Pika 鑑定日スケジュール
銀座2丁目メルサ B1F 水曜日

渋谷パルコ B1F 金曜日

浦和パルコ 5F
木曜日、
日曜日(第1、3、5)



☆ 出演していますので

是非会いに来て下さいね ☆       
電話占いはこちら!
プロフィール

Pika

2018年09月

2018年09月20日18:09本音が言えない??
12D9E2D1-EDE8-4231-9D10-2500760D4616
『ウォーリーを探せ』のウォーリーが着ている赤白ボーダーシャツに青いズボンをイメージした、特別コラボライティング。「このライティングを街中で見つけた人はラッキーかも」とのこと
(↑ 毎日見てましたよー)


まだまだ蒸し暑さは残っていますが、何となく秋の気配も感じる今日この頃。
季節の変わり目、体調管理に気を使いますね。

さて、近頃、というか、、、随分前から感じていますが、「日本って報道の自由ってあるの?」と素朴に感じます。なんかね、本音は絶対言えない世の中になっているような気もします。

昔はさ、情報番組なんかでも、コメンテーターのうちの誰かが本音を言ってくれたものですが、今は、それさえも無くなり、辛口コメントばかりの人は降板させられたり・・・と、いったいどうなってしまったのでしょうね。

報道関係のお仕事をしている方が言っていたのですが
現在のTV局は、『自主規制』と『リスク管理』という言葉が飛び交っているそうです。
ネット社会の中、局員は「無駄に批判を招くような番組は自粛しよう!」という空気だそうで、
実際には『自粛』ではなく、単なる『萎縮』だと言っていました。

そもそもTVの報道姿勢があまりにも曖昧で、情報番組ばかりが蔓延していて、ひとつ、一般大衆が興味を持ちそうな話題があれば、これでもか!!と、どこの局でもそればかりを長〜い時間をかけて報道していますよね。 別に、サラッと報じればいいことじゃね?と感じること多いです。

日本は、社会の仕組みが集団主義だから、みーんなが言うから私もそう思う。でホッとする・・・みたいなところありますからね。自分/自分達が 他者からどう映ってるかをとても気する国民性があって、個人的に目立つことは控えたいという感性を持つ人多いですからね。

だからこそ、匿名性の高いネットの掲示板などでは本音を言い易いのでしょうね。
なので、冷静に考えれば、言論の自由を奪っているのは、よく言われる政治的圧力ばかりでなく、案外 我々一般の人達なのかもしれませんね。

いろんな意味で自由奔放が許されていた昭和から平成へ、その平成の時代も、もうすぐ終わろうとしています。次は、どんな時代がやってくるのでしょうね・・・

==================
本音のつぶやき(9/20)

いつの間にやら、X- Japanコンサートがあと10日あまりとなってきました。ワタクシ的に、今回のコンサートでは、とにかくメンバーの空気感を感じて来ようと思っています。

本音を言うと、21年前のラストライブの時みたいな空気感だったらどうしよう・・・なんて心配もあるのですが、、、とにかく!!自分でしっかりと感じて来ようと決めています。
紅に染まった夜に・・・