2005年11月17日

男たちの大和 YAMATO その2

otoko yamato(c)1







●『男たちの大和 YAMATO』2005年12月17日公開。公開まで後一ヶ月。なんだか地元広島では盛り上がりつつあります。呉の大和ミュージアムもかなりの動員があるらしいです。同日公開になった強敵『キング・コング』とどう勝負するのか?(その前にハリーがあるけど)3種類目の映画チラシを出すという事は東映も角川もかなり力を入れている感じがします。大和が沈没するまでバリバリのCGを見せてくれそうですが反戦映画として描くのではなくありのままの事実として描いてほしいかな。(私なりに)気づかない所ではちょっと失敗作だった『鉄人28号』に出てた池松壮亮も出演してる。共演してた蒼井優も(笑)大和って二代目だったんですね。

■気になる映画チラシの価格帯が知りたい場合はココ



プラモデル1/250「戦艦大和」【送料無料・代引手数料無料】

日本海軍艦艇写真集別巻 戦艦大和・武蔵 (呉市海事歴史科学館図録 )

CLOSE YOUR EYES/YAMATO-男たちの大和 主題歌-
「男たちの大和/YAMATO」オリジナル・サウンドトラック
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-
ディスカバリーチャンネル 生存者が語る 戦艦大和最期の一日
連斬模型シリーズ「男たちの大和」 BOX
1/250 戦艦武蔵
1/250 戦艦大和

ジェット・リー中村獅堂の夢競演『SPIRIT 霍元甲』格闘アクション『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』ぽいのがイイ。

