最果ての映画寸評

ここは最果ての映画小屋。
静謐に包まれた夜更けに、ただ映画の世界に浸り続ける。

この放送に先駆けてTVCMも、バンバン放送されていたのでテレビのご覧の方はご存じだろう。あれだけ昨年、世間を騒がせた作品ですからね。まだ見ていない方はぜひ。テレビと言うことで、新海ワールドが老若男女に受け入れられることを願ってやみません。「君の名は。」Blu-ray ...

記念すべき10回目のまとめ一括寸評です。が、だいぶ更新をサボっていました。まあ、本業の方で色々あったり、生活が安定しなかったりと大変でした。とりあえず、今回はちょっと邦画が多くなりました。忙しいと、つい目を逸らしていても内容が分かるものを観てしまう傾向にあ ...

2018年ももちろん劇場版名探偵コナンは制作が決定している。これまで5作品連続で、興収を更新するという驚異的な記録を樹立中の本シリーズ。否が応でも、次回に期待してしまう。そんな次回作『ゼロの執行人』は、あの安室透がメインになるようだ。キャッチコピーは「それが、 ...

つーか、『ポケモン』のハリウッド実写版ってなに?正気の沙汰とは思えない。アメリカ人たちが、「ポケモンゲットだぜ!」とか言うの?一体ターゲット層はどの辺りなんだ?あまりの理解の出来なさに、思わずこのブログに書いてしまった。いまの時点で、「ドラゴンボールREVOL ...

ジョン・ラセターと言えば、ピクサー創設期から活躍する世界的クリエイターだ。95年に『トイ・ストーリー』の監督、ストーリー制作などで、3Dアニメーションに革命を起こした人物として知られている。トイ・ストーリー ブルーレイ・トリロジー・セット (期間限定) [Blu-ray] ...

漫画原作『恋と嘘』は、マンガボックス(DeNA)で連載され、講談社からコミックスが現在6巻まで発売されている。恋と嘘(1) (マンガボックスコミックス) [Kindle版]ムサヲ講談社2015-01-092017年の7月からはテレビアニメ版『恋と嘘』が放送され、そして10月に実写化された ...

タイトル:マリアンヌ英題:Allied製作国:アメリカ監督:ロバート・ゼメキス脚本:スティーヴン・ナイト出演:ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール、ジャレッド・ハリス公開日:2017年2月10日エンタメ度★★★★☆4資料価値度★★★☆☆3オススメ度★★★★☆4ロバ ...

『覆面系ノイズ』のポスタービジュアルが公開された。主人公役を射止めた中条あやみがドーンと渋谷をバックに立っているものだ。このタイトルもアニメ先行で制作されたものだ。アニメ版は原作のキャラクターデザインをかなり頑張って再現して制作されていた。少し前にどんな ...

この度、『夏目友人帳』の劇場公開が発表された。テレビアニメ「夏目友人帳 陸」の公開録音イベント「秋の語らい」が開催され、その場にて同シリーズの劇場版が2018年に公開されることが発表された。『夏目友人帳』は、妖怪を見ることができる高校生、夏目貴志が主人公のテレ ...

タイトル:ヴィジョン/暗闇の来訪者英題:Visions製作国:アメリカ監督:ケヴィン・グルタート脚本:ルーカス・サスマン、L・D・ゴフィガン出演:アイラ・フィッシャー、アンソン・マウント、ジリアン・ジェイコブズ公開日:2016年7月19日エンタメ度★★☆☆☆2資料価値度★ ...

山崎賢人と広瀬アリスのダブル主演で人気作家・米澤穂信氏の学園ミステリー小説を実写映画化した「氷菓」の主題歌で、人気音楽ユニット「イトヲカシ」が手がけた新曲「アイオライト」のミュージックビデオが、公開された。【早期購入特典あり】アイオライト/蒼い炎(DVD付)(ス ...

タイトル:アンノウン英題:Unknown製作国:アメリカ・ドイツ監督:ジャウム・コレット=セラ脚本:スティーヴン・コーンウェル、オリヴァー・ブッチャー出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ブルーノ・ガンツ公開日:2011年5月7日エンタメ度★★★★★5資料価 ...

アニメ版『氷菓』が好きなので、実写版の情報も追いかけている私です。今回、実写版『氷菓』のポスター画像が公開されました。山﨑賢人と広瀬アリスが中央にドーンと。私個人的には広瀬アリスよりも広瀬すずが好きなのですが、広瀬アリスもこうして見ると可愛い。ただアニメ ...

様々な偉業を打ち立てた新海誠監督の『君の名は。』ですが、今度はレンタル数ですって!TUTAYAの発表ですが、7月26日にレンタルを開始した『君の名は。』が、15年ぶりに『千と千尋の神隠し』を抜いて、日本映画ジャンル歴代1位を記録したという。15年間『千と千尋の神隠し』 ...

タイトル:のぞきめ英題:製作国:日本監督:三木康一郎脚本:鈴木謙一出演:板野友美、白石隼也、入来茉里公開日:2016年4月2日エンタメ度★★★☆☆3資料価値度★★☆☆☆2オススメ度★★★☆☆3意外と言っては失礼だが、セオリー通りに作られた佳作!まず何といっても ...

↑このページのトップヘ