いろんな意味で、いっぱいいっぱい!

このブログは、私個人のブログです。仕事では、不動産関係、やはり仕事にも関係するこの大牟田のまちの事、はたまた今の一番の楽しみである、釣りの事。そして、個人的に所属していたりする団体等での話を書いていきます。ま、あくまで個人的な内容なんで、あんまり内容に目くじら立てないでね!と、書いていますが、中々そういうわけにもいかないのが今の世の中。ですので、書く事が有ったとしても、いろいろと考えて書かないといけないんですね。

2006年03月

ざぼんへ

deb274e5.JPG今日は、日陰さんと「ざぼん」へ行ってきた。
「ざぼん」って、ごま塩さんのブログなんかでも紹介されていたので、話は、知っていたが、行ったことなかった。
で、行ってみたら、あんなに近いところにあったんですね。ビックリしました。
隣なんか、自分が小学校の時に通っていた床屋さんでもあったし、家の近くなんで、看板なんか見ていたかもしれないけど、認識していなかったんですね。ちょっと、意外な感じでした。
で、おでんと串物とポテトサラダなんかがある。私の好きな「鳥よし」と似ている。違うところは、こちらには、生物が置いてあるところかな?
ま、ここも、これぞB級グルメって感じでした。

で、久しぶりにアルコールを少々飲んでみました。3月飲んでいなかったけど、調度3月最終日でもあったので、自分へのご褒美みたいな感じで。
でも、やはりアルコール飲むと、鼻が詰まる。それに、頭も重い感じがする。お酒、合わなくなったのかな?

2次会は、OBの先輩と合流して、12時位まで飲んでいました。久しぶりに、ただ食事して、飲んでと普通の事をした一日でした。

3月終わったので、いきなり暇になるかと言う事は、どうも無いようです。
幸せな事に、4月中は、多数の売買予定がまたまた舞い込んで来てくれました。
落ち着く暇が無いなんて、幸せもんです、わたしは。

山○君ときゃべつに

d4a0e8b3.JPGここに、ダゴの件を書いても良いのか判らないが、ま、良いか。
今日は、午前中に山○君から電話があったので、ついでに昼をダゴ食べ行くことにした。場所は、大牟田の青果市場の前にある「きゃべつ」。
名前がきゃべつ名だけに、凄い量のきゃべつであった。
詳しい店の詳細は、ダゴマップの方へ。

場所柄、三池高校の学生が食べに来ていたが、2組のカップルであった。また、これが、仲良いんだ。ベタベタしている。
自分は、共学でなかったので、なんかうらやましく思えた。ま、男は、男だけの楽しい思いでもあるから良いけど。

でも、ダゴ食べていても、ちゃーんとまつりの事についてなんか話しているのも、たいしたもんだ。山○君も、今年のまつりがどうなるのか気になるんだろう。去年は、事務局次長だったので、会全体の流れが、嫌でも判るので、今、その役職を離れて、行った今どうなっているのかなんて考えるのかな?これは、うちの副委員長も同じかな?
ま自分も、事務局次長の次の年、いったい今何がJCであっているんだろうと、???な時期もあったし。
なるべく、メンバーにいろいろ何があっているなんて事を伝えたいと思う。ただ、実際は、なかなか難しいけど。出来る範囲で頑張らないといけない。

イオン進出に伴う反対運動

明日から、大牟田都市計画地区計画(岬町地区)変更手続きの縦覧が始まる。
予定では、2週間早かったのだが、商工会議所の要望を受けて、2週間遅らせたのだ。
ま、この2週間遅らせたからどうなるわけでもないのだが、実際に明日から2週間が縦覧期間である。ま、これも、通常は、そのまますぎて、大牟田市都市計画審議会が開催され、そこで承認されると、後は、県知事の同意を貰うだけとなる。で、決定告示となるのだが、やはり、これは、予定通りの4月末には決定するかな?
と、言うよりも、確か、県の同意は、いつでも貰える訳でなく、今回を逃すと、確か9月まで伸びる事となるはず。
もうそうなると、多分、イオンは進出してこないんじゃないかと思われる。
ここは、一踏ん張りで、どうにか、4月末までに決定をしてもらいたいものだ。