banner_04←お手数ですが一日一回のクリックお願いします。■

にほんブログ村 映画ブログへ←こちらもクリックお願いします。

■読者、リピーター大歓迎です■

■昨日の訪問者数は342人でした。■

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/moviemania1999/50216484
この記事へのトラックバック
もうメガネっ子特集終わったにも関わらず今日は久々メガネでイン しました これならあんまり腫れも目立たないしたまにはメガネもいいかなと。 目がちっちゃくなってて度の強いメガネだというのがお解り戴けるかと 思いますが、これでも見えるのはほんのモニターまで...
遅れてきたメガネっ子【LOOK*AT*ME】at 2005年11月19日 14:58
「男たちの大和/YAMATO」 千代田区公会堂で鑑賞 上映中から会場内はぐずぐずしている音が聞こえてきます。泣いているんだなあ。そういう私は…、今日も泣くまでには行きませんでした。物語は現在の枕崎港。一人の女性が漁船に大和の沈んだ海まで連れて行って欲しいと...
「男たちの大和/YAMATO」 【てんびんthe LIFE】at 2005年11月19日 22:56
今日はレディースディ〜 映画料金1000円と言うのは嬉しい限りです♪ワクワクしながら映画館へGO! 会社帰りのOLさんや、学生さんで大賑わいでした。 おひとりさまの女性も〈
今週のレディースディ【映画deブログ】at 2005年11月19日 22:59
新しいコンテンツのオープンです。 自分のニックネームを登録してENTERから進むと、部隊の任命証が表示されて中に入ります。 ちょっとカッコいいでしょ[:おはな:] で、この階級は、YAMATO ONE DAY TOURに参加すると、ポイントに応じて上がっていきます。 この任命証...
男たちの大和HPリニュー【ぽかぽか☆ブログ】at 2005年11月19日 23:16
どうも体調がよくない。インフルエンザじゃないと思いますが・・・。結局、映画の試写会「男たちの大和」行きませんでした。残念。上映時間2時間26分に身体耐えられそうになかったです。今年はもうこれで映画に行かないだろうな。記念プラモデルが出ているそうです。
「男たちの大和」試写会、風邪で断念。【春宵一刻】at 2005年11月20日 04:47
11月19日、尾道へ猫めぐりに行って来た。 猫のことはじじもも日記におまかせとして(汗) 12月公開の映画「男たちの大和」の撮影が尾道で行われていた。 6月に行った時は撮影の真っ最中だった・・ 大きな爆発音が時折聞こえてきたっけ。 そして、撮影の終わっ...
尾道 ??映画の町??【PON☆彡のささやき】at 2005年11月22日 23:55
この頃、すっかり涙腺が弱っているみたいで、今日も泣きっぱなしです(笑) 当然、戦争映画なので 話の内容は容易に想像できるのだけど、 やはり愛する者の為に命を捧げようとする姿は胸を打ちました。 そして、私たちが こうして平和に暮らしていけるのは、 戦争で犠...
男たちの大和/YAMATO【金食う虫たち】at 2005年11月23日 22:28
昨日、友人と行ってきました。 満席で入れない人が出てました。9時から座席番号の引
男たちの大和:大阪梅田ブルグ7(試写会)【春 primavera】at 2005年11月24日 00:57
男たちの大和HPでの階級のイベント。。。 一応全階級突破しました。 YAMATO CHALLENGEで、 見習いクラス、尉官クラスは既にプレゼント応募したけど、 佐官と将官クラスはまだプレゼントが発表されてないけど。。 応募できるんかな?? YAMATO ONE DAY TOURで、昇級す...
男たちの大和階級【ぽかぽか☆ブログ】at 2005年12月06日 22:55
太平洋戦争開戦直後の1941年12月16日、 世界最大級といわれた戦艦『大和』が誕生。 しかし、時代は少しずつ海戦から空戦へと変貌していき 大和は1945年4月7日、多くの兵士たちと海の奥底??
男たちの大和ロケセットレポート【女戦士マミヤの人生パチ&スロ劇場】at 2005年12月07日 03:08
「男たちの大和」 監督・脚本 佐藤純彌 原作 辺見じゅん CAST 反町隆史/中村獅童/鈴木京香・・・ story  2005年4月、老漁師の元に一人の女性がやってきた。彼女は大和が沈んだところまで行ってほしいと頼む。漁師 神尾は大和の乗組員だった。彼はその場所を目指...
「男たちの大和」試写会【ミチミチ】at 2005年12月07日 13:05
反町隆史、中村獅童、鈴木京香、松山ケンイチ、渡辺大出演。佐藤純弥監督作品。 2005年4月、真貴子(鈴木京香)は鹿児島県枕崎の漁師・神尾(仲代達矢)に60年前、戦艦大和が沈んだ場所まで舟を出してほしいと懇願した。真貴子を乗せた小型漁船を走らせているうちに神尾の脳...
男たちの大和/YAMATO(ジャパン・プレミア試写会)【Movies!!】at 2005年12月07日 16:19
 早いものでもう年の瀬です。  何だか一年がアッという間に過ぎてしまいますね。  さて、今月から名古屋に新たな映画館が誕生します。伏見ミリオン座という映画館で、単館系映画館が三館集まったシネコンみたいなものです。  この劇場がオープンしたおかげで「より多....
2005年12月に観たい映画【映画大陸】at 2005年12月07日 20:09
先日、罰(バチ)しか当たったことのないような私めに、ちょいと早いクリスマスプレゼント・・・。そう〜なんですよ、前々から見たかった映画「男たちの大和」 (『男たちの大和』映画HPは、こちら)の試写会が当たっちゃたんですわぁ〜{/choki/} で、お先にゴメンと、行って...
男たちの大和(残る桜も散る桜・・・)【カオリン&チョチョリンの親育て・子育て】at 2005年12月08日 19:26
試写会に行ってきました。 戦後60周年を記念した一大映画だけにそのお金のかけ方とかに目が行ってしまう自分はやはり映画人なのか。 内容は現在の漁村から始まる。 その設定がうまい!何度も回想しながら戦時中の大和に関する記憶がよみがえると言うもの。 仲代達矢さ...
男たちの大和【俳優・タレント山田太一「おおきな声で叫んでますか!?」】at 2005年12月09日 04:38
監督 : 佐藤純彌  脚本 : 辺見じゅん主演 : 反町隆史 / 中村獅童 / 鈴木京香原作 : 辺見じゅん 箸 「男達の大和」     公式HP:http://www.yamato-movie.jp/  作家辺見じゅんが戦艦大和の誕生から撃沈、さらにひとりひとりの壮絶な生き様を克明...
「 男たちの大和 」【MoonDreamWorks】at 2005年12月09日 23:21
まさに『男たちの大和 』でした。 上映時間2時間半とかなり長いですが、 それほど長くは感じなかったです。 =結構良かったって事だと思います。   主演は反町隆史と中村獅童。 といっても実質的な主役は戦争時代の神尾克己を演じた松山ケンイチ でした。 ...
「男たちの大和」 鑑賞【カブりツキ】at 2005年12月10日 00:56
今日は昨日当たった「灯台守の恋」の試写会にいってきて、帰ると「男たちの大和」の試写会の案内と不在票2通ありました。フンドーキンしょう油と小岩井乳業とかいてあり今から楽しみにしているところです♪なんだろ〜((○(・∀・)○))ウキウキ♪ペリカン便のご不在連絡票...
「男たちの大和」試写会当選【えんじょい☆らいふ 楽々お得生活】at 2005年12月10日 09:26
只今帰ってきました[:汗:] 今日は一日なんだか充実していたというか盛り沢山だったというか・・・[:たらーっ:] 10:45から東京駅丸の内南口で「ぼくにもできる展」のテープカットに舘ひろしさんがいらっしゃるということで、仕事を抜け出し行ってきました[:プシ...
舘さん⇒城咲仁さん⇒男たちの大和の皆さん【私のBLOG】at 2005年12月11日 14:53
【男たちの大和/YAMATO】の試写会が当たりました。 『戦国自衛隊1549』 『亡国のイージス』 に続いて自衛隊物です。 好きではないジャンルをこれだけ見ているのに、未だに良さがわかず。 この手の映画って、戦艦・戦闘機を見て楽しむ映画なんだと思うのだが、...
男たちの大和/YAMATO【ペ・ンギン日誌】at 2005年12月13日 11:25
試写会行ってきました。非常に年齢層の高い試写会でした。 泣きましたよ。。。 かなりいろんなところから賛否両論ありそうですが すごく良い映画でした。     北緯30度43分、東経128度04分、水深345mの地点に大和は眠っている。その地点に行きたいという...
男たちの大和 YAMATO【色即是空日記+α】at 2005年12月14日 15:49
今年、平成17年(2005年)は、太平洋戦争終戦から60周年の年です。その節目の年に、東映が大日本帝国海軍の巨大戦艦「大和」を舞台にした映画を製作しました。 男たちの大和/YAMATO http://www.yamato-movie.jp/ <主なスタッフ>  原作:辺見 じゅん  監督:佐藤 純彌 ...
男たちの大和/YAMATO【東ブログブルク公国】at 2005年12月16日 15:45
今年、平成17年(2005年)は、太平洋戦争終戦から60周年の年です。その節目の年に、東映が大日本帝国海軍の巨大戦艦「大和」を舞台にした映画を製作しました。 男たちの大和/YAMATO http
男たちの大和/YAMATO【西ブログブルク公国】at 2005年12月16日 15:46
今年、平成17年(2005年)は、太平洋戦争終戦から60周年の年です。その節目の年に、東映が大日本帝国海軍の巨大戦艦「大和」を舞台にした映画を製作しました。 男たちの大和/YAMATO http://www.yamato-movie.jp/ <主なスタッフ> 原作:辺見 じゅん 監督:佐藤 純彌 ....
男たちの大和/YAMATO【ネイヴァルランド公国】at 2005年12月16日 15:49
今週末から「男たちの大和/YAMATO」が封切りになります。 ただいま滅茶苦茶忙しいのですがなんとか年内にミニイキタイデス。 あらすじとか全く調査してないのですが、沖縄特攻はもちやるとして レイテ沖海戦はやるよな。 あとZですよZ。2番目はもちろん、1番目もDVDで出...
えいが。【■■■いわ家の不定期日記■■■】at 2005年12月16日 15:49
太平洋戦争開戦後に就役した大日本帝国海軍の最新鋭戦艦「大和」。大和は連合艦隊旗艦としての通信設備や居住設備、そして冷暖房設備が完備されておりました。 しかし戦艦大和は、このように各種設備が整っているにもかかわらず、最前線での戦闘に参加することはありません....
大和ホテル【ネイヴァルランド公国】at 2005年12月16日 16:22
  『男たちの大和』  剛ファンからすれば、映画公開まで、長かったんじゃないでしょうか。 主題歌と決まった時、12月と聞いて、まだ先だなあと思いました(笑)  自分は、どこ????
いよいよ公開!!【staydream’s BLOG (stayの個人的な日記)】at 2005年12月17日 16:16
毎年、会社の取引の関係で、東映正月映画のチケット斡旋がある。一昨年は「半落ち」、去年は「北の零年」。期待するとかしないとか別に、1070円だから買った。公開初日、初回で観てきた。
男たちの大和 YAMATO【CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>】at 2005年12月17日 19:16
