Tシャツデスマッチ

2019年10月10日

「peeps hakodate Vol.71」は今日から配布開始!

19101001

函館蔦屋書店が
発行しているフリーマガジン
『peeps hakodate Vol.71』が
函館蔦屋書店さん他の場所にて
本日より配布開始となりました。

今月号の特集は
みんなが気になっていた
あれこれ、調べました
「ピープスの調査報告書3」です。

Vol.32、同39でやった特集の第三弾。
読者が気になっていた道南の人や物、
実態や進捗などをpeeps編集部が
代行調査してくれるもの。

以前やった2回の特集は
バラエティに富んだ内容で
個人的に好きな号だったので
今回は待ってました!という感じ。

ここぞとばかりに
ネタを投稿しました。

中でも反響があったのは
「函館の電車通りは
1車線なのか2車線なのか」問題。

函館の路面電車と
並行して伸びる道路は
かなり幅のある道路ですが、
2車線のラインも無いので
片側1車線と思って走っていると
さも2車線だと言わんばかりの車が
並んで走ってくるため
非常に走りづらいのです。

誰も正解がわからず
しまいには「函館ルール」などという
曖昧極まりないものまで飛び出し
各人、正当性を訴え始めましたが
あの道路は1車線なのか、
それとも本当は2車線なのか、
誰が正解で誰が間違いなのか、
ついに正解が発表されましたよ!

10個くらいネタを投稿したのに
これしか採用されていないのは
不満しかありませんが
編集部の皆さま、
お疲れ様でした。

19101002

それはともかく
後半のコラムコーナーには
わたくし不肖モヤシの連載
「モヤシのTシャツデスマッチ」も
ひっそりこっそり載っておりますので
こちらも『peeps hakodate』同様
ひとつよろしくお願いします。

今月号のネタは
「天才・たけしの元気が出るテレビTシャツ」。

偉くなくとも正しく生きる、これが私の信念です!

moya_sic at 11:36|Permalink

2019年09月29日

魁!!男塾&ジャイアント馬場 コラボTシャツ

19091844

本日、皆様にご紹介するご機嫌なTシャツは
“魁!!男塾&ジャイアント馬場コラボTシャツ”です。

今年6月発行の
peeps hakodate Vol.67』で
取り上げたTシャツですね。

今年2月に
両国国技館で開催された
「ジャイアント馬場没20年追善興行」にて
発売された記念Tシャツ。

何故、『魁!!男塾』との
コラボなのかは不明。

この20回忌記念興行では
アブドーラ・ザ・ブッチャーの
引退式も同時に行われており
記念のブッチャーTシャツも
発売されたのですが
コレも良いデザインだったんですよね。

19091846

なんといっても
感電死しているブッチャーの
写真がプリントされていて
これが最高なんだなぁ。

我々の世代としては
「ブッチャー感電死」というのは
胸が熱くなるホットワードですからね。

WCW『ハロウィン・ヘイボック'91』で
感電死したブッチャー。

わからない人には
何がなにやらな内容だと思いますが
とにかく、死んでるんですよブッチャーは。
両国国技館で元気に引退セレモニーを
やってましたけどね。

このTシャツが超絶欲しくて
再発売しないかなぁと
ずっと待ってるんだけど
現在のところ再発しないということは
恐らくもう二度と発売されないでしょうねぇ。

19091845

それはともかくコラボT。

青い瞳の馬場さんと
男塾塾長・江田島平八。

なぜか顔を上気させて
うっとりしている大男の2人。
今っぽく言うと「おフェロ顔」な2人。

ガチムチな兄貴2人が
うっとりした顔で「男塾」だなんて
アッー!と叫びたくなるような
世界観ではありますが
このTシャツがどういった意図で
作成されたのかは不明。

「男塾」ならアントニオ猪木や
昭和新日本プロレスとの方が
まだ親和性が高い気もしますし。

まぁ、宮下あきら先生の描く
ジャイアント馬場さんが見れただけでも
極上すぎるTシャツではありますが。

moya_sic at 12:09|Permalink

2019年09月10日

「peeps hakodate Vol.70」は今日から配布開始!

