2006年01月28日

ミュンヘン

myunhn1







●『ミュンヘン』164分。2006年2月4日公開。『宇宙戦争』の後の監督作品としては地味な感じがするけど気になる。一作ごとに話題作に主演のエリック・バナ、007出演前のダニエル・クレイグも見れる。これってアカデミーとれそうなのかな?
映画チラシ評価
■硬さ度■★★(薄い)
■扱い度■★(薄いです慎重に)
■出来度■★★★★(主人公の悩みがコチラに伝わります)
★各映画館の館名有り・・・人気ないのか誰も持って帰らない映画館にドッサリ(余)しかも美品

■訪問者様にお願い■
banner_04←お手数ですが一日一回のクリックお願いします。■

にほんブログ村 映画ブログへ←こちらもクリックお願いします。

■読者、リピーター大歓迎です■

■昨日の訪問者数は369人でした。■

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/moviemania1999/50362487
この記事へのトラックバック
【わたしは正しいのか?】 1972年、ミュンヘンオリンピックでイスラエルの11人のアスリートが殺された。政府が下した判断は 『報復』。事実に基づいたストーリー。   2時間44分、長いけれどわかり易くぎっちりつまってます。 今なお続くテロと報復、その....
ミュンヘン【色即是空日記+α】at 2006年01月28日 22:11
原題:Munich 1972年、ミュンヘンオリンピック。世界中が見守る中11人のイスラエル選手がテロリストに人質に取られ、殺された。「ブラック・セプテンバー」と呼ばれるパレスチダ
ミュンヘン(2005)【Movie Talk from East Coast - 東海岸より映画を語る】at 2006年02月04日 12:22
                                      『ミュンヘン』完全なる”イタチごっこ”報復への報復、そしてそれには何十万ドルというお金が動き、そしてそれを支払う者が存在する。人殺しの虚しさは描けているけれど、人殺しを稼業とす...
ミュンヘン感想【HEARTOFROSEMEMORY】at 2006年02月04日 21:04
スピルバーグ監督の最新作。ばんばんCMやってるな〜…今ロングバージョン入ってたっす。ところで、ミュンヘンオリンピックっていつ???Narsilは知りません(苦笑)。
ミュンヘン。【RedBookofNorthmarch】at 2006年02月04日 21:34
 監督 : スティーブン・スピルバーグ 主演 :  エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/キアラン・ハインズ      マチュ−・カソヴィッツ/ハンス・ジシュラー/ジェフリー・ラッシュ公式HP:http://munich.jp/ 「 ミュンヘン 」  歴史の裏に隠された、1972年...
「 ミュンヘン 」【MoonDreamWorks】at 2006年02月05日 00:25
毎週土曜はどんな映画が公開されるのかとワクワクしますね♪話題作がどんどん公開されていく正月第二弾!■2/4公開〜〜*★「ミュンヘン」アカデミー賞ノミネート作品!スピ監督のマジ映画!必見です!「シャークボーイ&マグマガール 3−D」子供向けでしょうか!「...
■☆■明日4日公開の映画〜9本〜「ミュンヘン」他(@_@)【■□■UEKO・f★のシネマシティ・&ホットティ】at 2006年02月05日 09:26
『ミュンヘン』公式サイト 制作年度/国;'05/米 ジャンル;社会派ドラマ               配給;アスミック・エース  上映時間;2時間44分  PG−12 監督;スティーヴン・スピルバーグ 出演;エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/ジェフリー・ラッシュ観...
『ミュンヘン』★★★★・91点【ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ】at 2006年02月05日 09:57
久々に本気のスピルバーグは、やはり凄い。 暗殺者になる使命を受け入れる事で、永遠の重荷を背負ってしまった一人の男の長く悲しい心の旅を描く、ある種のロードムービー。 「ミュダ
ミュンヘン・・・・・評価額1750円【ノラネコの呑んで観るシネマ】at 2006年02月05日 14:10
MUNICH 平和とは何なのか。 ミュンヘン。 本日観て参りました。 ネタばれになります。 見ようかなぁとお考えの方、これ以上は読まないで! 1972年ミュンヘンオリンピックでのおきてしまった出来事。11人ものユダヤ人アスリートたちが...