今年が戦後60年という事で制作された「男たちの大和」だが、実話という点ではやはり戦争の過去は忘れてはならないと常に思う。戦艦大和は60年経た今でも伝説の戦艦として語り継がれているが、ある意味で時代から取り残された戦艦だったとも言える。
戦艦大和に散った人達がこれからの未来を託した思いがここに【オールマイティにコメンテート】at 2005年12月17日 21:43
新聞屋のお兄ちゃんが、やってきました。半年間の契約が切れるので、更新してくれないかと。 ずっとうちに来てくれていた新聞屋のおじさんがいるのですが、「やりたいことがみつかった」と退職。あのお年で、とても素晴らしいことなので、喜んでお別れした次第です。しかし....
HE WAS A YOUNG CHUBBY MAN.【今日のコトバ by 多岐川恵理】at 2005年12月17日 22:13
「男たちの大和 YAMATO」は17日から公開なんですが、この映画やこの映画をベタ褒めしちゃってるINDYならば、当然初日の初回に観に行くだろうって思ってました?いや、そんな事気にしてないしとかそう言う意見は馬耳東風でいくとして、ああ、もちろん行ったとも!例...
男たちの大和/YAMATO【欧風】at 2005年12月18日 10:09
■ストーリー    なんか、タイタニックみたいな始まり方(回想)だと思ったら、    やはり最後までタイタニックみたい(ネックレスを捨てる→散骨)だった。    この話は、実在する、大和の乗組員の生存者の話を元に構成されているが、    結局、何を言いたかっ...
男たちの大和【うぞきあ の場】at 2005年12月18日 20:38
映画「男たちの大和」を観てきました。大和の実寸大のセットを作っただけあって、迫力のある映像が楽しめました。おかげで涙と鼻水でボロボロにされてきました。 場所は前回「ALWAYS 三丁目の夕日」を観たワーナー・マイカル・シネマズ大井です。オンライン試写会に外れ...
映画「男たちの大和」実話に忠実【毎日がレビュー】at 2005年12月18日 20:43
男たちの大和/YAMATO 監督:佐藤純彌 出演:反町隆史、中村獅堂、渡哲也、仲代達矢、他多数 チラシをみれば一目瞭然、結末が分かっていても悲しいのは、 結果ではなく過程に泣か〈
男たちの大和/YAMATO【だらだら日記】at 2005年12月18日 22:03
「男たちの大和 YAMATO」公開です〜。すご〜い楽しみにしてました。角川さんもこの映画に賭けていますから私としては、必ず2回は映画館に足を運びたいと思います〜。 田宮模型さんも大和の模型やプラモデルが、かなり売れてる様子。 私も昔を思いだして買ってしまおうかな
男たちの大和【あおいの大将日記】at 2005年12月18日 22:18
最近はテレビでは戦争もののドラマはあるのに、 邦画の大作の戦争映画が少ない。 でも今年になって「ローレライ」「亡国のイージス」などの 大作も公開され、自分は最後のこの映画を期待していた。 戦争は反対だがこういう映画で心を繋いでいくべきで、 アメリカの戦
男たちの大和 YAMATO【映画君の毎日】at 2005年12月18日 23:18
映画“男たちの大和”を見てきた。 一言,戦争の悲惨さがよく伝わる映画だったと思う。 愛する人を残して出撃する気持ち,残される人の気持ちは ツラク痛かった。感動して涙が出
映画・男たちの大和【日々のできごと】at 2005年12月18日 23:53
12月17日(土)に全国東映系映画館で公開された「男たちの大和/YAMATO」。さっそく12月17日に観て来ました。なかなかよく出来た映画だと思います。あまり詳しく書くとネタバレになるので、ちょっとだけ気になったことを書いておきます。 私が一番この映画で感心したところ....
「男たちの大和/YAMATO」感想【東ブログブルク公国】at 2005年12月19日 02:28
太平洋戦争開戦後に就役した大日本帝国海軍の最新鋭戦艦「大和」。大和は連合艦隊旗艦としての通信設備や居住設備、そして冷暖房設備が完備されておりました。 しかし戦艦大和は、このように各種設備が整っているにもかかわらず、最前線での戦闘に参加することはありません....
大和ホテル【ネイヴァルランド公国】at 2005年12月19日 02:45
大日本帝国海軍首脳の気分を手軽に味わうことができるゲームがあります。 光栄「提督の決断」シリーズ ・提督の決断 ・提督の決断?? ・提督の決断?? ・提督の決断?? プレイヤーは、「提督の決断」では連合艦隊司令長官、「提督の決断??」以降では海軍軍令部総長として....
提督の決断【ネイヴァルランド公国】at 2005年12月19日 02:45
12月17日(土)に全国東映系映画館で公開された「男たちの大和/YAMATO」。さっそく12月17日に観て来ました。なかなかよく出来た映画だと思います。あまり詳しく書くとネタバレになるので、ちょっとだけ気になったことを書いておきます。 私が一番この映画で感心したところ....
「男たちの大和/YAMATO」感想【ネイヴァルランド公国】at 2005年12月19日 02:46
2005年の終わりに届けられた力強い戦争映画。
男たちの大和/YAMATO【Akira's VOICE】at 2005年12月19日 16:46
●エンパイア・オブ・ザ・ウルフをユナイテッドシネマ18豊橋で鑑賞。 凄腕ながら汚
エンパイア・オブ・ザ・ウルフ 評価額・650円【Blog・キネマ文化論】at 2005年12月19日 22:25
戦時中の。 「立派な戦死」を遂げた人達のことと、 「死に損ないの卑怯者」と罵られる、生き残った人達のこと。 「立派な戦死」て何。。 生き残った者はなぜ「死に損ないの卑怯者」と罵られなければならないのか。 助けたいのに助けられなかった命。 特別年少兵と...
「男たちの大和/YAMATO」【●虹色ヒマワリ●】at 2005年12月19日 22:41
「大和が東宝に“進撃”だ!角川氏が前代未聞の提携申し入れ」というサンスポの記事がアップされた。→参照 終戦60周年記念映画「男たちの大和/YAMATO」(佐藤純彌監督)が??
「男たちの大和/YAMATO」ヒット??【映画館ブログ】at 2005年12月19日 23:35
 昨日大雪の中、見に行ってきました。2005 東映 監督:佐藤純彌出演:松山ケンイチ、反町隆史、中村獅童、山田純大、蒼井優、仲代達矢、鈴木京香ほか  143分 カラー  ノンフィクション作家辺見じゅんの原作「男たちの大和」の映画化で、久方ぶりの骨太戦争映画...
戦争映画「男たちの大和」 評価★★★★ 最期の特攻作戦に出撃...【かぽんのこだわり道場ミリタリー館】at 2005年12月20日 01:06
 2005年12月19日 『男たちの大和/YAMATO』観賞レビュー! 2005東映 [上映時間] 145min(2時間25分) ★オフィシャルサイト http://www.yamato-movie.jp/ ★フォト ★キャスト ★スタッフ ★人物相関 ★制作秘話 ★男た...
『男たちの大和/YAMATO』を観て来ました!【☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!】at 2005年12月20日 17:15
土曜日、珍しくボスが早く帰ってきたので、 何をして遊ぶか?という話になった時、 これまた珍しくボスの方から 「映画いこっか大和のやつ観たい」 と、言うので、早速行ってきました 公開初日ということもあってか、レイトショーにもかかわらず、 ほぼ満席状態で...
男たちの大和【ひとりごと】at 2005年12月20日 18:39
正直、あまりの良さに驚きました。日本映画の戦争物としては感動超大作と言うにふさわしいかと思います。重厚、壮絶、高潔!日本人の魂を感じられた映画でした。褒めすぎかな?観たばかりなので大げさかも・・・。しかし「ローレライ」とは雲泥の差でした。本当は劇場で観...
男たちの大和/YAMATO【DVD LABORATORY】at 2005年12月20日 20:31
観て来ましたよ〜♪ 平日昼間だというのにかなりの人でした。 気のせいか、年配の人が多かったです。 期待通り、いえいえ期待以上に良かったです。 何故だか解らないけど、最初から何だか胸が詰まるようなせつなく感動。。 戦争映画は今まで観てるけど、こんな感じ...
男たちの大和【ぽかぽか☆ブログ】at 2005年12月20日 22:18
映画館で、出演:反町隆史/中村獅童/鈴木京香/蒼井 優/渡 哲也/仲代達也/原作:辺見じゅん/脚本・監督:佐藤純彌/作品『男たちの大和 YAMATO』を観ました。 ●ストーリー 2005年の桜が咲き誇る季節、鹿児島で漁師をしている神尾克己(仲代達也)の元へ、戦艦大...
男たちの大和 YAMATO【Rohi-ta_site.com】at 2005年12月21日 00:36
「死ニ方用意」 ・・・なんと悲しく恐怖を感じさせる文字でしょう。 12月17日の公開初日、映画「男たちの大和」を見てきました。 映画パンフと大和新聞(クリックで拡大)
映画「男たちの大和/YAMATO」観てきました【女戦士マミヤの人生パチ&スロ劇場】at 2005年12月21日 03:52
私は昔から映画を見るのがすきなのですが、先日公開した"男たちの大和"をみてみたいなぁと思います。こんなことを言っては本当の映画好きの方に怒られるかもしれませんが、ちょっと前〈
映画について【検索サイトみたいもん.netスタッフのSEO対策日記(予定)】at 2005年12月21日 08:57
『男たちの大和』上映に関して東宝に提携を申し入れたそうだ。 観客動員一千万人を達成するためには、東映系だけでは上映館数が足りないので、 東宝の協力を得たいということだ。 ↓ 【大和が東宝に“進撃”だ!角川氏が前代未聞の提携申し入れ】 一種の国策映画...
今日のヤフーニュースによると、「角川春樹氏が【銀河最終便】at 2005年12月22日 02:24
※明日が祝日なので 一日繰り上げます   急遽内容を変更して贈ります   水上特攻って知ってますか?   大切な何かを守るために 命をかけたことはありますか?   ●大和   以下をクリック ↓↓↓↓↓↓   http://www.jyohoku....
■週末の学び12/23「大和」〜男たちの大和/YAMATO必見です〜【「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!】at 2005年12月22日 12:17
※明日が祝日なので 一日繰り上げます   急遽内容を変更して贈ります   水上特攻って知ってますか?   大切な何かを守るために 命をかけたことはありますか?   ●大和   以下をクリック ↓↓↓↓↓↓   http://www.jyohoku....
■週末の学び12/23「大和」〜男たちの大和/YAMATO必見です〜【「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!】at 2005年12月22日 12:20
昭和19年の春。特別年少兵として戦艦大和に乗り込んだ神尾たちは、憧れの大和を前にし目を輝かせていた。しかしその喜びも束の間、彼らを待ち受けていたのは厳しい訓練の日々だった。神尾たちは上官である森脇・内田の叱咤激励のもと訓練に励んでいたが、彼らの努力もむな...
男たちの大和/AMATO【Enjoy Life♪】at 2005年12月22日 16:13
(劇場) 男たちの大和/YAMATO レディースデイで「男たちの大和/YAMATO」を見てまいりました。 なぜこれなのかと言うと、いつも楽しく拝読している三池崇史監督のシ
男たちの大和/YAMATO【つれづれ草紙】at 2005年12月22日 16:24
