いろんな意味で、いっぱいいっぱい!

このブログは、私個人のブログです。仕事では、不動産関係、やはり仕事にも関係するこの大牟田のまちの事、はたまた今の一番の楽しみである、釣りの事。そして、個人的に所属していたりする団体等での話を書いていきます。ま、あくまで個人的な内容なんで、あんまり内容に目くじら立てないでね!と、書いていますが、中々そういうわけにもいかないのが今の世の中。ですので、書く事が有ったとしても、いろいろと考えて書かないといけないんですね。

2006年02月

議案作成

今日は、疲れた。
ま、最近、いつも疲れているような気もするけど・・・

明日が、正副理事長会議。
これに、2月例会の報告と、1つ議案を提出した。
月曜日の段階で、どうにか出来て、担当副理事長へメール送信。
で、今日のお昼に戻ってきて、修正箇所多数。
でも、今日の昼間は、仕事が目白押し。で、結構厄介な書類作成に追われていた。パソコンで、他のファイル開けてしまうと、訳判らなくなりそうだったので、それが終わってから、議案の修正と言う事にしていた。で、今、やっと終わったんだけど、本当ならタイムオーバーだと思う。
もっと、事前に作れば、こんなにギリギリになる事も無いのだが、いかんせん、最近は、仕事が重なりすぎ。遊ぶ時間も無い。確かに、寝る時間を割けば、どうにかなったかもしれないが、結構時間割いていたりもする。これ以上の寝不足は、仕事に支障をきたしてしまうし・・・
確かに、毎年この時期は、仕事的には忙しい。で、今年は、いつもの年と、ちょっと違う仕事が重なって来ているのだ。本当に、3月末まで余裕が無い。どうしても、仕事を優先する自分は、JCの委員長として、不適切かも?なんて、最近考えたりする。もっと、仕事・家庭・自分の事を犠牲にしないといけないと思うのだが、無理な部分があるかナーーーーー。4月になれば、もっと余裕出来るんだが。やっぱり、自分が主になって仕事をしている環境って、JC的には、ダメなんかなーーー。

んーーーー、なんか、今日は弱気。
そう、こんなに凹んでいるのは、さっき22時位にアパートの管理の件でクレームの電話があって、メチャメチャ文句を言われたからかなーーー
確かに小さな会社の社長なんで、なんでも知っていないといけないが、今日の夕方に起きた事って、知らないこともあると思う。
でも、文句言われたなーー
こっちが、黙って聞いていたが、今考えると、腹が立つ。

いろいろあるな。で、議案は、とりあえず出来て、さっき送信した。明日は、ちょっと厳しい正副理事長会議の提案かなー

いろいろ忙しい

今日は、本当にめまぐるしい一日だった。
まずは、土地の売買契約で、先週からキャンセルだ決済だで揉めていたと言うか、トラブッテいた件、今朝一番でキャンセルと言う事で、購入希望者と一緒に売主の所に行って来て、平謝り。どうにか、これは、無事に終わった。結果として、仕事に繋がらなかったが、購入希望者の方にとっては、キャンセルで、良かったように思う。詳しくは、書く事出来ないが、当社からは、あくまでも土地だけ買われる予定であって、建築は、メーカーハウスの予定だったよう。で、余りにも総額が高すぎ。とても、通常で考えられない総額。正直ビックリした。で、そんなこんなで、融資で引っ掛かってのキャンセルである。そのまま購入されていたら、一体どうなっていたんだろうと、心配するところ。最初から、私の所に相談があっていたんなら、最初からこういう計画、完全ボツだったと思う位。ま、ここ3ヶ月の掛かりの仕事は、これで終わった。その後、急に出していた土地は、買いたいと言う人が現れ、状況を説明したが、やっぱり買いたいと。んー、やはり一般の売り物と違う。一つしかない品物なんで、1人購入者探せば、それでOKなのだ。これが、簡単そうで難しい。
で、昼からは、ずーっと、現地調査・役所調査・書類作成に追われる。それでも、3月までに終わらせないといけない数を考えると、眠れなくなりそう。つらい。
貯まった仕事だけ出来れば良いが、毎日、その日は入る仕事が更に増える。本当に3月までに仕事終わるんかなー。なんて思いながら、今日もあくせく。
仕事の合間には、正副理事会様の資料を担当副理事長へ事前メールする。今回の議案は、結構難しいので、泉さんも悩んでいるだろうなー。返事が来ないし・・・
夕方は、だいたいつわもの会が、光世であっているはずだが、不動産の協会の理事会の方へ参加した。
やはり、優先順位を付ければ、業界の役員会の方が、つわもの会より上だもんな。もう今の議案は、4月の総会関係だけ。他は、報告事項のみって感じ。
で、協会の決算の関係で、今日理事の手当てが出た。思わず、考えてもいなかったお金がもらえて、ちょっと嬉しい。
JCでは、手当てなんて、全く考えられない。何に出ても、逆に手出しの参加費が必要である。これが、協会の出事の場合、僅かだが全て日当が付く。ま、そんな日当は、実際に貰った事無いけど。
この辺は、もの凄く違うところだとつくずく思う。JCは、お金払ってでも自分の時間を割いてでも出て行く。協会の役員は、確かに自分の時間を割いていくが、いくらばかりかの日当が出る。やっぱり、スタンスが全然違うと思う。不動産の役員で、JC等全く知らない方は、私がJCでいろいろ出ている事は、知ってあるが、全て自腹である事を話しても理解出来ないとも言われた。そういう次元の話なのだ。

