2005年12月14日

スタンドアップ

stand up1







●『スタンドアップ』2006年1月14日公開。うっ!またもアカデミー賞候補。この時期多いよね。美人なのに汚れ役が多いような『モンスター』は本人かわからないくらい目茶苦茶な顔になってましたね。今回もなんだか苦労してる人を演じてそうな地味な主人公まさか・・・賞狙いなのかな。懐かしい『キャリー』のシシー・スペイセクやショーン・ビーンも出てる。題名が『ノース・カントリー』なのに『スタンドアップ』ってのは・・・立ち上がる・・・苦難にという意味かな。『クジラの島の少女』の監督だけど映画観てない(汗)

North Country米国版サントラ
スタンドアップサントラ

クジラ島の少女DVD ニキ・カーロ監督
クジラの島の少女
Whale Riderクジラの島の少女米国版サントラ

モンスター プレミアム・エディションDVD シャリーズ・セロン
キャリー<特別編>オススメ

■訪問者様にお願い■
banner_04←お手数ですが一日一回のクリックお願いします。■

にほんブログ村 映画ブログへ←こちらもクリックお願いします。

■読者、リピーター大歓迎です■

■昨日の訪問者数は474人でした。■

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/moviemania1999/50274983
この記事へのトラックバック
アカデミー賞狙いの空気がムンムン! アメリカ下流社会の病根をえぐり 男社会にパン
スタンドアップ【エンタメ!ブレイク?】at 2005年12月22日 02:59
原題 「North Country」   邦題 「スタンドアップ」  最初、仮題となっていたのに結局そのまんまらしい。でも最後にこれが効いてくる! 鉱山で働くシングルマザーが、アメリカ初の集団セクハラ訴訟を起こす実話に基づいた作品。 &nbsp; 2人の子供を....
スタンドアップ【色即是空日記+α】at 2006年01月12日 01:13
映画 「スタンドアップ 」 の試写を一ツ橋ホールにて。
映画 「スタンドアップ 」【ようこそMr.G】at 2006年01月13日 02:33
もしかしたら『北の国から』だった?『スタンドアップ』 http://eigafriends.seesaa.net/article/11499398.html
『スタンドアップ』のレビューをアップ【UPLOOKatHOME】at 2006年01月13日 03:29
向こうでは『North country』というタイトルだったのに、よくぞこの邦題を思いついてくれた!そう思いますね。 そんなことより、これはとんでもなくハードなセクハラ問題を描いた映画でした。 【作品紹介】 『スタンドアップ』 監督 : ニキ・カーロ 出演 : シャーリー....
もしかしたら『北の国から』だった?『スタンドアップ』【映画はトモダチ】at 2006年01月13日 03:30
スタンドアップ  http://wwws.warnerbros.co.jp/standup/ 監督:ニキ・カーロ 出演:シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーマンド/ ショーン・ビーン/シシー・スペイセク 2005年アメリカ映画/124分/日本語字幕 岸田恵子/ワーナー・ブラザース映画配給 ...
スタンドアップ/試写会【如意宝珠】at 2006年01月13日 08:46
スタンドアップの試写会が当たったので、観に行ってきました。シャーリーズ・セロンのきりっとしたいでたちと、「私なんか、と何度も思った。お前なんか、と何度も言われた。それでも立ち上がってみようと思った。」というコピーにかなり重い話と覚悟して観に行った。予想通...
試写会『スタンドアップ』【Miru's Diary】at 2006年01月13日 09:00
昨晩、試写会にて『スタンドアップ』を観てまいりました。 今年最初の劇場公開作品です。
