ご訪問ありがとうございます。
登録していただくと、更新のお知らせをお送りできます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前、洗面台の掃除を楽にするために、ダイソーの「ゴミガード」を紹介しましたが、先日セリアに行ったら類似商品を見つけました。
ダイソーの方は白色で18個入りに対し、セリアの方が黄色で16個入りでした。
これだとダイソーの方がお得なような気がしますが、ダイソーの方は直径が約36㎜、セリアの方は約38㎜なので、ご自宅のヘアキャッチャーの大きさに合わせて選ぶとよいのかもしれませんね。
我が家はダイソーのものがピッタリサイズなので、これからもダイソーにお世話になろうと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、ここでありなしクイズです。
↓この写真にあって
AC0FAC95-BD53-41D4-BC91-B63908470130

↓この写真にないもの
D82354BF-1B38-456D-9981-30089EE72C96

な~んだ?


はい。正解はこちら↓
EB0EE6C4-BA1F-4A9F-9657-B23DE222D5D4


ゴミ箱です。
通常、トイレの端っこにちょこんと置いてあるゴミ箱です。
今回はこの当たり前のようにトイレの端っこに置かれているゴミ箱について問い直してみたいと思います。

このゴミ箱、ちょっと前まではトイレに置いてあったのですが、ここ最近(といっても半年ぐらい前)トイレからなくなりました。
母に「ゴミ箱どうしてなくしたの?」と聞いたところ、
「だって掃除の時にわざわざ退けるの邪魔じゃん。」と返ってきました。
とは言え、「ないと不便じゃない?トイレットペーパーの芯とか捨てる時に困るじゃん。」と言ったら、
「どうせそのあと洗面所に行って手を洗うんだから、そのまま持って行って洗面所のゴミ箱に捨てればいいじゃん。」と言われました。
確かに…僕は母のその言葉に納得した訳です。

ゴミ箱がトイレから姿を消して半年近く経ちますが、僕は全く何の不便もありません。
そもそも、僕がペーパーを取り換えるのなんて、月にわずか数回あるかないかです。
僕は男なので不便がないだけかもしれませんが、女性である母も「全く不便はない。」と言っているので、女性が言うならそうなのでしょう。
それに、ゴミ箱がなくなったことでトイレの床掃除が楽になり、ゴミの日にわざわざトイレのゴミを回収しに行く手間も減り、良いことばかりなんだそうです。
我が家のトイレは偶然にもコードが短くて浮いているので、これも床掃除の際には退ける手間が省けて楽なんだそうです。

今まで、トイレにゴミ箱は当たり前だと思っていましたが、今のところ我が家では特に不便はありません。
ライフスタイルによって必要・不必要は異なるとは思いますが、今まで「当たり前」だと思っていたことを見直してみると新な発見があるかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓ブログ村のランキング参加しています。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 男子大学院生へ
にほんブログ村