【監督】佐藤純彌 【出演】反町隆史/中村獅童/鈴木京香/松山ケンイチ/蒼井優/長島一茂/渡哲也/寺島しのぶ/白石加代子/仲代達矢/他 【公開日】2005/12.17 【製作】日本 【ス〈
男たちの大和/YAMATO(評価:◎)【シネマをぶった斬りっ!!】at 2005年12月22日 17:42
10時15分からの「男たちの大和」見に行ってきます。まず第1回目。実は、そのうち、とと様と見に行くので(^_^;)今日は弟と見に行ってきます。でわ。行ってきました。色々、生き方について考えさせられる映画というか…どうして、15・6の少年達も兵隊にしなければな...
男たちの大和(56)【ホビー喫茶へようこそ♪】at 2005年12月22日 18:48
 2005年4月、鹿児島県枕崎の漁港。老漁師の神尾のもとを内田真貴子と名乗る女性が訪ね、60年前に沈んだ戦艦大和が眠る場所まで船を出してほしいと懇願する。彼女が大和の乗組員・内田二兵曹の娘と知り驚いた神尾は、小さな漁船を目的の場所へと走らせる。神尾もまた大和の乗...
男たちの大和/YAMATO (2005)【極私的映画論+α】at 2005年12月22日 19:39
1945年、東シナ海沖に沈没した伝説の戦艦大和を辺見じゅんが生存者や遺族などに取材をして書いた「男たちの大和」を映画化したエンターテインメント超大作。監督・脚本は『人間の証明』『敦煌』などの日本映画界の巨匠・佐藤純彌。出演者も反町隆史、中村獅童、渡哲也、鈴木....
男たちの大和【お気楽映画館】at 2005年12月22日 19:40
をこの水曜日に観にいこうかと思っています。 小説の方は映画の公開までに読みきろうと思ってましたが、まだ1巻のちょうど真ん中ぐらい…でストップ中。映像を先に見てからの読破に〈
男たちの大和【続・女4人でModa-e旅】at 2005年12月22日 22:36
昭和20年4月6日、「水上特攻」の命を受けた大和は3000余名の 乗組員を乗せ、最後の出航をしました。 『男たちの大和/YAMATO』であります。 「宇宙戦艦ヤマト」を見て、戦艦大和のプラモを作り 海や船に憧れて育った者としては観なくてはならない映画であります。
男たちの大和/しんだらいけん【[混]ミックスランチ】at 2005年12月22日 23:12
映画 「男たちの大和 YAMATO 」 を渋谷TOEI1にて。
映画 「男たちの大和 YAMATO 」【ようこそMr.G】at 2005年12月22日 23:41
HP いやーもう、つらかった! 館内は予想通り8割がご年配男性。 本編が本格的に始まる前にもうウルウル来ちゃっていたので。 これはまずいなあと思っていたんです。 そして中盤から涙が止まらなくなっちゃって。 隣のお爺さんも号泣。 嗚咽を堪えるのに必死な感じで。 ...
映画 男たちの大和【アーリオオーリオ】at 2005年12月23日 01:47
CLOSE YOUR EYES/YAMATO-男たちの大和 主題歌-長渕剛フォーライフミュージックエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  TUTAYAのレンタルCDで長渕剛「CLOSE YOUR EYES」をケータイ電話に録音しました。この主題歌は昨夜観た映画「男たちの大和...
忠誠と報酬、男たちの大和を観て。【覆太郎の気紛れでうわの空な日記】at 2005年12月23日 08:48
昨晩、東京ディズニーランドの隣にある某映画館に行ってきました。 20時以降の映画はなんと!誰でも1000円で映画が見られるんです。 さて今回見た映画はダンナさんから見たい!と強いご要望のあった「男たちの大和/YAMATO」です。戦争映画なんてな〜と観て...
「男たちの大和/YAMATO」観てきました。【無添加ぶろぐ】at 2005年12月23日 09:22
夫が「男たちの大和/YAMATO」の前売券を一枚もらってきました。いつものように、「観た??い!」とまきあげ・・・じゃなかった、もらって、本日観てまいりました。夫は、昨日から海外出張していて、機内で新作映画を観ているハズだから、まぁ、いいかな(都合のいい言い訳)...
男たちの大和/YAMATO【まぁず、なにやってんだか】at 2005年12月23日 15:02
映画「男たちの大和YAMATO」を観てまいりました。普段、滅多に映画を褒めない、感動しないオイラがこの映画には激しく感動しました。以下一部ネタバレもありますのでご注意。 徳島県内の某シネコンで観たのですが、上映中すすり泣く声が聞こえるなど涙腺の弱い人にとっては...
感動したーーーーっ!映画「男たちの大和/YAMATO」【斬る!?雑草魂】at 2005年12月23日 16:48
中村獅堂の片笑い、鈴木京香の半笑い。 ……はおいといて。 私が行った試写会は、監督との質疑応答付のもの。 当然、というか、そこでは「泣きました!」の嵐。 私が考えてた、 「作中で、登場人物が普通に外来語をつかってるんですけど(軍人同士のシーンでも)、あ....
『男たちの大和 YAMATO』【てぃーちゃーのプライベート】at 2005年12月23日 23:15
「男たちの大和/YAMATO」どうしても見に行きたくって、いや、もちろん、鑑賞券を買えば見に行けるのですが、なにか、強制的に「行かなくちゃ〜!!」気分を盛り上げるために、各種懸賞に応募していたのです。やはり、出せばあたるもので、3週間ほど前にあたってい...
「男たちの大和/YAMATO」当たりました【コミュニケーションするゆえに我在り】at 2005年12月24日 02:22
「男たちの大和」を昨日観に行ってきました。以下、ネタバレあります。反町隆史が良かった。中村獅童も良かった。ほぼ主役の松山ケンイチも良かった。が、それ以上に光っていたのが、山田純大。
男たちの大和。【LUC-XX】at 2005年12月24日 11:30
ピットロード 1/700 日本海軍戦艦 大和 ( 完成品 ) レイトショーで公開したばかりの映画 『 男たちの大和/YAMATO ?』 を観た。 この映画なんとなく・・・タイタニックが入っていると思った。(鈴木京香の回想シーンあたりが・・・) ついほんの60年まえの
男たちの大和/YAMATOを観た。他【芦屋のボン】at 2005年12月24日 11:40
お台場で「男たちの大和」を観て来ました。 パンフレットが売れ切れで手に入らず、残念。こんなことは今までなかったので、それだけ評判が良かったということでしょうか。 大和の最後の任務である「沖縄」へ行く前の最後の本土上陸。海軍水兵それぞれの家族や恋人と最後の....
「男たちの大和/YAMATO」を見て(^-^)【なでしこ通信】at 2005年12月24日 11:47
私のお薦め度:★★★★ 戦争は,誰のためにするのでしょうか? 命を投げ捨ててまでして,なぜ戦わねばならないのでしょうか? 戦うことに何の意味があるのでしょうか? 戦争の愚かさ,虚しさ,悲しみ,いろいろなことをこの映画で感じることと思います。 戦闘シーンの迫力....
YAMATO男たちの大和(劇・4)【遅れてきた映画少年】at 2005年12月24日 13:16
あ!12月24日ですヨ!盛り上がってまいりました!!サンタ!トナカイ!あとソリ! 今年もクリスマス・イブが世界各地にて大々的に開催されております。 イブ、前日って事ですよ??
男たちのクリスマス【高松市の賃貸不動産・地域情報ブログ】at 2005年12月25日 00:11
あ!12月24日ですヨ!盛り上がってまいりました!!サンタ!トナカイ!あとソリ! 今年もクリスマス・イブが世界各地にて大々的に開催されております。 イブ、前日って事ですよ??all>a
男たちのクリスマス【高松市の賃貸不動産・地域情報ブログ】at 2005年12月25日 00:20
「男たちの大和」★★★☆ 反町隆史、中村獅童、松山ケンイチ主演 佐藤純彌監督、2005年日本 あえて言うなら 無駄な死を目にして 悔しくて堪らなかった。 無駄な死というより 無残なと 言い換えた方が正しいのか。 戦争に行くということは 死ぬかもし...
「男たちの大和」昭和は終わらない【soramove】at 2005年12月25日 01:17
群雄割拠の戦国時代にも魅力を感じてはいるが、何と言っても歴史上の時代で好きなのは近・現代。時空を遥かに隔てた世界よりも、其処に登場する人々の息遣いが聞こえて来る様な”距離感”が良いし、彼等(彼女等)が思い描いていたで在ろう事がよりビビッドに伝わって来る感...
「男たちの大和/YAMATO」【ば○こう○ちの納得いかないコーナー】at 2005年12月25日 01:54
 2時起床。昨日、そのままソファで寝てしまい、あまりの寒さに起きる。風呂に入り
生卵の問題と「超弩級」【三井田孝欧 納豆人生、まっしぐら】at 2005年12月25日 14:02
 タミヤ模型から発売された戦艦大和・映画「男たちの大和/YAMATO」特別仕様
大雪のなか『男たちの大和』鑑賞【三井田孝欧 納豆人生、まっしぐら】at 2005年12月25日 14:04
「戦艦大和」存在は知っていましたが、日本史が嫌いな私はどの時代のことなのか知らずにいました。父が観たいと言っていたので、父と一緒に観に行ってきました。 戦闘機の時代に日本が一生懸命作った戦艦大和。負ける戦争だと分かっていても戦わなければならなかった。...
映画館「男たちの大和 YAMATO」【☆ 163の映画の感想 ☆】at 2005年12月25日 14:14
去年広島に行ったいちごは、なんだか、広島が舞台にもなっているこの映画が気になって観に行って来た[:嬉しい:]でも、実は、いちごは戦闘シーンとかが、全くダメなんだ。血まみれになって人が倒れるとか、もう、観てられないタイプ[:ノーノー:]だから、どうかなあ、と思った...
男たちの大和、観に行ったよ〜【ドール大好き! 夢をハンドメイドしています】at 2005年12月26日 10:43
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』- ?「男たちの大和 YAMATO」 正月映画の中で、製作発表時から、 ダントツ期待値が高い2作品、 「キング・コング」と?「男たちの大和 YAMATO」 どちらも期待を裏切らない、素晴しい出来ばえだった。
重厚、武骨な作品 「男たちの大和 YAMATO」【わたしの見た(モノ)】at 2005年12月26日 17:14
待ちに待った映画『男たちの大和/YAMATO』観ました。7月に尾道市の撮影現場近くを通ったときはすでにクランクアップした後だったので原寸大セットは見ることが出来ませんでしたが大和ミュージアムは行きました(たまたまだけど)。大和関連の特番も観て勉強しておきました....
男たちの大和/YAMATO【うつわの器】at 2005年12月26日 19:13
 Captain of the ship Oh!明日からお前が舵を取れ!  Captain of the ship Oh!生きる意味を探しに行こう  ヨーソロー 進路は東へ ヨーソロー 夕陽が西に沈む前に  ヨーソロー 確かな人生を ヨーソロー 俺たちの船を出す  これは一部では有名な長渕剛の『Ca...
『男たちの大和 YAMATO』【映画大陸】at 2005年12月26日 19:19
昨日のクリスマス・イブは映画を観てきました。作品は前のエントリーで書きました「男たちの大和/YAMATO」です。
【感想】男たちの大和/YAMATO【matrix laboratory】at 2005年12月26日 23:15
寂しいですね。連休なのに何処にも遠出もせず「キングコング」と「男たちの大和」を見ただけです。ま、どちらも面白かったので後悔はしてませんが。 「キングコング」は久々に見たハリウッド大作でしたが、いやぁ~やれば出来るじゃんハリウッド!といった感じ。主役がコング...
