2005年09月27日

博士の愛した数式

hakase noaishita susiki1







●『博士の愛した数式』2006年新春公開。

映画 「博士の愛した数式」 オリジナル・サウンドトラック (仮)サントラ
博士の愛した数式DVD
博士の愛した数式

■お手数ですがよかったらクリックお願いします→人気blogランキングへ

懸賞・小遣い ちょびリッチ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/moviemania1999/50092678
この記事へのトラックバック
博士の愛した数式 「博士の愛した数式」 予告編に惹かれて、公開日の翌日に早速鑑賞してきたが、 正直、感情移入できず、作品に入り込めなかった。 寺尾聰、吉岡秀隆、浅丘ルリ子らの演技は素晴しいし、 擬似家族の愛情に満ちた心温まるエピソード、メッセージ
「博士の愛した数式」【わたしの見た(モノ)】at 2006年01月22日 22:28
センター試験の日って、雪の降る日が多いですね{/kaeru_snow/} 私の受けた年も雪だったような。 ちなみに、数学の成績はボロボロでした。 こんな天気の日に、東急レクの優待で見てきました。 いいんです。今日は仕事だったし。 仕事で疲れていたこともあり、意識が遠のいた...
優待で「博士の愛した数式」【楽しい株主優待生活】at 2006年01月22日 23:27
 この生徒たちは何年生だ?とか、ルートの本当の名前はトオルっていうんじゃないのか?などとつまらないことを考えてしまった。  80分しか記憶が持たない博士。人と接する手段として数字のことを訊ねるのです。初対面の異性と何をしゃべっていいのかわからないときに、星...
博士の愛した数式【ネタバレ映画館】at 2006年01月23日 02:52
博士の愛した数式 小川洋子 ぼくの記憶は80分しかもたない 記憶力を失った数学者の博士 毎日新しい家政婦の私 ルートというあだ名をもらった私の息子 あまりに悲しく暖かい、??
博士の愛した数式【小町屋】at 2006年01月23日 10:03
220:1+2+4+5+10+11+20+22+44+55+110=284 220=142+71+4+2+1:284 ・・・友愛数だ 神の計らいを受けた、絆で結ばれた数字なんだ。 私とルートにとって 博士と過ごしすひとときは 本当に、大切な時間でした・・・
【劇場鑑賞7】博士の愛した数式【ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!】at 2006年01月31日 01:00
トラックバックありがとうございます。
「博士の愛した数式」【【映画に学ぶ】】at 2006年02月01日 17:32
現在公開中の映画の原作本です。 過去の交通事故で80分しか記憶が持たなくなってしまった老数学者と、家政婦の”私”と、その息子”ルート”(博士がつけたあだ名)の心暖まる物語です。
本「博士の愛した数式」小川洋子【みょうがの芯】at 2006年02月01日 23:28
「博士の愛した数式」観ましたよ。楽しみに待っていた映画です。 原作を読んで、とても心がほんわかと優しい愛に包まれているような感覚を覚えたこと・・・忘れられませんでした。
「博士の愛した数式」【備忘録的日記 Part?】at 2006年02月02日 07:35
 交通事故のため、それ以降の記憶が80分しかもたない数学の博士と家政婦のおりなす、悲しくも暖かい物語。 数学者の藤原正彦氏の解説も面白い。作者の小川さんから小説のための取材を依頼された時、「純文学は売れないものと決まっているが、数学者が主人公では、なおさ...
博士の愛した数式【TOMの実験室】at 2006年02月09日 10:33
この記事へのコメント
TBありがとうございます!こちらからも送信させていただきました。映画チラシに着目したことがなかったのですが、興味を持ちました!私もこれから見に行った映画のチラシを戴いて帰りたいと思います(笑
Posted by 小町 at 2006年01月23日 10:11
はじめまして。TBありがとうございました。
中学生の頃、学校で映画チラシの収集が大流行したのを思い出しました。とっても懐かしいです。
映画館はたまにしか行きませんが、大抵パンフと合わせてチラシも持って帰り、パンフにはさんで保管してあります。パンフとはまた違った魅力がありますよね。
Posted by のりこ at 2006年02月02日 08:07
TBありがとうございます。

やさしい雰囲気が素敵な作品ですよね♪
そして数学というちょっと変わった隠し味が、とてもよく効いていて素晴らしいですよね。
Posted by 大葉 もみじ at 2006年02月04日 16:29