向江杯(サッカー)、さくひんてん、城戸邸梅見

8f23c9a7.JPG今日は、日曜日で予定が3つも重なっていた。
まずは、向江杯と言う小学校4年生以下大会、保育園のさくひんてん、それに毎年恒例の城戸邸梅見の会。
どれも、行かなければならない。
で、まずは、サッカーの試合を観戦。観戦途中に松本理事長とも会う。で、今回の向江杯と言うのは、去年お世話になった05年専務の向江さんが主催のサッカー大会。
11年前に始まったそうで、結構由緒ある大会である。12チームが参戦し、4パートに分かれて予選決勝となる。ま、我が息子の明治FCは、予選2位で、決勝には進めなかった。でも、1試合目が0−0で引き分け。2試合目が0−12で負けてなんで予選2位だったかと言うと、引き分けだったチームが、0−16で負けたんだそうです。んー、微妙。ま、そんなこんなでお気楽チームは、午後はフレンドリーの試合だけとなって、保育園のさくひんてん。一番下の子ももう5歳。大きくなったもんだ。どの作品も可愛いと感じるのは、親バカかもしれないがしょうがない。
で、12時を過ぎたので城戸邸へ。
言って最初に食べたステーキは、もう絶品。おにぎりと一緒に美味しく頂いた。その後は、焼き係に徹しさせてもらった。と、言うのも、このあとまだサッカーの方にも行く予定だったので、お酒を飲むわけにいかないので。
毎年、城戸さんが委員長したときのメンバーの方々と理事長をされたときの事務局がお呼ばれされる。ちょっと、今年は、03年チームが私だけだったのは、寂しい思いがした。みんな、なんで来なかったんだろう?
でも、替わりと言ってはなんだが盡君がやって来た。昨日偶然城戸さんと会って声をかけられたので来たそうだ。良かった、これで、現役2人。
でも、いろいろ重なって、お酒を頂けなかったのはちょっと寂しかった。来年もお呼びが掛かれば、今度こそお酒を呼ばれよう。昼からお酒飲むのは、多分1年の中でもそんなに無いので。
で、また16時30分になって、サッカーの方へ。
ちょっと、協賛をしていたので、商品の授与をした。その後記念写真をしてもらったりで、向江さんには、大変気を使った貰ったと思う。ただ、各チーム1名に商品をやるようにしていたんだが、まさか我が子に商品を渡すとは、思っていなかった。
ま、こんな感じで今日は終わっていく。
今夕方なんで、夜は、どうしようかなー、また平山温泉でも行くかな〜
城戸邸梅見

ドナドナエラン

昔、このブログでも少し書いていた車が売れてしまった。詳細は、リンク先の通り。
ま、殆ど乗らずに、車を仕上げただけで売ったようなものだ。
ま、良くある事だけど。
ただ、今回面白かったのは、リンク先に載せて、次の日に連絡が来た。
なんと、大牟田の人が買いたいと。HPに載せているんで、いろんな人が見るだろうと思っていたが、これが大牟田の人とは。偶然って凄いな。
ただ、車自体は、大牟田に置いておらず、佐賀の杵島郡有明町にある、イタリーと言うお店に置いているのである。だから、先週、大牟田の方なんだけど、わざわざ佐賀まで見に行ってもらった。で、実は昨日正式な返事があって購入していただく事になった。と思ったら、今朝、もう書類一式を取りに来られた。なんか早いものだ。お金は、来週にでも振り込んで貰う予定。ま、大牟田の方と言う事と、佐賀に取りに言ってもらうと言う事で、ほんの僅かだけ安くしてあげる事にした。
あー、また趣味車がなくなった。最近、燃える様な情熱も持てないので(車に対して)、無くても良いのかなーって思ったりもするが、実は、ちょっと気になる車も有ったりもする。ただ、やはり車庫にちゃんと入る程度の車じゃないとダメだと。
こんどは、変な失敗しないようにしようっと。

