元町のヒンホイでモーニングカレーを食べた後 
この後に寄る予定の古川橋のお好み焼き・平松に電話して 
時間の空いた午前12時頃に予約を取り、EGMさんにメールで連絡して
最寄り駅の古川橋の駅で午前11時50分頃に落ち合う事になりました。

2011_0122福井遠征06332011_0122福井遠征0638

京橋駅まで移動し、ここから京阪電車に乗り換えて 
古川橋まで向かいましたが時間に余裕があったので 
電車でうとうとと寝ていたら、結構移動していました。 
慌てて古川橋の方まで戻りましたが、予定の時間よりも5分遅れてしまい 
EGMさん、この時は申し訳ございませんでした

2011_0122福井遠征06412011_0122福井遠征0643

慌てていたので古川橋駅を降りて後に先走ってお店に向かってしまい
途中でEGMさんからメールがあり、その後、合流しましたが
この時はご迷惑をお掛けしました
 
お店は路地に入った所にあり、民家を改築した小さなお店で 
正確な場所を知らないとお店の前を通り過ごしてしまいそうですね。 
 
以前にお店が魔法のレストランという番組で紹介されていて 
同行されたEGMさんは番組が放映される前から知って 
数年前に訪れた事があるそうです
 
2011_0122福井遠征06442011_0122福井遠征0645

お店は4人掛けのテーブル席が4つあるだけで、小さな 
昭和から続いている街のお好み焼き屋さんという感じのお店。
 
お店のメニュー。飲み物は無く、お好み焼きと焼きそばのメニューだけで 
お好み焼きのお供もビールは予約をすれば出してもらえるそうです
この時に地元のおっちゃんがお好み焼きを片手に
昼間からビールを美味しそうに飲んでいまいた
 
ここのお好み焼きは小でもおよそ500g、中で1kg、大になると1、5kgほどの量になるそうで、自分はスペシャルモダンの大、EGMさんは豚モダンの大、それに加えて焼きそばの小を注文。
 
大が二つの注文なのでおばあちゃんから軽い制止がありましたが 
大丈夫と伝えると無事に注文が通りました。 
食べ切れなかった場合はお持ち帰りする事が可能で
その際はパック料金として¥20が掛かります

2011_0122福井遠征06522011_0122福井遠征0654

鉄板に生地を乗せますが、かなり具沢山でねっとりした生地からは 
いかに具が詰まっているのかが分かりますね。 
ちなみにおばあちゃん曰く、『これじゃあ足りないから、もう一度生地を乗せるね^^』と一度焼いてさらに上に生地を乗せるそうです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ。
 
お店のおばあちゃんはあいきょうのある笑顔が素敵なおばあちゃんで 
お好み焼きのテイクアウトに来た、地元の夫婦の方と親しげに話したりして
とても地元の方に愛されているようでした^^。
 
お店にはひっきりなしにテイクアウトの注文の電話が入り、左側の二つの鉄板で予約分を焼いている状態。実質はテーブルが2つだけのお店のような物で、この様子だと店内での食事は2組までが限度ですね。 

次に生地の上に麺と具を乗せますが、どちらも上に乗せている具の量が 
半端じゃありません。上に乗せてある具の量で 
下手なお店の生姜焼きが作れますノ( ̄0 ̄;)\。
 
ちなみにスペシャルモダンと豚たまとの違いは¥200でこの差だから 
CPはかなり優れていると思います。 
というより、儲けはほとんど無いですねこの内容だと 
両面が焼けたので、さらに上に生地を乗せ 
後は中まで火が通るまでじっくりと焼き上げます。 

2011_0122福井遠征06572011_0122福井遠征0659

お好み焼きだけでなく、マヨネーズのボトルも特大サイズ
 
お好み焼きが焼き上がる前に運ばれて来た焼きそばの小。 
具はシンプルにキャベツと豚肉ですが具沢山の焼きそばで
ソース味がしつこくなく、思っていたよりも美味しいです。 
ちなみにこの時に焼きそばの特大のテイクアウトがあり 
焼いている光景を見れましたが、特大はかなりえぐい盛り方になってました。 

2011_0122福井遠征06652011_0122福井遠征0669

しばらくして焼きあがり、お好み焼きが完成♪。 
自分の写真の撮り方が下手でお好み焼きの大きさが
イマイチ伝わってませんが実物はかなりの迫力で
二つで鉄板のほとんどを覆ってしまうほどの大きさです
 
比較対象がビビ人形というのも大きさが伝わりにくい要因でもありますが(笑)。 

2011_0122福井遠征0670

豚モダン大¥750+スペシャルモダン大¥900

2011_0122福井遠征06712011_0122福井遠征0672

たっぷりとマヨネーズとソースをかけて頂きましょうか。 
お好み焼きのソースですが、たっぷりと塗るのはちょっとコツがいりますね。 
以前にお好み焼きビックリでUFОを食べた時も 
上手くソースが塗れなかったなあ~
 
生地はキャベツ、紅生姜、卵などが主体で 
見た目の印象よりも食感は軽くて、卵がたくさん入っているので 
生地は思ったよりもふうんわりしていて、細かく刻まれたキャベツのサクッとした食感が良く想像していたよりもずっと美味しいお好み焼きです( ̄∇ ̄)v。 
具もえび、いか、豚がたくさん入っていて、この内容で¥900は実にお得♪。
 
生地の厚さは一番厚い所で4センチ近くはありそうで 
やきかつ太郎のジャンボやきかつを見た時の
やきかつの分厚さの衝撃にも勝るとも劣らないほどのインパクトです

2011_0122福井遠征06752011_0122福井遠征0678
 
米が無くても、食感の軽いキャベツでも後半はお腹にたまりましたが 
2人とも美味しく食べ終えて、ご馳走様。また食べたくなるお好み焼きですが 
店内で食べるのには気が引けるので、今度はテイクアウトして 
自宅で美味しく頂こうかな^^。

地元の方に愛されているお店なので、食べに行かれる方は
良識ある注文を是非ともお願いします
 
食べ終えた後はEGMさんと古川橋の辺りを散策。 
午後7時までランチをやっている洋食屋さんや 
以前、まさんが情報を提供した中華料理屋さんなどを見て周り 
駅前のドトールで休憩して、午後2時頃にお別れとなりました。
 
お好み焼き・平松

【所在地】大阪府門真市幸福町16-5

【TEL】06-6902-3619 【MAP】

【営業時間】[月~土]11:30-18:30 [日・祝]11:30-15:00

【定休日】金曜日 【駐車場】無
 
※店内で食べる場合は電話での予約をお勧めします。大人数での訪問不可。