どうもこんにちは。もやしです。

2016年3月26日に行われた第三回JPNOPENに使用した構築を書きます。
実際には当日前に書いており、そこに加筆した形で記事にしています。

【構築コンセプト】
第二回JPNOPENに参加して感じたことは
・KPが意外と重要
・過去作産のポケモンを使いたい
の2点です。

そこでボルトランドという化身ボルトロスと霊獣ランドロスの組み合わせの霊獣と化身のフォルムを逆したらどうよってのがスタート。
化身ボルト、霊獣ランドに比べると霊獣ボルトと化身ランドは数が少ないし、夢特性ランドは過去作限定だしちょうどいいなと。
氷の一貫はギルガルドとか入れておけばなんとかなるって思いました。
で実際のptがこちら↓
第三回JPN OPEN

ギルガルド消えたわ。

【個体紹介】
霊獣ボルトロス
臆病@チョッキ
実数値 169-*-90-193-100-157
10万V めざ氷 気合玉 草結び
霊獣ボルトロスですが今回はチョッキで使用。
当初草結びはサイコキネシスでしたがラグとかめんどくさくなるので変更。
素早さは最速90族抜き。どこかのブログで読んだ型で90族以下の特殊ポケに対して強いとか。
技の範囲も広く使いやすいポケモンだと感じました。
今回の対スイクンボルト枠です。過去作要素はAR産であること。フリーでゲンシカイオーガの根源の波動で吹き飛んだかわいそうなやつ。
真の強者は気合玉を外さない。

化身ランドロス
臆病CS@珠
大地の力 サイコキネシス ヘドロウェーブ 瞑想
過去作限定ポケモン。瞑想を積めば100族以下に対して強い。
特殊メインの地面ポケって少ない印象なんで使ってみたいなって前から思っていたこともあり上記のコンセプトから採用。
ボルトとランドで90族以下に強い構築なんじゃないかという。実際特殊受け出てきてきつそう。
技構成から意外と選出が厳しかったり、運用が難しいポケモンだなと感じました。
瞑想積んでいればボルトのめざ氷耐えてヘドウェで返り討ちにできる。

メタグロス
意地っ張り@ゴツメ
実数値 187-187-153-*-124-92
思念の頭突き 冷凍パンチ バレットパンチ ステロ
よくあるメタグロス。もともとギルガルドでしたがステロを撒きたいこととKPを意識して変更。
物理を受ける役割上もっとBに割いてもいいかなと思いました。
あとSも4振りのんきスイクンとか抜きたいなって。
かと言ってDに振らないとというところもあり難しいですね。
種族値が足りません。
過去作要素は5世代野生乱数産のクイックボール。おかげでレベル50オーバーでブログ書くときに実数値調べるのめんどくさかった。
鋼対面が辛いのでやはり地震がほしいと思いました。

バシャーモ
意地っ張りAS@メガ石
フレドラ とびひざ はたきおとす バトン
メガバシャーモ。普段は両刀の珠バシャを好きで使うんですが珠はランドが持っているのでメガで採用。
ボルトランドが上から叩ければ強いんだからバトンしたら強いんじゃないの?とか言う理由でバトンもち。
この辺は悪巧みボルトの考え方っぽいんで割と読まれそうですね。
オフ前日に技の範囲を広げた方がいいのではとのアドバイスをいただき守るを切ってはたきを採用した。

ギャラドス
意地っ張り@メガ石
実数値 175-194-100-*-121-128(メガ前)
      175-227-130-*-151-128(メガ後)
滝登り 地震 みがわり 竜舞
メガギャラドス。意地っ張りギャラドスのSは1舞でゲッコウガ抜きがいいと思っているんですがどうでしょうか。
普段はみがわり持たせるならHに多く振りたいんですが今回はAに割きました。
急所にくらうし、火傷引くし、攻撃あたらないしでなんかいいところのなかったかわいそうなやつ。

ニンフィア
控えめ@ジャポ
実数値 201-*-114-145-151-83
ハイボ いびき 瞑想 眠る
最後まで迷った枠。当初は壁からギャラランドが積んだり、ボルトが動きやすくなるだろうってことで壁ラティオスの採用を検討していました。ラティの方がKPも低そう。
しかし、後ろから投げやすいポケモンが少ないなって感じもあり最終的にはニンフィアにしました。
技もハイボ欠伸まで決めた後に先制技がほしくて電光石火を入れるかとか悩んで結局オフ前日まで考えていました。
結局オフ当日の朝にジャポ型にしようとなり、朝から新規育成をすることに欠伸も切られて最初の考えからは外れました。

【感想とか】
試運転はフリーで行ったんですが勝率はあまりよくなかったです。
前回の構築に比べスイクンボルトに弱いかなと思っています。あとメガマンダあたりの処理に不安がありますね。
全体としてはなにをしたいのか中途半端になってしまったという印象。
選出は全8試合でボルト6ランド2グロス2バシャ3ギャラ5ニンフィア6でした。
実際の対戦内容なんかはオフレポ書くんでそっちを見ていただければなって思います。

ではでは