いろんな意見、まちづくり三法の件等も絡めて話が出ているようだが、違うと思うけど。
大体、大型店出店反対って署名をゆめタウンだ集める事自体がおかしいと思うけど。
あと、署名が、2万人以上集まったと言っているが、これが、日本人の悪い癖。良く判らず頼まれたら、署名をしてしまう。だから、この署名で、市民の総意なんて思われたら、絶対におかしいと思う。
ま、もしも住民投票みたいなのがあれば、間違う無く賛成が多くなると思う。
ま、自分の意見なく、いろいろ言われているから反対って言う人も居るかもしれないが、ま、それも日本人本来の姿かもしれない。

まちづくりの団体でもあるJCのそれもまちづくりが担当の委員長として、簡単に反対運動に反対なんて言ったらダメかもしれないが、やっぱり素直に考えて、進出に賛成である。
でも、これが、大牟田JCの総意かと言われると、難しいけど。
ただ、個人的にメンバー全員に聞けば、多分8割以上が賛成だと思うけど。
でも、有明新報の記事は、偏っていると思う。どうみても、イオン進出は、悪で、反対運動が正義みたいな感じ。
もっと、中立的な意見と言うか、記事にならないのかなと思ったりする今日この頃であった。

本当に、これ以上反対みたいな事を言っていたら、イオン、進出を撤回すると思う。その時、残された市民は、一体どうなるのか。
まずいぞーーーーーーー

まつり委員長を支える会

今日は、もともとまつりの実行委員会が開催される予定であったが、急遽当日出席者が少ないと言う理由で開催が延期された。
で、家族で高専ダゴでも食べに行く予定を立てたところで、○竹委員長より電話が。
「実行委員会ないけど、まつりが委員会するので、オブザーバーで出席しませんか」との事。「もう別の予定入れたよー」と言ったが、「待ってます」の一言で、結局18時30分には事務局へ。
で、この日、理事長、副理事長4人、事務局長、それに委員長3人と結構な人数が集まっていた。で、まつり委員会のメンバーは、ちょっと色々な事があって、委員長・副委員長の2名での参加。もうざっくばらんな実行委員会の様であった。
ただ、通常の実行委員会では、なかなか発言しにくい所も、いろいろ出て結果としては、凄く意義深い会議であったと思う。
○竹委員長の誘いで来た、私と○川委員長。特に○川委員長の指摘というか、アドバイスは、的を得すぎている。「素晴らしい」の一言。
やっぱり、今年の委員長の中で、一番JC歴が長いだけあると思う。特に、まつりには、長い間携わって来ているし、まつり委員長も去年しているので、最近思うがずば抜けている。
自分は、まだまだだなーって、最近つくづく思う。

ま、結論として、昨日の議案(まつり委員長の考え)では、実行委員会開催しても、ちょっと問題多かったと思う。だから、ちょっと変わった形式であったが、あんな討論会のような会議が出来て良かったと思う。
ただ、参加者が少ないと言う理由での開催延期は、いかがなもんだろう?
確かに、委員長2名と監事と専務は、昨日来れなかったみたいだが、今回の実行委員会、結構早くから予定されていたんで、どうにか都合付けれなかったのだろうか?ま、開催されなかったので、昨日の場合良かったけど、なんか複雑な感じもする。

JCって、難しいなー

椅子購入

e313d916.JPG椅子を購入した。

昨日、坐骨神経痛なんて言われたんで、怖くなったので、速攻の購入である。
昨日の内に、ナフコに行って、とりあえず見学。
今日、「アスクル」や「キッラット」と言った通販のカタログを見ていたが、どうもいまいち。
で、写真の椅子を購入したというわけだ。メッシュ地で、クッションも低反発系で座り心地良し。
これで、腰も治るかな?

夕方からは、業界の新理事の会議がまずあり、ここで次年度から、広報部長を仰せつかった。毎月の広報誌が主なんだが、次年度から、プラスして、もっとちゃんとした広報誌(写真を入れた)を発刊して貰いたいとの事だったので、いっちょ、JC並みの広報誌を作ろうかと思っている。
濱崎委員長に教えて貰わないと。
で、以外に早く終わったので、そのまま柿園フィットネスへ。今月2回目。
本当にもったいない。でも、辞めると、全く行けなくなるので、それも困る。
でも、なんか、今日は、久しぶりに気持ち良かった。最近、ジム終わって、気持ちいいことが無い。どちらかと言うと、疲れすぎて、具合悪かったくらい。

