ブライダル業界の嘘☆ブライダルアドバイス

一生に一度の結婚。特に結婚式は重要なポイントになります。本ブログでは結婚式で後悔しないよう、婚礼業界に身をおいて21年のオーナーが、婚礼業界の真実をお教えしながら、失敗しないアドバイスを致します。

21年間にわたってブライダル業界で仕事をしてきましたが、結婚式で後悔される方を嫌と言うほど見て参りました。婚礼業界は一見華やかで、夢を売る商売のように思われがちですが、一旦裏に回るとどんな業界よりも卑しく汚い業界です。ですが、その中にあっても一生懸命にお二人の為に仕事をしている人達も少なからずいます。かくいう私もその一人でありますが、そういう真面目な業界の人々や、これから結婚をされる方々の為にも頑張って情報を提供し続けていこうと考えています。

衣裳って色々あるけどどうしたらいい?Part3

shiromuku











今回は、和装についてです。

私自身は大好きです。機会があれば常に着ていたいと思いますが、実際に着る機会というのはそうそうないですよね。Σ(・ω・ノ)ノ


結婚式という晴れ舞台、せっかくだから着てみたいと思われる方も少なくないはず。

ですが、何故か着物を着る人が減ってきています。

何故でしょうか?


一番、大きな要因は、地域柄もあるのですが業界内のいくつかの業者が、洋装でのチャペルを流行らそうとしたことにあります。そこを基点として、和装が減ったのを感じたものです。

もう一つの要因はかつらにあろうかと思います。


現在は洋髪が多いのですが、洋髪が流行る前、かつら合わせを致しますと、照れもあるのか多くのユーザー様は鏡を見て「猿みたい」と嘆いておられるケースに私自身何度も立ち会っております。

もちろん、衣裳代が高い!!!そして手間隙がかかる!和装に掛かる美容代金も高い!

という事も大きな原因ですが、やはり「格好が良い」、「格好が悪い」と言うことが和装離れの大きな一因であると思っています。


しかしながら、実はかつら合わせの段階では、きちんとしたメイクも施しておりませんし、現代的な普段のお化粧とかつらが合わないのは当然なのです。私達業界側が、かつら合わせの際にも、きちんとメイクを施したり、その旨説明を怠った事が和装離れを助長したことは残念なことです。

ですが、先述致しましたように、和装は良いものですし、日本の伝統でもあります。それに和装を着る機会は滅多になく、ましてや打掛を着る機会なんて結婚式以外全くと言ってないのですから、着ないなんて手はありません。


一時に比べれば、かつらが蒸れて頭が重い、動きにくい、しめつけて頭が痛いというデメリットは軽減されておりますし、茶かつらというものもあります。また、全体的に小ぶりになってきていますので、昔とは比較にならない質とスタイリングとなっています。


また、最近は洋髪で打掛けを着るという現代のニーズにあった美容法やドレス素材の打掛けが一般的になってきていますので、昔とは違った和装の価値観があるのではないかと思いますし、洋髪などで和装を着れば、ドレスの一種とも捉えることができます。


それでも若者の着物離れは進行中です。

どうしたら需要がふえるのか?

端的にいうと、衣裳だけではなく美容代も含め安価にすることが出来れば需要も必然増えてくるのかなと思いますが、やはり、一番は和装の良さを判って頂けるようにお伝えしていくことではないかと考えています。


着物特有の堅苦しさも小物も現代のニーズに合わせた物も多くでできてます。これで美容代含め価格がもし5万円以内で出来たら、そして以前の様に古臭いかつら、メイクでなければ打掛も着たいと思いませんか?

 

そうなる期待もこめて、少し和装の事をお話します。


↑ 間違い探し


☆打掛の種類

◆白無垢

純白で統一した格調高い和装の婚礼衣装。打掛け、掛下、帯、草履まですべて白。

でも、良く見ると色々な模様があって面白いですよ。色も純白のみではなく、少し

沈んだ白や、アイボリーに近いものもあります。

白無垢を着るのには、「邪気を払う」「神聖な儀式に挑む」という意味があります

お式が神前なら外せないところです。

◆色打掛け

色とりどりの色を使用した打掛けのこと。その色は、赤、金、青、黒等多色あります。

模様も多くあって、選択肢が多く悩むところです。
一般的には披露宴の入場時や、お色直しに用いられることが多いです。

◆引き振袖

裾が引きずるほど長い振袖のこと。

「引き振袖」という呼称以外、「お引き」「引きずり」「本振袖」「大振袖」とも言いますが、正式な式服です。
色打掛同様多色あります。

この着物は”粋”が基本です。

◆黒引き

引き振袖の中でも、黒地のものを特に「黒引き」と呼びます。
江戸時代の武家の娘の婚礼衣装として用いられていた正式な和装です。


どうです?