第1回地区協議会渉外特別委員会

686458f3.JPG2月24日(金)19時より、大牟田の新みなとにて、第1回地区協議会渉外特別委員会が開催された。
数度のスタッフ会議、また当日の準備があっての第1回の委員会である。西村委員長は、委員会当日の朝、タイより帰国と言う事で、スタッフだけでの準備と言う事で、なかなか捗っていなかったのも現実だった。でも、委員長不在と言う事もあって、やらないと誰もしてくれないと言う事もスタッフの方々も自覚が出て進んでいったと思う。うまいねー、西村委員長。
自分は、あくまでも地区の委員会じゃ平メンバーなんですが、スタッフお手伝いみたいな感じで参加させて頂いているので、いろいろ見れて面白い。
で、いざ委員会。
以外に人が集まらない。そう当日キャンセルも1人かな?でたり、遅れて来たりといろいろ段取りの難しさも痛感した。また、懇親会も会場が広すぎたんかな、なんか皆が遠くに感じてしまう。大牟田のメンバーも多数参加してくれていた。印象深かったのは、大牟田でも新しいメンバーの方々が来て頂いて、2次会まで付き合ってくれたのは、本当にうれしかった。また、西村委員長も嬉しかったと思う。
あ、それと、小川総務委員長から委員会の開催中に大蛇山饅頭の差し入れがあっていて、委員会メンバーみんなの分を貰っていたのは、正直びっくりもしたし、心遣いに本当に感謝した。ご当地のものを少しでも各地から来て頂いた人に食べて貰う。さすが、出向歴もある人は違うと本当に感心もした。ありがとう!!
委員会→懇親会→2次会と言う風に流れていったが、やはり気になったのが人数。地区の難しさも痛感した。
まず、準備段階で、泊まると言う人が殆ど居なかったので、当日泊まったりするのかななんて思っていたが、やはり皆帰ってしまった。確かに遠い。鹿児島の鹿屋、長崎の佐世保、佐賀の唐津、大分の別府、本当に自分が行く立場だったとしたら、まずスムーズに行ったかも疑問。金曜日だし普通に仕事あるしなんて考えると、出席するのも難しいかもしれない。やはり、委員会開催日時なんかも、もっと吟味したが良かったかなーなんて思ったりもする。
あとは、懇親会の場所もかな?ちょっと、堅苦しすぎたような気が自分ではする。徳永統括は、せっかく来て頂いた方々をおもてなししなければと言うのと、駅から近いところと言うのも考えての選択だったと思う。良いと思うし、外にもあったのか等と、いろいろ考えられる。まあ、まだ始まったばかりなんで、これからもっと考えていければと思う。
あと、タイミング悪かったのは、大牟田の出向メンバーの体調不良。多分一人は風邪、一人は花粉症。2人とも無理していたが、いつも盛り上げる2人が欠けたのは大きかった。まあ、自分も実は花粉症が出ていたんだが。この花粉症の時期にアルコールを飲む事は、身体を痛めつけるようなもの。夜中寝れなくなるから。
でも、結構頑張って飲みました。仕事のトラブルも会った中でだったんで、ちょっとテンション低かったけど。
ま、そんなこんなで、終わってホッとした感じ。あとは、あ、次の正副用の議案を仕上げないと。まずい。まずい。まずい。
仕事、JCに追われる日々だなーーーーーー