明日が、またもや仕事の山。午前中、どうにか無事クリアーしたいものだ。

坐骨神経痛1

ここ1ヶ月、腰が痛い。
もう何をしても痛い。

なんで腰が痛いのか、「最近、ベッドでなく、布団に替えた」「ちょっと信じられない位忙しい」なんて考えていたんで、とりあえず4月になれば良いかな?と思っていたが、どうしても我慢できなくなったので、「T&T」と言うスポーツマッサージに行ってきた。ここが、お気に入りのマッサージ屋さん。
何故かと言うと、マッサージする人数人居るが、みんな基本的に力が強い。
で、今回、腰が痛いと言っていたら、何故だか、坐骨(おしり)が痛い。
もう押されたら、「ヒー」と言う位。
で、とりあえず50分終わって、またベテランさんが、最後の仕上げをしてくれて、なんか特殊なテープを張ってくれた。魔法のシールだそうだ。
で、自分から、「こんなに痛いの、坐骨神経痛って感じだね」なんて言ったら、「坐骨神経痛ですよ」とあっさり答えられてしまった。

そう、3月、忙しくて、契約書やら資料つくりに長い時間椅子に座っていた。
で、自分の椅子、正直、ボロボロ。

よし、月曜日には、新しい良い椅子を買おうっと。

今年初めての花見

df198b76.JPG今日は、夕方までいろいろなお仕事の予定が入っていた。
で、夜は、今年最初の花見が入っていた。
今回の花見は、業界関係。

写真のように、無事に花は、咲いていたが、ここだけであった。
まだまだ早い時期だったのかな?
総勢40人位だったのだろうか?業界関係者ばかりの花見。ただ、当初、参加表明していたのが、30人位だったはずなので、ちょっと心配に。

で、始まりから終わりまで、ずーーーっと、焼き係をしていました。
だって、他に焼く人いなそうだし、最初のほうじゃ、「肉まだー」みたいな雰囲気があったので、煙にまみれて格闘。
結局、肉食べる事出来なかった。でも、ホルモンは、少し食べたかな?
手場先1本と豚バラ数切れ、とホルモン。飲み物も、クーのみであったが、ま、お腹も空いていなかったので、良かったとも思う。子供連れて行っていたが、子供は、知らない所で遊びながら、満足していたみたいだし。

9時30分位には、無事終了。片付けまで手伝って、延命公園から自転車で帰宅した。
どうせ飲まなかったんだから、車で来るべきだったかな?
参加人、満足してもらえただろうか?

第4回委員会

今日は、未来創造推進委員会を開催した。
当初、桜の開花宣言もあったので、花見委員会にしようと思ったが、今回は、仮入会の方が委員会訪問するのと、この忙しい時期に、花見の準備するのちょっと面倒かと思い、通常通り事務局で委員会をした。ただ、山本君が、たっての希望で、事務局でする時間を極力減らし、寝そべってざっくばらんに意見交換したいとの希望を出したので、新しく開店した「梨園」と言う焼肉屋の個室に20時過ぎには場所を移して、食べながら行った。
今回は、ダゴの件、新駅の件、8月例会の件を具体的に案を出し合いながら話し合いをした。
自分なりに考えている所あったが、委員会に諮って、変更を加えながら、これから考えて行こうと思う。とりあえず4月になれば、時間も取れるようになってくれると期待しているので、次回の委員会の時には、議案として作って、皆に観てもらおうと思う。でも、8月例会、なかなか難しい。「合同例会」「公開例会」と2つの関門が有るので、自分が元々考えていたものが出来ず、はがゆい。
ま、そんなこんなの委員会でした。

でも、(仮称)新大牟田駅が出来てしまうと、もの凄く不便になる。
みんな知っているのだろうか?新聞にも載るので知っていると思うが、在来線の特急がなくなってしまうと言う事を。
そう、博多に行くのは、もう特急じゃなく、快速しかなくなる。それか、西鉄利用となる事を。
在来線と、新幹線駅が同じ場所のところは、問題ないと思う。しかし、大牟田は、新幹線駅が遠すぎる。まず、利用しないと思う。(特に自分は)新幹線を利用してもらうために、在来線の特急がなくなるのだが、ちょっと大牟田みたいなところが有るので、考えて貰いたい。せめて、有明位、残してもらいたいものだ。
大牟田の場合、喜ぶのは、西鉄だけだな。

