24051401

というわけで
函館市昭和にある
『めし麺処 昭和食堂』さんです。

お店のInstagramはコチラ
お店のXはコチラ
お店の場所はコチラ

初めての訪問はコチラ(豚ロース生姜焼肉定食)。
2度目の訪問はコチラ(ポークソテーバター醤油定食)。
3度目の訪問はコチラ(ヘルシー定食)。
4度目の訪問はコチラ(ほっけ西京味噌焼き定食)。
5度目の訪問はコチラ(サンマ梅煮定食)。
6度目の訪問はコチラ(サンマ塩焼きセット)。
7度目の訪問はコチラ(サーモン焼き定食)。
8度目の訪問はコチラ(サンマ塩焼きセット)。
9度目の訪問はコチラ(サバの味噌煮定食)。
10度目の訪問はコチラ(もつ鍋セット)。
11度目の訪問はコチラ(サンマ塩焼きセット)。

営業時間は
11:00〜16:00、
17:00〜21:00、
定休日は毎週日曜日、
駐車場はお店の前&横です。

23110402

富士山は1日当たりの
登山者の上限を4000人とし
通行料を2000円徴収するとのこと。

登山者の質が低下しゴミだらけだとか
たき火をする奴までいるとか
今の富士山は大変らしく。

この自分ですら富士登山した時は
ゴミを1つも捨てなかったからね。

有刺鉄線バットという最悪なものを持って
富士山に登ってしまったから
マジで途中で何度、
捨てようと思ったことか。

悪ふざけに持って行った
自分が完全に悪いんだけど
それでも捨てなかった自分偉い。

富士山にゴミ捨てる連中Suck!

マジな話1万円にした方が良いよ。
入山料は1万円。

観光気分の外国人なら
余裕で払えるだろうし
日本人でも本気の登山者しか
来なくなるだろうし。

少なくとも入山料1万円だったら
自分は有刺鉄線バットなんて持って
富士山には登らなかったはず。

しっかり準備して
本気の登山してたと思うな。

まぁ、ふざけた登山でも
しっかり頂上までイッたけどね。

24051403 24051402
23010308 23010309
23010310 23010311
23010312 23010313

それはともかく
『昭和食堂』さん。

今月の月替わりメニューは
「ステーキトルコ」とのこと。

やはり我々のような
集団就職世代にとって
「トルコ」というのは
実に耽美な響きなわけで
これはもうルートコルートコで
即発注するしかないわけです。

24051404

『めし麺処 昭和食堂』
■ステーキトルコ 1300円

ステーキピラフが
なぜ「ステーキトルコ」なのか
意味はまったくわかりませんが
トルコの王様気分を味わえる
トルコ定食を発注です。

ちなみに「ステーキトルコ」と
店員さんに注文しても
なぜか通じないので
ご注意ください。

注文する場合は
「月替わり」と注文するのが
モアベターよ(小森のおばちゃまism)。

24051405

ステーキトルコ。

ガーリックチャーハンの上に
100グラムの牛ステーキ。

その脇にエビフライ、
ナポリタン、生野菜サラダ、
ポテトサラダといった内容。

わかめスープも付きます。

24051406

濃いめな味付けのステーキで
ピラフがススムススム。

美味い!

ガーリックピラフも
過去一レベルでニンニク感が強く
こちらも濃い一品なため
ダブルもしくはトリプルで
ガツンとくるセットです。

ナポリタンもボリューミーで
もはやエビフライが箸休めでした。

『昭和食堂』さんには何度も来てるけど
今までで1番ボリューミーだったなぁ。

24051407

この内容で
なぜ「ステーキトルコ」なのか疑問でしたが
店の膨大なメニューの中にもある
「トルコライス」からの
派生なんでしょうねきっと。

バターライスの上にトンカツを乗せ
デミグラスソースをぶっかけ
ナポリタンを添えたもの
それがルートコライス。

それのステーキ版ということで
「ステーキトルコ」と。

語呂悪いな。