MUNICH -ミュンヘン-【日々日和 -nicHi nicHi Biyori-】at 2006年02月05日 14:43
この映画見ながら思ったのが、社民党宣言案を了承 産経新聞 民主党や日本共産党と差別化したいなら、社民党は21世紀のジャンヌダルクたる福島瑞穂が率いる日本における革命により、世界革命の司令部としての党の確立と、アメリカやイスラエル、小泉政権ら汚れたブルジ....
【映画】ミュンヘン【Birth of Blues】at 2006年02月05日 15:48
1972年9月。 ミュンヘン・オリンピック開催中、武装したパレスチナのテロリスト集団“黒い九月”がイスラエルの選手村を襲撃、最終的にイスラエル選手団の11名が犠牲となる????緑
【ミュンヘン】【にゅるろぐ】at 2006年02月05日 16:01
「この映画を見て、平和の大切さがわかりました」 ハッキリ言って、このような発言をする人間の神経を疑わざるをえません。 プライベートライアン。 パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン プライベート・ライアン スペシャル・リミテッド・...
ミュンヘン【MR.G in 我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ】at 2006年02月05日 16:27
暗くそして重い内容で時間は3時間近くあったように思いますが、あまりその長さは感じませんでした。むしろ話自体に引き込まれ、気がつけば食い入るように観ていたという感じです。 もとになったこの事件のことを私は知りません。なので誰もが知るオリンピックの大会で、こん...
ミュンヘン【まったりでいこう〜】at 2006年02月05日 19:40
                オリンピック開催中のテロという、考えるだけで寒気のする事件。 そのテロへの報復を史実に乗っ取って描いた、さすがスピルバーグと言いたくなる一佀
ミュンヘン【Kaz.Log】at 2006年02月05日 19:59
「私は正しいのか?」 監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:トニー・クシュナー、エリック・ロス 出演:エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、キアラン・ハインズ、マチュー・カソヴィッツ、ハンス・ジシュラー、ジェフリー・ラッシュ、他 劇場:TOHO CINEMAS 川崎 ...
ミュンヘン【きょうのあしあと】at 2006年02月05日 20:09
去年からォも待っていた ミュンヘン初日に早速みてきました! 一言で感想を言ってしまうと とっても「空しく切ない」内容の作品でした。 この作品有名で説明するまでもないかもし
●ミュンヘン (MUNICH)【コブタの視線】at 2006年02月05日 20:31
【監督】スティーヴン・スピルバーグ 【出演】エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/キアラン・ハインズ/マチュー・カソヴィッツ/ハンス・ジシュラー/ジェフリー・ラッシュ 【公開日】??
ミュンヘン(評価:◎)【シネマをぶった斬りっ!!】at 2006年02月05日 21:37
●ミュンヘンをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 1972年9月5日、ミュンヘン・オリ
ミュンヘン 評価額・1180円【Blog・キネマ文化論】at 2006年02月05日 21:37
MUNICH 何のために、誰のために殺すのか・・・重い。ずっしり来たね。 眠いので感想は明日じっくり書きますが・・・ この映画を見る前に ミュンヘン〜オリンピック・テロ事件の黒幕を追え ハヤカワ文庫 を読んでおく事をオススメします。ミュンヘンオリンピックでの...
ミュンヘン【tsublog@theatre】at 2006年02月05日 23:43
ミュンヘン観に行ってきました。 初日なので混んでました。 実はミュンヘン事件のことをまったくと言っていいほど知らない状態で観たのですが それが私にとって結果的に良かった気がします。 まったく知らない異国の昔に起きた事件がリアルに感じられました。 エリック・バ...
ミュンヘン【SAKULAKO BIG WAVE music&movie&book】at 2006年02月05日 23:52