池松壮亮くんが凄いことになってる件について【■DON'T_LOOK_NOW■】at 2005年12月26日 23:49
面白かったと思います。本当に久しぶりに邦画を劇場で観たんだけど、 戦闘シーンにも...
男たちの大和 YAMATO【零式改??女性が語る戦記物??】at 2005年12月27日 13:44
クリスマスイブ。今年はシングルベル。 お前はクリスマスを一緒に過ごす男もおらんのか と言う冷たい親の待つ実家に戻る。 ダーリンはいなくとも、イブくらいは出かけよう。 クリむ
大和の男たちよ、愛する者には会えたかい?【あの女と別れてくれ】at 2005年12月27日 22:48
人間ドラマ重視の戦争映画ってとこか。 とても丁寧に作られている気がした。 戦艦大和がかなりかっこいい!デカくて威厳があって迫力があって・・・。 広大な海に浮かぶ存在感・・・あの大和に乗れること事態がそれぞれの誇りでもあったんだと思う。 物語は現代と過去....
「男たちの大和/YAMATO 」【雑板屋】at 2005年12月27日 23:16
「敵機は、1秒間に160mの速さで突っ込んでくる。 死んだら戦えん!生き抜くために、戦うんだ!」 1945年4月6日 3333名の男たちは、 最強最大の不沈戦艦大和と共に、 決戦の海へと向かった・・・ 「大和は沖縄に行くんじゃろ。 死んじゃら...
男たちの大和/YAMATO【ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!】at 2005年12月28日 02:03
昨日、お母さん[emoji:12]と 『男たちの大和 YAMATO』 を見に行きましたぁ('□') やっぱ戦争ってよくないな…[emoji:116] 15歳の少年たちが戦艦・大和の水兵になるんだけど、 戦闘シーンと 
『男たちの大和 YAMATO』【SEINEN Traum haben゜・*:.。.☆゜・*】at 2005年12月28日 09:23
男たちの大和/YAMATO 上映時間 2時間25分 監督 佐藤純彌 出演 反町隆史 中村獅童 鈴木京香 松山ケンイチ  新橋の金券ショップ街で900円で売っていたので迷わず購入。そして本日渋谷に見に行った。    やはり客層は年配の方が多かった。戦争を知らない子供は...
男たちの大和/YAMATO【メルブロ】at 2005年12月28日 18:46
約6億円をかけて作り出されたというセットは想像を超える迫力です。尾道のロケセットを見に行った後だから、あ、あそこの甲板歩いたよ。なんて思ったり感激です。 重厚な大砲〜カッコイイ♪ さすが世界最大強の戦艦です。それを映画といえども再現できるなんて最高です。 ...
『男たちの大和/YAMATO』【愛のカフェテラス】at 2005年12月28日 21:43
グッズが多数発売されているので並べて見ました。CLOSEYOUREYES
「男たちの大和/YAMATO」アフィリエイト編【京阪の四季旅行寺院鉄道を写真で紹介】at 2005年12月29日 11:46
 戦争映画は好きではない。血なまぐさいのもダメだし、戦艦や武器へのマニアックな視点も大嫌い。だから「男たちの大和/YAMATO」は観るのに、軽いためらいがあった。世評が高いこと、それだけを頼りに観た。結果は、先入観をまったく裏切るものだった。戦闘シーンは戦...
胸を打つ「男たちの大和/YAMATO」【万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記】at 2005年12月31日 07:29
…を観に行ってきました、昨日。 終始涙腺がぶっ壊れっぱなしで、我ながらよもやここまで泣くとは思っていなかったので、映画館を出た後は速攻で家に帰ったのですが(苦笑)。>まさ〈
男たちの大和【人生楽ありゃ苦もあるさ】at 2005年12月31日 15:28
今年自分の生活の中で変わったことの一つが映画を観るようになったこと。 その原因は家から近い距離にシネコンができたことだ。 元来オレは古式ゆかしい『ノスタルジック映画館派』を自認していたのだが… 現実には足が遠のくばかりでここ何年もレンタルビデオやDVDで 済ませ...
今年〆の1本(映画 『男たちの大和』)【ON THE ROAD】at 2006年01月02日 18:08
先日、ヒットしているという噂の「男たちの大和」という映画を見に行った。一言で言うと、非常に完成度が高く、迫真の演技もあり、非常に感動した。近年稀に見る大作であったのではないかと思う。 一点だけ気になるのは、「大東亜戦争」という言葉を使わず「太平洋戦争」とい...
男たちの大和を観る【武士道の哀しみ】at 2006年01月04日 23:28
観に行ったのは、去年ですがこの正月に小説の方も読みました。 生き残った乗組員からの取材や当時の記録などから書かれた小説。 多くの乗組員の生き様を書いた小説を映画化。 映画で
男たちの大和レビュー【続・女4人でModa-e旅】at 2006年01月06日 08:41
[ 男たちの大和 YAMATO ]@吉祥寺で鑑賞。 今年最初の映画は、邦画と決めていたので迷わず[ 男たちの大和 YAMATO ]を観ることに。 作家辺見じゅんが大和の生存者や遺族に膨大な取材を行い書き上げたドキュメント「男たちの大和」の映画化。監督は佐藤純彌。今まで...
[ 男たちの大和 YAMATO ]暑苦しさを超えたせつなさを持つ、中村獅童【アロハ坊主の日がな一日】at 2006年01月06日 13:04
 きっつい映画だった。。。 「死」 数えきれない「死」 数えるほどの「生」 「死」と「生」と「美」 「命」の重み。。。 「命」「生」を育んだ「母」の大きさ「愛」の深さ・・・・ 描かれたドラマ。 「戦」「艦」「人」に引き込まれていくうちに、撃墜される「飛...
男たちの大和 YAMATO【井上健太郎のホームページへ       ようこそ!!】at 2006年01月20日 07:38
http://www.yamato-movie.jp/http://www.to
「男たちの大和」を見てきました【不合理ゆえに我信ず】at 2006年01月20日 12:49
以前、遙が紹介した岩国ニューセントラルに『男たちの大和/YAMATO』を観に行ったところ、戦艦大和が鎮座しており、その撮影に成功しました♪ ※(関連記事)岩国ニューセントラルでもヲタク割引! ...
岩国ニューセントラルに大和出現!【萌えきすとらBLOG】at 2006年01月21日 01:34
友人に誘われて、『男たちの大和』を観た。
男たちの大和【ひねもす まったり…】at 2006年01月22日 15:37
友人に誘われて、『男たちの大和』を観た。
男たちの大和【ひねもす まったり…】at 2006年01月22日 15:43
大雪から一夜明けた今日の午後、映画「男たちの大和」を観て来ました。
映画「男たちの大和」【FREE TIME】at 2006年01月24日 12:02
日曜日に全国テレビ朝日系列で『男たちの大和/YAMATO』公開記念番組『今よみがえる戦艦大和』を見ました。【番組内容】終戦60年の今、東シナ海に沈んだ戦艦大和は一体何を語りかけるのか?取材班は2隻の潜水艇で海底350mに眠るその全貌の撮影に成功。約3000名が短い命を...
「男たちの大和/YAMATO」【きものやさん「どきどき着物」】at 2006年01月24日 13:16
<チラシ> <映画情報> Internet Movie Database allcinema ONLINE CINEMA正直れびゅ 楽しんでいただけたら・・・
男たちの大和 YAMATO【CINEMAチラシーズ】at 2006年01月24日 19:19
『大和は沖縄へ行くんじゃろ?死んだらいけん・・・!』 ・・・ってオマエなんで大和の秘密作戦(天一号作戦)知っとんねん!!? Σ(゚д゚lll) 『大和発進!』 『艦長、前方に銀色の巨人が!』 『我が大日本帝国海軍の誇る超弩級戦艦大和の底力を見せてや...
男たちの大和【MR.G in 我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ】at 2006年01月24日 22:56
監督:佐藤純彌 出演:反町隆史、中村獅童、鈴木京香etc... Official Site 12/17、公開 戦後60年記念作品。 辺見じゅんの同名傑作ドキュメントを基に、「新幹線大爆破」などの巨匠・佐藤純彌が監督。 反町隆史、中村獅童、鈴木京香、渡哲也など豪華キ...
映画「男たちの大和 YAMATO」【おやつは300円までよ。】at 2006年01月26日 18:16
戦後60年記念作品 ★★★★★★★☆☆☆ http://www.yamato-movie.jp/ 監督:佐藤純爾 出演:反町隆史    仲村獅童    仲代達也    鈴木京香 他 2005年4月、老漁師の神尾は内田と名??
『男たちの大和』 鑑賞【♪日々 新鮮♪】at 2006年02月04日 23:47
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』- この作品の試写会を観そびれていました。というより、ちょっと重そうなテーマで日和ってました。しかし鑑賞券をいただいたのと、初日舞台挨拶が自由席という話を聞き、急遽行ってきました。寒い中、今日のお客...
男たちの大和(2005日)--初日舞台挨拶付【WAKOの日常】at 2006年02月06日 09:38
尾道@大和のセットを見てから、 この映画は大画面で観ようと思ってました。 なかなか機会に恵まれず(笑) やっと、この度、観に行って来ました♪ 公開して日も経つのに動員数の
映画「男たちの大和/YAMATO」劇場 ★★★★【In one's Room】at 2006年02月06日 19:28
『引きのシーンがほしい』 公開から約1ヶ月 終戦60周年記念映画だから去年見るべき映画だったが、やっと見ることができた 有頂天ホテルと迷ったが、こっちを先に見とかなけれ??og</
男たちの大和/YAMATO【映画鑑賞日記】at 2006年02月08日 00:13
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
試写会は見逃しましたが、映画見に行きますよ。
温かくして映画を見に行きます。少し風邪気味ですので。笑
Posted by 春宵一刻 at 2005年11月20日 04:45
TB有難うございます。
映画、多くの方に観て欲しいですね。
私も首を長くして待とうと思います。
Posted by サンカイ at 2005年11月20日 22:21
TBありがとうございます。
私も映画(試写会)を見て、大和ミュージアムに行ってみたいなぁと思いました。
まだまだ知らない事がありそうです。
1年に1度位は、平和について考えないといけないなぁなんて、しみじみ思いました
Posted by kiyo4hm at 2005年11月23日 22:30
TBありがとうございます。。
地元呉でも男たちの大和はかなり広告しています。
とうじ大和で作っていたラムネとか肉じゃが
色々と大和ブームですね!!
私も大和ミュージアムには2,3回来ました。。
当時(現在IHI)私の祖父が大和の建造に携ったらしいです。。。
今日本の憲法9条が無くなりつつあります。
戦争を繰り替えさないためにも、男たちの大和
大和ミュージアムや鹿児島のチュラン(神風)などに
足を運べばいいと思います。。。
では、また遊びに来てくださいね。。。
Posted by supermann at 2005年12月02日 09:32
私も男たちの大和観てきました。
人それぞれ感じ方はあるかも知れませんが、
私なりの感想をブログに記載しています。
ま、ちょっと辛口かも知れませんが。

