いろんな意味で、いっぱいいっぱい!

このブログは、私個人のブログです。仕事では、不動産関係、やはり仕事にも関係するこの大牟田のまちの事、はたまた今の一番の楽しみである、釣りの事。そして、個人的に所属していたりする団体等での話を書いていきます。ま、あくまで個人的な内容なんで、あんまり内容に目くじら立てないでね!と、書いていますが、中々そういうわけにもいかないのが今の世の中。ですので、書く事が有ったとしても、いろいろと考えて書かないといけないんですね。

iPhone Xs Max 256GB ゴールド着弾

本日発売のiPhoneですが、先ほど郵便局に取りに行ってきました。

XsXs2












今までは、ドコモショップの方にお願いしていたんですが、初めてサイトの方より予約して郵送での受け取りにしていたのです。

ショップに行くと、楽っちゃ楽なんですが、あの待ち時間が大変。
セッティングとかは、基本自分でiTuneから復元しないといけないので、どちらにしろやらないといけないのですが、お店での待ち時間が長いのが時間勿体なくて。

で、現在iTuneから復元中。
たぶん、何の問題も無く使えるようになるはずです。
バックアップは、お昼にちょうどしていたから問題無いでしょうし!

今までもiPhone Xを使っていたんで、そのままで行こうと思っていたんですが、大きな画面のMaxに惹かれてしまいました。
なんさま、画面がデカい。
で、サイズとしては、iPhone8 Plusと変わらないと言うか、少し小さい位なのかもしれません。でも、画面サイズの違いって大きいです。

で、なんで大きな画面が良いかって言うと、ここ最近は、新幹線などの移動中にタブレットを持ち歩いて、ドラマや映画を観ていました。これは、Amazon Primeビデオで事前にダウンロードしていて、それを観ていたんです。まあ、慣れると、これが手放せなくて。
勿論今までの「X]でも良かったのですが、やはり画面が小さい。
でも、タブレットって、意外と重いのです。
で、今後は、今回の「Xs Max」にダウンロードして、ドラマなどを観ちゃおうかなって事を考えているのです。

あと、以前は、「Plus」ってデカくて困るって思っていましたら、これがちゃんと胸ポケットに入るのです。

と、言う事で、今回は、「Max」に。

さて、これで移動の時などにもタブレットがいらないって事になります。

携帯の2個持ちとかも嫌いで、iPhoneとタブレット持ちと言うのも嫌がっていましたので、スッキリする事でしょう。

でも、クリアのカバーにしろ、画面の保護ガラスにしろ事前に売ってあり、既に購入済ですぐにつかえるようになりました。

発売初日で全て揃って、すぐ使えたのって初めてかも!

さて、次は、iWATCHが欲しい気もするな〜

どっちが良いのか・・・

悩むと言っても、そう難しい悩みじゃないんですが、新しく管理業務用の車を1台増やそうかなと思っています。

で、最初に考えたのが、ダイハツのデッキバン。

デッキバン








で、社員たちに言わせると、荷物が乗らないと。

普通の軽トラが良いんじゃない?って言われてしまいました。
でも、普通の軽トラで管理担当者に回って貰うのも、なんかな〜とか思っていたら、今の軽トラいろいろなの有りますよって言われて探してみたら、
ダイハツのハイゼットとかって、結構居住空間を広くしていて、カラフルだったりするんですね。

ハイゼット








でも、まだまだ可愛いと言う風じゃないですね。

去年かのモーターショーで出ていたのは、なんか可愛いですが、まだ発売しないんでしょうね。

可愛い









これなら良いかなと思いますが、う〜ん、何か悩むな〜

と、本当は、もっと悩んでいる事ありますが、その悩みは、明日には、解決できるでしょう。

さて、なんか、今日は、お腹空いたんで、早めに帰っちゃおうかな〜

福銀さんの若手経営者の会に参加して

昨日は、久しぶりに、福岡銀行さんの若手経営者の会に呼ばれて参加しました。

多分、久しぶりに招待されたかな?
去年は、呼ばれていなかったと思う。

開催場所は、前回何年前だったか忘れたが、ガーデンホテルで開催されている。
その前までは、久留米の翠香園での開催であった。

この会で参加して思うのが、料理が良い事。
ただ、昨日は、なんか食べる時間が無かった。

銀行のこんな集まりに行くと、確かにいつもの顔ぶれも有りますが、初めて会う方もいます。

それで、昨日は、もうそれはそれは、恥ずかしい位良くこのブログを読んでくださっている方と初めての名刺交換をしました。

このブログの最初の頃の話題から、最近の話まで本当によく読まれていて恥ずかしいやらうれしいやら。

ここ最近、少しだれ気味で、書きたいことを書けないと思っていましたが、もうあまり気にせずにいろんなことを書いたが良いのかなとも思った所でした。

何と言いますか、昨日あまりにも良く言って頂くので、ブログ書くのがうれしくなる感じだったんです。

本当にここ最近思った事が書けない状況でって言いますか、書いてなんか言われるのも嫌だなとか思ったりもしていたんです。

しかし、もう少し積極的に書こうかな?

もしかして、今でも結構グイグイ書いていると思われている方も居るかもしれませんが、たぶん自分の感情の1割も書いていません。

まあ、感情を書くものでもないのかもしれませんが、そんな感じなんです。

と、言う事で、少しやる気が出たんで、明日から少しずつですが、自分の思っている事を1割でなくもう少しだけ書いて行こうかなと思った所でした。

でも、本当にうれしい限りでした!

