食 / 函館

2019年10月20日

函館市中央図書館内の『喫茶 Borjan(ボルヤン)』で癒されたい

19100419

函館市中央図書館内にある
『喫茶 Borjan(ボルヤン)』さんへ
約2ヵ月ぶり4度目の訪問。

お店の場所はコチラ
初めての訪問はコチラ(ハンバーグランチ)。
2度目の訪問はコチラ(おにぎりセット)。
3度目の訪問はコチラ(かき氷)。

営業時間は10:00〜18:00、
ランチタイムは11:00〜14:00、
定休日は水曜日、
駐車場は図書館のものが
2時間無料で使えます。

19100420

たまに心がささくれだってくると
函館中央図書館に来るんです。

自分の席を確保できたら
適当に読みたいものを見つけ
スマホでラジオを聞きながら
読書に更けます。

図書館なので静かですし
一度、心も落ち着けて
良いリフレッシュになります。

このブログには書かないけど
心が折れそうになることは
自分だってあるんです。

もうだめだと思うことは
今まで何度でもあった
(THE BLUE HEARTSism)。

1910042119100422
1910042319100424

メニューは以前と変わりません。

欲を言えば
もう少し変化が欲しいですね。

「日替わり」は贅沢としても
ランチにも新メニューがあれば
それを目当てにまた来るんだけど。

19100425

『喫茶 Borjan(ボルヤン)』
ハンバーグランチ 620円、
おにぎり 100円。

ハンバーグだよ!(ハンバーグ師匠ism)。

ハンバーグ、ご飯、サラダの乗った
ワンプレートに味噌汁が付くセット。

100円アップして
ここにドリンクが付いた
上位ヴァージョンもありますが
単品のおにぎりを1個追加しました。

19100426

少し固めで
肉っぽい手作りバーグ。
今日も美味しかったです。

味噌汁やポテサラも手作りで美味しく
この場所にあってこの内容と値段は
意外な穴場という感じ。

ハンバーグランチも
おにぎりランチも食べたから
次はカレーかサンドウィッチかな?

moya_sic at 20:28|Permalink

2019年10月19日

函館 「ファイヤーバーグ 函館本通店」で札幌ザンギと山盛りご飯

19062501

産業道路沿い、本通にあるハンバーグ店
『ファイヤーバーグ 函館本通店』さんへ
オープン当日以来となる
約11ヶ月ぶり2度目の訪問。

お店のホームページはコチラ
お店の場所はコチラ
初めての訪問はコチラ

営業時間は
11:00〜22:00、
定休日は無し、
駐車場はお店の前と横です。

19062502

前回食べた時に
ちょっと気になることがあり
今回、良いチャンスだったので
お久しぶりに訪問してみました。

ブリバリのお昼時でしたが
先客は1組のみでした。

まぁ、自分が入店した直後から
5組くらい立て続けにお客さんは
来ていましたけどね。

1906250319062504
1906250519062506

ホームページに
載っているメニューと
実際のメニューで
内容が少し違うんだよなぁ。

とりあえず店にある
実際のメニューが正しいわけですし
ホームページには載っていなかった
自分が目的とするメニューは
まだ存在していたので
良かったです。

19062507

『ファイヤーバーグ 函館本通店』
札幌ザンギセット 626円(税込)。

前回はハンバーグとザンギを食べ
ハンバーグはアレだけど
ザンギはそれなりに
食べれることがわかったので、
それじゃザンギのみのセットで
1番安いコースなら
安上りなんじゃないかと
確認をしに来た次第です。

