2005年12月08日

プライドと偏見

pride&henken1







●『プライドと偏見』2006年1月14日公開。身分のう男女が対立しながら少しづつ距離が縮まるような・・・予告でしたが原作を知らないのでなんとも言えませんが今が旬のキーラ・ナイトレイが主演。映画チラシではいつものお決まりのアカデミー賞最有力作品とあります。ただ、アメリカでは縮小した限定公開となってるので候補としてはどうなのかなぁという所。アカデミー賞受賞暦のあるジュディ・デンチが出ている。007はもうでないのかな?

Pride & Prejudice米国版サントラ
映画『プライドと偏見』オリジナル・サウンドトラック

■訪問者様にお願い■
banner_04←お手数ですが一日一回のクリックお願いします。■

にほんブログ村 映画ブログへ←こちらもクリックお願いします。

■読者、リピーター大歓迎です■

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/moviemania1999/50262437
この記事へのトラックバック
 一見、情熱的で波乱万丈な物語っぽいけれど、実は結構のほほん系だよね。 『プライドと偏見』 原題:"PRIDE & PREJUDICE" 参考:プライドと偏見@映画生活 2005年・イギリス・127分 監督??
『プライドと偏見』を観たよ。【【待宵夜話】++徒然夢想++】at 2005年12月23日 23:52
イギリスの田舎の美しい風景を舞台に、 じゃじゃ馬娘が繰り広げる階級ロマンス… 玉の輿結婚は、幸せの終着点ですか?
プライドと偏見【エンタメ!ブレイク?】at 2006年01月01日 16:51
期待しすぎて、星みっつ。 「とも日記」でいっぱい感想書いてます
プライドと偏見【すいようびのとも日記】at 2006年01月22日 01:10
まあ、簡単に言っちゃうと、 「若草物語」 × 「風と共に去りぬ」 ?
「プライドと偏見」 好きな映画でした。【ねこの視点】at 2006年01月22日 10:31
オフィシャルサイトはこちら ■観賞 川崎チネチッタ ■あらすじ エリザベス(キーラ・ナイトレイ)は、イギリスの田舎町に住むベネット家の 5人娘の次女。彼女たちは自分たちが住む家を継ぐ権利がないため、路頭に 迷わないよう金持ちと結婚することを望んでいた。 ある...
【MOVIE】プライドと偏見【思いつくままに】at 2006年01月22日 11:06
女は結婚してなんぼ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}☆ 先日、東大法学部を出て司法浪人中の幼馴染が作秋に結婚していたことを聞いた。無職で並以下の容姿の彼女は「東大卒」がネックといいながらも東大卒の同級生と結婚。まさか彼女に先を越されるとは・・・。女子高・...
「プライドと偏見」【つれづれなるままに・・・】at 2006年01月22日 14:21
2005年 イギリス 公開日:2006/01/14 劇場鑑賞06/01/19           プライドと偏見   監 督 : ...
『プライドと偏見』【異国映画館】at 2006年01月22日 20:35
先週の水曜日、六本木に映画 「プライドと偏見」 を見に行きました。 六本木Hills にはもう何回も足を運んでいますが、 Virgin Toho Cinemas Roppongi Hills に映画を見に行くのははじめて。 折りしもこの前日に、ライブドアに地検特捜部が査察に入ったというNewsが ...
プライドと偏見…Pride and Prejudice【On The Wind】at 2006年01月24日 21:48
「プライドと偏見」(IMDb) ↑のシーンにはぐっときました〜〜 やっぱり”女性向けの映画”って感じでしたね♪ キーラ・ナイトレイがとにかく良かった! 綺麗だし・・☆ あんど s/^\B
「プライドと偏見」を観ました ★★★☆【映画好きブログ】at 2006年01月25日 00:14
“なぞなぞ”形式で今日の日記を始めまっス。 会社帰りに友達と映画を観に行こうっていう約束をしてまして。 で、その映画が始まる時間が結構早めで、 定時に会社を出て、急いで地下鉄で移動しないと間に合わない感じ。 でも待合せ時間になってもなかなか友達がこなくて...
な、なぞなぞ?【チョコレート ダイアリイ】at 2006年01月25日 00:30
見始めてしばらくたって「あれあれやっちゃったかな??汗」と思いました。淡々とした展開と結構先の読める内容、あまり共感できない娘たち、失敗したかな??と思いながら見ていましたが、最後の最後、ラストでやられました。 すべてはドナルドサザーランドの演技に凝縮されて...
プライドと偏見【No Cinema No Life】at 2006年01月25日 16:57
プライドと偏見 監督 ジョー・ライト 出演 キーラ・ナイトレイ マシュー・マクファディン  ドナルド・サザーランド  ブレンダ・ブレシン  ロザムンド・パイク 2005年 イギリス 18世紀末、5人姉妹のいるベネット家の近所の豪邸に大金持ちで独身男性のビング...
プライドと偏見【<花>の本と映画の感想】at 2006年01月25日 20:32
最近人気急上昇中のキーラ・ナイトレイ主演の ラブストーリー。恋愛映画は別段好きでも ないんですが、ナイトレイと助演のジュディ・ デンチが目当てで行って来ました。 こういう時代背景の作品も好きですし。 この手の映画でネックになるのは、現代社会との 常識や....
プライドと偏見【5125年映画の旅】at 2006年01月25日 21:25
 『プライドと偏見』、映画館で観ました。 18世紀末イギリスの上流社会。田舎町に住む
『プライドと偏見』、観ました。【肯定的映画評論室ココログ支店】at 2006年01月25日 23:17