『スタンドアップ』(試写会)・・・・・・・・・・・・・・・・・この邦題はお見事!【☆お気楽♪電影生活☆】at 2006年01月13日 09:15
思わず、泣いてしまった!!シャーリーズ・セロンの「STAND UP」 ジェンダーやフェミニズムに興味があれが、楽しめる内容。 CMのナレーションでは、軽い感じがするが、ちゃんと社会的
試写会 スタンドアップの感想だべ。【ドナルドと一緒のばたあしテニス】at 2006年01月13日 11:13
社長のタコオヤジを後ろからハンマーで殴りたくなった。 もちろん、炭坑現場の幼稚で下品な男どもも、、、。 またまた2005年度アカデミー賞最有力作品の登場☆ そして、真実のドラマ。 最近のシャーリーズセロンは、ただのキレイなだけの役はやらず、 「モンスター」にして...
スタンドアップ/NORTH COUNTRY【我想一個人映画美的女人blog】at 2006年01月13日 11:57
出演:シャーリーズ・セロン(ジョージ)、フランシス・マクドーマンド(グローリー)    ショーン・ビーン(カイル) アメリカでの実話。 原作本「集団訴訟 セクハラと戦った女たち」を映画化したもの。 夫のドメスティックバイオレンス、 シングルマザーに対す...
*スタンドアップ/North Country【Diary*】at 2006年01月19日 14:57
オスカー女優シャーリーズ・セロンの最新作です。本格的社会派ムービーです。事実にもとずく映画らしいのですがシャーリーズ・セロン演じる主人公の訴求力はなかなかのもんです。実話にもとずく映画の主人公がほとんどそうであるようにその人を中心に描かれていますのである...
スタンドアップ【N’s Talk】at 2006年01月20日 18:36
原題はNORTH COUNTRYなのですが、 邦題は「スタンドアップ」。 炭坑で成り立っている町の寂しい風景が 最低限の生活という 原題の雰囲気をだしていますが、 邦題も主人公の心情と状況を表現していて、 なかなかいいですよね。 後半には、台詞としてもよくでてきます...
「スタンドアップ」【おたすけシュー】at 2006年01月20日 20:45
『スタンドアップ』 ---North Country--- 2005年(アメリカ) 監督:ニキ・カーロン 出演:シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド、ショーン・ビーン、 シシー・スペイセク、ウディ・ハレルソン、リチャード・ジェンキンズ   1989年、夫の暴力に耐えかねて両...
スタンドアップ【こんな映画見ました〜】at 2006年01月20日 23:27
立ち上がる・・・裁判を勝ち取る為というより、自分の中にあった男性への恐怖と偏見から立ち上がり再生していく物語 この物語は実話を元にしているだけあって非常に女性には共感しやすい作品かな。現在の男性でここまでセクハラすると、逆に立場が悪く肩身の狭い思いを強い...
スタンドアップ【シャーロットの涙】at 2006年01月20日 23:42
<チラシ> <映画情報> Internet Movie Database allcinema ONLINE 楽しんでいただけたら・・・
スタンドアップ【CINEMAチラシーズ】at 2006年01月22日 02:19
              全ての女性に捧ぐ、女の戦い。                  <ストーリー> 夫の暴力に耐えかね、子供を連れて家を飛び出したジョージー・エイムズ(シャーリーズ・セロン)は、実家の両親の世話になりながら、美容室のシャンプー...
『スタンドアップ』【自由人のひとりごと】at 2006年01月22日 02:45
              全ての女性に捧ぐ、女の戦い。                  <ストーリー> 夫の暴力に耐えかね、子供を連れて家を飛び出したジョージー・エイムズ(シャーリーズ・セロン)は、実家の両親の世話になりながら、美容室のシャンプー...
『スタンドアップ』【自由人のひとりごと】at 2006年01月22日 02:46