☆☆☆★?? (5段階評価で 3.5) ここ数年 精力的に映画を作り続けている スティーブン・スピルバーグ監督作品です。 2月4日(土) 109シネマズHAT神戸シアター9 にて 14:30の回を鑑賞しました。
『ミュンヘン』 (初鑑賞12本目・劇場)【みはいる・BのB】at 2006年02月06日 00:52
「ミュンヘン」 謀略史観的な書物では、モサドといえば世界中の情報工作機関の中で最も優秀で最もプロ意識の高い冷徹な集団として描かれるが、この映画に登場する工作員たちはそれにはほど遠い。 水も漏らさぬ完璧な計画を立てるでもなく、表情ひとつ変えずに敵を始末するわ...
「ミュンヘン」【それ、いいかも?】at 2006年02月07日 19:26
評価:65点 ミュンヘン ネタバレあり 「宇宙戦争」のときに、コメント欄がすごいことになったので、あまりスピルバーグ作品を批判するのはよそう、と心に固く誓ったんですけど、相性が悪いのかなぁ・・・ 途中までかなりよかったのに、わかりきった主張をわざわざ主...
これで、真の平和を問う???? 「ミュンヘン」【平気の平左】at 2006年02月07日 20:28
ちょっと遅くなってしまったが、2月4日(土)に映画『ミュンヘン』(公式サイトはココ)を観た縷 史実に基づいた物語で、1972年、ミュンヘンオリンピック開催中、パレスチナゲリラ「ブラック・セプテンバー(黒い9月)」が選手村に潜入し、イスラエル人選手ら11人を人...
「わたしは正しいのか?」【~りっちの戯言~】at 2006年02月08日 00:48
スピルバーグの最新作「ミュンヘン」を見てきました。  → 公式サイト この公式サイトに入ると、沈鬱な音楽が流れるのですが、映画のトーンはそこにあると思います。 1972年??ati
映画「ミュンヘン」〜コロナで【David the smart ass】at 2006年02月08日 00:53
原題:MUNICH 1972年9月5日、ミュンヘンオリンピックでのパレスチナゲリラ"ブラック・セプテンバー"による人質事件、そして報復の暗殺の物語が綴られる・・。 この映画、事件の関係者のコメントに基づいて創られたという。パレスチナゲリラの獄中...
映画「ミュンヘン」【茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??】at 2006年02月08日 02:09
昨日はまたまたカフェ巡り・・・昨日のお店は『attic room』 渋谷の東急ハンズの近くに屋根裏部屋的カフェとして存在している素敵なカフェ。 最初はなかなか発見できなくて困りましたが、見つけて入ってみたら素敵でしたよ〜ソファ席が充実していて・・・眠〜くなっ...
言葉を失った・・・【The Design, Mankind Reverence is not lost・・・】at 2006年02月08日 03:59
公開初日のナイト・ショウで観てきました。 スピルバーグ監督の映画という事で、夜中にしてはまずまずの入り。 原題は「MUNICH」。 2005年製作のサスペンス・ドラマ、164分もの。
★「ミュンヘン」【ひらりん的映画ブログ】at 2006年02月08日 04:09
平和の祭典であるはずのオリンピックが、 卑劣なテロ行為によって打ち砕かれるという未曾有の歴史的惨事のニュースを、 今年で68歳になるボクのお袋は、当時新聞で知ったという。
報復の連鎖は止められないのか…? 『ミュンヘン』【瓶詰めの映画地獄 ??地獄が闘えと俺に言う??】at 2006年02月08日 04:34
スピルバーグの最新作「ミュンヘン」を見てきました。  → 公式サイト この公式サイトに入ると、沈鬱な音楽が流れるのですが、映画のトーンはそこにあると思います。 1972年??
映画「ミュンヘン」〜コロナで【David the smart ass】at 2006年02月08日 08:35
歴史の裏に隠された真実。
『 MUNICH 』 (ミュンヘン)【Parallel J】at 2006年02月08日 13:54
さてさて、「ミュンヘン」を観ました。 この映画は予習必須です。 特にパレスチナと
報復の連鎖が生む感情 『ミュンヘン』【多趣味ですがなにか問題でも?】at 2006年02月08日 14:26
まず見る。すべてはそこに始まり、そこに帰結する。  上映時間2時間44分(ですか?)の間、ずっと一人の撮影監督の名前が頭に浮かんでいた。オーウェン・ロイズマン。70年代のアメリカ映画を代表する名撮影監督である。『フレンチ・コネクション』、『エクソシスト』、....
ミュンヘン【秋日和のカロリー軒】at 2006年02月08日 18:47