でも、このブログを通じて、いろいろな人と知り合いにもなったと思います。
多分普通に仕事だけしていたらそうそう話さない方とか、出会わない方も居たかもしれません。

そう思うと、やはりもう長く続けているこのブログも続けて来て良かったって所なんでしょう。

有明高専同窓会創立50周年記念式典と祝賀会の参加者が、まさかの少ない件

過去にも何度かブログでも書いたかな?

11月3日に、有明高専同窓会の50周年記念式典と祝賀会が開催されます。

で、現在の出席状況と言うのが、同窓会HPに掲載されています。

同窓会












恐ろしすぎるほど少ない人数です。

まさかまさかの30人??

50年と言う半世紀の記念式典と祝賀会に参加者が集まらないと言う事態に。

確かに、問題もあります。
申込方法は、上の写真のHPからしか出来ません。

また案内ですが、同窓会広報誌にチラシも入っていたりしたんですが、卒業生みんなに届いているわけでもありません。
また、届いていても見てくれてない感じもあるかも?

私、この記念式典と祝賀会の担当なんですが、当初は、200人規模位と言う事で打合せをしてきました。
が、案内前の数ヶ月前に、150人規模で変更をと上より指示があり、その辺変更しておりましたが、この様な事態を予測されていたのかもしれません。

あまり同窓会の総会とかで、来賓などを呼んでいませんでしたが、今回は、多くの来賓も来てもらうようにしていました。
が、出席者が集まらないとなると、ちょっとカッコ悪すぎですね。
一体どうすればいいのでしょうか?

ただ、現実には、HPでの登録じゃ出来ないと言う事で、大先輩たちは、口コミ的に参加申し込みをされている方も居ると言う噂も聞くので、もう少し人数は、実際居るのかもしれませんが、でも100人になっている事無いでしょう。

まだ先と思いつつも、もうあまり時間も無いと言う所もあります。

そろそろ何か行動しないといけないと思う所です。

飲酒運転

さて、ちまたでは、芸能人による、飲酒運転そしてひき逃げ事件の報道が多くあっています。

まあ、今朝方テレビでぶつかる瞬間の動画見ましたが、唖然としました。

ちょっとびっくりするほどの事故でしたね。

あの事故で、ひき逃げするなんてのは、確かに悪いと思います。

で、飲酒運転の件ですが、今回の話では、夜12時過ぎ位に、酎ハイを3杯飲んだとか。

で、今回の飲酒運転になったのが、朝7時過ぎですよね。

昔の飲酒運転と言うのは、夜飲んで、そのまま帰りに車運転して帰る事を言っていたと思います。

夜中1時だろうが、2時だろうが飲んでから、朝酒の匂いがすると言いながら、仕事に車で行っていたと言う話は、普通に聞いていました。
これが、今では、飲酒運転になるのです。勿論、厳密には、昔から飲酒運転だったと思いますが、その辺寛容と言いますか、そこまで厳しくなかったのが現実でした。

今、良く聞いたりするのが、朝飲酒運転で捕まるって事です。
お酒が残っているから飲酒運転なんですね。

で、お酒が残るって言うのは、これまた人によって変わります。

私の場合ですと、やはり10時間は、抜けない感じもします。
まあ、ビール1杯、酎ハイ1杯位であれば、8時間位で抜けるかもしれませんが、それ以上飲んだら、やはり10時間とか経たないと抜けないと思います。

ですので、やはり自分としては、飲みに行っても飲まない日ってあります。
勿論、飲み会続く時とかもありますが、翌日の朝に必ず車の運転をしないといけない時って、前日飲まないように考えたりします。

本当に、ここ10年位で変わりました。
世の中も変わったので、人の考えも変えて行かないといけないのです。

しかし、まだまだ夜遅くまで飲むのも当たり前の所も有ったりします。
だって、お店自体が、朝方まで営業していたりするんですから、飲むなと言う事も出来ない所です。
飲めない環境になると、朝方まで飲むと言う事も無いのかもしれませんが。

でも、本当に自分自身、夜遅くまで飲むことも無くなったな〜
また、遅くまで飲むのが楽しいとも思わなくなった。どちらかと言うと、キツイ・眠いかな?

でも、未だに寝るのだけは、そんなに早くないです。
まあ、23時から24時位に寝るんで、もしかしたら早寝と言われるかもしれませんが。

でも、酔いが回るのは、早くなったな〜
これが、一番の実感だ。

オール大牟田ロケ 〜僕のケモノート(仮題)〜

なんか、「大牟田」と言う事では、本当に純粋に応援したい事がやっと正式に決まりまして、地元新聞やニュースなどにもなっています。

まだ、仮題との事ですが、映画のタイトルは、「僕のケモノート」と言って、漫画家にあこがれた若者が失意のうちに大牟田に戻って来て、・・・・・
2018-09-12 17.03.22












