食べ歩き / そば・うどん

2018年08月11日

北斗市市渡 「味処 美林」のかしわそば

18073024

大野新道沿い、北斗市市渡にある
『味処 美林(びりん)』さんへ初訪問。
お店の場所はコチラ

営業時間は
11:00〜20:00、
定休日は毎週水曜日、
駐車場はお店の下に多数あります。

18073025

以前から気になっていたお店。
月兎』さんのお隣と言っていいのかな?

ここって蕎麦屋だったんですね。
ずっと和食屋か何かだと思ってました。

すぐ近くに『蕎麦小屋』があるのに
なかなかガッツのあるお店です。
ガッツエンターテイメント。

1807302618073027
180730281807302918073030

函館市内近郊の蕎麦店を
ほぼ行き尽くした者として
どんな感じなのかは
経験上、薄々気づいていますが
そうは言っても初めてのお店ですし
確認のために食べるわけです。

「豚みそ焼き定食」が
唯一、間違いの無い商品だと思うけど
初めての蕎麦屋で定食を食べるのは
さすがに反則だよなぁ、
というワケのわからない自己ルールにより
しっかり蕎麦メニューから選ぶことに。

18073031

『味処 美林(びりん)』
かしわそば 875円。

この季節にかしわそば。

冷たい山菜そばと迷った末、
何度も食べて安パイの
かしわそばを選ぶという
自分の冒険心の無さに失望。

18073032

蕎麦は柔らかめの中太タイプ。
つゆの酸味、旨味は良かったですが
ネギと鶏肉がつゆと一体になっておらず
残念でした。

事前に想像したハードルを
飛び越えるのではなく
下をくぐって来た感じ。

そんなもんですよ大体。
ほとんどの店がそうですから
別に驚きませんし悲しくもないです。

moya_sic at 21:56|Permalink

2018年07月09日

北斗市茂辺地 北斗星広場の「北斗軒」リニューアルオープン!