満足度★★★★ 憎しみが生む悲劇の連鎖を止めるにはどうしたらいいのか? 世界はスピルバーグの問いかけに対しての正しい答えを見つけられるのだろうか・・・ あらすじ 1972年??????
ミュンヘン【だらだら映画・和日和】at 2006年02月08日 20:32
「標的は11人ーモサド暗殺チームの記録」イスラエルの秘密情報機関・元暗殺隊長の告白に基づく復讐の記録!映画の参考元になった本ですね!夕べは久しぶりに夫を誘って行って来ました!思っていた以上に長くは感じなかったけど、バッチリ目を開けて観てきましたよ〜〜(爆...
■★■「ミュンヘン」を観て〜果てしなき戦い〜(*_*)【■□■UEKO・f★のシネマシティ・&ホットティ】at 2006年02月08日 21:50
"Munich" 2005年アメリカ監督)スティーヴン・スピルバーグ出演)エリック・バナ ダニエル・クレイグ キアラン・ハインズ マチュー・カソヴィッツ ハンス・ジシュラー ジェフリー・ラッシュ満足度)★★★☆ (満点は★5つです)シネプレックス幕張にて 1972...
【映画】ミュンヘン【セルロイドの英雄】at 2006年02月08日 23:08
 今日はバイトが休みなので観てきましたよ!スピルバーグの問題作ムニッチをな!!  …いや「ミュンヘン」をな!  なんで”Munich”が”ミュンヘン”と読むのかまったく理解できない私ですが、とにかく観てみました。  1972年。ミュンヘンオリンピックの選手村で...
ミュンヘン【なにも起こらなかった一日の終わりに】at 2006年02月09日 00:20
「ミュンヘン」という映画は、イスラエルとパレスチナの長い暴力と対抗暴力の悪循環を見事に切り取った秀作であった。と、同時に見たものの大部分に「世界」に対する「無力な自分」を自覚させるという意味で、力のある作品だった。この映画が世界的なヒットをすることに、...
「エルサレム、全てのものが結び合う町」【再出発日記】at 2006年02月09日 00:52
レイトショーで観てきました。レイトショーがふさわしい作品のような気がします。観終わったあとはやっぱり夜が似合うと思います。それだけ沈んだ映画です。 映画としてだけで言うならば、映画らしい映画だと思いました。 緩急がしっかりしていて、内容云々は別にして、適度...
「ミュンヘン」【在り得ない会社の日記~ホワイトベースをつくるんだ!~】at 2006年02月09日 10:52
1972年のミュンヘンオリンピックで、パレスチナゲリラによってイスラエル選手11人がテロの犠牲になった。その事実に基づいた映画。実際に、このような事件があった事は全く知らず。。。ミュンヘンオリンピック事件(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』...
【ミュンヘン】目には目を。。。【見取り八段・実0段】at 2006年02月09日 23:49
今日は友人3人で【ミュンヘン】を見に行ってきた〜♪映画館に到着したのと同時に始まったから、次始まるまで3時間待たされた。めちゃ暇!!太鼓の達人とかして時間つぶして、今回は三ツ矢サイダーホワイトとポップコーン(チーズ味)を買って見ましたよ。この映画は、ミュ...
【ミュンヘン】【===オレの陽===】at 2006年02月10日 00:16
☆ミュンヘン☆(2005)スティーヴン・スピルバーグ監督エリック・バナ・・・・・・・・・・・・・アヴナーダニエル・クレイグ・・・・・・・・・・・スティーヴ(車両のスペシャリスト)キアラン・ハインズ・・・・・・・・・・・カール(後処理専門)マチュー・カソヴィ...
ミュンヘン・・・・・・スティーヴン・スピルバーグ【ぷち てんてん】at 2006年02月10日 00:19
今日学校が終わった後、突然気分がノリ・・・新宿へ!目的地は新宿ピカデリー♪そうです、今日は映画を見てきましたw『ミュンヘン』前の日記にも見たい見たいと訴えていた映画のうちのひとつですが、無事見れましたw『チキンリトル』を見てからの久しぶりの劇場鑑賞です...
『ミュンヘン』と『DEATHNOTE』予告【DESTINYCOMPLEX】at 2006年02月10日 18:52
1972年ミュンヘン・オリンピック 世界は11人のアスリートが 殺されるのを目撃した この映画は、その後の物語である。
【劇場鑑賞12】ミュンヘン(MUNICH)【ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!】at 2006年02月10日 21:00
スティーヴン・スピルバーグ監督の最新作。今度のアカデミー賞の作品賞などにノミネートされてます。1972年のミュンヘンオリンピック開催中に実際に起きた出来事を描いた作品。この「ミュンヘン事件」について私はよく知りませんでした。でもイスラエルとパレスチナの...
