Pika 鑑定日スケジュール
銀座2丁目メルサ B1F 水曜日

渋谷パルコ B1F 金曜日

浦和パルコ 5F
木曜日、
日曜日(第1、3、5)



☆ 出演していますので

是非会いに来て下さいね ☆       
電話占いはこちら!
プロフィール

Pika

2016年11月

2016年11月23日16:37祐気取り旅行
今年2度目の北陸旅行、今回もお天気に恵まれ、最高なものとなりました。

IMG_2668
尾山神社

前田利家公と正妻お松方を祀った尾山神社から玉泉院へ。敷地内にある玉泉院丸庭園が一望できるお茶室にて、お抹茶と和菓子を頂き、しみじみ「日本人に生まれて幸せ〜、、」とホケーっとして来ましたよ。

IMG_2687
玉泉院丸庭園

そして、金沢城、武家屋敷、今回も東茶屋街、宇多須神社でお参りをしてきました。

IMG_2659
武家屋敷
IMG_2714

2月に続いて、今回も北西の祐気取り旅行でした。

これでもか!というぐらい蟹を食べ、掛け流し温泉、露天風呂で身も心も浄化させてきました。

ただ一つ、気になる事以外は最高な旅でした・・・
祐気取りなので、何かが起きても普通なのですがー。
一つだけ、気になるというか、どう理解すれば、、、ということがあって・・・

それは、
宿泊先に着いて、ロビーで手続きをしている時、

一緒に行ったお友達が「あれ!誰かネックレス落とした?」と言ったので、

私は自分の首回りに触れるとネックレスが無い!と気づき、

「私が落としたみたい!良かった!!」と拾ってくれたお友達にお礼を言って受け取りました。

このネックレス、もともとは母の物で15年以上前、母から「18金のデザインネックレスで、幾ら何でももう派手なので、お前にあげる!」と言ってくれたものでした。
なので、重さもあり、私もとーっても気に入っていて、外出の際はいつも着用していました。

「無くしたら、泣いても泣ききれない!」と思いながら、留め金が甘くなっていてまた落とすと怖いので、鎮痛剤や胃薬などのお薬が入った小さなポーチに入れておきました。

そして、、、家に帰って、旅行中持ち歩いていたバックを開けると・・・

そのネックレスが入ったお薬入れポーチが無い!!!

金沢にポーチごと落として来たようでした・・・

せっかくお友達に拾ってもらったのに、

結局、無くなる運命だった 18金のデザインネックレス!!!!

思い出すと、あーあ、、、という気分になってしまいます。

しかし、、、、

気学の祐気取り旅行の観点でみると、

実は、そんなに落胆することもないのです。
(と、自分を慰めているわけですが・・・)
イヤイヤ、、、(≡ω≡.)

祐気取りに行って、良い気を吸収して厄祓い! 開運に強力にパワーを発揮する方法として、吉方位に自分が身に付けていた物、愛着のある物を置いてくるというやり方もあると言われます。

つまりは、ワタクシ的には、全く意識をしていなかったにもかかわらず、

自然に強力な厄祓いをして来たようです・・・

でもなー、、、、18金で結構重かったのよね、、、
あのネックレス・・・

やっぱり、エーン、、、  。゜゜(´□`。)°゜。

==================
本音のつぶやき(11/23)

冷静に考えると、本当に厄落としで吉方位にネックレスを置いてきたとしたら、私にかなり大きなマイナスパワーが近づいていたのかしら・・・大きな病とか・・・???
そう考えることにしよう!


2016年11月08日16:42アメリカ大統領選挙
IMG_1581
3種のレインボーカラー菊
 
.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。 
11月13日(日)浦和パルコ 5F
Pikaの鑑定はお休みとなります。 

申し訳ございませんが、よろしくお願いします。 
.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。     

 
本日、11月8日アメリカ大統領選挙が始まりますね。

ワタクシ的には、どちらもなんだかな、、、
ただ、トランプさんよりはヒラリーさんの方がマシ、、、と、ずーっと思っていましたが、
ここにきて、ひょっとして、トランプさんの方がマシなのかも・・・
に変わってきました。

そもそもトランプさんは、とにかく「米国第一主義」
アメリカ国民にとっては、内政の変革は望ましいところなのでしょう。

対日に関しては、トランプ大統領になったら、日米同盟関係が修正されるのは必至で、
日本側に相当な負担を求められるようになり、安全保障に関しては、かなり見直しがなされると言われていますね。
更に、牛肉等の輸入や、自動車の輸出にも大きな影響が出そうです。

金融市場も騒がしくなりそうですね。

ただ、彼は、本来ビジネスマン、その点では、
交渉術によっては、ある程度の妥協点は見つけやすいような気もします。

しかし、ヒラリーさんに関しては、

旦那のビル・クリントン氏と共に反日なので、
特に、ヒラリーさんの 反日親中なのは有名ですね。

私の年代では、
ビル クリントン大統領時代の「ジャパンバッシング」の凄さはよく覚えています。

つまりは、ヒラリー大統領になったら
ある説によれば、
ヒラリーさんは、内政面では現状維持だが、外交面ではオバマ氏よりも相当強引らしい。
世界第2位の経済大国である中国を最重要視し、
米中による「G2」で世界を牽引する戦略を打ち出す可能性もあるとのことで、
日本の相対的な地位が下がれば、こちらも外交・安保環境は一変すると言われていますね。

クリントン夫婦共に、反日であることから、
こちらは、妥協点も何も余地が見つかりません。

どちらにせよ、日本にとっては、厳しい状況になりそうです・・・

==================
本音のつぶやき(11/8)

どんな結果になるやら・・・
日本にとっては、トランプ地獄とヒラリー地獄 のに二者択一ってこと???