合成技術は昔と比べて飛躍的に向上した訳ですから、
あとは垢抜けた演出ができれば、世界レベルだと思います。
旧体質からある「お涙頂戴」に傾斜し過ぎてる感がありますね。
これらを払拭して新しい日本映画界を切り開いて欲しいもんです。
Posted by masato at 2005年12月07日 11:50
私共のブログ・ホームページを御覧頂きまして誠に有難う御座います。
男たちの大和/YAMATOの映画が、待ち遠しいですね!楽しみに私もしています。キングコングの映画も是非見に行きたいです。
ブログは、定期的に更新して行きますので是非また見て下さい!
Posted by 赤帽アロハ急便(赤帽アロハブログ) at 2005年12月07日 22:20
TBありがとうございます。
映画、観に行くつもりです。
ここに来て、大和ミュージアムというものがあると知りました(スイマセン)。
そちらにも興味が沸きました。
Posted by カイト at 2005年12月07日 23:08
TBありがとう〜!!!!!
あまりの迫力とせつない思いに感動してきました。
来週広島へ行ってきます。丁度予定してたので。
Posted by mamomamo88 at 2005年12月10日 16:54
トラバ有難うございました!!
先ほど、テレ朝で"大和"の番組を放送していましたね。 いよいよ来週が公開ですが、試写会で見たもののまた映画館へ足を運ぼうと思っています。
広島のミュージアムへも訪れてみたいなぁ・・・と思いました☆
Posted by きむきむ at 2005年12月11日 14:57
こんにちわ。
構成はどうかな?ってところはありましたけど
すごく泣きました。。
大和ミュージアム、かなり行きたい!
Posted by PINOKIO at 2005年12月14日 15:55
こんばんは。
書き込みありがとうございました♪
もーすぐ公開ですね♪
先日、テレビ朝日で大和の特集をみて
ますます早くみたくなりました!
大和ミュージアムへも行ってみたいです。