和装と一口に言っても、色々ありますし、色や模様、用途によって、ニーズにあったものを様々に選択できます。これもまた楽しいのではないでしょうか?





人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村




衣裳って色々あるけどどうしたらいい?Part2

shirokuroimage

さてさて前回の記事で衣裳をレンタルするのか、自身で購入するのかで話が終わりましたが、それについて言及します。
衣裳店の実態の記事にも書いた通り、レンタル衣裳の代金には、リベート代その他諸々の経費が掛かっており、衣裳自体の価格は、想像もつかないような安価であるとお話しました。

ですが、現状は、セルドレスやオーダーメイドの衣裳では自身にかかる手間や、式後の保管等のリスクを考えて衣裳店でのレンタルが圧倒的に多いのも事実です。
ですので、ここでレンタルする際の注意点や衣裳選びについて再度詳しくお話したいと思います。

レンタル時・衣裳選びの注意点

☆ レンタル衣裳には価格表が明記されていません。これも一つの戦略なんでしょうね(`ε´)ぶーぶー
私自身衣裳を選ぶ際、金額を伝えてあったものの、価格ばかり聞き辛い雰囲気でしたので・・・・。Part1の記事にも記載しましたが、予算をはっきりさせて店側に伝えておく。これが一番ですね。

☆ 予算を伝えた上で衣裳の種類やデザイン等聞かれますが、ある程度しかみていないにも関わらず店側が勝手に予算に合うものや、新作、ブランド、有名人デザイン等、あたかもプレミア感を前面に出しながらお客様のイメージに近い高価な衣裳を持ってくる場合も多いです。妥協せず自身で選びましょう。

☆ 価格は、衣裳だけにかかってくるわけではなく、衣裳に付随する小物等、何回衣裳を着用するかでも価格が変わってくるので気をつけましょう。

☆ せっかく何着も試着できるメリットがあるのに、手間を惜しんで店側が一着ずつしか持ってきてくれない所も多いので、気に入った衣裳の試着を全部出来ずに躊躇してしまったりする方が多いように思います。又、衣裳も洋服選びと似ていて自身が好きなデザインのものが、似合わなかったり、その逆も然りで似合わないと思ってたデザインが素敵だったりするので、気に入った衣裳はもちろん、いろんな衣裳を躊躇せずに試着してみてください。時間が足りなければ大変でしょうが、何度も足を運んで試着しましょう。

☆ 一店舗の衣裳店できめるのでは無く、何店舗か足を運んでみましょう。同じ衣裳でも価格の高低があります。その都度見積書を出してもらうと比較しやすいと思います。又、パックと称してあたかもお得感を打ち出し価格を上乗せしている商品も多いので気をつけて下さいね。

☆ 衣裳を試着したら写真で残して置くことをおすすめします。価格の比較同様、一旦冷静になって自身に似合うもの、本当に着たいものが比較できます。

上記の様に衣裳を借りた立場として又、裏側を知る者としての注意点でした。
お役に立てれば幸いです。妥協せず自身の衣裳に出会えますように

時間と手間隙さえ惜しまなければ、自身で一からドレスを製作という手もありますね。
作れるかは別として('▽'*)ニパッ♪

次は、着物編v( ̄∇ ̄)v

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


【送料無料】【即納】【レビューを書いてプレゼント!】オーガンジーフリルの編み上げ・ウエディングドレス.ミニ.結婚式.二次会ドレス.花嫁ドレス.パーティー.ウェディングドレスのミニをお探しの方に【ハートシェイプローズ オフホワイト】【マラソン201307_送料無料】
【送料無料】【即納】【レビューを書いてプレゼント!】オーガンジーフリルの編み上げ・ウエディングドレス.ミニ.結婚式.二次会ドレス.花嫁ドレス.パーティー.ウェディングドレスのミニをお探しの方に【ハートシェイプローズ オフホワイト】【マラソン201307_送料無料】

衣装って色々あるけどどうしたらいい?Part1

ribondoresu


 
  





 




ドレスの種類っていっぱいありますよね。悩むところです。
貸衣裳にするか、それともオーダーメイドにするか、既製品を買うのかのにも悩みます。しかも、予算もあるし・・・・・




ドレスの種類

10821374_1_mma-meidosurendama-me-doenpaia







左から順番に

Aライン 

スカートがアルファベットのAの様に広がるのが特徴。

 

プリンセスライン

スカートがふんわり広がるのが特徴。

 

スレンダーライン

すっきりとした細身のシルエットが特徴

 

マーメイドライン

人魚のようなシルエットが特徴。

 