柿園で、いろんな人と

23日は、特にJCが入っていなかった。
で、東京の友達が、出張で諫早に来るんで、大牟田に来るとの連絡が前日にあったので、それこそ何も入れずに待っていたら、打ち合わせが遅くなったそうで、大牟田入りが難しくなったと電話があったので、そんならと言う事で、柿園ジムに行ってきた。
今月、なんと3回目。たった、3回しか行っていない。
そこで会ったのがまず、去年事務局次長今年同じ委員会の山○君、その後直前理事長も来られて、みんなで汗を流していた。直前は、やはりここ最近始められたのと、ダイエットコースと言う事で、有酸素運動重視。山○君は、ベンチプレスの所で、ずーっとテレビを観ていた。直前は、約1時間で帰られていたが、汗びっしょりだった。帰り際にも話を聞いていたら、夜ご飯はところてんを続けているそうだ。奥さんのやる気を感じる。凄い!去年、「食の源」を合言葉に、理事長・専務・事務局で食べ続けて、その煽りを一番に受けてあったのが、当時の理事長なのだ。理事長時代で、2サイズもスーツが大きくなったとか。今年は、直前と言う立場で居残られているので、JCで会うよりも、柿園で会う方が多いかも?
私も、本当に3月からは、真剣に柿園復帰しますとこ、ここに宣言します!!
もうここ数ヶ月の不摂生で、体がブヨブヨです。醜い体となってしまったのです。特に、下っ腹。
で、私は、約2時間強運動して帰りました。

そういえば、同友会の若手連中が、体力測定に来ていました。何人くらい居たんだろう?10人強かな?定期的に、みんなで体力測定をしているみたい。
普段運動しない人にとっては、自分の体力が判るので良いと思う。
体験したいJCメンバーが居たら、入って貰うと、一緒に行きますよ。

朝病院、夜委員会

22日(水)
朝一番で、耳鼻科に行ってきた。そう、昨日から発病した花粉症で。
家の近くに、毎年行く病院があるので、その病院へ。
行って診て貰うと、なんか、右の鼻が結構酷いとか。で、右耳の奥が痒いと言ったら、それも、花粉症から来ているかゆみだと。
そう言えば、耳と鼻って繋がっているんだ。新しい発見。
で、一通りの治療を受けて、お薬貰ったら、あら不思議、もう鼻水も涙も出ない。
ただ、その後雨降ったので、花粉が飛んでいなかった可能性もあるけど。

で、昼間は、少しだけ外に出たが殆ど事務所から出ること出来なかった。通常、自分を入れて6人の社員で営業しているのだが、いろいろ重なり3人体制。こうなると、お客さん、案内、電話対応なんかでテンヤワンヤ。ま、どうにか夕方になったので時間きっかりで事務所閉めた。

夜は、19時30分からJCの委員会。
18時過ぎには事務局に行って、委員会の資料作り。
昨晩、花粉症の中夜中まで掛かって資料作ったが、まだ不完全なんで、仕上げ作業と印刷。
どうにか時間内までには、全ての資料が出来上がった頃に、メンバーが出てきた。
委員会の内容は、結構色々。
ただ、今回は、依頼事項が多く、メンバーに心苦しかった。
まずは、地区渉外特別委員会への出席要請。ブロ長エリア公式訪問、地区サッカー大会、エリア野球大会、アスパック登録等、メチャクチャあり過ぎ。
どれもこれも、ただ行くだけでなく、費用が掛かるので、そこまで無理強いが出来ない。そりゃ、自分が全部費用について出してあげるのであれば、無理にでも連れて行くが、そこまで余裕ないし。そう、最近と言うか、JC関係でしか出費しないようになった。無駄な出費を抑えて、JC関係だけは、お金使う感じ。
趣味にお金かける余裕は、完全に無いなー。
委員長って、やっぱ大変だなーとまたまた思った。

花粉症発症!!!

今日、とうとう花粉症が発症してしまった。
昼間は、結構暖かくて、過ごしやすかったのだが、夜になると急にひんやりしてきた。そう、そんな中、夜玉名の「つかさの湯」へ温泉に入りに行く途中から涙と鼻水が・・・
涙出てくるし、目が痒い。そして、鼻水が「ストーン」と落ちていく。
もうこうなるとダメ。
今日、まともに寝れるか、ちょっと心配。鼻炎の薬飲んだけど、全然ダメ。
明日は、朝から病院に行こうっと。

