2018-05-30-221828

3/15(木)に発売されたシリーズ集大成、
『ウイニングポスト8 2018』を購入しました。

前々作の2016を持っていて、かなりやり込んだ身としては、
このマイナーチェンジ作品を購入するかかなり悩みましたが、
久しぶりにゼロから競走馬を育成したくなったので、
購入することにしました。


遊んだ感想としては、色々追加し過ぎて、
折角の資金バランスが崩壊しちゃいましたね。

年末に「ドリームレース」というイベントがあって、
世代を超えて名馬達とレースが出来るのですが、
金のお守りの忠実馬で参加すると簡単に勝てたりして、
10億とかポンと貰えてしまうのです。
2018-05-30-222018

おかげで序盤特有の "金欠で楽しい時期" が送れませんでした。。

たとえ5着でも喜べる、
あのひもじくも楽しい時期。

あれこそ、このゲームの醍醐味の一つのはずなのに、
なんか哀しい気分になりました。

当然、「ドリームレース」は強制参加ではなく、
参加拒否することも可能ですが、
新要素だし誘われたら、試してみたくなりますよね。


あと、メーカーが大プッシュしている「調教システム」ですが、
個人的には要らない気がします。
2018-05-30-221924

全ての能力を常に16段階で表示してしまっていて、
能力の衰えもすぐに判ってしまうんです。

普通はレースで着順を落とし始めて、
ピークを過ぎたかなぁ、なんて感じるものなのですが、
能力値ですぐ判ってしまうのは寂しいものです。


そんな感じで、馬主生活や競走馬育成の醍醐味を
自らの新要素で潰してしまった本作品。

毎年買っているファンならともかく、
買おうか悩んでいる方がもしいたら、
あまりお勧め出来ないかもしれません。

来年の『ウイニングポスト9(仮称)』をお勧めします。

・・・いや、本シリーズのセオリー的に、
無印はあまりお勧め出来ないかな!?

なーんて。(笑)