映画紹介倉庫

2012年8月11日より評価方法を変更しました。
1~10までの小数点を含む数字で総合評価します。すべてDVD鑑賞で、ジャンルにこだわりません。
設定しておきながら1と10が付くことはまずありませんm( __ __ )m

ま行

マンチェスター・バイ・ザ・シー

マンチェスター・バイ・ザ・シー
原題 Manchester By The Sea


【Amazon.co.jp限定】マンチェスター・バイ・ザ・シー ブルーレイ+DVDセット(ブロマイド3枚セット付き) [Blu-ray]
ケイシー・アフレック
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2017-11-08


「7.0」
つらい過去を抱えた弟が、兄の死によって、その息子と共に生活し対話していく中で、大きな選択をせまられてゆく。

人々の会話や何気ないしぐさが実に細やかに描かれている。

実際の日常を感じるリアルな人間描写がある。

派手さは無いが、味わい深く、しんみりと感じ入る。

メッセージ

メッセージ
原題 Arrival


メッセージ [Blu-ray]
エイミー・アダムス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-10-18


「7.2」
世界各地に突如として現れた柿の種型の宇宙船で、相手と対話するため、主人公である言語学者がその目的と理由を明らかにしようとする。

個人的見所は、宇宙船に入ってゆくまでの前半部分にあった。

それだけでも見る価値はある。

その盛り上がりからすれば、後半はやや物足りなさが残る。

映像の美しさ、音楽は一級の作品にならでは。

個人的に、最も映画に期待する未知の体験というものを感じさせてくれる。

それだけでも良しとするが、全体を絶賛する気にはならない。

ムーンライト

ムーンライト
原題 Moonlight


ムーンライト スタンダード・エディション [Blu-ray]
トレヴァンテ・ローズ
TCエンタテインメント
2017-09-15


「6.6」
少年期、青年期、成人期と同性愛の葛藤に悩む一人の人物を、3つの時代に分けて描いた。

地域に根付いた負の土壌もあいまって、少年の抱える苦しみが重くのしかかる。

未来も過去も決して明るくは無い中で、それでも確かなもの、いくつかの確かなものがある。

マン・ダウン 戦士の約束

マン・ダウン 戦士の約束
原題 Man Down

マン・ダウン 戦士の約束 ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
シャイア・ラブーフ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-07-12


「6.9」
アフガニスタンから復員してきた元海兵隊員が、地元へ戻ると町は荒れ果て、人気も無く、家族の姿もない。

それと同時に戦地で起きた事故とその後の面談の様子が交互に描かれる。

この映画の真意が途中から分かってくるわけだが、同時にジャンルも変化する。

途中で起きるある裏切りによってすべてが変わる。

構造的に一ひねりしてあって面白い。

マグニフィセント・セブン

マグニフィセント・セブン
原題 The Magnificent Seven


マグニフィセント・セブン(初回生産限定)(2枚組) [Blu-ray]
デンゼル・ワシントン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-05-24


「7.0」
かつて「七人の侍」があり、「荒野の七人」があった、その系譜を受け継ぐ作品である。

かつての荒野の~シリーズを何処までフォローしているのかは知らない。

そういうフラットな状態で見ても、まあまあ楽しめた。

さくさく進んで見やすい作品である。

七人はしっかりそれぞれキャラが立っていた。

特にイ・ビョンホン、イーサン・ホークはいい役回りをしていたように思う。

欲を言えばもうひと味くらい足してもらってもいい。
採点を参考にする指標として

10・・・絶頂
9・・・AllTimeBest
8・・・傑作
7・・・おすすめ
6・・・まあまあ
5・・・普通
4・・・いまひとつ
3・・・つまらない
2・・・観る価値なし
1・・・映画でない
採点不能(すべきでない)

2012年度オススメ映画 (9)
2013年度オススメ映画 (14)
2014年度オススメ映画 (15)
2015年度オススメ映画(16)
2016年度オススメ映画(25)
2017年度オススメ映画(28)
採点不能映画(15)

2014年映画 MY BEST10
2015年映画 MY BEST10
記事検索