で、メインの舞台が、「大牟田動物園」です。

今回の瀬木監督によれば、旭山動物園のフィーバーの前の状況に似ていると言われる「大牟田動物園」。

この前の日曜日に大牟田商工会議所青年部の例会でも講師に来ていただいて話を聞いたんですが、いや、本当に今回の取組って良いな〜って思いました。

過去にも、何度か大牟田を舞台にした映画ありましたが、正直私の好きな内容じゃありませんでした。

どうも、大牟田の「負」の部分に着目したって感じがして。

今回の映画は、そういう感がありません。

また、瀬木監督がまた良いんです。

だいぶ以前より、地元の若い人たちの話を聞きたいと言う事で、何度か一緒にご飯食べに行ったりしていました。
また、何が凄いかって言うと、人の名前を覚えるのが恐ろしいほど凄い。

やはり、少し違うんだなって思った所です。
来月公開予定の東広島市を舞台にした映画も、面白そうです。

恋のしずく」っていう映画ですが、まだ予告編しか観ていませんが面白そうです。
この映画の解説によると、
「「亜人」「デスノート Light up the NEW world」など話題作に出演してきた川栄李奈が映画初主演を果たし、広島県東広島市の銘醸地・西条で酒造りや恋に奮闘する理系女子役を演じた青春ドラマ。農大で醸造学を研究している橘詩織はワイナリーでの研修を夢見ていたが、西条の老舗酒造で研修を受けることに。やる気のない蔵元の息子や、病に伏している蔵元、厳格な杜氏、そして米農家でもある蔵人・美咲らのもとで実習を開始する詩織だったが、慣れない作業に失敗ばかり。そんな矢先、蔵元がこの世を去り、老舗の蔵は存続の危機に立たされる。蔵元の息子役に、「劇団EXILE」の小野塚勇人。「カラアゲ★USA」の瀬木直貴監督がメガホンをとる。」
との事です。
私は、個人的には、あまり知っていると言うとそうでもないんですが、主演は、「川栄李奈」ちゃんだそうです。

で、今回の大牟田での主演は、まだ知りませんが、誰になるんでしょうか?

と、同時的な話になるのですが、大牟田で公開オーディションが開催されます。

公開オーディション開催日
演技経験の有無は問いません。どなたでもご参加OK!

日時: 平成30年10月27日(土曜日)・10月28日(日曜日)
場所: 大牟田文化会館 大ホール
申込み先 映画「ケモノート(仮題)」を応援する会 事務局
郵送先住所 〒836-0843 福岡県大牟田市不知火町1丁目4-2 大牟田商工会議所内
*応募は、郵送または下記の申込フォームにてお申し込みください

*応募締切は10月15日(月)です。※郵送の場合は消印有効
*10月20日頃までに集合時間を事務局からご連絡致します

との事です。
まずは、盛り上げるためにも、この公開オーディションに応募しましょう!

この大牟田で公開オーディションとかそうそうあるものじゃないと思いますので。

私も、応募しようかなって、監督に言いましたら、「どうぞ応募ください。でも、忖度無いから」と、しっかり言われました。
当たり前ですが、もしも都合がつきそうなら応募しようかなと思っています。

まあ、現実的には、通りすがりのエキストラでしょうが。

と、言う事で、今回は、凄く夢のある事だなと思って、一生懸命応援していきたいと思っています。

新しい事をしようか、それともやっぱりやめようか・・・

もう、めっちゃめっちゃ悩んでいます。

悩む








何がって言うと、実は、仕事の事なんですが、当社、元々、先代の時代では、仲介専門と言う感じを打ち出していました。

勿論、今も、賃貸の仲介と、売買の仲介ってメインにしていますし、以前よりやっていた賃貸管理も更に管理戸数伸びてやっています。

その後、買い取って再販したり、宅地分譲したり、競売落として再販とかもしたり、最近では、空家を買い取って再販したり、貸したりなんて事もやっていました。

場合によっては、借地の底地を買い取り、地主になったりと言った事もあります。
そんな中で、収益物件も少しだけ買ったりと言う事もあります。
また、管理物件の空き室を当社で借り上げ、マンスリーマンションにして貸したりってのもあります。

しかし、上記は、全て不動産業と言っても良いかと思います。
唯一違うとすれば、太陽光発電かな?
しかし、これも、不動産業をしているから、たまたま太陽光発電に適した土地と巡り合い、当時やったって所です。

で、今回、不動産業とは、全く違う事業をやろうかと検討していました。
実際、そのための設計や工事の見積もりを依頼している所です。

しかし、なんかここ数日間寝れないのです。
この新しい事業の事考えると、なんか寝れなくて。
早々大した商売でもないのですが、不動産業と違う商売であること、また新しく社員を雇わなければならない事等あり、今のままであれば、結構うまくいっているのに、そうそう大きな収益になるものでもないのに結構大変になるんじゃないだろうかと悩み始めてしまいました。

で、普通の昼間は、仕事していてそうそう考える暇ないのですが、布団に入ると考えるのです。

新しい事業の方は、全く違う商売じゃあるけど、会社との相乗効果が考えられるなって思っているんですが、なんか急にやる気よりも、心配の方が多くなってきた感じ。

やっぱり、自分は、細かい人間なんだな〜、小さい人間なんだな〜って思う所です。

まじにどうしようかな〜

水漏れしているのに、部屋に入れてくれない事案・・・

少し話は、実際の物件と少し変えて書きます。

6階建ての単身用マンションの4階の部屋の上から漏水が発生。(これが、夜)
4階の入居者から、管理会社へ連絡入る。
管理会社が5階の住人に連絡する。もしもの事もあるので、真上でけでなく、斜め上とかの部屋も確認させて貰う。
しかし、真上の入居者連絡取れず。