 2005年/イギリス  監督/ジョー・ライト  出演/キーラ・ナイトレイ      マシュー・マクファディン  ジェーン・オースティンの小説「高慢と偏見」の映画化。テレビドラマでダーシー役をコリン・ファースが演じて話題になりましたね。「ブリジット・ジョー...
「プライドと偏見」【It's a wonderful cinema】at 2006年01月26日 01:16
 恋愛映画でいかにもお年頃の女性が見たがりそうだなーと思ってたら、ウチの相方が見たそうにしていた。まあ、他にネタもないし観ますか〜と、プラッと行ってみました。  いきなり??
プライドと偏見【映画やってます?】at 2006年01月26日 17:27
劇場で観ました。 プロフィールにも書いていますが、私は原作の大ファン。ですので、もちろん観に行きました。 まず、原作ファンの心得としては、別物だと思って観たら面白い、です。 原作の雰囲気と今回の映画の雰囲気は、全く別物です。イギリスの素朴さより...
プライドと偏見【Que sais je ?】at 2006年01月27日 19:40
1月14日に公開された「プライドと偏見」の追加情報を。 同映画の紹介がYOMIURI ONLINEに掲載されています。 (ついでに英語の勉強もできます) レビューがMSN-Mainichi INTERACTIVEに掲載されています。 主役のキーラ・ナイトレイのインタビューがCinemaCafe.netに...
「プライドと偏見」の追加情報【Mugen Diary】at 2006年01月27日 21:21
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(87) プライドと偏見 プライドと偏見 ちょっと、これは...... レイトショーで「プライドと偏見」を観た。
映画のご紹介(87) プライドと偏見【ヒューマン=ブラック・ボックス】at 2006年01月28日 13:54
このあいだ、TOHOシネマズ二条のママズシアターに初めて行ってきました。 毎週木曜日に、一回だけ、親子で入れるのね。 他も子連れなので、少々泣いたりしても大丈夫っちう売り。 でも、通常料金だし、3歳以上から900円とられるので、 ムスコくんの分もお金がかかる...
プライドと偏見【がんばれっツマくん!】at 2006年02月01日 18:58
18世紀後半のイギリスののどかな村。 ベネット家には5人の娘。 その近所に、独身の資産家ビングリーが 引っ越してきたことから幕を開ける物語。 ジェイン・オースティンの代表作として 最もよく知られている作品で、次のような有名な 冒頭の文章から始まります。...
映画「プライドと偏見」【Kirei no Shizuku*】at 2006年02月02日 09:28
(英・米) [監督 : ジョー・ライト、主演 : キーラ・ナイトレイ] 視線のドラマ、カット割りの教科書にしたい
プライドと偏見【自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ】at 2006年02月03日 23:56
今日はイギリス映画 『プライドと偏見』 を鑑賞。 1月には「SAYURI」「ALWAYS 三丁目の夕日」「ハリー・ポッター」を観ましたから、今年に入って、もう4本目となります。 昨年も相当観たのですが、あまりブログには載せませんでした。今年は載せようかなぁ〜、などと思って...
『プライドと偏見』【横浜マダムのひとりごと】at 2006年02月04日 11:05
ジェーン・オースティン原作の映画は以前から大好きでした 「ある晴れた日に」、「エマ」、「待ち焦がれて」など、何回も繰り返し観ちゃうほど そしてとうとうオースティン作品の金字塔「自負(高慢)と偏見」が新たに映画化されました これは観ないわけにはいかないでしょ〜...
プライドと偏見【Aloha Days】at 2006年02月06日 22:33
考えてみるとえらくまわりくどい話なのだが、二人揃って素直になるまでまわり道をせざるを得なかった人間の愚かさ(つまりそれが「高慢」と「偏見」というわけ)をきちっと押さえていて、説得力がある。 キーラ・ナイトレイが綺麗。顔立ちは古典的な美形なので、こういうコ...
「プライドと偏見」【prisoner's BLOG】at 2006年02月08日 17:27
「若草物語」や「風と共に去りぬ」などの映画が好き 若い頃はハーレクイン・ロマンスがはやっていて ケーキ屋でバイトしたときおまけでハーレクイン・ロマンスを つけたことがあったわねそーいえばという母と見てまいりました。 ラブコメは好きだけれどラブロマンスは進...
プライドと偏見【あきた!・・・まただよ】at 2006年02月09日 08:20
今日は某雑誌で当選した『プライドと偏見』の試写会に行ってきた。 [お土産にマカディアとハーレクイーン
『プライドと偏見』・試写会【しましまシネマライフ!】at 2006年04月18日 00:35
この記事へのコメント
アカデミーは難しいきがしますよ。
出ている人は楽しそうだけど、すごく心に訴えるっていう感じじゃないから、「スタンドアップ」みたいな社会派とかにはかなわないんじゃないかなあと。
Posted by foo at 2006年01月16日 09:11
トラックバックありがとうございました。
原作が好きだった私にとっては、この映画はダイジェスト版でした・・・。
でもキーラはかわいかったですね。
Posted by とも at 2006年01月22日 01:09
 TB、ありがとうございました。
 ジュディ・デンチの演技は、なかなかに味わい深かったと思いました。
 キーラ・ナイトレイって、今が旬の人だったんですね。この映画で初めて観たのですが、キュートで、大好きになりました。
Posted by とみ at 2006年01月22日 09:37
TBありがとうございました。
また是非私達のサイトへお越しください♪