★映画★『ミュンヘン』(2005年アメリカ)【-bluescreenlife-】at 2006年02月13日 20:01
昨晩レイトショーにて『ミュンヘン』観てきました。 歴史上にあった事件をベースにスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化。 全体に重い空気が流れ、 どんどんと精神的にもおいこまれていく。 と、私は世界史にはすごーくうとい。 本格的に学校で学ぶ頃に転校し...
MUNICH<ミュンヘン>【nhosan's works】at 2006年02月13日 22:16
 どーもスピルバーグの長編シリアス映画とは合わないとみえる。「皆がやり難い問題に真っ向から取り組みました!」って意気込みは認めるが,上滑りな感じがするんだよねぇ。
ミュンヘン【日々徒然ゆ~だけ】at 2006年02月13日 23:53
 30個目のアカデミー賞受賞なるか?スティーブンスピルバーグの「ミュンヘン」を見てきました。
社会派超大作「ミュンヘン」見てきました【よしなしごと】at 2006年02月14日 00:49
この映画が言いたいことは明らかである。報復が生み出すものは、はてしない暴力と憎悪であり、それは子どもであろうとも、誰であろうとも巻き込んでいくということだ。そして、そこからは何も解決しないということである。報復によって、ある人物を殺害しても、その次の人...
「ミュンヘン」(第1回)■報復から何が生まれるのか?【映画と出会う・世界が変わる】at 2006年02月14日 02:21
映画「ミュンヘン」の題名は何故、「ミュンヘン」なのであろうか。ベースになったものがジョージ・ジョナスの「標的は11人 モサド暗殺チームの記録」であるから、「標的」とか「報復」とかであってもいいはず。確かにミュンヘン・オリンピックでの事件が発端であるが、...
「ミュンヘン」(第2回)■題名は何故、「ミュンヘン」なのであ...【映画と出会う・世界が変わる】at 2006年02月14日 02:22
この映画はスピルバーグ作品の中では「シンドラーのリスト」と同系列に扱われるが、必ずしも同じ系統の作品ではない。「シンドラーのリスト」にはシンドラーというユダヤ人を虐殺から救う正義の主人公とユダヤ人を虐殺するナチスという明確な対立軸があった。しかし、この...
「ミュンヘン」(第3回)■呪われた作品【映画と出会う・世界が変わる】at 2006年02月14日 02:22
「虎ノ門」で井筒監督が『ミュンヘン』をめちゃくちゃ言ってました〜。”こんなの平和を祈る映画とちゃうよ!””ユダヤ人のはなしと言うけれど、それがどうした。だからって11人のもの人間を殺しに行く話をダレが見たいの。カッコいい話でもなんでもないでしょ。””テロ...
『ミュンヘン』への井筒監督のコメントについて【がちゃのダンジョン 映画&本】at 2006年02月14日 08:48
映画ミュンヘン公式サイト http://munich.jp/ お奨め度★★★★★是非観てね 1972年ミュンヘンオリンピックの時に、イスラエル人選手11人が、アラブ系テロリストによって殺害された。イスラエル政府は報復を決定、主人公らにテロリスト11人の殺害を命令する。...
映画「ミュンヘン」を観ました【シマリス王国ダイアリー】at 2006年02月14日 14:07
 いよいよトリノオリンピックが始まりましたね。果たして日本はいくつのメダルをゲットする事ができるのでしょうか?  とまぁ〜、ありきたりな時事ネタから入ってみましたが、実は僕はスポーツの祭典と呼ばれているものにはあまり関心が無いのです。ワールドカップも今年....
『ミュンヘン』【映画大陸】at 2006年02月14日 21:37
2月4日に公開された「ミュンヘン」の追加情報を。 レビューがgendai.net、ENAK、MSN-Mainichi INTERACTIVEに掲載されています。 エリック・バナのインタビューがasahi.com、YOMIURI ONLINE、eiga.comに掲載されてます。 FLiXでは、同映画の監督、スティーヴン・スピ...
「ミュンヘン」の追加情報【Mugen Diary】at 2006年02月15日 20:24
2月7日(火)新宿ジョイシネマ2にて1972年のミュンヘン・オリンピック。選手村で、《黒い9月》と名乗るパレスチナ・ゲリラが、イスラエルのコーチや選手11名を殺害しました。本作はその事件をモデルにしています。このとき、平和の祭典オリンピックは、一瞬にし...
ミュンヘン【不良中年・天国と地獄】at 2006年02月16日 11:03
