函館&道南

2019年09月23日

今日の待ちぼう犬 ♯6

19091618

松風町で見かけたワンコ

この犬もまた

実に待ちぼうけた犬である

(ナレーション:吹越満)。

19091619

2017年3月以来
約2年6ヵ月ぶりとなる
今日の待ちぼう犬。

過去に何度か書いた
「待ちぼう犬」シリーズは
実は密かに人気だったんだけど
まっっっっっったく待ちぼう犬を
見かけなくなったんですよね。

函館では自分の知らない間に
「待ちぼう犬禁止令」でも
出されたのかと思うほど
待ちぼうけた犬には遭遇できず
今回、約2年半ぶりにやっと
待ちぼう犬に遭遇です。

19091620

この犬はなんという犬なのかな?
犬種のことはよくわかりませんが
愛想の良いかわいこちゃんでした。
目が綺麗。

待ちぼう犬は
大人しいコが多いですね。

自分がもし待ちぼう犬なら
ギャンギャン吠えると思うよ。
吠えるし噛むし糞尿巻き散らかすし
手が付けられないほど暴れてると思う。

吠える待ちぼう犬なんて
見たことが無いですし
それを思うと待ちぼう犬は
しっかりとした犬ばかりですね。
見習いたいものです。

moya_sic at 12:00|Permalink

2019年09月14日

函館 亀田八幡宮例大祭2019

19091401

亀田八幡宮で
本日よりお祭りが始まったので
そそくさと行ってまいりました。

2017年2018年に続いて
今年で3年連続の訪問。

亀田八幡宮に来るのも
それ以来1年ぶりかな?

19091402

毎年、9月15日を中心に
前後3日間開催されるので
いずれも平日を挟みがちですが
今年は見事に土曜、日曜、祝日と
これ以上ないほどパーフェクトな日程。

このお祭りが終わると
函館にも秋の到来を
感じさせます。

19091403

気のせいかもしれないけど
屋台の数が減ったような雰囲気。

一昨年に比べて去年、
去年に比べて今年と
毎年徐々に減っている気が。

見ようと思えば
10分で全ての屋台を
見て回れますからね。

去年もこんなに少なかったかな?

