珍しくリアルタイムな本日10月30日は 津軽海峡を挟んで対面にある恐山と テレコになっていることでお馴染みの 霊峰・恵山の紅葉を観賞ついでに 登山をしに行ってきました。 「秋の恵山、紅葉情報」という 函館市の公式ページを拝見するに まさに今日が見頃のピークだ ...
続きを読む

用事を済ませ市内をブラブラしていたら アッパー系の老人が続々と吸い込まれる 不思議な巨大建築物を発見したので 自分も吸い込まれてみた。 人が入って行ってた割に人気(ひとけ)が無い この建物は函館競輪場だった。 おぉ、初めて来たぜぃ。 レース ...
続きを読む

函館山への乗用車での乗り入れは 午後5時〜10時までの時間帯は 規制されております。 つまり夜景のゴールデンタイムに 一般人が函館山へ車で登ることはできないのですが 年にほんの2週間だけ、それが可能になる時期があります。 それは11月〜4月までの冬季閉鎖前の数 ...
続きを読む

午前3時に自宅を出発し 釣りへ行くことにした。 深夜の函館はまったく人がいない。 日中もロクに人がいないのだから 深夜なら尚更か。 ざっと下見はしておいたので なんとなく当たりをつけた堤防で釣り開始。 ものの数秒で極小のメバルが釣れた。 これ ...
続きを読む

2012年7月17日(日) その4 大沼と函館のちょうどセンター辺りに 城岱(しろたい)スカイラインという道があり そこを通って山を登ると城岱牧場展望台があります。 今年出来た新しいスポットらしく、 自分は初めて聞いた場所なので喜び勇んで行ってみました。 ...
続きを読む

2012年7月17日(日) その3 1時間近くかけ ヘロヘロになってやっと下山。 ここ駒ヶ岳への入り口付近にあった ふざけた名前の温泉施設 『駒ヶ峯温泉 ちゃっぷ林館』へ向かう。 登山で疲れた体に温泉は最高でした。 ぶっちゃけ少し汚い施設でしたが それを ...
続きを読む

2012年7月17日(日) その2 いよいよ駒ヶ岳(こまがたけ)登山へ。 「駒ヶ岳」とは馬の背の形をしている山のことで そんな山は他にも日本中に数十山あるらしく それらも「駒ヶ岳」と呼ばれており 自分がこれから登ろうとしている駒ヶ岳も 本来ならば「北海道 ...
続きを読む

2012年7月17日(日) その1 北海道へ引っ越したばかりで 特にやることがないので 山へ登ることにした。 函館から北へ約45kmほど進み、 渡島半島を横断すると森町があります。 頂上で食べる弁当を買うため 山へ行く前に先に森町へやってきました。 ...
続きを読む

何年かに1度は来ていた気もするが そのほとんどが短期滞在だったので 今の函館がどうなっているのかを知るべく とりあえず市内をあっちこっち回ってみた。 観光施設と呼ばれるようなものは それなりに保存されているが それ以外は驚くほどボロボロでした。 観 ...
続きを読む

2012年6月6日(水) その3 五所川原に向かう途中で ポツポツと降りだした雨が 青森市へ向かう頃には いよいよ本降りになってきた。 汗をかいている矢島舞美さんのステッカーは 水に濡れると非常にムーディーなことを発見。 五所川原市から青森市までは約30 ...
続きを読む

2012年6月6日(水) その2 弘前城から約20分、 『弘前市 りんご公園』に到着。 同公園にて開催されている、 弘前市りんご公園リニューアル10周年特別企画展 「りんご娘ミュージアム〜りんご娘のキセキ〜」を観に来ました。 広大な敷地の中に りんご園 ...
続きを読む

2012年6月6日(水) その1 30分延長し午前7時にネットカフェを出発。 延長料金210円の合計2,499円。 たけー(高い)。 街中をブラブラ散策しながら弘前城を目指す。 寺山修司でお馴染みの弘前市はどこもリンゴ推しだ。 右を見ても左を見てもリンゴりんご林 ...
続きを読む

2012年6月5日(火) その4 奥入瀬渓流は全長14km以上あり 下流から3分の1ほど進んだ場所に売店&休憩所があります。 そこを拠点に更に5kmほど上流へ向かうと目的の滝がありました。 日が長くなる初夏とはいえ木々が生い茂っており 辺りはもう薄暗くなりつつあ ...
続きを読む