2017年03月12日

鹿部町 太田食堂 鹿部たらこ天丼

17031208

本日の“タラコの達人”は
鹿部町『太田食堂』さんへ初訪問。
お店の場所はコチラ

『未来亭』のたらこチャーハン
『小板商店』のWタラコおにぎりと続き、
最後のたらこメニューを頂くために
こちらへ寄りました。

17031209

田舎のファミリーレストラン
みたいな感じでしょうか。

日曜の夜に
家族全員で来るみたいなお店。
選挙の日に投票行った後外食するお店。

ラーメン、海鮮、肉料理と
メニューも一通り揃っています。

170312101703121117031212

ここに「たらこ天丼」があるのは
1年半前に間歇泉公園へ来た時から
知っていました。

その時はあまり
興味を持ちませんでしたが
ここにきて、
いよいよ向き合う時が
来たということですね。

170312131703121417031215

先に書いておきますが、
「定食ライス大盛り 無料」
という記述がメニューにあるので
一応、きちんと確認してから
たらこ天丼の大盛りを
お願いしたのです。

ですが、支払いの段階では
しっかり200円上乗せされて
払わされました。

格好悪いから
ゴネなかったけど
もっとちゃんと確認するんだったな。
店員が婆さんだったからぶっちゃけ心配だったんだ。

17031216

『太田食堂』
鹿部たらこ天丼(大盛り) 1,300 + 200円。

出ました、たらこ天丼。
たらこ天丼にサラダ、
味噌汁、香物のセット。

縦にカットしたたらこ天が2本、
大き目な円形たらこ天が2個、
タラの白身天が3本、
タコの頭天が3個、
ほたて天が1個、
大葉天が1枚、で全部かな?

天ぷらだけで
腹いっぱいになりそうな
とんでもないボリューム。

大盛りは勇み足でしたねぇ……。

17031217

揚げ加減が絶妙なので
焼きたらこの雰囲気もあるし
さらに生たらこの感じもあるし
当然、天ぷら感もあって
たらこ天は美味しかったです。

ただ、たらこ単品でも
ガッツリだったりするのに、
それが天ぷらという衣を纏うことで
さらにガッツリ化して想像以上に重いです。
1〜2個あれば十分というか。

歯応えの部分で満足感が少ないのも
たらこ天の残念なところなんでしょうね。

たらこ天で天むす作ったら
美味しいかもなぁ。

17031218

もうちょっと安いと
嬉しいところですが
まぁ、観光メニューですし
こんなもんかなと思います。

それでは
スタンプが3つ貯まったので
応募しに行きましょう。

moya_sic at 19:56│ 食べ歩き / 函館以外