エンパイアライン

胸の下あたりに切り替えがあり、スカートがストンとおちるのが特徴。



大きく分けてドレスの形だけでこの種類の多さ・・・・細かく言えばまだまだ分かれます。

大切なのは、まずあなたがイメージするもの。漠然としたイメージでもいいのです。



貸衣裳で借りるなら、注意して欲しいのは、衣裳店に行った際、予算、何着着たいのかをきっちり伝えることです。もう一つの注意点が重要です。店側も商売ですので、予算より少し高めの衣裳を勧められる事が多いということです。


体形や雰囲気もあるでしょうが、それらをカバーするアイテムも色々あります。

ですので、気になるドレスを見つけたら、予算を頭に入れながら、どんどん試着して自分のイメージに合うドレスを見つけましょう!
貸衣裳の利点としては、どれだけでも試着できるということ。又、結婚式当日に着る衣裳以外でも、写真だけでも残しておきたい・・・・そんな場合にも当日以外の衣裳を借りられるのが良いところです。

セルドレスならば、最近は以前のように高価ではありません。ドレスの素材にさえこだわらなければ
衣裳店で借りる金額なんて比較にならない物も沢山あります。ただ、多サイズの選択やサイズ直しといった融通はきかないというデメリットがあります。又、お式後の保管という点では、悩みどころ。

オーダーメイドを選択するなら、セルドレスよりはやはり金額的にも高価です。ですが、世界で唯一の1点ものであることは大きな利点です。また、既製品とは違い細部にもこだわれるという融通がメリットですね。
ただ、セルドレスと同じように式後の保管は難点です。

最後に、ドレスの素材やブランドまたは新作といった事で価格が変わってきますが、一つ言えるのは何にこだわるかと言うことです。例えば、後々ビデオや写真を見返しても、素材やブランドや新旧作の違いなんてハッキリとは判りませんし、新作でも見返す時には旧作です。

でも、結婚式は一生に一度の晴れ舞台。

ハッキリ言ってしまえば、どれだけ自己満足できるかが大切だと言う人もいるでしょう。

選択肢はあなた自身にあります。
ここの解説を参考に、あなたが何を一番に求めるのかを良く考えて、あなたにピッタリの衣裳に出会えることを願っています。
大事なのは、妥協しないことですよ!


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

ウェディングドレス・ブック (Chronicle books)
カーリー ロニー
フレックスファーム
2003-05


貸衣裳店の価格はメチャクチャ

wedding3
貸衣裳の価格ってメチャクチャなのはご存知ですか?

端的に言ってしまうと、お客様が支払う金額の5%の価値も無い
衣裳がほとんどだと言うことです(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

例えば10万円のドレスを一着借りたとしましょう。
これに掛かる費用と言えば、使用後のクリーニング代5千円、
配達、回収に千円、その他諸費用千円、合計7千円程です。

「でも、買い付けの価格が高いのだから10万円も仕方がないの
では?」と言う意見もあるでしょう。
しかし、とんでもない!

管理人自身、衣裳店にも携わってきたことがありますが、レンタル
料金を超える仕入れ値は有り得ません。
通常であれば、20万円、30万円の高いドレスを5万円、10万円の
安い価格で借りられているんだ、との思いがあることでしょう。
しかし、それは真逆の考え方です。

確かにごくごく稀に仕入れ値が高いドレスもありますが、せいぜい
100点の内の1点程度です。これは目玉商品として宣伝効果も狙
っていますので、多少仕入れが高くても問題の無いものなのです。

基本的には、10万円のドレスであれば、仕入れ値は高くて2万円、
安ければ5千円程度で仕入れます。
衣裳店は一度のレンタルで、元以上の利益を上げます。
二回目からの同ドレスレンタルは、全てが儲けのような
ものです。


ユーザーは、着古された何の価値も無い衣裳を、一生に一度の
晴れ舞台で、対価とは掛け離れた金額を支払い喜んでいることに
なるのです。

そんなユーザーの様子を見て衣裳店の方々は「馬鹿な金づるだ」
と笑って見ているそうです(`Д´) ムキー!

まあ、凄くお礼言われたりすると多少心は痛んでいるようですが・・・。

衣裳店は通常、紹介料であるリベートを金額の40%用意します。
食い下がられれば普通に50%まで支払うのが慣例です。

これが如何に異常なことであるかは、社会人の方ならお解かりに
なるかと思います。
つまり、10万円の衣裳であっても、半分の金額で諸費用も含め、
充分な利益になることの証左なのです。
下手をすると、ここから更に値引きまでしてしまう衣裳店もありま
すので、どれだけムチャクチャな価格設定かお解かり頂けると思
います。

要は、あってないような価格設定なのです。
ユーザーはそれだけ無駄にお金を支払わされていると言うことです。
お借りになる時は、必死に食い下がって値引き50%を少なくとも目
指しましょう(●´ω`●)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

