◎9984ソフトバンク・・・SMBC日興証券は22日付で、投資判断「1」(アウトパフォーム)を継続し、目標株価を7000円から8000円に引き上げ。

※上記のような[個別材料記事]や、[相場見通し]や[今日動いた株][テクニカル指標][個別の相場見通し]などはメルマガにて配信します。お気軽に登録どうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000290585.htm
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
≪25日 米国市場≫
・NYダウ  17977.24(−26.51)
・ナスダック 4895.786(−10.442)  
・S&P500   2087.79(−3.79)
・シカゴCME 17455円 (25日終値17450円)
・NY原油先物 WTI 1バレル=42.64ドル(−1.09ドル)

25日のNYダウは反落。ハイテク株の比率が高いナスダック指数は3日続落。あす以降に米連邦公開市場委員会(FOMC)、アップルの決算発表など注目のイベントを控えており、幅広い銘柄に利益確定や持ち高調整目的の売りが出た。原油先物相場が軟調に推移したため、石油など素材関連株の下げも重荷となった。
────────
・ドル円は109円40銭台、ユーロ円は123円50銭台( 8時現在)     

きょうから2日間の日程で始まる米FOMCに関しては、政策変更見送りとの見方が大勢。きょうはスポ末と呼ばれ、この日に契約された売買の受け渡しが月末(28日)となるため、ドル/円については実需のフローが予想されている。「スポ末で、実需のフローが上値を抑える可能性がある。ただ、株や原油価格が落ちなければ、下値も限定的となるだろう」という。 ユーロ/ドルは明日がスポ末となる。
///////////////////////////////
〔テクニカル(25日)〕
・日経平均終値17439円 (-133)
・空売り比率・・・36.4%
・日経平均PER・・・15.89倍
・日経平均1株利益・・・1097円
・長期国債342回債・・・−0.075%

※騰落レシオ、25日線とのかい離などテクニカル指標や、≪本日動いた株≫や≪相場見通し≫などはメルマガにて配信します。↓
http://www.mag2.com/m/0000290585.htm
///////////////////////////////
〔市場情報〕
◎3932アカツキ株を日々公表銘柄に指定
///////////////////////////////
25日のPTS(取引所外取引)で、値上がり率では、6721ウインテスト、3776BBタワー、3134Hameeが、売買代金では、7211三菱自、8462FVC、4594グリーンPがランクインした。
───────────────────
≪独り言≫
寄付前の外資系証券5社経由の注文状況は、売り1080万株、買い970万株で、差し引き110万株の売り越し。売り越しは4営業日連続。

airランキング エアーランキング はこちらから

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングはこちらから 
────────────────────
≪A会員レポートでは短期銘柄をご紹介≫ 
────────────────────
【3925 ダブルスタンダード 100株】株価 3985円 +385

買い21日(木)3510円 → 25日(月)高値3990円(上昇率 13.6%)

25日に,5日線が25日線を上抜け、ミニゴールデンクロス(GC)を示現しました。ビッグデータの優良企業が出遅れていましたが、GCをきっかけに出遅れ修正の動きとなりました。好チャートに見えます。
────────────────
【4321 ケネディクス 100株】株価508円 +8

買い21日(木)488円 → 25日(月)高値517円(上昇率 5.9%)

3/30高値514円を上抜けましたので、新たな上昇入りかもしれません。
ただ金利敏感株にとって注目は28日の日銀会合で追加緩和があるかどうかです。
────────────────
◎【3918 PCI 100株】株価 3185円 +35
◎【2191 テラ 100株】株価 980円 -34
◎【4587 ペプチドリーム 100株】株価6720円 −180
◎【3932 アカツキ 100株】株価 4560円 -140

これらの見通しはホームページトップまで
http://www.bullbear-dtc.com/
────────────────
為替のテクニカルですが、ドル円4月11日107円61銭の円高のピーク時で、週足でのMACDがマイナス2とマイナスまで下落したのです。過去20年を振り返ると、マイナスになったのが・・・・・(ここからはA会員様限定情報です。ある投資の大きなヒントが隠されています。)

足元では原油などの資源価格が底を打ちつつあり、世界経済の先行き不透明感が薄れて株高傾向にあります。投資家にとってはリスクをとりやすくなり、円を売ってドルを買う動きが進みそうです。

今週は27日(水)米連邦公開市場委員会(FOMC)と28日(木)の日銀の金融政策決定会合が注目です。4月の米利上げは想定していないが、6月の利上げをほのめかす声明が出れば、円安・ドル高材料となります。日銀がもし追加緩和に踏み切れば円が下落する可能性もあります。

「21日、A会員様にはマイナス金利拡大の思惑で、不動産関連2銘柄配信しました。」と先週お伝えしましたが、1銘柄は「4321 ケネディクス」でした。

もう1銘柄も「上げは大きく下げは小幅」の上昇パターンにみえます。
新興市場は東証1部に温められた熱帯魚です。
東証1部がしっかりの時は新興銘柄にもチャンスあります。
特にマザーズ指数は出遅れを一気に取り返すような勢いを感じます。
今週も新興市場含めた動きのいい小型株を中心に推奨していきます。
ここから何を買っていいか迷っている方は、下記URLをクリックしていただき、入会・お申し込みの手続きを行って下さい。
◆↓ホームページ・お申し込みはこちらから↓◆

http://www.bullbear-dtc.com/nyukai.html

◎「お試し1ヶ月(15,000円)プラン」と「大変お得な3ヶ月(30,000円:1ヶ月あたり10,000円)プラン」があります。
◎"銀行振り込み"と"カード決済"を選ぶことが出来ます。
◎有料A会員様は「HP」→「A会員ログイン」→「ブライアンポートフォリオ」にて推奨銘柄をご確認ください。
◎ご入会に関するご質問などは画面左側の「お問い合わせ」よりお気軽にどうぞ。
--------------株式投資のリスクについて-------------
「当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。株式等の有価証券の取引に際しては、株式市場等の相場の変動や発行会社の信用状態の悪化、取引した有価証券の流動性の低下等により、損失を生じるおそれがあります。取引を開始する際または継続する際には、『リスクについて』の記載を十分にご理解の上行ってください。当社に対してお支払いいただく報酬の額につきましてはHP『会員コース説明』の記載をご参照ください。
■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
ブライアン投資顧問 【福岡財務支局長(金商) 第76号】
株式会社ディーティーシー  担当 畠添
福岡県福岡市中央区赤坂1−14−22
センチュリー赤坂門ビル6F
URL:http://www.bullbear-dtc.com/
TEL:092-732-1098
info@bullbear-dtc.com