Posted by 女戦士マミヤ at 2005年12月15日 03:30
TBありがとうございます。
色使いがとてもきれいなサイトですね。
「大和」は、邦画の中では数少ない「いい映画」ではないかと、公開をずっと楽しみにしていました。
原作、脚本、キャスティングと、どれをとっても文句無し。
「ミュージアム」も、そのうち行ってみたいと思っています。
Posted by ヒロシです at 2005年12月16日 16:47
 TBありがとうございます!
自分も年内に見れたらいいなあと思っております。
Posted by stay at 2005年12月17日 16:18
TBありがとうございます!!
『大和』本当に見たいです。
『キングコング』は母に連れて行かれそうです^^
Posted by momogon at 2005年12月18日 11:57
トラックバックありがとうございます。
こちらからもお願いします。

大和ミュージアムはとても気になっています。
でも、東京からだとちょっと遠いですね。
Posted by Toba at 2005年12月18日 20:45
ご訪問ありがとでふ。
当方はめちゃめちゃ内向きの
NET身内の馬鹿話な所なので
TB少々びっくりです。

大和
面白い!って、感じの物ではないですが
決して悪いものではないですね。

途中に記録映画か?って感じる時もあり
おや〜と思いもした時はあるけれど

反戦映画ってワケでもないし
単なるドンパチ物と思って行くとまるで違う
泣かせる方向に持っていってるとは・・・
単に人が死んで悲しいとかの種でもない

生きて・・・

船長の最後のセリフ・・・痛いです

悪くないです!