朝8時過ぎ位に、この連絡の取れなかった入居者に電話するが、部屋を見せるのを拒否される。
自分の所から漏水している証拠を出せと。もしかしたら、自分の部屋の上の6階から漏れている事も考えられるだろうから、そこを確認してからにしろって言う。

で、電話切られたが、再度電話するも電話に出て貰えない。

と、言う事で、実際に部屋の方へ行き、チャイムを鳴らすが、居るはずだけど、出てくれない。
再度電話しても、電話に出て貰えない。

実は、この間も水漏れが続いている。
で、連絡取れないと言う事で、室内に合鍵で入ろうと考えるが、やはり既にトラブった感があるので、これ以上トラブるといけないって事で、この部屋の水を止めることにする。

5階のこの部屋の上水道の水を止めたら、漏水も止まった。

これで、間違いなくこの部屋からの水漏れであることが分かったので、再度チャイム鳴らしたり、電話かけるがやはり連絡が取れない。

上記の様な事になっていました。

私としては、緊急事案であるので、合鍵で入って良いと思いますが、オーナーは、トラブルが怖いと言って、辞めましょうって言います。(オーナーも、この時点でこの物件に心配できている)

どうにか連絡とりたいと言う事で、保証人さんに連絡すると、「鍵を開けて貰って良いです」とは、言ってくれるのですが、立ち会ってくれない。

で、保証人さんから入居者に連絡がいったのか、今度は、入居者が会社の方へ電話してきて、担当者出せ。なんで保証人に電話するのか。また、水道を出無くすると言った事は、どういう事だ。おかしいのじゃないか!」って文句をいってくる。

完全に協力して貰えない状況になっているようだ。

さて、この場合、どうすれば良いのか??
残念













まずは、再度保証人さんに電話して、氏名などを電話で行って貰い、今回の件について、鍵を開けても良いと言う事の内容を録音する。
で、保証人さんが、鍵を開けることに同意していると言った事、室内の確認及び、修理をさせて貰うよう協力願う事等を、明日の12時までにお願いする。で、連絡を貰う様に要請。で、それでも連絡ない場合は、合鍵で入室するって事まで警告したお手紙をドアの下から入れる。

と、言う所までが現状の様です。

この問題は、本当に困った事案。
いったい、何故に部屋の中に入らせて貰えないのか?
部屋に入って貰ったら困るような状況があるのか?

と、言った感じで考えてしまいます。

こて、どうなることやら???

賃貸管理業者から観た大規模な自然災害

大阪の方で、凄い台風が来たと思ったら、今度は、北海道で大地震。

聞いただけでも怖いですが、もしも自分の所でって考えますと、勿論自分の家とかそう言うのも心配しますが、仕事である「賃貸管理業者」としては、いったいどうなるんだろう?って思います。

まずは、勿論、社員のみんな等は、自分の生活が有ってそれから仕事ですから、大地震にしろ台風にしろ被害にあったら出てこれないでしょう。

私も、住んでいる所が被害にあってしまい、避難所生活とかなったら、職場に行けるのか?

さらには、職場自体が大丈夫なのかと言うのも判りませんね。
当社は、ガソリンスタンド跡なんで、もしかしたら強固に作られているかもしれません。
が、あくまでも「かも」で、確定じゃありません。

しかし、アパートやマンションそして一戸建てなんかに賃貸で入居している入居者さんは、その物件がどうにかなってしまったら、いったいどうしていいか判らない所でしょう。

実際に、過去に熊本や東北で被害あった管理業者さんなどの話を聞いてみたい気がします。

もちろん、何の対応も出来なかった方も居たと思いますが、その場合もいったいどうなったのかとか知りたいです。

大牟田って、自然災害が少ないと言われたりしますが、あくまでもたまたま今のところ少ないだけど、今の世の中いつ何があるか判りません。

何でもかんでも事前に準備する事って小さな業者じゃ出来ませんが、まずは、知識として、そしてそれをいかせるような状態には、しておきたいなって思う所です。

昨日から、地元有明新報には、ブログネタになりそうな記事が3件ほどありましたが、それよりも全国規模のニュースである震災関係の方が、凄く気になります。

今日は、予定が夜しかないのに、明日は、立て続け!!

決して、明日が良い日と言う事無いはずです。
あ、先負だ。

しかし、明日は、予定が恐ろしい事に。

10時 管理物件の設備導入について打ち合わせ

11時 土地の契約(一括決済)

13時半 管理物件の設備導入について打ち合わせ(午前中と別の会社)

