March 2007

March 30, 2007

ノーリード反対の輪を広げよう

町でも公園でも海でも、
あちこちで見かけるワンコのノーリード。

なぜか、ノーリードの飼い主さんは自慢げに歩いているけど
私は、ノーリードのワンコを見るとかわいそうになる。
社会のルールも守れない飼い主と一緒に暮らしてかわいそうだね、
っていつも心の中で話しかけながら、
いや〜な顔で飼い主さんを見るのが精一杯。

それでも、直接飼い主さんに注意する勇気がなかった私。
昨日、ワン友のまなママ
ノーリードの飼い主さんに注意して
「うるさいっ」と逆ギレされたのを聞いて
とっても考えさせられました。

ノーリードの飼い主さんの理屈は、
「うちの子はしつけてあるから大丈夫」
「ここなら誰もいないから大丈夫」
っていうものなんだけど
それって、自分のワンコのことしか考えていないんじゃあありませんか?

「うちの子」は大丈夫でも
「うちの子」を嫌いな人も、「うちの子」を苦手なワンコもいるとか
自分のルール違反の行為が
ワンコ禁止地区をどんどん増やしていることに気づかないのかな。

ノーリードのワンコがいる公園で
知人がこうつぶやきました。
「こんなにルールを守れない飼い主が多いなら、
公園を犬禁止にすればいい」
って。
それが、素直な気持ちです。

「誰も見てないから大丈夫」
「うちの子は大丈夫」
「みんなやってるから大丈夫」
「ちょっとだけだから大丈夫」

いいえ、ぜ〜んぶ、いけない行為です。
おそらく、どの自治体でもワンコのノーリードを禁止しているはず。
どうか、コレ以上、ワンコ嫌いの人を増やさないでください。
どうか、最低限のルールを守ってください。

そんな気持ちでググっていたら
「ノーリード反対」バナーを作成された方がいらっしゃいました。

とってもちいちゃなことだけど
ノーリード反対に賛同してくださる方は
是非、以下のバナーをHPやブログに貼ってください。






広めましょう。飼い主のマナーを。
伝えましょう。飼い主のマナーを。
私は、強く強くノーリードに反対します。

*************************************************

ノーリード反対のバナーをクリックすると
設定方法のサイトにリンクします。
バナーの種類は全部で3種類あります。
一番大きなサイズは、私のブログの横幅に合わなかったの
リンク先で確認してください。

なお、バナー画像の著作権は BOOさんにあります。



mplusm at 16:54|PermalinkComments(18)clip!OTHERS 

March 28, 2007

素敵な贈り物

兄弟ワンコの小太郎君のママであるポチコタママさんから
素敵な贈り物が届きました。
(おっと、↓の写真の左側のワンコはまひるじゃあないですよ。小太郎君です)

present1














じゃ〜ん。
ポチコタママさんが作成した
カルトナージュのティッシュBOXとメイクBOXです。
この柄と色使い、ワンコ好きにはたまんないでしょ。

present2














ポチコタママさんが、以前ブログにアップされていた
肉球マークのリボン+リネン+赤のラインの組み合わせに、
私が一目惚れしたのが始まり。
その後、兄弟ワンコの再会があったり
ポチコタママさんが扱うママローの食器を購入させていただいたりと
交流が続く中で、
こんな素敵な贈り物をいただきました。

ポチコタママさんは、
食器の輸入や講師のお仕事の合間に
パン教室を開催したり、カルトナージュの作品を作ったり、
精力的に動き回っている素敵な奥様。

ポチコタママさん、
本当にありがとう。大切に使いますね。
そして、これからもどうぞよろしく。

present3














ティシュBOXをリビングに置いて
まひみかのトイレの始末をするトレペを入れて使うことにいたしましょう。
(市販のティッシュも2つ折にしてセットできる優れものです)

****************************************************
本文中に、エキサイトブログのリンクが貼れません。
ポチコタママのブログは、サイドバーの
「美しい生活〜La bella vita 〜」からどうぞ。

mplusm at 13:36|PermalinkComments(10)clip!OWNER 

March 27, 2007

オサレなスプレーボトル

we..さんがはじめた
「セレクト雑貨」の中から、スプレーボトルをチョイス。

普段、リビングで使うワンコ用の消臭スプレー。
当然のように買った時のボトルをそのまま使っていたけれど
気にしなけりゃあそれはそれで済むんだけど
こんなオサレなのがあると知ったら、じっとしていられましぇ〜ん。

zakka1



















このスプレーボトルは、デザインもさることながら実に機能的。
消臭剤の詰め替えを、ボトルの上からINできるの。すご〜い。
ちっちゃなことだけど、これだけで使い勝手がグンとアップします