ザンギは3個、5個、7個のコースがあり
下は税抜き580円から上は1100円まで。

ということは1番下の
3個セット580円の具合を
確認することとなります。

19062508

熱々の鉄板にザンギが3個と
ブロッコリーにフライドポテト。

ご飯は無料で大盛か特盛に
ボリュームアップできるので
ここはもちろん特盛へ。

さらに味噌汁と
唐揚げ用の油淋鶏ソースも付きます。
ちなみに卓上調味料として
店特製の醤油ダレもありました。

19062509

そこそこな大きさのザンギですが
たったの3個では山盛りのご飯とは
少しバランスが悪かったです。

自分のように
コロッケ1個でご飯を2杯食べれるという
両津勘吉ばりの貧乏人なら大丈夫ですが
ザンギは少なくとも5個からが正解かと。

19062510

でも、だからといって
ボリュームをアップしちゃうと
当然、値段も上がってしまうわけで
そうなると本末転倒なんですよね。
いかに安く上げられるかが
ポイントなわけですし。

個人的には想像していた通り
600円程度で腹いっぱいになれる
それなりなランチでしたが
素人にはお薦めできない
自分のようなプロ定食喰い向けの
玄人メニューということだけは
覚えておいて下さい。

moya_sic at 20:28|Permalink

2019年10月17日

函館 「餃子の王将」のジャストサイズメニューには可能性がある

19090614

オープン時の混雑もすっかり落ち着いた本日
『イオン 函館湯川店』のフードコートにある
『餃子の王将 イオン函館湯川店』さんへ
オープン日以来に行ってきました。

お店の場所はコチラ
お店のホームページはコチラ
前回の訪問はコチラ

営業時間は
11:00〜21:00、
定休日は無し、
駐車場は多数。

19062919
1906292019062921
1906292219062923

メニューは基本的に
変わっていませんでした。

これがベースで、
冷やし中華などの
季節のメニューが
そのつど変わる模様。

1906292419062925

『大阪王将』では
餃子定食シングルという
安くてコスパの良いものを
発見できましたが
『餃子の王将』はどうでしょうか。

固定メニューは
それなりのお値段なので
それほどお得なものはありませんが
少量から食べれる単品シリーズの
「ジャストサイズメニュー」なるものが
『餃子の王将』にはあります。

組み合わせ次第では
何とも魅力的な定食が
作れちゃいそうです。

19090615

『餃子の王将 イオン函館湯川店』
■餃子(3個) 140円、
■ホルモンの味噌炒め(ジャストサイズ) 319円、
■ご飯セット 280円。

ホルモンの味噌炒めに
餃子が付いたオリジナル定食。

合計739円(税込)と
非常に食べやく
注文しやすいお値段。

ちなみに550円で
餃子6個に唐揚げ、ご飯、
味噌汁、香物という内容の
『大阪王将』の餃子定食シングルと
似たような内容のものを選ぶとすれば
選べる小鉢で唐揚げを選んだ
「中華セット」が一番近いかと。

でも値段は税別820円なので
あまりお得感はありませんし
個人的には今回の
自分が作ったオリジナル定食の方が
イケてると思っております。

19090616

ホルモンの味噌炒め、
少しピリ辛で美味しかった。
あと、ミニサイズのようでいて
意外にボリューミー。

餃子は固定として
ホルモンの味噌炒めを
ホイコーローや鳥の唐揚げ、
ニラレバ炒めなどに変えれば
また無限の可能性を感じます。

いずれも800円以内なので
そう悪くない中華定食だと
思うのだがどうだろう。

どうでもいいけど
ホームページには載っており
完全に飲むつもりでいた
ジャストサイズのビール(180円)が
実際の店舗には無かったのが
非常に残念でした。

人の期待を裏切りやがって、
訴えてやる!(ダチョウ倶楽部ism)

