24060807

というわけで
函館市銚子町にある
『Surf Side(サーフサイド)』さんです。

お店の場所はコチラ

初めての訪問はコチラ(縄文ランチ)。
2度目の訪問はコチラ(縄文ランチ)。

営業時間は
11:00〜15:00、
定休日は月&火曜日、
駐車場はお店のお隣です。

なお、1〜3月は冬季休業とのこと。

24060808

YouTube『さまぁ〜ずチャンネル』で
さまぁ〜ず・三村の娘が結婚したことを報告。

衣音ちゃん、26歳で結婚したそう。

『げりらっパ』で見た
幼稚園生みたいな子の
イメージしか無いから
何だか不思議な話というか
そりゃ自分も歳取るわなというか。

結婚式ではさまぁ〜ずの2人が泣いて
それを聞かされたおぎやはぎ・小木も
泣くという不思議な展開。

小木が泣くとか信じられない時代ですね。

24060809

それはともかく
『サーフサイド』さん。

椴法華サーフビーチこと
函館市銚子町にあるカフェ。

お店の向かいが
函館サーフィンの聖地となっているため
函館市街地から向かうと遠いですが
サーファー的には非常に素晴らしい
立地となっています。

24060810

お店の入口から
ワクワク感満載。

今まで何回も来ていますが
それでもグッとくるので
自分はこういった雰囲気が
マシタ好みなのでしょう。

24060811

外観はゴリゴリに
サーフショップ的な感じですが
店内はサーフな空気も残しつつ
もう少しアメリカンな雰囲気。

以前来たときと
そう変わっていないかな?

ここまで物が多いと
多少、変わったところで
まったく気づかないってのも
あるのかもだけど。

24060812

自分はいつも
サーフィンしている人が見える
窓側のカウンター席を陣取ります。

店内に入れば入るほど
常連さんが座っている印象。

24060813

今日のメニュー表。

約2年10ヶ月ぶりの訪問ですが
50〜100円ほど値上げされています。

メニューは変わっていないかな?

それにしても
ジャズカレーやジャズパスタが
気になって仕方ないですね。

一言でジャズといっても
クラシックからエレクトリック、
アシッドまで色々ありますからねぇ。

ジャズ空手だってジャズだからね。

いつも1人にでも伝われば良いと思って
このブログを書いてるけど
さすがにジャズ空手は伝わらないか。

24060814

ちなみにメニュー表は
わたせせいぞう著
『ハートカクテル』を
改造したものという
実に『波の数だけ抱きしめて』な
ホイチョイプロダクション的なもの。

バブルの香りがしますね。

OK!バブリー!(バブリー美奈子ism)

24060815

『Surf Side(サーフサイド)』
■縄文ランチ 1100円

南茅部縄といえば縄文遺跡。

縄文遺跡といえば
世界遺産登録されたということで
記念に縄文ランチを発注してみました。

アメリカンな雰囲気の
お店で出す商品とはとても思えず
最高としか言いようがありません。

24060816

以前は全おかずを
メニュー表に書いてくれていましたが
現在はそれが無いため料理名を書くのが
非常に困難。

それほど難しいものは無いですが
面倒なので画像を見て判断してください。

ちなみにメイン商品は
ほっけのフライか一夜干しの
どちらかを選べるシステムで
フライをチョイスしました。

ホッケフライはフワフワで
鬼ほど美味しかったですねぇ。

24060817

メイン商品の他に
小鉢が11品つくランチ。

小鉢の数はおもてなしの量。

ここに食後のデザートとして
自家製レアチーズケーキと
コーヒーが付きます。

チーズケーキにはブルーベリーではなく
周囲に自生しているコマシゲの実を
使ったジャムが添えられております。

これもまた美味しいんだ。

24060818

ざっくり3年ぶりの訪問ですが
素敵な時間が過ごせました。

普段は生き馬の目を
ヌいてヌいてヌキまくる
乱れた生活をしているので
ゆったりとした時間を過ごせて
リフレッシュできました。

大MAN-ZOKUです。