夫の暴力から逃げて、2人の子供をつれて故郷に戻ったジョージー(シャーリーズ・セロン)。 しかし、炭鉱で働く父(リチャード・ジェンキンス)も母(シシー・スペイセク)も、彼女を全面的に味方してくれるような言葉はかけてはくれなかった。 旧友グローリー(フランシス....
スタンドアップ【I am invincible !】at 2006年01月22日 02:54
原題「North Country」 【監督】ニキ・カーロ 【出演】シャーリーズ・セロン フランシス・マクドーマンド     ショーン・ビーン リチャード・ジェンキンズ ジェレミー・レナー 
映画鑑賞「スタンドアップ」【花鳥風月】at 2006年01月22日 03:22
アカデミー賞ノミネート最有力候補 映画「スタンドアップ」の試写会に行ってきました。 佳境にもめげない強い女性の物語と 思いきや「セクハラ訴訟」の 始まりの話でした。 今の時代「セクハラ」という言葉に 慣れてしまい、簡単に口にする女性も多いですが 始まりはこんな...
映画「スタンドアップ」 アカデミー賞ノミネート最有力!【bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ】at 2006年01月22日 03:27
この時期になると、映画の宣伝でアカデミー賞最有力という言葉が見受けられるようになる。いくつかの作品を見ながら、今年のアカデミー賞作品賞を予想するのも1つの楽しみである。今年映画館で見た最初の作品は、スタンドアップ。題名がいいね。原題はnorthcountry。北国...
立ち上がれ(「スタンドアップ」)【読みたい放題の一日】at 2006年01月22日 08:59
日本公開された「スタンドアップ」観てきました。 全米で初のセクハラ訴訟を取り扱った実話がベースだと聞いていて、公開を楽しみにしていました。 アメリカ北部、五大湖の西岸にミネソタ州という州があります。厳しい冬で有名な州ですが、映画の舞台はそのミネソタ州の炭...
スタンドアップ/North Country【マジック・映画について思うこと】at 2006年01月22日 09:31
評価:85点{/fuki_love/} スタンドアップ 中々すごい映画でした。 ストーリーは、実話を元にした、鉱山で働く女性へのセクハラの話なんですが、これがすごい。 ストーリーにはなんのひねりもありません、というか、 「ひねりなど不要!!」 って感じの、セクハラの描...
イジメかっこ悪い 「スタンドアップ」【平気の平左】at 2006年01月22日 09:44
【監督】ニキ・カーロ 【出演】シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーナンド/シシー・スペイセク/ウディ・ハレルソン/ショーン・ビーン 【公開日】2006/1.14 【製作】む\ĉg 
スタンドアップ(評価:☆)【シネマをぶった斬りっ!!】at 2006年01月22日 13:05
「我が谷は緑なりき」や「遠い空の向こうに」「天空の城 ラピュタ」にでてくるような炭鉱町のイイ男は一切でてきません! 主に英国方面でイイ話を紡いできた炭鉱町、実際はこんな話の方が多いんでしょうな〜。 この映画のポスター、戦場に佇む女性の顔アップといった趣きで...
「スタンドアップ」 シャーリーズ・セロンの片親育児【『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記】at 2006年01月22日 17:41
やってくれましたね、ニキ・カーロ! 「クジラの島の少女」に続いてまた目が痛くなっちゃったよ この監督さんの作品は要注意です(笑) この作品、何が一番嬉しかったって・・・・・そりゃぁあーた! ショーン様を起用していただけたことでしょう! イギリス生まれ、生粋の...
スタンド・アップ【Aloha Days】at 2006年01月22日 18:51
『スタンドアップ』公式サイト 制作年度/国;'05/米 ジャンル;ヒューマン               配給;WB  上映時間;124分 R-15 監督;ニキ・カーロ 出演;シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーマンド/ウディ・ハレルソン/ショーン・ビーン観賞劇場:...