Posted by Gっちゃん at 2005年12月18日 21:47
トラックバック、ありがとうございます。
大和、チケット屋では800円で売ってたのに、
劇場ではすごーく並んでいてビックリでした。
また遊びに来ます。
Posted by kobuta at 2005年12月18日 22:13
TBありがとうございます。
男たちの大和は、結構前から
期待していた映画です。
戦争映画は、あまり進んで見る事は
無いのですが、TVCMや広告等で
戦艦大和に少し興味を持ち
シネコンへ行きました。
たまには、こう言う映画を見て
戦争や平和の事を考えるのも
良いかなと思った作品でした。
Posted by ITM Runway 14R/32L at 2005年12月18日 23:00
トラックバックありがとうございます。
男たちの大和は、「反戦」というより、事実を、下士官の視点から描いた映画だと思いましたよ。
よみがえった大和は迫力でした。
Posted by Miya at 2005年12月19日 14:04
TBありがとうございました!!
男たちの大和・・重かったけど、感動しました☆
あちこちで 皆さん泣いておられるようでした・・
Posted by くろもも at 2005年12月19日 14:56
TBありがとうございます。
皆さん、あちこちで泣いてました。
私も同じくですが。。。
Posted by 海っ子 at 2005年12月20日 18:44
TBありがとうございます!劇場では皆さん、泣いていました・・・そして、40代の方も多かったけれども、20代の方も結構多かったですよ!
Posted by 小町芳香 at 2005年12月20日 18:59
トラバありがとうございました。
私は合わなかったです。
作品内容はとても好きですが、
早回しのカメラに命が軽く感じてしまい、
バトルロワイヤルみたいなカメラワークだと。
俳優も見分けがつきにくく、
話がよいのに感情移入が難しかったです。
Posted by eigahujin at 2005年12月21日 09:22
トラックバック有難う御座いました。
出かける前に電話がかかり「これから映画に行くの」と言って、”男たちの大和”の題名を言うと、「戦争の映画でしょ!」と言われた。
しかし、今、世界で起きている戦争の姿でなく、本当に感動と感激を受ける良い映画でした。

暫らくは、この映画に勝るものは出ないのでないかと思います。



Posted by 庵 妃慧 at 2005年12月21日 10:47
TBをありがとうございます。「男たちの大和」は話題になっていますね。
Posted by 尾高弘樹 at 2005年12月23日 10:17
トラックバック、ありがとうございました〜。
大和を造っちゃったというすごい映画ですよね、
ぜひ観にいきたいと思っております、あいっ。
Posted by いさっちょ at 2005年12月23日 12:39
TBありがとうございます。
けっこういい映画だったと思います。
まだの人は、新春の厳かな空気にも
合いますので、是非に。といった感じで。
そういえば、大和のセットも、公開してるんですよね
見てみたい者です。
Posted by OPA at 2005年12月24日 01:24
TBありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 安部 紅蓮 at 2005年12月24日 14:44
TBありがとうございます。
大和沈没後のドラマにも興味がわきました。
機会があれば原作も読んでみようと思っています。
Posted by ぺろ at 2005年12月24日 15:11
 TB有難うございます。少し離れて座っていた若い女性も鼻水をすすりながら泣いていたのが印象的でした。

 この映画はなりふり構わず、戦争で亡くなられた方の為に泣くのが正しい見方だと思います。
Posted by 田中秀樹 at 2005年12月24日 21:19
 はじめまして。
 TBありがとうございました。
 当方からもTB入れさせて頂きました。
 男女で泣く場所が違うのではないか、ということを認識した映画でございました。
 今後とも宜しくお願い致します。
Posted by 三井田孝欧 at 2005年12月25日 14:06
はじめまして、「焼ビーフン推進委員会」のnAtyです。
TBありがとうございました。
映画自体の感想は後日アップしようと思っていたので、TBにビックリしてしまいました!((笑
充実した素敵なblogですね。
これからよろしくお願いいたします♪
Posted by nAty at 2005年12月26日 17:26
初めまして!TBありがとうございました。

今年は男たちの大和をはじめ、ローレライ、戦国自衛隊1549、亡国のイージスとメッセージ性の強い作品が多かった気がします。
Posted by マトラボ at 2005年12月26日 17:42
トラックバックありがとうございます。
大和は公開前になにげに原作を読み、すっかり魅了されました。
映画も泣けました。
Posted by Miya at 2005年12月27日 11:11
はじめまして。TBありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきました。
いろいろと考えさせられ、また今を生きる私たちに問題を提起した作品でした。
年明けにでも再度泣いてこようかと思っております。
Posted by 安曇 雅 at 2005年12月31日 15:34
TBありがとうございました。
呉の大和ミュージアムには是非行ってみたいです。
映画も個人的には満足しています。
でも大和以外にも悲劇の船は沢山あるんでしょうね。
Posted by おいら at 2006年01月20日 01:20
始めまして、asafi443と申します
TBありがとうございました
まともな感想サイトでもありませんのに
恐縮いたします
それでは失礼いたします
Posted by asafi443 at 2006年01月20日 04:50
トラックバックありがとうございます(o^-^o)

本当の意味で男らしい男性が見られる映画って
今はあまりない気がします。

Posted by しぇる at 2006年01月20日 07:57
始めまして(^^)

凄いブログを作ります。。。のトモと申します。
昨夜はトラックバック有難う御座いました。

男たちの大和2回見ましたがやはり泣けますね!!
(考えさせられます・・・)
Posted by トモ at 2006年01月20日 09:11
TBありがとうございました!
映画がとても心に残り、映画館から帰ってから大和やその時のの背景など、興味がわきネットで色々調べたりしてました。また原作も一度読んでみたいと思っています。もっとたくさんの人に見てもらいたい映画です。
Posted by ますみん at 2006年01月20日 13:23
こんばんわ、はじめまして。
TBありがとうございました。
途中から、泣きっぱなしな映画だったように感じます。
すっかりお化粧が流れ落ちてしまいました^^;
皆に絶対の自信を持って勧められる作品ですね。
Posted by めぐ at 2006年01月20日 19:34
TBありがとうございました。
充実した映画サイトですね。今後映画を見るときに参考にさせていただきます!
Posted by 観音寺 弘明 at 2006年01月22日 09:14
TBありがとうございました!
こちらからもTBさせていただきます。
…で、1回失敗したと思ってもう一回貼ったら、2回も貼っちゃったので一個削除してください。すみません(汗)。
Posted by ぱんぴー at 2006年01月22日 15:45