まちづくり市民会議 発表会

今日は、まちづくり市民会議の発表会が、商工会議所大ホールであった。

なんで、参加したかというと、今年、このまちづくり市民会議の企画委員会に出向しているためだ。
この組織は、行政・商工会議所・その他団体等で構成されてあり、市民のまちづくりを推進する所って説明して良いのかな?
で、今回、今まで1年間、一般公募で集まった市民の皆さんが考えたまちづくりの案を発表する場であった。
で、3班あって、動物園関係、中心市街地関係、三池地区を生かした観光の企画であった。
そう、これって、去年50周年事業で考えていた、市民によるまちづくりの勉強・まちづくり案作成・発表会と言った流れのものであった。
大牟田JCとして取り組んだ去年、難しい部分がだいぶあったが、こちらは、どうにか今回の発表で、成果を出せたような形であった。で、今回が第1期だそうで、これから第2期、第3期と続けていき、市民によるまちづくりを勧めていくと言う事であった。
大牟田JCからは、私と松本理事長が参加。で、河原さんが、発表側で、動物園関係で発表していた。
内容は、3案とも考えられた内容であると思うし、このように一般の方が、まちづくりに関して考えてあると言う事を改めて感心した。
で、誰かが言うんじゃないかと思っていたら、やはり言われた。「こいうふうなまちづくり、JCは、何しているのかな?」と。全くその通りである。今、何をしていると言われたら、大変厳しい状況である。自分個人としては、いろんな事考えているし、いろんな案ももっているが、やはりこの様な場で発表すると言う事が出来ない。
ただアイデアだけ話しても、それを持っていかれるだけなんで、簡単にも良いたく無いし。

第2期に、個人として応募してみようかな?なんて思ったりもしたのが、正直な感想であった。JCって、まちづくりの団体だと思う。でも、実際メンバー1人1人が、今回の発表した人達よりもまちづくりについて具体的に考えているかと思うと、??って所があると思う。
がんばらないと。

第2回仮入会オリエンターション

85152b39.JPG今日は、仮入会オリエンターションがあった。

今年2回目で、これで今年半分の仮入会者が決ったようなもの。
1回目が、5人、今回も仮入会の人全員入会して5名の、計10名となった。
このペースで行くと、20名は、いける感じだが、毎年の事だが、3期目の仮入会者が、極端に少なくなる。このペースを維持できるかが、厳しいところだ。
今回は、どうにか自分も1人仮入会者を紹介でき、少し肩の荷が降りた。
あと残り2期で、自分として1〜2名の仮入会を紹介つもり。
ただ、委員会のノルマは、確か5名だったので、あとは、メンバーにどうにか頑張って貰わないと。

オリエンテーションは、無事1時間で終わり、その後鳥ぎんで懇親会があったが、改装中の為か食べ物が出てくるのも遅いし、出てくる順番もメチャクチャ。
ちょっと、これから使うのが考えられる。
ただ、最近の傾向として、どこも大人数の人間が入れる居酒屋が少なくなってきた。鳥ぎんも、どうも志向としては、個室系を増やす感じ。どんどん、JCで使える居酒屋がなくなって着ている。新しい居酒屋が出来ても、大人数は入らないのが普通だし。
この調子で行くと、懇親会というのが出来なくなってくるのかな?委員会単位で、バラバラになっていくんだろうか?それが、世の流れなのかなーーー

ま、どうにか無事にオリエンテーションお終わり、これから週末まで夜は、毎日なんか続く。木曜日は、まちづくり市民会議の発表会、金曜日が、委員会、土曜日が、不動産関係の花見。続くが、お酒飲まないので、ま、どうにか大丈夫。
そうそう、お酒最近飲まないと、周りから花粉症が酷いの?って聞かれるが、実は、最近花粉症どうも無い。ただ単に、お酒が会わなくなっているだけ。少し飲むだけで、体調が悪い。何でだろう?ま、飲みたくもないし、このままこのペースで続けていこうっと。でも、飲まないと、2次会には、本当に行きたくなくなるのも、正直な所。と、言うか、2次会に行くのが苦痛。困ったもんだ。

少し休憩

今日は、急遽、朝8時から船で魚釣りに行ってきた。

知人が、皆に内緒で、船を買ったそうで、それで、どうしても乗りたく、黙っていられなかったので、私を誘ったと言う事でした。
予定で、昼までと言う事だったので、急遽でしたが、行ってきました。

キャビンも付いていて、そのキャビン内にもテーブルも付いていて、冷蔵庫なんかもある。エンジンは、ガソリンの4サイクルで船内機で、魚探まで付いている。高かったのかと聞けば、15万円だそう。安い。ただ、三池マリーナに係留しているので、そちらの維持費の方が高いそう。