18070908

茂辺地の北斗星広場にある『北斗軒』さんが
リニューアルオープンしたので
早速行ってきました。

お店の場所はコチラ
前回の訪問はコチラ

営業時間は
11:00〜14:00、
17:00〜19:00、
当面の間は土・日・祝日のみの
営業となるそうです。

18070909

昨年の6月に
ラーメン店としてオープンしましたが
どうやら運営側と揉めた雰囲気の中
今年の5月に前シェフが辞めてしまい
それから休業となっておりました。

そんな『北斗軒』が
先週の土曜にリニューアルして
再オープンとなったそうです。

新しい名前は
『地域運営食堂 北斗軒』。

前ラーメン店と同じ店名ですが
店名は地域の小中学生に
公募し決定したものなので
継続して使うとのことです。

18070910

1年前に来た時と
店内の雰囲気は同じ。
というか
拡張のしようが無いんだけども。

2人がけのテーブルが2つに
カウンターが5席の計9席。
あまりに席数が少なすぎるのよなぁ。

だからといって
立地を考えると
これ以上広くするのも危険っていう。

1807091118070912
18070913

地域のおかあさん食堂という
コンセプトとのことですが
メニューはラーメン、そば、
うどん、そして限定10食の
カレーというラインナップ。

「エビ天ざる」が780円と
一般的な天ざる価格に比べ
非常にお安くなっております。

18070914

『地域運営食堂 北斗軒』
かけそば 500円、
本格和風唐揚げ(3個) 250円。

かけそばと唐揚げを
それぞれ単品で発注。

まずはかけそばが到着。

ラーメンは試行錯誤を重ね
豚骨と鳥ガラでとった
スープが自慢とのことですが
食べなくても想像が付くと
思っていた通り
かけそばもそんな感じでした。

もちもちした麺は少しユニーク。

18070915

遅れて唐揚げも到着。
小ぶりな唐揚げが3個。

揚げたてなので美味しいですが
特に目新しいものは何も無し。

せっかく再オープンしたのなら
早急に目玉商品を作った方が
いいと思いますよ。
もったいない。

moya_sic at 20:44|Permalink

2018年06月24日

森町 ミシュランガイド掲載の手打ちそば店「北の玄庵(げんあん)」

18062405

以前から気になっていた
『北の玄庵(げんあん)』さんへ初訪問。
お店の場所はコチラ

道央自動車道の
森インターで下りて
そのまま真っすぐ道なりに
278号線を鹿部町方面へ走ると
約4kmほどで左手に登場します。

営業時間は11:00〜15:00で、
定休日は毎週水曜日、
11〜4月までの
冬季間は第3木曜日も休みで、
駐車場は敷地内にあります。

18062406

以前、何度か前の道路を通った際に
飲食店があるのは把握しており
今回、改めて来てみました。

いつも混んでいる雰囲気なので
少し時間をズラし訪問したところ
空いてて良かった公文式。

全然知りませんでしたが
どうやらミシュランガイドに
載っているお店らしいですね。

ミシュランに載ることによって
こちらのハードルも上がりがちですが
ミシュランなんてまるでアテにならないので
できるだけフラットな気持ちで頂きましょう。

18062407

手打ち蕎麦としては
全体的にお安めな値段設定。
マックスでこれくらいだと来やすいです。

食べたいものが幾つかあるけど
初訪問だし躊躇しちゃう。

珍しいのは蕎麦粉を売ってるところか。
蕎麦粉を売ってる蕎麦屋なんて
初めてかもしれないなぁ。

18062408

『手打そば処 北の玄庵(げんあん)』
海 750円。

なぜか1つだけ
抽象的なネーミングだった
「海」を注文してみました。

せいろとかけから選べる蕎麦に
焼きおにぎりが付いたセットです。

店内にはコーヒーメーカーが置いてあり
コーヒーも無料で飲めるそうです。
セルフサービスでどうぞ。

18062409

ボソボソとした食感の二八蕎麦。
田舎蕎麦感のある手打ち蕎麦というか。
鰹節の風味が強い辛めのつゆは自分好み。

ふっくら焼おにぎりは大当たり。
これだけでもまた買いに来たい。

というか
高齢のご夫婦が
2人で営業してると思うのだけど
厨房の中でずっと口喧嘩してるのは
さすがに参りました。

何を言ってるのかまでは
聞こえなかったけど
15分くらいずっと言い争ってて
美味しいものもマズくなる展開。

こうしてブログに書く分には
笑い話になるんだけど
実際、その場にいる身としては
マジで勘弁してくれよって思うよ。

とりあえず再確認したいので
もう1度食べに行くつもりですが
次行った時は喧嘩は無しで
ひとつお願いします。

moya_sic at 20:28|Permalink

2018年03月14日

南茅部 看板犬がお出迎えしてくれる二本柳旅館・久蔵の手打ち蕎麦

18031404

モヤシの日本そば紀行、最終話は
函館市豊崎町(旧・南茅部地区)にある
『二本柳旅館 / 手打そば 久蔵』さんです。
お店の場所はコチラ
お店のホームページはコチラ

営業時間は
11時30分から14時30分まででして
定休日は毎週木曜日・第四金曜日なのでして
駐車場は道路を挟んで向かいにあるのでして
これはいいもんです(^^)

18031405

昭和8年築の老舗旅館。
こちらではご主人が旅館業の傍ら
手打ちそばもやっているのです。

函館からは山間部を超え
太平洋側まで出て約35kmの距離。
1時間もかからずに行けましたが
雪がなければもっと早く行けるでしょう。

友人である中川画伯のブログで見て
最後の店はここにしようと決めておりました。

地元・函館の情報を
埼玉に住む友人に教えられる
ズルズルの情報網。

18031406

看板犬である
大福ボーイがいるらしい
店先の犬小屋はもぬけの殻。

散歩でも行ってるのかな?と思い
建物の中にいたお姉さんに尋ねると
この日は猛烈に天気が悪かったため
近くの車庫の中に避難しているのだとか。

ついてねぇ!俺はついてねぇ!(北の国から・チンタism)

18031407

連れて来いとも言えませんし
仕方ないですが温かくなったらまた来ます。

先に書いておきますが
幸いにも蕎麦は美味しかったですし
再訪するのはぶっちゃけ無問題ですから。

それにしても
最後の蕎麦店なのに締まらないなぁ。
自分らしいといえば自分らしいけど。

18031408

というわけで
今日だけで3本
蕎麦店のブログをアップし
駆け足で終わらせてしまいましたが
これで函館にある蕎麦店を
コンプリートしたと思うのだけどどうでしょう?
見落としてる店あるかな?