14時半 建て貸し物件の解約に関する相談

17時半 土地売買の媒介契約

ちょっと空きがあるとすると、15時半から17時の間かな?
この間に後1件予定を入れるかどうかを悩み中。

で、明日の売買契約に関しては、急に先ほど連絡あって決まったから、その準備がバタバタで。

まあ、実際、明後日に回せばいい事案も有るんですが、明後日は、朝から不動産会館へ行かなければならず、戻りは、夜の予定なんだな。

ふ〜って感じだ。

ちょっと、補助金申請の書類作るをしようと思ったが、暇なくなってしまった。

1998年5月14日のジャカルタでの暴動

今日、たまたまラジオのゲスト出演があったんで、何話すかなと考えていて思い出したんで、ちょっと忘備録的な内容で。

まずは、1997年にアジア通貨危機が、韓国から始まりインドネシアまで来たって所が始まりです。

それから、現地通貨のルピアが、恐ろしいスピードで下落して行った。

どんなスピードかって言うと、当初1000円は、2万ルピアだったかな?
1万ルピアが、500円の価値あったんです。

それが、1000円が、100000ルピアになってしまったんです。
1万ルピアが、100円の価値しかないって事です。

上で行くと、いきなりの1/5になった感じです。
そうなると、物価が急激に上昇してしまうのです。

ガソリンの価格が、日々上がるみたいな感じで、売値が明日から替わると言った情報が流れると、ガソリンスタンドが長蛇の列になっていました。
しかし、いきなりの暴動になったわけじゃありません。
まあ、当時の第2代大統領のスハルト大統領って、約30年間も大統領を続けてこられたつわものです。
ですから、まあ、なんやかんやあってもどうにかなるかと思ったりもしていました。

でも、デモが激しくなってきたのは、バスの価格が上がってからだったかな?
それこそ、デモが有っていると、メイン道路が通れない位の状況になっていました。
それも、その頻度が凄くなっているし、規模も凄かった。
ジャカルタ1








で、1998年5月12日に、トリサクティ大学で、反政府デモが行われていた時に、治安部隊が何故だか発砲してしまったんです。これで、4名の学生が亡くなった。
で、これからのデモは、もうデモでなく限りなく暴動に近くなってきたと思います。

そして、5月14日に各地で暴動が発生。
私、朝から普通に会社に行っていたんですが、暴動の情報が入ったので、昼過ぎに帰る事に。
工場団地を抜けて、高速のインターに行くメイン通りまで行ったとき、行く方向と反対側がじゃありましたが、真っ黒な煙が・・・
そして、みるみるその方向から群衆が見えてくるじゃないですか!!

もう恐ろしくて、高速に乗るの諦めて、工場へ戻ったんです。

工場の方は、既に従業員に帰るように言っていたんで、殆ど居なかったんですが、可愛がっていた購買の担当者が居たんですね。
それで、「幸田さん、日本人は、狙われる可能性あるから私の家に来て避難しませんか?私が守ります」と、言ってくれたんです。
凄くうれしかったんですね〜
あ、そっか、その上のマネージャークラスは、みんな華僑だったんで、自分たちの身を守るので一生面名だったと思います。

でも、とりあえず工場で一人待機する事に。
晩御飯とかどうしたんだったっけ?
あ、そうだ、私が居たのは、工場でここがタンゲランと言うジャカルタから車で2時間弱西側に行った工業団地。家族は、ジャカルタのアパートメント(マンション)に住んでいたんです。このころは、電話もあったんで、連絡があり、家の前の道路で、暴動が起きていて、車がひっくり返されても得ていると言った事を奥さんが言っていました。

絶対に家から出ることないようにだけ伝えて、私はじっとインターネットで情報収集。

当時、インドネシアの生活情報がたくさん載っていた、「よろずインドネシア」ってサイトがあり、その掲示板が1番の情報源でした。

で、ちなみに私は、この「よろずインドネシア」のサイト運営に参加していました。
この時の掲示板の様子が見れると、凄く臨場感あふれると思うけど、残ってないのかな〜

ネット検索したけどなかった。スクショとかでも良いから撮っていたら良かったな〜

まあ、その掲示板には、いろんな駐在の日本人が自主的に書き込みをして、どの道が通れるとか、どの道は、封鎖されているなど詳しく書かれていました。

で、私は、結果的に朝方のイスラム教のお祈りの時間帯に、「今は、タンゲランの高速大丈夫かも?」って情報入ったので、帰ってみました。
通りは、まあ凄い状況だったですね〜
小さな商店などは、全て焼かれていました。
そして、高速のインター等も壊されていて、高速道路の道路上にも、大きな石やひっくり返った車が燃えてくすぶっていました。
でも、どうにか自宅に帰り着く事出来たんです。
帰ってから、ゆっくりシャワーを浴びて、さて寝ようかなと思っていたら、アパートメント(マンション)のマネージメントより、緊急のお知らせがあるから集まってくれと言う連絡が。
集会場みたいな所に行きますと、そのマネージャーが、「このアパートメント(プルマタヒジョウ)は、スハルト大統領の三男の系列であるので、もしかしたら襲われる可能性が高い」って、涙ながらに訴えるのです。

こりゃいかんと言う事で、家族みんなで、あるだけのスーツケースに着替えなどを詰め込み、ジャカルタのヘッドオフィスの隣のホテル(サヒッドジャヤ)に緊急移動したのです。
オフィスも隣だし、これなら安心だなって思っていたかな〜
その日からホテル暮らしが始まったんです。この日が、15日か。
で、翌日は、隣のヘッドオフィスへ顔出したりしていたと思う。
が、またもやホテルのマネージメントより連絡が。
「このホテルは、スハルト系列のホテルの為、狙われる可能性があります」だって。
もう、シャレになら〜ん。