気になっていた映画、スティーヴン・スピルバーグ監督の「MUNICH(ミュンヘン)」を観てきました。これは、実話に基づいたお話。1972年9月、ミュンヘン・オリンピックの時に、イスラエル選手団を「BlackSeptember(黒い九月)」と呼ばれるパレスチナ人テロリスト...
ちょこっとMovie「MUNICH(ミュンヘン)」♪【Flottie】at 2006年02月20日 10:14
イスラエル・パレスチナ・テロ・・・無知な私にはちょっと難しい映画だったかも・・・。いつも観る映画とジャンルが違うし3時間弱の長さに途中で眠くなってしまったら・・・と心配していたけれど、それは途中からなくなりました。銃撃のシーン等は痛々しい(R−12)爆...
「ミュンヘン」いつもなら観なそうな映画ですが・・・【コレ、いいかも☆】at 2006年02月20日 11:46
本日レティースディの映画は「ミュンヘン」です。1972年のミュンヘンオリンピックでイスラエル選手がパレスチナテロリストに拉致されて虐殺された事件を扱っています。その後のイスラエルの報復の物語ですが、すごく暗く重たい映画です。今日は早起きしたし、3時間近...
「ミュンヘン」【お台場を遊ぼう!ふとんちっとのお気に入り】at 2006年02月20日 21:35
今日はお休みだったので、ミュンヘンを観てきました。上映時間2時間44分。緊張感を保ったままストーリーが進行していたので、実際ほどは長く感じませんでした。昨年末から私が観た映画、キングコング、ハリー・ポッター、そしてこのミュンヘンとどれも長めの映画ばかり。...
ミュンヘン 観てきました【フィール・ザ・フォース】at 2006年02月24日 23:20
先週末、映画友達テっちゃんと「ミュンヘン」を観にいった。 1972年ミュンヘンオリンピック開催中に、イスラエルの選手11人がパレスチナのテロによって暗殺される。 イスラエルの諜報機関モサドは報復として犠牲者の数と同じ11人のパレスチナ幹部暗殺を決定。 モサド...
映画「ミュンヘン」---何故暗殺に爆弾を使うのか?【営業部長の日記 :: ブチョログv4】at 2006年02月26日 10:14
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、キアラン・ハインズ、マチュー・カソヴィッツ、ハンス・ジシュラー、ジェフリー・ラッシュ、アイェレット・ゾラー、ギラ・アルマゴール、ミシェル・ロンズデール、マチュ....
ミュンヘン−(映画:今年33本目)−【デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)】at 2006年03月11日 00:27
製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 164分 監督 スティーヴン・スピルバーグ 原作 ジョージ・ジョナス 脚本 トニー・クシュナー 、エリック・ロス 音楽 ジョン・ウィリアムズ 出演 エリック・バナ 、ダニエル・クレイグ 、キアラン・ハインズ 、 ....
ミュンヘン【タクシードライバー耕作のDVD映画日誌】at 2006年08月24日 21:50
この記事へのコメント
はじめまして!
映画のブログをまわっていたらここに来ました。
この映画、予告とか見ても暗い感じですよね・・・。でも、公開したらみるつもりです!
Posted by YUKISHOK at 2006年01月29日 19:04
これ、ちょっと気になってるんですよねぇ。どうなんでしょ。
公開もうすぐですね。観に行こうかな・・♪
Posted by ぴろり at 2006年02月01日 18:45
あ〜!
これは見てみたいです。
宇宙戦争のあとって考えるとちょっと地味そうだけど・・・
興味をそそられます〜。
ランクとしては、ダヴィンチコードの次にこれ!!
Posted by yuri at 2006年02月01日 22:39
はじめまして。TBありがとうございました。
始終緊張感に溢れた、娯楽抜きの大作だという感想ですね。でも主人公のエリック・バナ、大役なのに暗殺者に選ばれた理由が「凡人だから」って(笑)
こちらのTBも頂いていきますv
Posted by ウタハラ at 2006年02月04日 21:03
はじめまして
TBありがとうございました。
この映画は本当に内容の濃いものだと思います。
この映画を観た人それぞれがいろんな考えを抱くのではないでしょうか?
こちらもTBさせていただきますね。
Posted by HiRocky at 2006年02月05日 14:46
トラバありがとうございます。

