があいまいになることで物語の深みが増すのだろうか。

悪魔の奴隷

悪魔の奴隷
原題 Pengabdi Setan


悪魔の奴隷 [DVD]
タラ・バソロ
株式会社ツイン
2018-07-04


「7.2」
インドネシアで数々の賞を受賞したホラー映画。

内容は病床の母が亡くなった事で起こり始める怪奇現象、家族にとりつく悪魔との戦い。

多くのホラー映画からインスパイアされているであろうと思われ、その演出は古典的で新味は無いが、リスペクトが感じられる。

普段見慣れないインドネシアの映画ということもあって、その内容に反して不思議と新鮮であった。

ベタな演出ではあるがけしてつまらなくは無い、むしろ丁寧に作られていて好感が持てる。

ヴィクター・クロウリー/史上最凶の怪人

ヴィクター・クロウリー/史上最凶の怪人
原題 Victor Crowley




「2.9」
これを作った人間は相当アホなのだろう、完全にコメディである。

馬鹿映画として観るのが良いだろう。

しかし見るべき映画ではないし、相当の好き者でなければ見る必要も無い。

ではなぜ見たかって?安全な旅ばかりだと、たまには無茶な冒険もしたくなる。
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
2018年度オススメ映画(23)
採点不能映画(24)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
記事検索