で、そしたらもう安全と言われるのは、アメリカ系のホテルしかない。って、事と、日本大使館からの連絡も有、ヒルトンホテルに移動。
今は、名前替わってしまったけど、このヒルトンホテルは、まあ敷地が広い。
このホテルに移動してからは、なんか少し暴動とか言うのがウソのような生活だった記憶があります。
しかし、この段階で、既に日本大使館より国外退去命令が出たのです。
会社の方も、「早く日本に帰って来なさい」って連絡が。
しかし、急に帰ろうと思っても、飛行機を予約する手段が・・・
今みたいにネットで簡単予約って事出来なかったんです。
そうこうしているうちに、日本大使館よりチャーター機があるので、そのチケットを買うようにって連絡が。
しかし、このチケット買うのって、わざわざJALのオフィスに行って買わないと行けなかった。
ヒルトンから、このオフィスまでは、そう遠くないけど歩いて行ける距離でもない。
勿論、タクシーなんかないし、既に運転手も居ない状況。
結果、現金をリュックサックに入れて、バイクタクシーでチケット買いに行ったんでしたよね。
なんか、凄く並んでいた気がする。
その後、無事にチケットを購入して、チャーター機で帰る事に。
この帰ったのが、21日だったのかな?
なぜなら、大混雑する空港のテレビで、当時副大統領だったハビビが、大統領になる宣誓をしていた気がする。ちなみに、この空港までは、大使館のチャーターバスで行ったな。このバス代は、無料だったのかどうかまでは、記憶にない。
空港まで来たら、結構安心で、あとは、飛行機乗るだけって感じであったけど、まあ空港内は、超混雑状態。座る所も無いって感じだったかな〜
長男が、まだ5歳になっていないし、次男もまだ3歳なる前。
良く大人しくしていたと思う。
その後は、ジャカルタから関空経由で福岡へ。
長い長い帰国までの道のりでした。

その後は、一旦大牟田に帰り、2日後には、東京の本社へ。
本社に行っても、まあすることない。

そんなに遊んでも居られないと言う事で、そのままシンガポールまで戻ったんです。
やはり、心配なのが、オフィスだったり工場だったり。
もちろん、家も心配でした。
シンガポールでは、国外退去命令が解除されるかで滞在する予定でしたが、退去命令の解除ってのが、どうやってなされるのか、もしかしたらもう大丈夫じゃないかって思いながら、結果的にシンガポール滞在3日位でジャカルタに戻った気がする。
結果的には、ジャカルタを離れたのって1週間ちょいだったか、1週間くらいかも?

戻ったジャカルタは、既に静かになっていましたが、あちらこちらに暴動の爪痕があった。
ジャカルタ2









この暴動では、実際の所判りませんが、中華系インドネシア人を中心に千数百名の命が犠牲になったと言われています。ただ、私は、もっと犠牲者多かったんじゃないかと今でも思っています。

と、言ったのが、回想録でした。
長かった〜

ちょっとした物置を買おうと思ったら

事務所の荷物は、新しい倉庫へ移動しました。

が、事務所になるシャッターの倉庫内には、この場所にあったら便利だと思う物まだ入れております。

しかし、ちょっとこのシャッター部分のリフォームと言いますか改造を考えておりまして、事務所に倉庫が無くなると言う事態になりそうです。

いくら大きな倉庫が別の所にあると言っても、やはり直ぐ使いたいものとかいろいろあるので、物置をちょっと買おうかなと。
で、ナフコのチラシとか見ていると、う~ん、10万円から10万円位かなと思っていたんですが、ちょっとコメリを覗きにと行ってみたら、安いんですね~

2018-09-03 11.02.432018-09-03 11.01.22











2018-09-03 11.03.332018-09-03 11.01.48











奥行きは、80cm台かなと思っています。
高さは、やはり高い方が良いから180とか190かな?
やはり、1番は、幅ですね。
これが、130cmと200cm位で置き場所などが変わるんで悩んでいます。

でも、まさかこんな金額と思わなかったから、いっそ130cm幅を1個と200cm幅を1個とか買おうかな~

あとは、色の問題だな~

現品限りで安いのもあるけど、今の事務所似合わない色ってのもダメかな~

しかし、安いな~

悩んでします。

古いアパート・マンションこそ投資が必要!

アパート・マンションのオーナーにとっては、頭の痛い空き室問題。

新しいうちは、黙っていても入居者が決まったりしますが、古くなると中々決まりにくくなります。

その対策としてすぐ思いつくのが、「家賃を落とす」って対策。

確かに、物件が古くなり、決まりにくくなると家賃の減額も必要でしょう。

しかし、それだけでは、もう決まらなくなってきています。
と、言うのも、家賃って下げれる金額の下限が大体あるから。

そうなってきますと、どの物件も似たような家賃になります。

例えば、大牟田ですと家賃3万2千円と言うのが1番多い物件じゃないでしょうか?

理由は、生活保護の方が入れる家賃が3万2千円だからです。

では、その3万2千円と言う家賃の中で選んでもらうには、どうすれば良いのか?