ハハより(ムスメ代筆)
Posted by ムスメ at 2006年01月22日 13:30
TBありがとうございました。
私もオスカーは難しい気がします。
しかしオール英ロケだけに風景はキレイでしたね〜。賞あげたいです。
Posted by April at 2006年01月24日 21:09
トラックバック有難うございました。
キーラナイトレイ、あの変な笑い方も含めて
キュートで可愛らしくて好きです。
ドナルド・サザーランドもよいなあ。
イギリスの風景はやっぱり雰囲気ありますよね。
私もトラックバックさせて下さいね。
Posted by akkiki-mummy at 2006年01月24日 21:47
始めまして。
トラックバックいただきありがとうございました♪
この映画は、是非行こうと思っています。わたくしは英国でのTVドラマ版を見ていますが、原作は読んでいません。
 ここでの情報を参考に、楽しみにしたいと思います!また遊びにいたらしてくださいませ。
Posted by Hime at 2006年01月25日 14:50
TBありがとうございました。
音楽と映像のきれいな映画だと思いました。
キーラナイトレイの、自分の意見をきっぱりいうところが気に入りました。
Posted by at 2006年01月25日 20:36
ジュディ・デンチ、迫力ありました〜!
他に良い作品が多すぎて、賞争いには。。
ちょっと。。なんじゃないですかねぇ
Posted by satty at 2006年01月28日 12:50
歌夜は観てとてもよかったです。
まさか2回も行くとは思ってませんでしたし。
アカデミー賞などの話はよくわからないのですが、原作本を買いました。明日にでも読み始める予定です。というのは、本屋で立ち読みしたらそのまま読み進みそうだったので購入しました。
それでは、トラックバックありがとうございました。乱文ですが失礼いたします。
Posted by 歌夜 at 2006年02月03日 00:23
なかなか良い映画でした。
親の悩みがもろだしですが現実はそんなモンです。
でも娘が五人もいたら本当に大変だと分かります。
でもやはり良い映画の内容だ、また彼女たちが綺麗だから良いんでね・・・
また見て来たい思いのする映画です。  遊び人。
Posted by 遊び人。 at 2006年02月03日 12:08
おはようございます。
遅ればせながら、TBありがとうございました。
娘を持っている家庭なら、娘に幸せな結婚をしてほしい、できればお金持ちで苦労しない人と・・・なぁんて思うもの。我が家と一緒。本人達のプライドと偏見もありうることで、自分を振り返っても、あるある・・・という感じ。
イギリスの緑豊かな自然と豪邸に目を奪われながら、共感をもって見終えました。
こちらからもTBさせていただきました。
Posted by 横浜マダム  at 2006年02月04日 11:04
初めまして。TBありがとうございます。
キーラ・ナイトレイは、私は興味がなかったんですが、
(パイレーツ・オブ・カリビアを見たときには
印象に残っていなかったし)
この映画で彼女の笑顔にとても惹かれました。
Posted by 未央 at 2006年02月09日 08:19