もし、ここに行ってなくね?
っていうか、あそこにも行ってないだろ!
早く行けデブ!短小!早漏!だのありましたら
お教え頂くと有難いです。

多分これで全店舗に行ったと思うけどなぁ。
でも見落としてる店もある気がするのよなぁ。

18031409

20年以上前に住んでいた函館と
数年前からまた住み始めた函館の大きさが
平成の大合併で10倍くらい違っているから
なかなか大変なのですよね。

今でも聞いたことの無い町名が
普通にあったりしますからね。

「函館市寅沢町」とか言われても
どこにあるのかまったくわからないですよね?
「函館市古武井町」とか、読み方すらわかりません。

1803141018031411

それはともかく
全店舗行ってみてわかったのは
美味しい店は1割、
8割方が大衆店で
残りの1割は
その中間という感じですね。

以前にも書きましたが
ラーメンなんかに比べると
蕎麦は非常にストレートなので
ありきたりという言い方もアレですが
思ったより普通の評価になりました。

そうなってくると
美味しい店と大衆店の
この中間層が面白い部分なのかな、と。

その辺は個人の好みに
なっちゃうような気もしますけど。

18031412

ざっくりと見返してみたところ
個人的なホームランは以下の5店。
手打ちそば 起進堂
手打ちそば いしくら
蕎麦の館 がびの
蕎麦蔵
手打ちそば工房 はぎ乃

今日の二〜三塁打は7店舗。
そば切り工房 しら川
蕎麦と甘味 御膳水
蕎麦彩彩 久留葉
手打ち蕎麦酒房 長月
本格手打ちそば 蕎麦小屋
居酒屋 山あり谷あり
そば処 海月

これ以外はシングルヒットとか
フォアボールとか死球とか。
つまり自分の中では全て大衆店。
スゲー乱暴だけど。

大衆店だからといって
美味しくないってことではないですからね。
それそれぞれのブログを見てもらえればわかりますが
千軒そば屋さんやひら木さんは大好きなお店ですし、
丸京さんの「いか天おろしそば」なんて
ここでしか食べれない
最高のそばだとも思っていますし。

18031413

『二本柳旅館 / 手打そば 久蔵』
天むすセット(大盛) 850 + 200円。

中川画伯のブログ
少量だと書かれていたので大盛りを発注。
普通盛りがどれくらいのボリュかはわかりませんが
自分が頼んだ大盛はやっと一人前といった量でした。

つなぎ2、蕎麦粉8の二八そば。
気持ちはわかります。
出汁が強めなつゆ。
ちょっとハードルが高過ぎたかも。
ハードル高過ぎ高杉くん。

18031414

天むすという名のえび天巻きが2本。
どこを食べてもしっかりエビに当たるから
通常のおむすびスタイルより
この形の方が良いのかもしれません。

これで1,000円ちょっとってのは
個人的にはお得だと思います。

これで大福ボーイにも会えてたら
安過ぎるくらいでしたでしょうね。

moya_sic at 21:19|Permalink

函館 中島廉売にある「名前がないうどん・そば屋」の蕎麦とのり弁

18091407

30代以上にもなって、彼氏や彼女、
旦那や嫁、友達や同僚のことを
平気で「相方」と言っちゃう奴
だいたい激つまらない人間説。
こんにちは、どうもボクです。

本日の魁!!おそば塾は
中島廉売にある『名前がないうどん・そば屋』さんです。
お店の場所はコチラ
お店のホームページはコチラ

営業時間は
11時30分から13時まででして
定休日は日曜・祝日・休館日なのでして
駐車場は中島廉売のものを使うのでして
これはいいもんです(^^)

18091408

3億とも5億とも言われる
補助金が使われて建てられたビルですが
そのNPO法人の代表が詐欺で逮捕されたことでお馴染みの
「中島れんばいふれあいセンター」の1階です。

詐欺をしていないだけ
五稜郭ガーデンは偉い!
というブロークンな考え方をすると
割と平和に生きられるのではないだろうか。

18091409

障がい者の就労支援施設なのかな?
そんな感じのお店であったり
コミュニティスペースでした。

お店は昼食時のみに開店するらしく
割と混み合っていたもんです。
これはいいもんです。

18091410

かけそば・かけうどんが200円!
立ち食いそばより安いわ。

障がい者支援などのお店は
値段を安くすることで
クオリティのハードルを下げるわけですが
個人的にはもう少し上げても良いと思ってるんです。

倍にしろとは言いませんが
この手のお店はいつも安すぎると
思っちゃうんだよなぁ。

こちらも購入することで応援や支援ができるわけですし
個人的にはもう少し欲張ってもええんやでって思います。

18091411

『名前がないうどん・そば屋』
かけそば 200円、
いか天 70円、
のり弁 70円。

おにぎりが無かったのでのり弁を。
メニューには無いコロッケなどが
カウンター上にあったので
サイドメニューは日によって
違うのかもしれません。

18091412

中島廉売へ来るとき
自分はいつも『評判いいよ〜』さんの
向かい辺りに車を止めるわけですが
あそこって17時までなんですね。
17時以降も止めてたらどうなるんだろう?
レッカー移動させられちゃうのかな?

どうでもいいですが
近くをウロウロしてみて
改めて中島廉売って良いなと思いました。
自分でもこの辺に何屋かわからない店出してみたいなぁ。
商品みたいなものは何もないのに店主がいつも忙しそうにしてる謎の店。

moya_sic at 15:50|Permalink