やはり大変ですが、オーナーが設備投資をして差別化していくしかないでしょう。

では、どうやって差別化していくかと言うと、こんな記事が書いてありました。

全国賃貸住宅新聞のネット記事によると、
「東急不動産ホールディングス(東京都港区)と東急ホームズ(東京都世田谷区)は、首都圏の木造賃貸物件を対象として『賃貸アパート応援プロジェクト』を25日より開始。内装や水回り設備の一新に加え、最新IoT機器を導入することで、物件価値の向上を図るのが狙い。
都内では賃貸物件の空室が目立っており、物件の老朽化と所有者の高齢化により、空室対策が進んでいないのが現状だ。同事業は首都圏の老朽化した木造賃貸アパートを対象に最新設備に改修する。その際、オーナーの費用を軽減する無担保ローンと一括借り上げをセットで提案。低リスクによる物件改修で、賃料収入アップを見込んでいる。対象物件は同社が管理する物件に限定せず、新規での相談も受け付けている。
周辺地域のニーズや物件の状態に合わせた改修提案を行う。間取りやデザインに配慮し耐震補強にも対応する。さらにIoT機器も取り入れ住環境を整える。
導入するIoT機器は、スマートフォンで玄関ドアを開閉するスマートロックや音声で家電を操作できるスマートスピーカー、家電コントローラーなど。使い勝手の良さから、幅広い年齢層をターゲットに置く。また、自己資金なしで始められる無担保・固定金利ローンと借り上げサービスにより、空室や家賃滞納のリスクを軽減する。サブリースは同社が提携するロイヤルエンタープライズ(東京都渋谷区)が行う。
まずは東京・神奈川を中心とする首都圏からサービスを開始し、徐々に対象エリアを拡大する見込み。担当者は「年間約50棟の導入を目標としている」と話す。」

と、言う取り組みなんかも有るようです。

私個人としての取組は、とりあえずアパートにWIFIの設備を付けたりしています。
勿論、これは、個人負担で結構な金額になります。
また、ランニングコストもかかってくるんですが、家賃上げる事無く同じ家賃のままですから、実質マイナスと言えばそうなるかも。

それでも、部屋が早く決まれば、それで良いかなと思う所です。

今後は、更に、上記の様な取り組みも考えて行かないといけないかなと思う所です。

大牟田に於いては、アパート・マンションのオーナーって中々厳しい所あるかもしれませんが、空き室だらけにしない為にも考えて行って貰いたいとも考えます。

8月終わり!

なんか、8月もあっと言う間に終わりですね~

朝、夜は、涼しくなってきて、エアコン無しでも朝方寒い感じでもあります。

8月って、お盆休みもあるんで、実質の営業日が少ないし、暑いから良く売り上げが落ちる月の1つって言われます。

が、いざ終わってみると、今月もしっかり仕事しているようです。
今日も、まだ土地の契約が残っていますし、中々なのかも?

釣りの方も、なんと、盆休み2日と、その後の日曜日2回行きましたから4日間海に出た感じです。

暑い中良く行くな~って感じでしたが、暑いの強い私です。
ですから、そう暑いから釣りに行くの辛くないんです。

他には、まあまた新しい取り組みのヒントと言うかチャンスが出来まして、これから準備を始めている所です。

この新しい取り組みは、11月か12月にはって所かな?

と、言う位、今年のと言いますか平成最後の8月も良い月でした。

良い月が、これからも続きますように!

もう夕方か・・・・

早い物ですね。

気が付けば、夕方です。

まあ、売買の方では、ある程度良い金額の収益物件ですが、融資条件付き契約していて、今月末が融資期限になっており、昨日の朝まで融資が決まらないと言う事でありましたが、急転直下、融資が決定しまして、いろいろな問題を回避しながら、明日決済となり、その関係でも結構バタバタと。

他にも、今日中にしなければならない事があり、そんなことやりながら、有明高専同窓会50周年記念式典と祝賀会の来賓の方々へ案内状を持って行ったり。

これが、大牟田だけでなく、荒尾もなんで、市長も2名、会頭も2名、衆議院の先生も、2名。市議会議長も2名だったり、県会議員のかたも合計3名案内する事になっていたので、結構多くて。
とりあえず、全部回ったかな?

あとは、特別な来賓の方には、いろいろと説明もしなければならないのでそれは、また日程別の日に。
明日やりたいんですが、明日は、急遽決まった決済の件で、午前中11時と午後1時と2回でいろいろあるんです。
更に、14時からラジオの収録で、15時半から打合せ。その後16時からも別件の打ち合わせ。

お~、明日も、あっという間に終わりそうだ。

で、また新しい事にも少し挑戦しようと現在取り組んでおります。

でも、そうたいしたことじゃないので、また正式になりましたらご報告します。

さて、今から瀬高に行かなければ!

旧雇用促進住宅が凄い事に!

大牟田では、小浜、白川、歴木の3ヶ所だったかな?ある、旧雇用促進住宅ですが、今は、ビレッジハウスって言われています。

ある大手が、西日本の大多数の雇用促進住宅を購入したのが、春だったかな?いや、冬だったかな?

まあ、完全なる民間になったとたん凄い賃貸条件になり、凄い勢いで決まって行っています。

例えば、歴木の3DKですが、綺麗にリフォームされていて、家賃が27,000 円 - 37,000 円と安い。

さらに、初期費用が無いに等しいんです。

https://www.villagehouse.jp/ja/chintai/oomuta-shi/kunugihiranoyama-1807-876-fukuoka-ken/PLA-FTVH-1-7089-3DK-0/

敷金ゼロ  礼金ゼロ  保証人不要  更新料ゼロ

そして、3万円キャッシュバック!ってなっているのです。

恐ろしい。
それこそ、前家賃の日割り位で入居できたりします。

これ、もしかしたら市内全域に波及するかも?