商工会議所庶業部会・まつり実行委員会

2月20日(月)は、昼、めちゃくちゃ忙しかった。土地の決済から、まあ、自分の関係のアパートの引渡しも重なったのが一番大きかったかな?ま、この辺については、またいつか書いていこう。
で、夕方も、まずは18時から、商工会議所の庶業部会が緊急に召集された。そう私は、大牟田商工会議所の方では、とりあえず代議員と言うのをさせて貰っている。
で、この会議は、何だったかと言うと、最近市内の岬地区に出店を表明したイオンについての意見徴収みたいなものであった。
で、いざ始まると、会議の前に説明会というか、簡単なセミナーが。内容は、今度の大店法改正案についてと、コンパクトシティーについての説明。単純に言うと、今、この改正前の時期に大牟田がイオンを受け入れると、次の中心市街地開発事業等を行なおうとする時に、国の認可が降りない。だから、反対しような感じでした。で、その説明する方が、昔銀座通り商店街でTMOを立ち上げたときのコンサルタントなんで、大牟田の事は、何でも知っているので間違いないみたいな感じでまた、商工会議所側より補足があっていた。
で、なんじゃこりゃと思っていたが、誰も何も言わないのかと思っていたら、一人(JCOB)の方が、「前失敗した事業で、今度は、イオンを反対したら間違いなく国の認可を取れるの?」と厳しい質問が出た。やったーと思っていると、発言を求められたので、「固定資産税の考え方・まちづくり期成会の考えている内容についてのマニュフェスト的な事の欠落・老人の買い物先」等について質問と意見を述べた。その後、講師に反論されたが、また別の方(JCOB)が、ただ反対だけではいけないみたいな感じでまとめられた。
いやー、結構発言させてもらって、若いの私一人なんで、総すかんを食らうかと思ったら、判ってもらえる方からはフォローみたいな感じを貰って有意義な会議だった。
で、やはり明瞭に話されるのは、JC関係者なんだなとも改めて感じた。

と、とりあえず1時間の予定が2時間弱かかっておわり、私は、そのまま隣の部屋に行き、まつりの実行委員会に参加した。
やっぱり、途中からの参加はダメだった。何を話しているのか判らない。どうも、審議事項が2件あるのだが、あまりも前回と変わりすぎていて、質問・意見が出すぎ。
こりゃ、審議出来ないなと思っていたら、やはり、審議持ち越しとなった。

よく、会議の掛け持ちあったりするが、いつもJCの会議に出ると、やはりしっかりしているなーと思っていたが、昨日だけは、前の商工会議所の会議の方が勝っていたと思う。まあ、勝ち負けじゃないけど、なんかそう感じた。

朝から夜まで、本当に忙しい日であった。

学生服

とうとう、我が家の子供も今度の4月から中学生になる。
で、本日、学生服を購入してきた。
買ってきた場所は、大牟田市内の築町にある「いまさと」さん。そう自分が学生の時から売ってあった。でも、自分は、実際どこで買ったかというと、松屋の特設会場で購入した事を記憶している。最初の制服と言う事でやはり忘れない。
その松屋も今は、なくなってしまったが。
実は、当初、自分としては、ネットオークションで購入しようと思っていた。
上着だけなら、3000円〜5千円で新品が購入できる事も有るので。また、間違いなく購入するとしても、上下で1万5千円ででも購入できる。しかし、嫁さんが、やはり最初だから良いのをと言うので、あまり逆らわず、今回の購入となった。でも高いなー。ネットで買っても変わらないと思うけどナーなんて思ったりもする。
ま、どうせ途中で買いなおす事も出てくるので、その時は、ネットオークションでの購入をするように勧めよう。
自分の時も、確かに最初は、松屋で買ったが、その後は、今は無き、新銀座通りの「やまとや」で買っていた。小さくて、でもいろいろ種類の豊富な店であったがそんな店ものう無くなっているんだなー。

九地区渉外特別委員会 スタッフ会議

2月17日(金)19時30分から、甘木朝倉の地にて、第2回のスタッフ会議が開催された。私は、基本的には、地区出向しているのだが、あくまでもただの委員であるので、当日までは、スタッフ会議がある事自体全く知りませんでした。
で、昼過ぎ位に徳永統括幹事より電話があり、スタッフ会議に参加してくれとの要請が突然ありました。
ちょうど、夜何も無かったので、快く承諾して参加することとなった。
これが、間違いの始まりだったと思う。
で、18時30分位より大牟田を出発。徳永統括の車でいざ甘木朝倉へ。車の中で、何故だか寒気が。あと、なんか吐き気もする。車に酔ったのかなと思いながら、会議の場所である運営幹事のお店で、海力と言う居酒屋さんへ。
着いてすぐ、ご当地の理事長・専務が駆けつけご挨拶。いや、素晴らしい。ただのスタッフ会議でもちゃんと理事長・専務も挨拶に来るとは。
で、会議の中身は、来週開催される第1回委員会の中身についてであった。今回は、委員長不在で行なわれたが、副委員長がしっかりしている。で、出席予定者は、殆ど100%に近い人数。これまた凄い。出席で気無いメンバーは、ちょうどLOMの事業と重なっているメンバーだけ。いやー、副委員長の呼びかけが良かったんだと思う。
で、会議終了後食事となったが、もうダメ。何も口の中に入れようという気になれないほどの体調不良。
どうにか帰ってきてバタンキュー。夜中は、38.5度の熱にうなされながら、朝を迎える。あさも辛くて辛くて。でも、予定が有るので、病院行って点滴を1本しえからどうにか出かけた。
体調が悪いのって、本当にまずい。病名は、ただの風邪。
今日の夕方は、何も無いので早寝しようっと。


