September 10, 2020

★9/10&9/24(木)演歌作詞講座 No.3(リアル&ZOOM)

〜心に届き長く歌い継がれる作品を書けるようになりましょう。〜
1.23._全員
講師の方にはもう10年以上もMPJ.に協力して頂いていて、久々に今回の講座を担当して頂きます。
世の中が激変していく中でも心を打つ歌詞は不変だと思います。演歌は詞先です。
J-POPとは違う歌詞のフィールドを広げ、日本人の心情を描ける作詞家になって下さい。
1日だけでも受講可。これはと思われる方は、個人指導されることもあり。

前半は講義。後半は課題に対する講師コメント中心になります。
希望により、リアル(大塚事務局)と「ZOOM)」での受講可。

★メール応募可(MPJ会員only)
1日目に課題をお知らせしますので
メール添付で締切日までに、office@musicport-j.org 歌詞をお送り下さい。
ゲストにコメントを頂きメールで返送します。
☆お振込み等すべて同じです。

【講師】株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
制作3部 プロデューサー菱田信 氏

◇担当:歌謡曲演歌全般
☆MPJ.HPにメッセージUP:

【講師プロフィール】
A&R開発室(新人発掘セクション)を経て現在の制作室に異動し、
これまでビクターの歌謡演歌系アーティストを数多く担当。

【講師メッセージ】
「ポップスも演歌も共に「歌の詞」であることに変わりはありませんが、
演歌の場合には「ちょっとした心構え」と「ちょっとした技巧」がさらに必要かも知れません。
言い換えれば「演歌の作詞をマスターすれば、全てのジャンルに応用できる」とも!
「演歌の基本的な作詞法」と「売り込みの方法論」の2本柱で講義を展開致します。  

【日時】
第1回9月10日(木) Start 19:30
☆レクチャー&作詞課題提出

第2回9月24日(木) Start 19:30
☆全員の課題コメント&質疑応答(打ち上げ予定)

◇何れも:Open受付 19:00 / Start 19:30より(ZOOMは19:15分より入室可)
◇全2回の講座です。(1日のみの受講可)

【会場】大塚MPJ事務局 &ZOOM
  
(JR大塚駅北口そば:徒歩5分)

【申込み方法】
<MPJ会員・一般共通>
◇申込みフォームに必要事項を記入し送信してください。
新フォーム:
◇またはE-mail→ office@musicport-j.org
申込み時に ・会員名(お名前)、音楽ジャンル(作詞・歌手等)、短い自己紹介
・メールアドレス・質問も受付けます。等
◇E-mail→ office@musicport-j.org
・メッセージに受講希望日・方法(リアル or ZOOM)等もお書き下さい。
●ZOOM使用経験の有無もお知らせ下さい。
★MPJ.ZOOMアクセス方法【手順】

【講義概要】
第1回「レクチャー」:9月10日(木)
・流行歌の歴史
・令和における「演歌」とは?
・作詞のポイント
・世の中に作品を出すには?
・課題発表

第2回「課題発表」:9月24日(木)
・個々の歌詞に対する講師からの寸評
・質疑応答
・状況により軽い打上げ

◇第1回講座レクチャーの最後に作詞課題を出題します。
課題を出しますので、受講生の皆さんは演歌詞を書き指定日までに
ワードまたはPDFでA-4.1枚にまとめ、MPJ事務局までお送り下さい。
各作品に対してコメントさせていただきます。

◇お申込みと同時に、締切日までに下記口座に受講料をお振込み下さい。
振込口座:
三井住友銀行 大塚支店 普通1887698
ミュージックポートジャパン 代表 朝生眞二
※お振込後に受講が確定します。

【受講料:全2回分(税込)】
☆MPJ会員 ¥5,500 / 一般¥7,000
※1日のみ ¥3,000 / 一般¥4,000
◇大学生・専門学生@\500引き )
※通われる学校名・学年、専攻等お知らせ下さい。

【お申込み締切日】
・第1回9月10日(木)又は両日:締切り:9/8(火)
・第2回9月24日(木):締切り:9/22(火)
☆締切日後の申込みは+¥300、当日申込み+¥500

【キャンセル料】
前日:受講料を半額負担。
当日:受講料を全額負担して頂きます。

※何れも運営上のトラブルを防ぐ為、これらをご了承頂いた上でお申込み下さい。。

MPJ.ZOOMアクセス方法【手順】


Posted by mpj_events at 19:30│Comments(0)