アパート・マンションのオーナーさんは、結構大変な事になるかもしれません。

あ、当社も、1物件、上記の様な条件をまねてみました。

ロッソビアンカ

WIFIの設備も導入して、家賃を値上げする事無く、そして初期費用を掛からなくするって、結構おーなー負担大きいのですが、この物件は、いつもいろいろな事する場合お試し物件なんで実際どうなるのか確認したいところです。

やはり、決まりやすいと言う事になれば、まずは、とりあえずオーナーの方々へ情報として出していかないとと思っています。
でも、各オーナー様も様々な状況や、考えも有りますので、決して強要するつもり有りません。

でも、本当に物件のオーナーにとっては、厳しい時代になってきたなと思います。

昨日の釣果!!

釣行記は、順番があるので、また後日。

今回も、料理の方は、JR大牟田駅前にある「ひよこ食堂」さんで、ここまでして貰いました。

2018-08-27 16.17.56










こうやってみると、もう宴会するだけって感じです。

料理された魚は、アジが、刺身と塩焼き。ヤリイカが、刺身とゲソが天ぷらに。本カツオが、刺身とタタキに。

さて、食べ過ぎないようにしないと!

2018年 オフショア釣行 9,10,11日目(7月13,14,15日) 〜大人の遠足男女群島 in サンライズ〜

毎年恒例となりましたサンライズでの男女群島行き。

日本で1番予約が取れないサンライズに、何故だかこの男女群島釣行だけは、行けている不思議さ。

で、今回は、PROSHOP MOGIさん所のツアーでの釣行です。

前日の夜に唐津入りし、今回のメンバーの方々とご挨拶かたがた夜の飲み会から始まる。

今回も、2名の方は、以前もご一緒させて貰った方で、結構気心が知れていて楽だった。

まあ、詳しく書きたいところだが、今回も1日目、2日目と泳がせ釣りは、良く釣れた。

ただ、ムロアジが取れず、ゴマサバが餌だったのは、いつもと違う感じ。

で、ルアーでは、勿論ジギングででもカンパチ釣れるし、キャスティングでは、カツオもキハダも釣れたんです。

で、メインの泳がせは、今年って、カンパチの10〜20キロの間が、入れ食いなの?って感じで良く釣れました。

でも、アラは、同船者に1本釣れただけで、私は全てカンパチ。

1匹違うの釣れましたが、それは、サメでした。しかし、サメ釣ったのは、初めてだったかな?

2018-07-13 16.35.24 HDR2018-07-13 15.27.48












2018-07-15 15.42.592018-07-13 18.01.30












2018-07-15 15.42.362018-07-13 12.19.09 HDR












2018-07-14 11.18.192018-07-14 17.37.22









2018-07-15 05.57.522018-07-13 20.14.30










でも何度行っても魅力のある海域です。

確かに暑いし、船中泊が苦手な方も居るかもしれませんが、田代船長のホスピタリー精神とかめっちゃ感動します。
また、毎回面白い同船者にも会う事出来て楽しいですね〜

さて来年の男女群島は、また別の団体で行く予定です!

また行きたいな〜

お昼ご飯で一番多く食べているもの

FACEBOOKの方で、たまに美味しそうなもの食べていたりするので、いつも美味しいもの食べているでしょうって言われますが、じつは、結構そんな事ありません。

朝ごはんは、大体決まっておりまして、「食パン1枚の半分、果物かヨーグルト、カフェオレ」これだけです。

で、お昼は、1番食べに行くところが、「どん兵衛庵」で、次に食べるのが、これなんです。

2018-08-17 12.18.09










上の写真の場合は、モズクが付いていますが、付いていない時もあります。

で、昨日まで3連チャンの飲み会でしたが、昨日は3日目だったからノンアルビールとウーロン茶。

ちなみに、今日は、新栄町のパーソナルジムのスタジオで腹筋メインのトレーニングなんで、行く前にこれと、バナナでも食べて終わりかな?
2018-08-24 18.03.09












と、意外と暴飲暴食で無いから、健康体なんでしょう。

やはり、健康じゃないと、一生懸命仕事も出来ませんし、一生懸命遊べませんから!

ビル再生

昨日は、大牟田商工会議所青年部のビジネス交流委員会にオブザーバーとして参加させて頂きました。

本来は、ダメかなと思っていたんですが、BBQメインで、場所が場所なだけに準備をしに行ってきたのです。

委員会が開催されたところは、あるビルの屋上。

それこそ、もう手を入れられてなくて、どうしようと言う事で売却をって事で当社に依頼を受けて、今回の所有者様が購入されたのです。

で、決済は、お盆前だったかな?で、今回は、そのビルの屋上でって事で、初めて取引後に上ってみると、なんと綺麗になっているじゃないですか!!!

2018-08-22 18.24.34









屋上がこんなに綺麗になっているなんて!

汚い時の写真って無かったかな?
ありました。これです。
DSC03020DSC03026









すっごく綺麗になっているのが判ります。
まだ、足場は、掛かっていないですが、廊下部分なども既に塗り始められていました。

本当に、このビルは、蘇ると思います。

なんか、うれしいですね。古いビルが、そのまま放置されていると言う感じ多いですが、綺麗によみがえるって言うのは。

外装も、おしゃれな感じにされると言う事で、楽しみです。

また、室内も工事されていくそうで、これも出来上がるのが楽しみです。

あ、BBQの時の写真が、無かった!
でも、楽しいBBQで、飲み過ぎました・・・
今は元気ですが、午前中は、グロッキーでした。
ちなみに、今日は、自分の担当の委員会。今日は、飲み過ぎないようにしないと。いや、今日は、禁酒しようっと。
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

にんにくん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