bjリーグ参入

プロバスケットチームのbjリーグに福岡から新規参入予定だったチームが、参入を取り下げて、新しいチームが新規参入を表明した。
で、この会社が、「スポーツコーディネートペサス」と言う会社で、去年まで大牟田JCのメンバーだった(昨年末卒業)山村さんの経営している会社なのだ。
いやー、びっくりした。去年、会社の創立10周年記念パーチーに招待されたので参加したが、正直何をしている会社なんだろうと思っていたら、プロバスケットチームを運営するなんて思ってもいなかった。
今、福岡県には、プロチームと言うと、ソフトバンクホークスとアビスパ福岡それに、このバスケットボールチームと言う事になるのかな?
スポーツ振興って、なかなか難しいけど、頑張ってほしいと思う。それも、去年まで同じJCメンバーが運営するなら。
金銭的な協力は、なかなか難しいが、頑張って貰いたいと思う。

第3回理事会(JC)

2月15日(水)19時より、商工会議所大ホールにて、理事会が開催された。
理事会の度に思うのだが、なんか気楽に行ける。と、言うか、楽しみで行っている。
去年までは、どうしても事務局という立場だったので、準備と議事録要約作成とかに追われて、議案自体を吟味する事出来なかったように思う。それに、なんか、正副理事長会議も見ているので、質問・意見どちらも言いにくかった。
でも、委員長って、ドンドンいろんな事を言えるように感じる。良いなーって思うひと時。
ま、今回は、特に自分の担当例会も終わって、議案提案も無いので上記のように思う部分もある。次回の理事会には、報告と議案を2つ程上げようかと思っている。
ただ、ちょっと難しい部分を含んでいるので、正副で止まるかなとも思っている。さて、どうなることやら。
あと、8月の担当例会、良いアイデアで動いていたんだが、講師の都合がつかない可能性が出てきた。もうこれしか無いと思っていた人だったので、結構痛手。もう一回別ルートで当たる予定だが、前例が無いと。北海道の人だったのに。

そうそう、理事会の内容というか、理事会自体、やっぱり凄いな、理事メンバー。
本当に感心するし、みんなマジメにJCの事考えていると思う。議案自体も、想いが詰まっていると思う。まあ、それを文章にするのは難しいけど。
まだまだ2月、これからが本番。メンバーみんなで、事業を行なっていきたいと思う。

第1回第5エリア会議

97b512a3.JPG2月13日(月)18時30分より、瀬高の酒造会館にて、第1回の第5エリア会議が開催された。
大牟田からは、松本理事長、向江副理事長、宮専務、小宮事務局長と私で参加しました。と、思っていたら、瀬高(山門)に着きましたら、なんか見覚えのある車が。
濱崎広報委員長と、何故だか私の所の中島副委員長が、先に着ていました。で、広報活動との事。ま、濱崎委員長は、理解できるけど、なんど中島副委員長が・・・
私の心の中は、複雑なもんでした。ま、別に良いけどね。
で、今回のエリア会議、ブロ長公式訪問の審議と、第5エリア野球大会の件それと、大牟田JCが今年担当する第5エリアスポーツ大会の議案上程がありました。
スポーツ大会の件は、向江副理事長が議案上程。結構いろいろ準備してあったみたいですが、スムーズに協議終了。こりゃ、次の審議は、もっとスムーズそうな感じがする。ま、スムーズな事良いと思うけど、なんか拍子抜け。で、19時30分から早速懇親会へ。うだうだしゃべりながら、さっき帰宅。イヤー、早い帰宅でなんか拍子抜け。
ま、今日は、早く家に帰ってみるか。
と、言うのも明日は「大安」。そう、日が良いので、仕事が目白押し。もう今から考えても目が回りそう。
明日がちょっと怖い。