見た目はいいけど、ものすご〜く使いづらいデザイン重視の雑貨もあるけど、
これはかなりのお勧めです。
しかも、we..さんにしては、かなりのお手ごろ価格なのも嬉しい。

zakka2















ちなみに我が家では、サークルにこうやってひっかけて使ってます。

zakka3




mplusm at 15:53|PermalinkComments(8)clip!ITEM 

March 26, 2007

マトリョーシカ

「求む!リメイク屋さん」の日記で、
自分用に購入したこの↓マトTをまひる用にリメイクしてくれるSHOP情報を募ったところ

mat-t1














な〜んと、
「SPICE」のヒカルさんが救いの手を差し伸べてくれました。うれぴ〜。

届いたお洋服は、こちら〜

mat-t2




















ねっ、最初からワンコのお洋服だったみたいな出来栄えでしょ。
もう、可愛くって、大満足。

そりゃあそうよね。
ヒカルさんが作るお洋服のセンスは抜群
2ダックスと暮らしているので、ダックスサイズは任せて安心。
ブロ友さんって心強いわぁぁぁ。

ヒカルさん、本当に本当にありがとう
お気に入りの1着になりました。大切にしますね。

まひるがかっちょよく着こなしてくれたので、見てやってください。

mat-t3



mplusm at 10:30|PermalinkComments(10)clip!WEAR 

March 22, 2007

河口湖ワン旅行(後編)

河口湖のお宿は 「Fit Resoer Club」
ゴルフのショートコースもあるような広大な敷地の中に
「ワンの宿」と呼ばれるお部屋&ドッグランなどの
ワン用設備がいくつかあるの。
3-20-1



















基本的には、ゴルフやテニスを楽しむ人の施設なので
ワンコが入れない場所もたくさんあるし
ワンコと食事ができるレストランも1つだけ(しかもテラス席のみ)。
ワンコのために作られたペンションやホテルとは違うので
他のワンコとのふれあいや交流が目的のヒトには向きません。

「ワンの宿」は、2ベッドルーム+2バス&トイレ&リビングなので
部屋も広いしそこそこ快適なんだけど
1980年に作られたから、ちょっと古さを感じるかも。

チェックイン後に、お部屋でワンコのトイレを済ませてから
ドッグランへ

しか〜し、ドッグランに行くまでに迷うこと30分。広すぎ〜、
敷地内をお散歩するだけでも、森林浴で気持ちいいかも。
3-20-2



















ドッグランは、予約制で貸切(無料)で使うのが原則。
うちみたいなワンコには、かなり嬉しいシステムです。
かなりの広さなので、大型犬でも充分に楽しめると思うわ。

迷い道の散策&ドッグランですっかり疲れたヒト&2ワン。
部屋に戻って夕食です。
3-20-3















夕食は、デリバリーサービスをチョイス。
イタリアンのコースを部屋で食べられるの。
これなら、吠え吠えまひるがいても、のんびり安心して食事ができます。
まひみかと旅行に行くときは、「部屋食」に限るわね。

普段、私とだけ寝ているまひみかは
横のベッドでBちゃんが寝ているのが嬉しくって
あっちのベッドへ行ったりこっちに戻ってきたり。
しまいには、みかんたんはBちゃんの枕元で寝てましたっけ。
(もちろん、持参したシートをかけて抜け毛対策してますよ。)

他の部屋のワンコの「ワンワン」の声や
廊下を通るヒトの大きな声に反応して
夜中に何度もまひるが目を覚ましたから
私はかなりの寝不足です。

でもね、でもね
翌日には予想していなかったがサプライズが

カーテンを開けると、な〜んと一面の雪景色
朝食のレストラン(ワンOKのテラス)までの道のりは
まひみかにとってはじめての雪道です。

3-20-4



















わぉ、2ワンとも尻尾があがってるぅぅぅ
3-20-5














この日は、夜に取引先の会社のパーティーに出席しなければならないので
チェックアウト後は帰るだけ。

途中の鮎沢SAのドッグランで、走り納めです
3-20-6

















家に着くなり、まひみかはすぐに爆睡
私も少々疲れ気味。
どうも、まだまだワン旅行に慣れていないせいか
全員が無事に過ごせるように、ずっと緊張してたみたい。
でも、まひみかが楽しければ、それでいいさ。