19091001

9月10日は°C-uteの日!
で、お馴染みの本日、
函館蔦屋書店が
発行しているフリーマガジン
『peeps hakodate Vol.70』が
函館蔦屋書店さん他の場所にて
配布開始となりました。

今月号の特集は
ギター、コスプレ衣裳、覆面など
道南のハンドメイド作家に焦点を当てた
「つくる人々、つくる日々。」です。

同特集に
謎のプロレス用マスク職人が登場。
函館在住でプロ用マスクを
作っているという職人さん。

自分も函館に住んで7年になりますが
こんな面白そうな人の存在は
聞いたことがありません。

そういえば
去年、観に行った
道南リング』の売店に
マスクを売ってる人がいたな。
今思うと、あの人がそうなのかな?

19091002

後半のコラムコーナーには
わたくし不肖モヤシの連載
「モヤシのTシャツデスマッチ」も
ひっそりこっそり載っておりますので
こちらも『peeps hakodate』同様
ひとつよろしくお願いします。

今月号のネタは
サンドウィッチマン・富澤たけしさんの
“あの”卒業アルバム写真をプリントした
「サンドウィッチマン・TOMMY Tシャツ」です。

名前だけでも覚えて帰ってください!

moya_sic at 12:10|Permalink

2019年08月10日

「peeps hakodate Vol.69」は今日から配布開始!

19081001

函館蔦屋書店が
発行しているフリーマガジン
『peeps hakodate Vol.69』が
函館蔦屋書店さん他の場所にて
本日から配布開始となりました。

今月号の特集は
道南のスポーツ全般に焦点を当てた
「函館のスポーツ話」です。

これは良い特集。

19081002

思いがけず
自分が写真提供した
1988年7月31日のグレート小鹿引退記念興行、
函館市千代台公園陸上競技場特設リング大会が
写真入りで半ページ掲載されておりました。

載るとは思っていなかったので
自分がまるで気の利いたことを
言っていないのが遺憾です。

19081003

後半のコラムコーナーには
わたくし不肖モヤシの連載
『モヤシのTシャツデスマッチ』も
ひっそりこっそり載っておりますので
こちらも『peeps hakodate』同様
ひとつよろしくお願いします。

今月号のネタは
“食人大統領アミンTシャツ”ですよ。

日本中のボンクラ男子に贈る
魅惑のカルトムービーTシャツ!

誰にも届かなくても自分は書き続けるし
Tシャツを買い続けるし着続けてやる!

moya_sic at 12:10|Permalink

2019年08月08日

西野カナ「平成」Tシャツ

19080608

本日、皆様にご紹介する
ご機嫌なTシャツは
“西野カナ「平成」Tシャツ”です。

現在、活動休止中の西野カナさんが
活動休止前、最後のライブで
発売したライブグッズ。

平成元年生まれの西野さんが
平成が終わるこのタイミングで
発売した平成グッズです。

19080609

peeps hakodate Vol.65』の
自分のコラムに載せたTシャツで
平成最後のpeepsだったため
平成ネタを探しまくり
やっと見つけたTシャツだったのに
全然ウケませんでしたね。
引くくらい滑ったよ。

あまりに滑り過ぎて
火傷したから。

火傷の跡は
一生、消えませんからね。

19080610

平成の歌姫こと西野カナさんが
小渕恵三のマネをしてるんだよ?
そしてそれがTシャツ化してるんだよ?

こんなに馬鹿馬鹿しいTシャツ
なかなか無いと思うんだけどなぁ。

しかもそれを買ってるのが
ゴリゴリのおじさんっていうね。

加齢臭ムンムンの
ド汚いおじさんっていうエゲツなさ。

19080611

これ確か、
自分が買ったTシャツ史上で
1番高かったような気がします。

ほんの半年程度前のことなのに
もう正確なことは思い出せないけど
確か送料や手数料込みで
6000円以上したような。

Tシャツは数百枚所持していますが
1枚6000円なんて有り得ない金額ですから。
6000円なんてTシャツ2枚買える金額ですし、
GUやユニクロのなら6〜7枚買えるんじゃない?

それはどうでもいいんだけど
媚びたワケではないですが
このTシャツが滑ったおかげで
二度と寄せねぇぞと思ったのは
事実ですし、
そういった意味でも
自分としては意義あるTシャツとして
思い出深い一品です。

moya_sic at 12:08|Permalink