湯布院旅行

89490863.JPG11日(土)・12日(日)で、湯布院へ旅行に行ってきた。
そう、これは、年末総会の時の景品である。
あ、これは、ブログにUPしていなかった。
JCの年末総会で、福引がありその時一番の景品「湯布院旅行」が当たったのです。で、今回やっと連休と言う事で、行って来ました。
まず往復「湯布院の森号」で、泊まりは「野蒜山荘」と言うところの露天風呂付き離れでした。
まあこんな贅沢な旅行は、今まで国内ではしたこと無かったので、ちょっと緊張。でも、子供達は大喜びで2日間温泉三昧でした。
部屋にも露天風呂が付いているんですが、他に内風呂。露天付きの貸切風呂が3ユニットと、普通の露天風呂と屋内の内風呂とたくさんあって、全部制覇しました。
気持ちよかったですが、湯疲れも少し・・・
でも、リフレッシュでき、大変満足な連休でした。

2月例会

e2d29fbc.JPG例会後、余りの忙しさに更新できませんでした。と、言う事で、事後ですがやっとUPします。

2月8日(水)19時より、2月例会が開催されました。
まずは、準備から。
やはり、心配なんで、17時前からクラブモーリアに行って、一人で準備をしてしまった。ただ、全部してしまうわけに行かないので、委員会メンバーを待って、ある程度来た所で、再度準備。
メンバーが来る前に、数人に念押しの電話。この日の電話だけでも4人は、来ない所を出席してくれた。ただ、色々な事情で、実際に例会には殆ど居なかったメンバーも、出席だけ書きに来てくれた。こういうのは、もの凄く嬉しい。
で、準備をして、数度リハーサル。うん、だいぶ良い。
って、感じで、もう本番待つだけ。でも、実際には、人手が足りない。元々委員会は8人で、どうしても盡君が年度末の仕事で現場を離れられなくなったとの事と、山本君は、両親が旅行に行ってしまって、店を自分で閉めてこないといけない事となり、2名遅刻となり、実質自分を入れて6名となってしまったのだ。もうこうなるとどうしようもない。受付1名、開会の言葉1名、JCIクリード1名、JC宣言1名、司会1名、音楽担当1名、議事録1名これで、既に1名足りない。これに、実は、プロジェクターを準備していたのだが、中島副委員長の英断で取りやめた。
人が足りない。これで、新入会員の配属も無いなら、やっぱり厳しい。1委員会だけでは、例会を出来ないことになってしまう。と、良いことも判った。

で、いざ本番!

大内田親分の講演。
自分は、良かったと思っている。ただ、プレッシャーも大きいのも実際ある。色々な考えが有るはずで、ただ、リンクする所は、皆有るだろうと自分も思った。
例会自体は、良かったと思う。
それに、今日確認したが、メンバー50名参加で、仮入会者が4名参加。
メンバー67名(休会者数名)中のこの出席率なら、どうにか良いんじゃないだろうか?80%に乗せること出来なかったのが残念だが、メンバー67名といっても休会者+休会未復活者+大会予定者の数を差引けば、80%になるんじゃないだろうか?と、自分なりに納得している。

内容とこの出席率でまず2月例会として成功だったと信じたい。
参加してくれたメンバー、また準備してくれた未来創造推進委員会のメンバーに感謝感謝。

で、懇親会以降は、とりあえず忘れた。そう、記憶が無いんです。
こんな事無かったけど、どうやって帰ったか、未だに思い出せない。それくらいの事があったことだけ、ここでお知らせ致します。

田中屋食堂

013ed766.JPG8月例会前のお昼、ごま塩先輩とダゴを食べに行った。
11時前位に、電話があって、「今日は外でお昼食べるんで、またレアな場所を教えて」との事だったので、田中屋食堂に予約を入れ一緒に行った。
そうここは、まず予約を入れないとまず食べれない。それに、大体店の場所も判りにくい。もちろん、看板なんてない。場所は、小浜町のマミーズがある通りの1本被害側の通り沿いとだけ言えるかな?
あと、ここの店の名前もまあ、普通は知らない。ただ、通称を言うと、知っている人も居る超B急なダゴ屋。そう通称「ネズミ屋」さんです。
これで判る人は、だいぶ増えたかな?
そう、このダゴ屋は、松原中の校区内にあり、松中卒業者が食べに行くんです。
見た目は、広島風。食べ方は、給食のとき出て来ていたフォークで、鉄板の上から直接食べる。ソースは、勿論自家製で、ちょっとピリ辛。これが、食欲をそそる。

昔は、麻薬が入っているんじゃないだろうかと話すほど、1度食べたら定期的に食べたくなるクセになる味。

ま、1度食べて見てください。あ、このブログ見ている人で、場所判らない場合は、私にご連絡を。

値段は、あれ?わすれた。400円だったかな?

