P9210491

9/21(金)、遂に行ってきました!
『東京ゲームショウ2018』

雨が滴り落ちる幕張メッセ。

でもそんな重たい空模様に関係なく、
会場内は結構盛況な様子でしたね!

詳しくは後日書きたいと思いますが、
僕が試遊したゲームと一口感想を書いてみたいと思います!

P9210494

1.レベルファイブ
 ・『イナズマイレブン アレスの天秤』(switch)
  ⇒このシリーズはあまりやってこなかったのですが、
   昔の『キャプテン翼』を思い出しました。
   シュートは必殺技などの威力が全てで、
   コースを狙うとかはなさそうでした。。

BlogPaint

2.SEGA
 ・『戦場のヴァルキュリア4』(switch)
  ⇒すごい面白かったです!
   PS4版が既に発売されていますが、
   switch版待ちの方は、是非おすすめですね。
   買って損はないと思います!

 ・『JUDGE EYES:死神の遺言』(PS4)
  ⇒各界に衝撃を与えた「キムタクが如く」です。
   さすがの出来栄えで超楽しかったですね!
   キムタクは、やはり惹きつけるオーラがあります。
   ちなみに名越さんが普通に居ました!(写真左)笑

P9210512

3.LEGO
 ・『レゴ®DC スーパーヴィランズ』(PS4)
  ⇒3人の特技が異なるキャラを切り替えて、
   ギミックを解いていくんですが、正直いまいちでした。

P9210505

4.スクウェアエニックス
 ・『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』
  ⇒前作が好きだった方は素直に今作も楽しめると思います。
   逆に、僕のように前作に全くハマらなかった方は、
   どうやら今作も合わなさそうです。それくらいベースが同じでした。



・・・あとは、細かなゲームやVRを体験しましたが、
名前を憶えていないので書くのは控えます。

ただ、昨今ゲーム業界を賑わせたVRは、
正念場だと思いましたね。

ヘッドセットはまだ重たいし、気軽に遊べるほど
敷居は低くなっていない感じがしました。

でも試遊ゲームが少ない分、人は集まっていて、
待ち時間も60分とか普通にありました。
みんな興味はあるんでしょうね。

ちなみに目玉の「e-SPORTS」も全く目立っていなかったですね。
一般向けなので明日からが本番ということでしょうか。



というわけで、楽しかった分、結構疲れました。

待ち時間も目玉ゲームは60分以上がほとんどで、
「ビジネスデイ」だけど、なんかビジネスライクではなく、
一般の人たちが一杯いる感じでしたね。

アトラスの『キャサリン』とか『ペルソナQ2』とか、
どこよりも凄い人だかりでした。

・・・来年は控えそうです。