で、島原沖まで40分の航海。その後、一体どこで釣って良いのか判らないものの、適当に流していたら、結構釣れた。
お昼までに、良い型のアラカブとメバルが数ひき釣れた。

海も穏やかで、酔う事無く、良い気分転換になった。

で、釣った魚食べたかというと、なんと今日は、焼肉だった。
綺麗に料理するまでにして有るので、明日の夕飯になることだろう。
でも、自分は、仮入会オリエンテーションが明日あるので、食べれないけど。

たぶん、煮付けかな?美味しいはず。

写真を撮るの忘れていた。ガッカリだな。

いろんな所に行くと言う事

最近、メンバーに、いろんな所へ行くと事頼むというか、お知らせすることが多い。

具体的に言えば、今月だけの案内だけで、下記があった。
・第5エリアブロ長公式訪問
・第2回仮入会オリエンテーション
・地区長福岡ブロック公式訪問
・まちづくり市民会議発表会
・第5エリア野球大会
・九州地区サッカー大会
・アスパック高松大会

大体上記がここ最近で依頼した項目かな?この他には、委員会への出席、例会等への出席なんかを続けていました。
でも、やはり温度差なのかな?行こうと言ってくれるメンバーが極端に少ない。
なんか、最近無理なんかーなんて思ったりもする。
やっぱり、どれも参加しなければ行けないと思うし、参加したら楽しいと思う。ただ、この他にもいろいろ急に出るものもあるんで、厳しくなるけど。
そう、自分は、上記全て参加予定。
ただ、野球大会だけは、参加出来ないかも?
練習は、ある日程が判れば、大体参加するつもりだけど、本番は、出れない。
だって、ユニフォーム持っていないから。

でも、本当に難しいーーー
参加したが良いと思うけど、それがうまく伝わらない。それに、自分からも強く言えない。情けないが、いまの現実としては、どうしようもない。

棟上

c4fd6c43.JPG今日は、棟上に呼ばれていたので、お昼前から行っていた。

そう、元々は、お客さん。
でも、最初に出会ったのが、もう1年以上前。
それで、今日無事棟上となった。
元々は、確か賃貸で探しに来られたのが最初だったのかな?

で、メールのやり取りをしながら、いつしか新築の家を建てようと言う事になって、土地を探し始めた。
いろいろな条件が、結構厳しかったので、これまたメールのやり取りを繰り返し、どうにか良い土地が見つかったと言う所で、建築関係のチャチャが入り、またもや白紙に。一から土地を探し出しながら、また今回のオーナーの建築会社を探しながら、どうにか全ての条件に合致するところが見つかり、土地の契約・建築会社の契約・地鎮祭で、今日の棟上となった。

ここまで一緒になって、長くやり取りをしていると、もう仕事のお客さんでなくなってしまう。そう、既に友人?って思える程の関係となってしまっていた。
で、今日も呼ばれたんだろうと思う。土地は、多数売ってきたが、棟上に呼ばれるなんて、まず無いのが普通だから。
で、今日も話していたりしても、やはりお客さんと言う感じでは、接していない自分が居る。
こんな関係になれるって、自分としては、もの凄くうれしい。
確かに、商売として考えると、自分は、商売人じゃないかもしれないが、出会った人一人一人と確かな絆が出来ていく事が、自分にとっては大切に思えることだと今は、感じている。

こんな風に思うのは、間違っているのかなーーーー?

福岡ブロック、LOM支援委員会公開委員会に出席

af90a77b.JPG今日は、福岡ブロックのLOM支援委員会の公開委員会に出席してきた。

場所は、久留米の商工会議所にて、19時より21時まで開催された。
内容としては、ローカルマニフェスト勉強会と題して、去年大川JCで実際に取り組まれた、公開討論会の事例発表であった。講師として、大川JC立花直前理事長、大川JC野口直直前理事長の2名であった。
また、今回の委員会の為に作ってある資料が、凄い量。正直、今回の委員会に参加して、もの凄くためになりました。ビックリするくらい有意義な委員会でした。

公開討論会をしようと決めてからの実際の流れが、全て日付付きで、何をしたとか全て載っている。そして、議案上程の過程等も書いてある。また、事業の報告書まで書いてある。もちろん、公開討論会をするための趣意書も書いてある。もちろん、予算及び決算も全て書いてある。
そう、もう完璧って感じです。
この資料があれば、これを元に絶対大牟田でも公開討論会が出来ると思う。