『スタンドアップ』★★★★★95点【ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ】at 2006年01月22日 22:51
 9連休の7日目。  『スタンドアップ』の試写会に出かける。
女性として。【素敵な日々ブログ】at 2006年01月22日 23:36
\&quot;I stand with josey!\&quot; http://wwws.warnerbros.co.jp/standup/ 監督:ニキ・カーロ 出演:シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド、ショーン・ビーン、ウディ・ハレルソン、他 劇場:川崎チネチッタ 1989年、ミネソタ北部で起こった実話に基...
スタンドアップ【きょうのあしあと】at 2006年01月22日 23:45
この作品は実話をベースに作られてるのですね。 私も学生時代から軽いセクハラとは縁が切れなかったので・・・ 中盤からラストにかけては主役のジョージーに思いっきり感情移入して??
【スタンドアップ】【映画deブログ】at 2006年01月23日 06:34
2005/アメリカ 監督:ニキ・カーロ 出演:シャーリーズ・セロン    エル・ピーターソン    トーマス・カーティス    フランシス・マクドーマンド      ショーン・ビーン    ウディ・ハレルソン 観ていて超ムカつく!![:怒りマーク:] おもわず...
スタンドアップ【Lovely Cinema】at 2006年01月23日 21:27
14日からはじまった映画ラッシュ。「プライドと偏見」からすっかり更新できなかったのは・・娘が高熱で倒れていたからです。まいった。映画がたまってしまいました。本日より3本連続で観る予定です。 まず「スタントアップ」。 シングルマザーのジョージー(シャーリー...
5 スタンドアップ【毎週水曜日にMOVIE!】at 2006年01月25日 16:21
シャーリーズ・セロン主演の「スタンドアップ」 原題は「NORTH COUNTRY」  なんでこうもかけ離れた邦題になったんだろ。 月9ドラマみたいなタイトルやん・・・。 この映画の詳しい内容を知るまで、”虐げられてる女の人が、 立ち上がり、社会に認められてハッピーエンド”...
「スタンドアップ」 なめたらいかんぜよ!【目の中のリンゴ】at 2006年01月25日 21:34
「スタンドアップ」を見てきました! 「モンスター」でアカデミー主演女優賞を授賞したシャーリーズ・セロン主演の 社会派映画ということで、期待満々でしたよん。
【新作レビュー】スタンドアップ【毎日が映画記念日】at 2006年01月25日 21:40
2005 アメリカ シャーリーズ・セロン 二人の子供を抱えるシングルマザーが、故郷に戻り生活の為鉱山で働く。 男の職場へやって来た女性への嫌がらせ、偏見。 冒頭、夫の暴力によっ
スタンド・アップ【papier cinema】at 2006年01月26日 19:28
                                 スタンドアップ 「スタンドアップ」という映画を見に、梅田ブルク7に行って来ました。アメリカの鉱山で働く女性の実話に基づいた物語。暴力を振るう夫の元を逃れ、ふたりの子どもを育てるために男社会の...
STAND UP!(映画)【川口みどりのページ】at 2006年01月29日 01:24
「仕事もダメ」「恋もダメ」という予告CMに敏感に反応、エイプリルです。 でも主人公ジョージーのダメ度はエイプのダメ度とは比べものにならんぐらい凄かった。 覚悟して行って下さい。
「スタンドアップ」 エイプも立ち上がれる人になりたい【April april】at 2006年01月31日 21:31