ま、お勧めのお店です。でも、あんまり人が行くと食べれなくなるから困る。だって、基本的に1回に2枚までしか焼けないから。

2月例会準備とリハーサル

2月7日(火)19時から、明日の例会の準備とリハーサルを行なった。

まあ、リハーサルと言っても、司会のリハーサルのみだが。
司会は、やはりしゃべる事たくさん有るので、セリフを事前に決めて来て貰っていたので、実際に流れにのって練習してみた。
話し出すタイミング、次のせりふを言うタイミング、セリフの中身等をチェックしてとりあえず終了。
その後、例会に必要な道具、紙資料関係を全てチェックして、私の車に乗せこみ全て終了。
メンバーのK原さん、お疲れ様でした。
その後は、これからの活動、8月例会の件を話して、良い題材が出来てきた。
8月例会は、これで行こうってのが出来たのが、今日の一番の収穫。
結構大変かもしれないが、良い例会開催を目指さないといけない。

ただ、やはり明日の2月例会をまず成功させないといけない。
去年は、40%台の出席率が普通になっていたが、今回は80%を目指したい。

さて、どれだけ集まるかな?

歳を取るって事

今日は、仕事上で、お年寄りというか人生の先輩達と長く関わった。
基本的には、土地を購入される方がお年寄りであったのがきっかけ。
そう、やはりお年寄りなんで、手取り足取りって感じ。
最初に電話で話したのは、1年位前かな?当初は、それはそれは、警戒心強く、なかなか話が通じないので、正直商売も流れても良いんだけど見たいな感じであったんだが、時が経つにつれ、なんかほっとけ無いと言うか、色々してやらなければって感じになってきた。
で、今日は、お迎えから、銀行、取引場所、最後に送ってと言う事をしてあげるのももう当たり前。
商売って思うかといえば、実は商売じゃない。だって、手数料貰わないんだから。で、今日始めて、最後に今までありがとうと言われて陣太鼓のお菓子を貰った。
取引終わった後のホッとされた所を見ると、ああ、やってて良かったなーなんて思ったりもする。
司法書士の先生も、このおじいちゃんの同級生をと言う事で、やはりお年寄りだった。そう、82歳。こちらも、最初指定されたときは、ゲーーーどうしようって思ったが、数度と無く打合せをして、よくよく話して書類等を説明して、どうにか納得された。最近は、登記法も変わって、やりにくいそうだ。
歴戦の戦士と言うか、大先輩達も仕事の方法がドンドン変わって、やりにくくなっていると言われている。自分とかは、もうパソコン使うの当たり前だし、無いと仕事出来ないなんて思っているが、やはり自分自身が歳を取ったりしたら、その時代に着いて行けるんだろうか?なんて事も考えたりした。
人生の大先輩達を馬鹿にせず、やはり先輩と思って接しないといけないなと今日は思った。いつか、自分も年取るんだから。

んー、なんかいつもと違うブログになってしまった。

ちなみに、ライブドア、値を戻している。
売るかと思ったが、買い足す事にした。
これが、吉と出るか凶と出るか、全ては、またいつの段階化で報告します。

第1回九州地区渉外特別委員会スタッフ会議

2月4日(土)20時から、大牟田のベイズカフェで、第1回の九州地区渉外特別委員会スタッフ会議が開催された。
この会議があると言うのを、前日の夜にちょろっとだけ話を聞いていて、その後当日の昼に時間と場所を聞いた。
なもんで、もう大変。予定に無い出事は結構辛い。
で、今度、今月の24日に第1回の全体委員会を開催する事の打合せであった。
それと、だいたいなんで自分が呼ばれたんだろうと、出席していて思っていたら、なんと役回りがあったんですね。
もともとスタッフ会議なんで、委員長・副委員長・統括幹事・運営幹事・会計幹事で行なうのが普通みたい。で、私は、この様な役割じゃないけど、WEB担当だと言う事でした。そう、まずは、メーリングリストの作成。これは、委員会全体のものと、スタッフだけのメーリングリストの2種類を作ること。
それと、スケジュールの共有化と言う事で、WEBスケジュールを作ってくれとの事でした。
ちょうど良いタイミングで、濱崎委員長が、LOMのスケジュールを作ってくれているので、それを引用できれば、完璧なものなんですか・・・
ま、WEBなんで、家からでも出来る事が自分には嬉しい。やはり平日の昼間は、動けないんで、これ位は担当でやろうと思っています。
で、眠い。たまらない感じです。
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

にんにくん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