moya_sic at 20:08|Permalink

2019年10月16日

函館市日吉町 産業道路沿いの気になる弁当店「とんかつ屋」

19092531

産業道路沿いにある小さなお弁当店
『お持ち帰り専門 とんかつ屋』さんへ
約1年7ヶ月ぶりの再訪問。

お店の場所はコチラ
前回の訪問はコチラ

営業時間は
11:30〜19:00、
定休日は木曜日、
駐車場はお隣にある
クリーニング店の脇に1台分。

19092532

花園町にあるリサイクルショップ
『ビッグバン函館花園店』の向かい
バス停のところにあるお店です。

ひっそりこっそり存在しており
誰もが気になっていたであろうお店。

1909253319092534

基本的にはお弁当店ですが
店内には5席分のカウンターがあり
イートインも出来るシステムです。

イートインメニューと
お弁当のメニューでは
やや値段が異なるのでご注意を。

19092535

『お持ち帰り専門 とんかつ屋』
とんかつ定食 950円。

前回と同じく
とんかつ定食を発注。

揚げたてのとんかつに
千切りキャベツ、ナポリタン、
ちょっとした惣菜が2品に
ご飯、味噌汁のセットです。

19092536

前回と同じく
注文を受けてから肉をカットし
卵からのパン粉を付け揚げていましたが
前回ほどの完璧なコンディションでは無いにせよ
今回もそれなりに美味しかったです。

肉が厚いんだよなぁ。
この手のお店では今までの経験上、
出てきたためしがないってくらい
厚くて柔らかく美味しいお肉。

機会があればまた来ましょう。

moya_sic at 20:36|Permalink

2019年10月14日

函館市松風町 自分で作る定食なら「津軽屋食堂」が最高でしょ

19092514

函館駅前にある
『津軽屋食堂』さんへ
約9ヶ月ぶり5度目の訪問。
お店の場所はコチラ

初めての訪問はコチラ
2度目の訪問はコチラ
3度目の訪問はコチラ
4度目の訪問はコチラ

営業時間は10:30〜19:30、
定休日は毎週木曜日&他、
駐車場はありません。

19092515

函館駅前で
定食が食べたくなったら
迷わず駆け込むのがこちら
『津軽屋食堂』さん。

昭和40年オープン、
創業54年の老舗飲食店で
絵に描いたような定食屋、
ザ・定食屋ですね。

このお店が近所にあったら
間違いなく毎日通ってるわ。

19092517
19092518

カレーやそば、親子丼などの
決め打ちメニューもありますが
ここでのお勧めは
自分でセットアップする定食です。

ショーケースの中にある
数十種類の惣菜から
食べたいものを選び
そこにご飯などを加え
オリジナル定食を作る
ワクワク感過多な楽しいやつ。

好きなものばかり
あまりに選んでしまうと
想像以上にお金がかかるので
予算を頭に入れつつ選ぶのが
また楽しい。

19092516

メインのものは大体が魚料理で
焼き魚か煮魚で370円、
もしくは400円です。

ここにどの惣菜を
いくつ選ぶかが
ポイントなんですよねぇ。

プロであれば
色味のことも計算しますが
自分はまだまだアマチュアなので
そこまで深く考えることはできません。

っていうか
今回のオリジナル定食の色味が
地味になってしまった言い訳なんだけど。

19092519

『津軽屋食堂』
■そい煮付け 400円
■冷奴 100円
■いか塩辛 80円
■ご飯(中) 180円
■味噌汁 70円

合計830円のオリジナル定食。

これで830円は立派というか
定食を愛している自分のような
プロ定食喰いにしか完成させられない
素晴らしい組み合わせだとJJ(自画自賛)。

もう1つくらい
小鉢を付けても良かったけど
でも、こんなもんだよなぁ。

メインがあって
小鉢が2つあって
ご飯、味噌汁、香物。

19092520

個人的には
「きんぴらごぼう」か「ひじき煮」が
欲しかったところでしたが
量が多くて170円なのが
ちょっと選びづらかったですね。

1人で食べるには多すぎる量だし
定食に組み込むには高すぎる。
量は減らしてもらって構わないから
せめて130円くらいだと嬉しいですね。

初めてセルフ定食を
作ろうと考えている方へ
私からのアドバイスとしては
ご飯にはたくあんが付くので
ショーケースの中から
浅漬けを取ってしまうと
香物が2つになるのでご注意。

初めてセルフ定食を組み立てた
3年前の初訪問がまさにそれで
ちょっと失敗した雰囲気だったので
老婆心ながらお教えさせて頂きます。

『津軽屋食堂』さんは
何を食べても間違いないので
今こそ皆さんもセルフ定食デビューしましょう!

moya_sic at 20:19|Permalink