「サーティワンアイスクリーム」ダブル31%オフキャンペーン!今日の待ちぼう犬 ♯6

2019年09月22日

乙部町にある「ラーメン嶋」のしおとんこつラーメンが激うまい!

19091501

乙部町にある伝説のラーメン店
『ラーメン嶋』さんへ初訪問です。

お店の場所はコチラ
お店のホームページはコチラ

営業時間は
11:00〜13:30、
23:00〜0:30、
定休日は月・火・水曜日、
駐車場はお店の裏に2台分。

19091502

以前から気になっていた
乙部町のラーメン店へ
このたび行ってきました。

1度は閉店したものの
住民の要望もあり
10年間のブランクを経て
2012年に再オープンしたお店。

お昼の営業は理解できるけど
23時から0時半までの営業は
客が来るのかな?

小さな小さな港町にあって
飲み屋街なワケでもないのに
不思議な営業時間。

19091503

わかりづらいとは聞いていましたが
乙部町役場の向かいという
逆にわかりやすい立地。

日本海側の海岸線に伸びる
主要道路229号線沿いなので
乙部町役場さえ見つかれば
あとは無問題です。

函館からは約70kmの距離で
車で大体、1時間半くらいですかね。
遠くて近く、近いようで遠い場所。

19091504

ピンク色の一軒家の
裏が店舗の入り口です。

入口の前に2台分
駐車スペースがあります。

しかし、1台分はどう見ても
隣の家のスペースじゃね?
って感じなのでビビりますが
そちらにも停めて良いそうです。

ここに停めれないと
他に停めれる場所が
意外に無いのでご注意。

19091505

極度に狭い店内。
大きさ的には4畳半くらい。
カウンターのみ8席だったかな?

実際は4人も入れば
満席感があると思います。

19091506

メニューは
「しおとんこつ」と
「煮豚丼」の2品のみ。

しおとんこつは大盛り可、
煮豚丼は昼のみの提供です。

19091507

『ラーメン嶋』
しおとんこつ 700円、
柔らか煮豚丼 400円。

真っ白なラーメンと
煮豚丼が登場。

煮豚丼にはしば漬けが付きます。

こちらのラーメンは
麺が緩いのがデフォルトらしく
「麺硬め」の指示ができるとのことなので
メンカタで発注させて頂きました。

19091508

美白の女王・鈴木その子先生を髣髴とさせる
真っ白なスープに浮かぶ黄色の麺やチャーシュー。
麩の存在が道南感を演出しています。

臭みの少ないクリーミーで
まろやかな塩とんこつスープ。
ドチャクソ美味いじゃねぇか!

とんこつのクセもほとんど無く
どんどん食べれちゃうし
スープも飲めちゃう。

こりゃ美味いわ。
近所にあったら通ってたなぁ。
久しぶりに当たりを引いた感じ。

麺は硬めの発注で
ちょうど良かったです。

基本である柔らかめは
食べていないので知りませんが
硬めに注文してちょうど良い硬さだと
自分は感じました。

19091509

ラーメンにも使われている
柔らかチャーシューを
特製ダレに漬け込み
かつおぶしなどと一緒に
ご飯に乗せたのが煮豚丼。

あっさりした味付けの煮豚と
かつおぶしご飯にネギが
トリプル合体でこれも美味い。

ボリュームもあって
大満足の大満腹。

こっち方面に来た時は
当然、また寄りましょう。

夜は来れる時間帯じゃないので
実質、昼の2時間半のみですが
良いでしょうまた来ましょう。

moya_sic at 20:21│食 / 麺類 
「サーティワンアイスクリーム」ダブル31%オフキャンペーン!今日の待ちぼう犬 ♯6