タイトル:スタンドアップ(原題:NORTH_COUNTRY) ジャンル:社会派ヒューマンドラマ/2005年/124分 映画館:MOVIX京都2(180席) 鑑賞日時:2006年1月15日(日),13:10〜 60人初日 私の満足度:80%(新年いきなり高得点)  オススメ度:80% この映画、予告編があまりによかっ...
スタンドアップ 「モンスター」に続く大当たりのシャーリズ・セロン 新年からいい涙を流しました。【もっきぃの映画館でみよう】at 2006年01月31日 23:22
最近公開した「スタンドアップ」で主役を務めていたシャーリーズ・セロンが出演しているということだったので見てみました。実話を基に作られた映画だったのであまり期待していませんでしたが、まあまあ普通の映画だと思います、シャーリーズ・セロンがこの映画のために特殊...
B2:モンスター【勝手に映画評価】at 2006年02月01日 00:04
  スタンドアップ・・・評価 5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 夫の暴力により離婚したジ
スタンドアップ 〜劇場にて〜【三日月のしっぽ。】at 2006年02月01日 12:33
試写会で見てきたのだった。 ものすごく重くて重くて・・・ すぐに書くことが出来ないなあと、 何度もココへきては言葉が出てこなくて、 あきらめてしまっていた。 簡単な言葉
スタンドアップ【どんないいこと】at 2006年02月02日 21:25
あらすじ…夫の暴力に耐えかね、二人の子供を連れて家を出たジョージー(シャーリーズ・セロン)は、故郷の北ミネソタの町の実家に戻ってきた。しかし出戻ってきたジョージーは身持ち
「スタンド・アップ」【ai〜ずRoom】at 2006年02月04日 21:13
『スタンドアップ』を観てきた。 「仕事もダメ、恋もダメ、そんな人生に、この映画でお別れしない?」 こんなテレビCMで、あ、私のみるべき映画なんじゃないかと思って、みてきた。 と〜っても軽い気持ちで。 暴力夫との生活に耐えられなくなり、北ミネソタにある実家...
『スタンドアップ』【Diary of Peace☆】at 2006年02月10日 11:20
 80年代の半ば ミネソタ州の鉱山に採用された女性労働者たちが労働状況の改善を巡って会社を相手取り訴えを起こす物語。みてから読む?映画の原作さんによれば原作の「集団訴訟(Cl
『スタンドアップ』【flicks review blog II】at 2006年02月10日 13:11
女性監督、それから非アメリカ人(ニュージーランド)ということもあってか、アメリカの旧弊なマッチョ的体質を見る目がカラい。 若干セクハラをする男たちの描き方が平板に思えた。まあ、女と見ればヤる対象としか思っていない男に深みなどあるわけもないが、嫌がらせをす...
「スタンドアップ」【prisoner's BLOG】at 2006年02月10日 13:29
公式サイト ワーナー・マイカル・シネマズ、公開3日目初回です。 うーーぬ、、初回と言えど、ワタシを含めて5人足らずとは・・・ それも全員男だし、、何故??
「スタンドアップ」【Puff's Cinema Cafe Diary】at 2006年02月16日 17:27
◇作品データ◇ 原題:『NORTH COUNTRY』 2005年/アメリカ/2時間4分(R-15) 原作:『Class Action:The Landmark Case That Changed Sexual Harassment Law』 主演 :シャーリーズ・セロン  字幕翻訳:岸田恵子 地元の試写会のキャッチフレーズ(うろ覚え):「...
『スタンドアップ』の感想【MASログ】at 2006年03月01日 02:53
今日は某テレビ局で当選した 『スタンドアップ』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★★
『スタンドアップ』・試写会【しましまシネマライフ!】at 2006年04月18日 00:32
この記事へのコメント
ロイズの甲田英司です
コメントありがとうございます