結婚式っておもしろい!?結婚式っておもしろい!?
著者:たかはし みき
販売元:主婦と生活社
(2008-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

プロデュース会社は必要?Part2

wedding2
さて、続きです。
前項では、プランニングを依頼すると各業者の価格が、リベート分上乗せ
にされるところまで話しました。

酷いところでは、各業者の上乗せどころか、その料金にプランニング会社
が更に上乗せしてお客様に請求することもあります。

例えば、衣裳を例に取りますと、
ある衣裳が、通常価格5万円で借りられるとします。
しかし、そのプランニング会社を通すと、衣裳店はリベートを10%支払う必
要があり、その分を衣裳代金に上乗せします。

ここまでは、お客様がプランニング会社は通すけれども、衣裳店とも直接
やり取りする場合です。結果お客様は5万円の品物を5万5千円で借りる
ことになります。

次に、お客様が衣裳店とは全くやり取りしない場合、プランニング会社
は5万5千円でその衣裳を手配し、自社の取り分として、更に上乗せし、
7万円、8万円などでお客様にお貸しするパターンです。

現実は圧倒的に後者が多いです。

大抵の場合、各婚礼業者は予めリベートを支払っても利益が出る価格設定
にしてありますので、実際は店頭価格より高くなることはありません。
むしろ、斡旋業者には甘く、店頭価格より数段安価に提供するケースも少なく
ありません。

しかしながら、絶対にその特別価格でお客様に商品が提供されることはあり
ませんし、少しでも安価になることもありません。むしろ高額になることがほと
んどです。それだけ、斡旋業者、即ちプランニング会社は、上乗せによる利益
を大きく得ている訳です(-ε-)ブーブー

斡旋のカラクリはこんな感じです。
少なくとも得をする事は100%あり得ません。

次にプランニングそのものについてです。

プランナーに仕事を依頼しても、特別な結婚式になると言うことはありません。
ハッキリ言って普通です

むしろ、そういう立場に陶酔している人も多いので、お二人の思い通りになら
なかったりするケースも多々ありました。
そして、やはり高額になります。
しかも、それは無駄なお金なのです。


例えば、あまり婚礼のやっていないレストランで婚礼をするとします。
ここで、掛かるお金は会場貸切代金、食事飲料、卓花などの花代、音響、司会
招待状、席表、引き出物、と言ったところでしょうか。

高価なレストランでなければ、招待客一人頭せいぜい¥15,000~¥18,000程
度で済む筈です。もちろん、並の婚礼で、と言う意味でです。

内訳は50名で計算してみます。

1、料理飲料    ¥6,000×50名=¥300,000
2、会場貸切代    ¥100,000
3、花代       高砂¥20,000 卓3,000×8席=¥24,000
4、音響       ¥100,000
5、司会       ¥30,000
6、招待状      ¥500×50名=¥25,000
7、席表       ¥1,000×50名=¥50,000
8、引き出物    ¥7,000×50名=¥350,000

合計¥999,000

と言う感じです。
まあ、これで言いますと一人頭¥19,980ほどになりますが、かなり大雑把に計算
しましたので(引き出物は夫婦単位、家族単位、お二人は除く。席表や招待状も
同様)なので、実際の料金はもっと安価になります。

これが、プランニング会社を入れますと、相場で一人頭¥30,000などはザラです。
プランニングだけで、料理飲料の一人頭の価格より高額な料金を持っていくので
す。
つまり、お金だけが無駄に出て行き、何もメリットは無い、それがプランニング会社
の正体です。

再度確認しておきましょう。

☆プランナーは婚礼に精通している訳ではない。経験のある素人以上に精通
 している人はいません。

☆プランナーは余計な出費が増えるだけ。

☆プランナーは新しいイベントやオンリーワンのノウハウを持ってはいない。

☆プランナーを介しても、自分でやっても、会場に依頼しても、結果は同じ。違う
 のは支払う金額だけ。

☆プランナーは自己陶酔し易い人が多いので、逆にお二人の意見が通らない。

☆若いプランナーは自身の夢をお二人のイベントに乗せることが生き甲斐。

☆自己満足で完結されるケースが多い。

☆プランナーの情報は他婚礼業者でも、専門雑誌でも、インターネットでも当り
 前に調べられることのみしかない。

☆業者手配は、手配を隠れ蓑にした斡旋である。つまり、搾取されているので
 しかない。

☆少なくとも必要不可欠な業種ではない。言葉は厳しいが、全く必要ない職種
 である。

以上です。
実態を知って、これ以上食い物にされるユーザーが減るように祈るばかりです。

押しまくって頂けると相談に幅がでますφ(.. )
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

段取り・しきたり・常識がわかる 結婚準備ブック段取り・しきたり・常識がわかる 結婚準備ブック
販売元:ナツメ社
(2008-09-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