初めての体験がいっぱいできたまひみか。
お疲れ様、そしてありがとう。


mplusm at 16:00|PermalinkComments(20)clip!GO OUT 

March 21, 2007

河口湖ワン旅行(前編)

3/19から1泊2日で、
生涯2度目となるワン旅行に行ってきました。
天気は。抜群の旅行日和です。

親友のBちゃんので11:00に河口湖に向けて出発
3-19-1














途中トイレ休憩をかねて、足柄SAのドッグランへ。
まひみか、晴れて、SAドッグランデビューです

先客がいたけれど、少し待っていたら5分ほどでいなくなったので
15分位、思いっきり走っときました
3-19-2
















まひるは、いつものお出かけとはちょっと違う雰囲気を察したのか
朝から興奮状態だったから
いいクールダウンになったかも。

足柄SAを出ると、ほどなく河口湖に到着。
河口湖って、生まれてはじめて行ったのだけど
オフシーズンのしかも平日だったからなのか
な〜んだか、ちょっとさびれた感じ

ヒトもワンコもほとんどいません。
まっ、ワンコに会わないのは、まひるにとっては都合がいいんだけどね。

さぁ、今回の旅行のメインイベントとなる場所に到着です。
なぜ、河口湖に来たかって。
それは、Country Lake Systemsさんの「カヌー体験プログラム」に参加するため。

「カヌー犬養成講座?」(なぜか最後に疑問符付き)
っていうプログラムもあるんだけど
私たちは、「カヌーガイド」プログラムに参加。
これは、ガイドさんが一緒に乗船してくれて、
1時間観光ガイドを聞きながら、河口湖を楽しむというもの。
もちろん、ワンコOKですっ。
3-19-3















看板犬のコタロー君(ゴールデン)が、
全然ちっちゃくないのは横においといて(笑)、
乗るのは、このカヌー。
全員、ライフジャケットを着て、大人3名(ガイド含む)+2ワンで乗船です。
3-19-4



















カヌーの中では、リードを外して
船内を自由に動き回れるようにしてあげるんだけど
まひみか、私の足元で固まってます(笑)。
(ワンコが湖に飛び込んだんだ場合に、リードを持っているとカヌーごと倒れて危険なんですって)
まったく動きません・・・。
3-19-5













途中から抱っこしてあげたんだけど
まひるは、歌を歌うように「く〜ん」って鳴くの。
見事「びびるまひる」というあだ名を付けられました。

まひるたんを落ち着かせるために、一度対岸に上陸です。
3-19-6



















休日は、観光船やモーターボートで波も立つし
湖面もにぎわうそうなんだけど、
この日は、河口湖ひとりじめっって感じ。
ガイドのお姉さんともいろいろお話ししながら
記念写真もパチリです。

余談だけど、みかんたんのライフジャケットはどうみても、チワワサイズ。
前足がジャケットから出てしまうので
鞭打ち症のコルセットみたいになっちゃいました。
3-19-7














再度乗船して、元の場所に戻ります。
一度上陸して気分をよくしたまひるは、帰りは終始ご機嫌。
湖面の風に、目を細めながら、周りの景色を楽しんでいましたよ。
みかんたんは、さっすが女の子。
度胸があるので、最後まで落ち着いてました。ウフフ。

カヌーは、湖面をすべるように走るのでまったく振動がないし
ワンコと楽しめるお勧めのアクティビティ。
すっごく楽しかったぁ
また、まひみかとカヌーに乗りたいくらいです。
今度は自分で漕ぐプログラムにしよっかな。

さぁ、今夜の宿に向かいましょう。

後編へ続く。


mplusm at 14:50|PermalinkComments(16)clip!GO OUT 

March 19, 2007

忘れないよ

ちょうど2年前の今日、
うーちゃんはお空に行ったんだよね。

腎臓病の末期で、歩くこともできなくなっていたから
リビングに布団を敷いて、一緒に寝起きしてたよね。
その日は、
いつもの苦しそうなうーちゃんの息遣いが聞こえなくて
あまりの静けさにおそるおそる目をあけたら
うーちゃんは静かに横になってたね。