これからも頑張って下さい応援しています
Posted by コウダ エイジ at 2005年12月15日 02:57
●こないだはどうも失礼しました(笑)
応援ありがとうございます。

余裕ができたら六本木で映画を観てみたいです(ちょっと近づけたかな)
Posted by moviemania1999 at 2005年12月15日 08:49
おじゃまします
すごい人から コメントきてますねー
スタンドアップ見てみたいですね やる気がでそうな映画ですね  安いチケット購入場所情報ありがとうございました またきます
Posted by Kabi-otoko at 2005年12月15日 09:32
邦題が微妙ですよね・・・。
まだ「ノース・カントリー」の方が良かったような気がします。
Posted by BROOK at 2005年12月15日 12:53
コメント有り難うございます。
moviemania1999みたいにみんなからコメント貰えるようにがんばります。

ミニミニ大作戦は、ホントオススメですよ!

また、伺います。
Posted by nao10 at 2005年12月15日 16:27
こんにちは。「モンスター」では、ほんとうに同一人物なのかわからないほどの変わり様で、私もとても衝撃を受けました。「スタンドアップ」もぜひ観てみたいな、楽しみです。またね。
Posted by kurumi at 2005年12月16日 09:49
コメントを読ませていただき
紹介にとどまらない
ご自身の映画鑑賞
スタイルに感心しました
有難うございます
Posted by takoyo at 2006年01月13日 06:51
TBありがとうございます☆
でも私はまだ見てないんですが・・・・
今週は連日試写会のため
DVD発売後の鑑賞になるかもです。
Posted by Ren at 2006年01月13日 09:53
TBありがとうございました。
毎日400人ほども来られてるんですね!先取りインデックスのような感じがユニーク!!
Posted by 英司 at 2006年01月16日 23:37
TRBありがとうございました。
すでにゴールデングローブ賞にノミネートされていますね。
実話の映画化なので心打たれるものがありました。
コチラからもTRBさせていただきます。
Posted by m at 2006年01月19日 15:06
こんにちは。
こちらからもTBさせていただきました。
「スウィート・ノベンバー」を観た時に、
シャーリーズ・セロンってきれいな女優さんだな
と思っていましたが、
ここでは、汚れに汚れてましたね〜。
Posted by akemi at 2006年01月20日 20:54
シャーリーズ・セロン、良かったです!
父の愛、息子との心の触れ合い、泣けました!
拙いブログですが、TBさせていただきました。
Posted by 小米花 at 2006年01月20日 23:29
TBありがとうございます。
再度のご訪問もm(__)m
映画情報お待ちしております。
これからもよろしくぅ。
Posted by ☆どなびすけ☆ at 2006年01月22日 11:06
TBありがとうございました。
美人はどんな役でもOKですよね。
Posted by subuta at 2006年01月22日 11:42
TBありがとう♪
私も『クジラの島の少女』まだ観てなくて。。
一応観てみなくては!と思っているんですけどね

また、おじゃましまーす!!
Posted by satty at 2006年01月22日 17:19
TBありがとうございます♪
スタンドアップってアカデミー賞候補になるほどの映画だったんだぁ。
知らなかった。
新聞屋でもらったタダチケ、選べる映画は
「ハリポタ」「チキンリトル」「サユリ」とこれの4つ。
必然的にって感じだったので。
Posted by jay at 2006年01月22日 22:04
 TBありがとうございます。「スタンドアップ」、僕的には久々に納得の邦題でしたよ。映画を観るとわかります。おすすめです。
Posted by り〜ちゃん at 2006年01月22日 23:04
TBありがとうございました!

この映画は本当に沢山の社会人の方に見てもらいたいです。
私は悔しくて泣き、お父さんの演説に感動して泣き、
とにかく泣いてばっかりでした(笑)。でも感動しました!
こちらも、TBさせて頂きますね。
Posted by mayumi at 2006年01月22日 23:34
もしかしたら、二重にTBしてしまったかもしれません。お許しを。この映画のシャーリーズ・セロン、オスカー女優の意地のようなものが見えましたね。でも僕は「サイダーハウス・ルール」の彼女が忘れられません。
Posted by 京野菜 at 2006年01月25日 11:24
TBありがとうございました。
弁護士役なんて似合いそうもないウディ・ハレルソンが
なかなかよかったです。大人になったのねー(笑)
Posted by kino at 2006年01月25日 21:35
TBありがとうございます。
邦題について賛否両論ありますね。
その土地の性格も絡んでいるストーリーなので原題の「north country」の方が私の好みですが、ラストの法廷シーンでは「スタンドアップ」って感じなんですよね。
Posted by erin at 2006年01月26日 19:25
トラバありがとうございました。
映画の事はまだまだ勉強中なのでただのぼやきのコメントばかりですが、
少しずついろんな作品に触れ、豊かな人間になれればなぁーと思います。
私は邦題はあれでいいんだと思います。
【north country】はアメリカ人だからこそ、その一言でイメージが膨らむ言葉だと思いますから。
Posted by ёあこちんё at 2006年02月07日 17:31
TB有り難うございました。
色々な角度から観られる良い映画だと思いました。
噛めば噛むほど味が出てきますね。
Posted by としえまん at 2006年02月19日 17:18