19091404

あまり面白い屋台も
出ていませんでしたね。

去年もあったと思うけど
珍しいという意味では
卵焼きの屋台は面白かった。

あと、北海道っぽいものといえば
あげいもやいももちの屋台は
北海道にしか無いのかも。

19091405

2017年を最後に撤退した
オートバイサーカスは今年も無し。
当然、お化け屋敷や見世物小屋も無し。

去年「今年が最後かも」と書いた
マジックハウスはありました。

同じ場所で同じように。

19091406

亀田八幡宮に来たら
必ず食べるのがフライドポテト。

これを食べなければ
祭りは始まりませんし
終わりません。

考えたら
これが300円って
暴利が過ぎるけど
年に1度しか食べませんし
まぁ良いでしょう。

19091407

焼き鳥をメインとした
イートインスペース併設の
少し大きめな大人向け屋台は
毎年、5〜6店舗くらい出ています。

どこも同じような値段のため
どこへ行っても同じですが
焼きそばが食べたかったので
唯一、店頭で焼きそばを焼いていた
名前のわからないお店へ入店。

19091408

こういう屋台に入ると
大人になったなと思います。
学生の頃は入れなかったからね。

それはアルコールを摂取しては
いけないという年齢的なものではなく
ちょっと怖いから入りづらいという意味で。

今でも混んでいたら嫌ですね。
ガラの悪い奴が多い印象は
ずっとありますから。

19091409

350mlの缶ビールと焼きそば、
それぞれ500円。

小学2年生の子供が作っても
もうちょっと美味しいだろうと思わせる
ベチャベチャの焼きそば。

こんなもんなのはわかってたけど
想像を上回ってきてくれて嬉しい。
思ってた以上にマズくて嬉しい。

19091410

あまり面白いものも無いので
帰ろうと歩いていたところ
『くいだおれ太閤』さんの
たこ焼き屋台を発見。

そのうち店舗の方へ
行こうと思っていましたし、
長い行列もできていたので
自分も並んでみます。

19091411

10個400円、
15個600円、
20個800円と
多く買うからといって
特に安くはなりませんが
サービスで数個オマケが付く模様。

自分は10個入りを買いましたが
12個入っていました。

さらにセルフサービスで
自分でソースを塗り、
青のりをふりかけます。

爪楊枝を刺すのも、
袋に入れるのも自分。

19091412

表面はカリサクで
中はトロトロで美味い。
サイズは小さいけど
こりゃあ美味い。

ただ、作りたては熱すぎて
食べれませんけどね。
マグマを食べてるのかと思うほど熱い。

でも、冷めてから食べると
表面のカリサク感が無くなるから
難しいところなんですよね。

というわけで
また1年後に来ましょう。
ごちそうさまでした。

moya_sic at 19:54|Permalink

2019年08月24日

ウエスギ専務を観にせたな町「第24回 北の白虎まつり」へ

19082108

せたな町で開催された
「第24回 北の白虎まつり」へ
初めて行ってきました。

目的は“ブギウギ専務”こと
上杉周大さんのミニライブ。

19082109

主催はJA若松支店で
親子熊岩」でお馴染み
せたな町にあります。

せたな町は日本海側ばかり
フューチャーされがちですが
お祭り会場となるJA若松支店は
内陸側の山の中の集落にあります。

函館からは120kmくらいの場所。

19082110

ちょっとした集落にある
大きな倉庫前がお祭り会場。

祭りといっても
村をあげてのものではなく
青年会が主催といった感じの
非常に小ぢんまりとした
アットホームなもの。

なので、テキヤのような
反社会勢力的な連中はおらず
見た目こそ反社会勢力寄りですが
地域に住む30〜40代のおじさんが
手作りで焼き鳥を焼いていたりといった
バザー的な雰囲気です。

19082111

親子連れで賑わう
お祭り会場。

良いねぇ。
ムーディーだねぇ。

こういうのを近所でやってたら
たまらないと思うわ。

19082112

この日は天気がよく
道南地区では珍しく快晴。

当ブログの今年の分の
画像を全て数えても
ここまでの快晴は
無いと思います。

今年は本当に
青々とした青空は
ほとんど無かった年だから
心から気持ちがいいです。

19082113

上杉周太さんのミニライブは
30分押しでスタート。

ステージは日本通運の
ウイングトラック。

何重にも重ねた
パレットの上にスピーカー。

良いねぇ。
手作り感が最高だねぇ。

19082114

生専務を観るのは
これで3〜4回目。

とりあえず今回は
去年4月に金森倉庫で開催された
ブギウギ専務ファンの集い」以来なので
約1年4ヶ月ぶりの生専務です。

19082115

テレビの『ブギウギ専務』を見ていると
平均すると年に2〜3回くらいは
函館へロケに来ているので
そのうちロケ現場に遭遇しても
おかしくないと思っているのに
1度もその場面は見たことがありません。

Twitterのタイムラインでは
見たことがあるんですけどね。

「今、函館の〇〇前にウエスギ専務がいた!」
みたいなツイートを見たことはありますが
自分は遭遇したことが無いので
羨ましい限りです。

19082116

専務はちょこまか動くので
写真が非常に撮りにくい。

結局、30分で5曲くらい
歌ったのかな?

大体、営業は30分で
5曲くらいが相場ですよね。
トークと5曲で1ステージ。

過去に観た
りんご娘さんなんかも
大体そんな感じでしたし。

19082117

そうえば
ステージの写真を撮りまくっている
スタッフがいたのだけど
あの人がマネージャーなのかな?

夏だというのに
ニット帽を被っていて
札幌っぽいなと思いましたが
あの人が『ブギ専ラジオ』で
よくネタにされている
専務のマネージャーなのかも。

19082118

この日は天気がよく
あまりに暑かったので
ステージ上に飾ってある
お花にも水をあげる専務。

優しい。

19082119

約30分のステージが終わり
第二部は夜の7時過ぎとのことで
さすがに6時間以上は待てないため
自分は第一部のみで切り上げました。

この日はCDやTシャツやステッカーなど
専務グッズを売るコーナーもあったので
お土産に専務うちわを2枚購入。
そして専務カードも頂きました。

この専務カードは7種類あり
各色の7枚を集めると
さらに特製カードがもらえるとのこと。

とりあえず自分は1枚ゲット。
7枚まで先は長いなぁ。

moya_sic at 12:04|Permalink

2019年08月07日

函館駅前ビルに“函館のコストコ”こと「ミニコス」本日オープン

19080701

棒二森屋アネックス館こと
「函館駅前ビル」に
“コストコから仕入れた商品を売る店”
『バリューストア ミニコス』が
本日オープンしたので
さっそく行ってきました。

営業時間は
10:00〜18:00、
定休日は無し、
駐車場は2000円以上の利用で
旧棒二森屋駐車場こと
タイムズ駐車場が
2時間無料になります。

19080702

函館駅前ビルで
唯一、使われていなかったフロアの
4階にオープンした『ミニコス』。
運営会社はお馴染み『キングベーク』。

函館にあるパン店としても
有名な同社ですが
函館の『ミスタードーナツ』を
運営していることでもお馴染みです。

つまり函館のミスドが異常に安いのは
『キングベーク』さんが頑張っているから。

19080703

それはともかく
函館を裏で牛耳る
『キングベーク』さんが
憧れの「コストコ」を
函館に運んできてくれました。

フロア面積100坪の場所に
品数が300点というのは
かなりガランとした印象ですが
果たして実際はどんな塩梅でしょう。

19080704

調味料やら食材やら
お菓子やら生活雑貨やら
ざっくり一通りあるのかな?