触ったらまだあたたかかった。
前日の夜は、けいれんで苦しそうだったから
ずっとうーちゃんをさすってたけど
明け方うつろうつろと眠ってしまった私を見て
うーちゃんは、お空に行ったのかな。

穏やかな顔で永遠の眠りについたうーちゃん。
もう苦しまなくてすむと思ったら
もう痛い注射をしなくてすむと思ったら
少し涙が出た。

毎日点滴をするためにつけっぱなしだったチューブを
外して、細くなった前足を見たら
いっぱい涙が出た。

まだあたたかいうーちゃんを抱きしめて
体をさすってあげたら
涙が止まらなくなった。

この2年間、うーちゃんのこと忘れた日はないよ。
これからも、ずっとずっと忘れないよ。

uh














うらん(ヒマラヤン・メス)
2005年3月19日没 享年12歳


mplusm at 00:01|PermalinkComments(14)clip!OTHERS 

March 16, 2007

一人っ子気分♪

生まれる前からずっとずっと一緒のまひみか。
どちらかが病院に行くとき以外は
ほとんど離れたことがありません。

あまりお互いに依存してしまってもいけないようなので
たま〜に、1ワンずつお散歩することがあるんです。

まひるは
みかんがいないことが心配で、何度も後ろを振り返るし
「みかんたんは?」って顔で私を見上げるんだけど

みかんは
まったく何も気にせずに、いつもよりもルンルン気分でお散歩。
(女って薄情なのね

1ワンだったら、愛情を独り占めできたのに
いっぱい我慢していることもあるんだろうな。
時々は、一人っ子気分を楽しもうね

hitorikko



mplusm at 16:28|PermalinkComments(16)clip!GO OUT 

March 13, 2007

求む!リメイク屋さん

cultural basic さんの新作が届きました。

前回、sold outで買えなかったマトリョーシカシリーズ。
新作のパーカとオーナー用のTシャツ、さらにヒツジさんのTシャツを買いました。

ロシアの民芸品マトリョーシカ。
超かわいい〜
来週の河口湖へのワン旅行に着るんだぁぁぁ。

c_basic1














そして、どうしようかと迷っていたマトワンピもみかん用に購入。
マトTシャツが完売で、まひるとオソロにならないから諦めていたんだけど、
どんだけ考えても欲しいので、買っちゃいました。

c_basic2














でもね、やっぱりまひみかで
オソロで着せたいわけですよ、これが親ばかっちゅうもの

なので、オーナー用のベージュのマトTシャツをまひる用にリメイクしようと
思い立ったんだけど、ブキの私にできるはずもなく・・・
ババもワンコのお洋服は作ったことがないって尻込みする始末。

c_basic3













で、皆さんに教えてほし〜の
自分の持っているお洋服をワンコのお洋服にリメイクしてくれるSHOP
ご存知ありませんか?
情報、お待ちしていま〜す。

*******************************************************
昨日、無事に確定申告が終りましたっ。
フーッ


mplusm at 14:22|PermalinkComments(16)clip!WEAR 

March 10, 2007

プチリフォーム

「不思議なトイレ」でも紹介した
我が家のリビングのワン用(チワワ専用とも言う)トイレ。

このたび、プチリフォームしてみました。
ホーローのプレートがポイントです

toilet_after















何が変わったかって
前のトイレ(サークル)は、
引っ越す前の部屋の濃いブラウンのフローリングに合わせて購入したので
ベージュ×ブラウンのサークルだったの。
↓これ。

toilet_before















でも、今の部屋は、フローリングが明るい色だし
白い棚の中に入れると、なんだか薄汚れているみたいに見えるのが
気になって気になって・・・。

引越し後1年でやっと手をいれました。
部屋も心なしか明るくなったみたい。

チワワの皆さん、遊びに来てね
そんでもって、存分にチワチワトイレをお使いください。

toilet_welcome



















******************************************************
先延ばしにしていた確定申告。
そろそろ本気で取り掛からないと3/15に間に合わなくなるため
明日から必死で作業します。
皆様のところへの訪問が遅れますが、ごめんちゃい。


mplusm at 11:09|PermalinkComments(20)clip!ITEM