ところでこの映画、悩んでいたのは実は主人公ではなかったです・・・と私は思いました。
殺す側もいずれ殺される側になる、それは実行者である主人公もわかっていたことだし、それ故狙われはじめたことで恐怖を感じていた・・・んではないかと。

スパイものとか好きな人は楽しめると思います。
Posted by MR.G at 2006年02月05日 16:26
TBありがとうございました!
辿って遊びにきました!
報復の応酬、、これが映画の中だけでなく 現実にも今現在行われていることだと思うと なんとも切なくなってしまいますね!

Posted by コブタ at 2006年02月05日 21:18
TBありがとうございました。
個人的にはこの映画のファッションが
大変気になりました。
見方を変えればオシャレな映画です。
Posted by cafe saudade at 2006年02月05日 23:33
こんにちは!TBありがとうございました。

TBしていただいた「R↑ZE」の記事でも、この映画について触れていますが、「ミュンヘン」の記事もあるので、そちらにもTBしていただけると幸いです。

http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb.do?newsid=0f74375c80
Posted by aiai at 2006年02月07日 20:12
TBありがとうございます。こちらからもさせていただきました。
3時間の大作なのでどうかと思ったのですが、全然長く感じず、主人公の苦悩する心理状態がひしひしと伝わり面白い映画でした。報復によって何が得られるのか、考えさせられました。
Posted by りっち at 2006年02月08日 00:51
TBありがとうございました〜
う〜ん、アカデミーは微妙なんじゃないですかね〜?
今年は強敵が多そうだし・・・
Posted by さわわ at 2006年02月08日 20:34
はじめまして!
TBありがとうございました。
うーん、どうでしょうね、オスカー。
他の候補作、まだ公開になってないのでわかりませんが、勘ではこれではないような気がします・・。
Posted by Ken at 2006年02月08日 23:17
TBありがとうございました。
オスカーとってほしい作品ですね〜、でも、微妙な気もします。
私的には、一番スピルバーグ作品でよかった気もしますが・・・・。
Posted by チャート39 at 2006年02月09日 10:08
途中でUPされてしまいましたが・・・。
主人公のエリック・バナが、本当にいい演技だったなあ・・・と思いました。
Posted by チャート39 at 2006年02月09日 10:10
トラックバックありがとうございました!
チラシ保有数、すごいですね〜。
私の誇れるのはパンフ保有数かな??何冊あるかわかんないけど(*^_^*)
また遊びに来まーす♪
Posted by かずちゃん24 at 2006年02月15日 19:00
TBありがとうございます。
スピルバーグという監督は何で移動を描かないのでしょうかねえ。気になっています。
Posted by すなふきん at 2006年02月16日 03:40
トラックバックありがとうございます!
ミュンヘン見たらまた感想書きます!!
Posted by 古着屋濱マイク at 2006年02月16日 14:02
はじめまして♪
TBありがとうごいざます☆
政治的・人種的な要素が強いので、オスカーはどうでしょう・・・?
勝手ながらTBさせていただきますね♪
Posted by Flottie at 2006年02月20日 10:13
スティーブン・スピルバーグの最新作「ミュンヘン」を見に行ってきました。最初は「必殺仕事人」みたいなエンタメ臭を感じて、スピルバーグのフットワークの軽さ、意図に疑問を持ちました。なんせ前作が「宇宙戦争」ですから・・・急に社会モノ作られても・・・。しかし並の映画のリアリティーを越えた全編貫く緊迫感はすさまじく、エンドロールと同時に、やはりこの映画は良いぞという気持ちにシフトしていきました。
最後の互いに食事を断るシーンが印象的です。やるか逃げるか、という選択は大なり小なり、いきている人間が抱える重大問題であり、自分がやらなくても誰かがピストルをどこかで今も撃ち続けているということは実は社会次第で表裏一体なのかなぁ、とそんなことを思いました。
Posted by superfly at 2006年02月27日 06:10
TBありがとうございました!
ほんとこれはよかったです。
なんていうか、アイデンティティは心にあるんだってことを強く印象付けられました。
それと共に、いつもTVで言ってるパレスチナ辺りの問題をちゃんと知らなかった自分が恥ずかしかったです。
Posted by yoshio at 2006年03月03日 00:05