個人的には
思っていた通りという
ラインナップではありました。

19080705

元々、イベントスペースとして
空けていた場所に
今回のコストコ風のお店は
入ったわけですが、
イベント店っぽいですよ。

イベントが終われば
即日、撤収しちゃいそうな感じ。

開店を決めてから
僅か2ヶ月でオープンしたらしいので
色々な制約もあったのでしょうけどね。

19080706

ベーグルやマフィンなどの
日持ちがしないものは
基本、置かないそうですが
今回はオープン記念ということで
大量に入荷していました。

正規の「コストコ」ではなく
あくまで「コストコから仕入れた商品を
販売するお店」なので
入荷商品は今後も時々によって
違うでしょうし変わっていくのだと思われます。

ちなみにお値段は
正規のコストコに比べ
少し高いそうですが
コストコと違い
会員にならなくても買えるわけですし
送料も考えたら妥当な金額かと思います。

19080707

何が欲しいということも
正直言ってなかったんだけど、
特に欲しいものも無かったですねぇ。

個人的には
自分が欲するようなものが
今後、入荷するとも思えませんでした。
つまり、1度来たらもう十分かな、と。

初めから「こんなもんだろう」と
思って行ったらショックは無いかも。

19080708

まだフロアの3分の1くらい
使われていない場所があり
拡張できる雰囲気だったので
今後、売上が良ければ
売り場が広がる可能性はある様子。

駐車料金のかからない場所なら
また違ってくるとは思うんだけど
駐車料金はかかるし
函館駅前の一等地だから
車までの距離がどうしてもありますし
大型の買い物に不向きだったりと
なかなかに大変そうな予感。

19080709

一応、開店祝いとして
巨大ティラミスと
生ハム&サラミの
アソートを購入。

それぞれ税抜きで
1780円に1400円だったかな?

ちなみにティラミスは
賞味期限が9日まで。
今日買ったのに
明後日で終わり。

1.5kgのティラミスを
2日でどうやって食べるんだ。

19080710

せっかくなので堀川町にある
『キングストア』さんにも
寄ってきました。

こちらも最近、
コストココーナーを作り
話題となっているお店です。

キングストア、初めて来たよ。
下手すりゃこのお店へは
生まれて初めて来たかもしれない。

19080711

今日はタイミング良く
月2回ある仕入れ日だったため
商品は充実していました。

欲しいものは何もありませんでしたが
『キングストア』さんの方が
買いやすい雰囲気でしたねぇ。
小回りが利いている感じ。

生き残り策としてのコストコが
今後、どうなっていくのか
興味津々ですね。

moya_sic at 15:32|Permalink

2019年06月23日

函館市深堀町 思いがけず良い風呂だった「にしき温泉」

19061010

函館銭湯紀行シリーズ、
次はどの風呂に行こうか
函館市近郊の銭湯を
検索してみたところ
気になったのが
こちらの『にしき温泉』。

函館自動車学校の向かいというか
ラーメン八戒』さんの前というか。

19061011

そういえばここに
銭湯あったなぁという程度の印象。

少し奥まった場所にあるため
すっかり存在を忘れていました。

自分がいつも行っている温泉施設は
夜10時の閉店に変わってしまったので
夜の11時まで営業しているのは
個人的に魅力的です。

夜9時以降の銭湯は
入浴客が少なくて良いんですよね。
あの雰囲気が大好きなんだ。

入浴料金も400円と安く
そこも魅力的。

19061012

施設が綺麗。

いつできた風呂なのか
検索してみたところ
創業は昭和48年とのこと。

どこかの段階で改装したのかな?
せいぜい築20年前後という感じの
不快感の少ない
全体的に綺麗な施設でした。

19061013

ロッカーのカギは
よくあるコイル型の
腕輪タイプですが
その鍵が昔ながらの
カードタイプだったのが
ちょっと斬新でした。

このタイプの鍵は
今まで見たことが無いなぁ。

新しいものと古いものを
融合させている感じ
悪くないです。

19061014

浴室も綺麗。
しっかり清掃している感じ。

メインのお風呂かと思い
大きな浴槽(低温風呂)に入ったところ
想像以上に温度が低かったです。
体感的には40度あるか無いか。

隣のジャグジーも同じ温度。
漢方風呂も似たようなもんでした。

後から作ったような雰囲気がある
檜風呂は逆に猛烈に熱かったです。
45度近くあるんじゃないかな?

ここがメインの浴槽という感じだから
だったらもう少し温度を下げても
良い気がするのだけど。

サウナは嬉しいテレビ付き。
昭和温泉』や『山の手温泉』のように
NHKをダラ流ししているわけじゃなく
TBSだったのも良かったです。

曜日や時間帯を調整すれば
ここで『水曜日のダウンタウン』なんかを
見ながらサウナに入れるわけですからね。
それって最高すぎるでしょ。

19061009

浴槽も5つありますし
サウナも2つありますし
コンパクトながらも
バラエティに富んだ
良い施設でした。
ただ、露天が無いんですよね。

檜風呂&水風呂などがある
スペースは天井が高く
天窓を開けると
多少の露天感は
感じられるようですが
それでは物足りないです。

これでしっかりした露天風呂があれば
自分の中ではリピート確実でしたし
毎週通う可能性もあっただけに
非常に残念なポイントです。

サウナからの水風呂、
サウナからの露天で涼むという
このローテーションだけは
止められないので本当に惜しい。
他に悪いところは皆無なんだよなぁ。

moya_sic at 12:03|Permalink