そう、来年は、大牟田市も市長選がある年です。
今までの流れは、大牟田JCとして、非公式ながら、青年同士会と言うのを直前理事長を頭にして、1人の候補者を押していたと思う。

ただ、ここ数年の青年会議所としての携わり方として、首長選については、ローカルマニフェストも用いた公開討論会をJCとして中立な立場で携わるというのが、徐々に増えて来ていると思うし、やって当り前だとも思われている。

さて、大牟田青年会議所として、来年、公開討論会に携わるのだろうか?それとも、旧態依然とした同士会の結成がされるのか、結構分かれ道だと思う。
確かに、色々なところから圧力が掛かったりするかもしれない。実際、どのLOMも圧力が掛かったそうだ。討論会を開催することについて。
でも、今の流れから行けば、やはり大牟田も公開討論会を開催して、中立な立場で選挙に関わらないといけないのじゃないかと思う。
今日あった、飯塚JCの話を聞くと、候補者が、現役とOBだそうだ。でも、あえて、中立な立場で公開討論会を開催しようと頑張っているみたい。
来月開催するそうなので、ちょっと見に行ってみようと思う。

でも、来年の事かもしれないが、今年の内に大牟田JCの中でももう正式に話が出ても良いんじゃないかとも思う。今年話しが出ていれば、来年は、公開討論会も開催しやすいと思うし。

でも、本当に勉強になった一日でした。

卒業式

今日は、大牟田市内の小学校の卒業式であった。

で、なんで卒業式が関係あるとか言うと、我が長男も小学校6年生で、今回小学校を卒業する事となったのだ。
いやー、人事みたいで、実感がない。そう、自分にそんな大きな子供が居るのかと言う事が。
もう4月になれば、学生服を着て学校に通うのである。信じられない。

で、せっかくの卒業式と言う事で、売買の決済も午後からと予定を入れないようにしていたが、出席する事無理であった。
やはり、この時期自由にならない。どうしても、今しないといけない仕事ばかり入ってきて、後にまわすことが出来ない。もちろん、事前に準備する事も出来ない。
厳しい時期である。ま、元々がそういう商売だからしょうがないけど。

と、言う事で、卒業式欠席と言う負い目を作ってしまった。その負い目があったか無かったか判らないが、夕食は、長男のたってのリクエストで、大昌園での焼肉となった事を付け加えておこう。

山場を越えて

今日が、この春の山場だったと思う。
そう、土地の取引で、契約・決済を4件ぶっ続けで片付けてしまった。
今まで、3件までは、あったがさすがに1日4件は、初めてであった。
金額的には、もの凄く少額だけど、気苦労・仕事量は、大きな土地も変わらない。いや、今回のこの小さな取引の方が、よっぽど長期間だったし、気を使ったかなー?
でも、どうにか無事に全て終了。

でも、仕事が全て終わったわけでない。自分としては、今日は頑張ったから少し休みたいと思っても、他のお客さんは、今日だけ。
今度開業する先生の相談・テナントビルオーナーとの相談。そう、相談ばっかりなのだ。
まるでコンサルタントみたいなんて、自分で思いながら、違う所は、コンサルタント料が無料の所。ま、いつか仕事に繋がっていけば、それで良いと思って、いろんなプレゼンや、収支計算シュミレーションなんか出してあげるが、その企画や収支で、別の所で実際に事業されていることもある。これって、俺のアイデアやーんって思うこともあったりするが、やはり無料相談なんで、どうしようもないのかなー。
最近、仕事の1/3位がコンサルタント的な仕事となってきている。これもどうかと思うが、今からは、相談されてナンボなんても思い、悩むところだ。

で、夕方からは、久しぶりに柿園フィットネスへ。
ここでは、またまた○直前理事長と山○君とあった。でも、直前は、良く来ている。トレーニングの用紙を見たが、凄い、2日に1度のペース。
で、直前が帰るときに、入会直後の体力データと本日のデータの比較測定を行った。
素晴らしい。体重・体脂肪等、顕著に良い方向に向っている。
やはり、トレーニングは、嘘をつかない。頑張れば頑張るだけ、結果が出てくる。
そう、自分は、怠けているので、これまた顕著なお腹の状態となっている。
こりゃいかん、一体誰のお腹?なんて思うが、やはり食欲は旺盛。
こまったもんだ。でも、たまに来て激しくトレーニングすると、次の日がまた凄い。たぶん、次の日の夕方は、体ガチガチだろうなーって思いながら、もっと頑張ろうと心に誓うのであった。

たのしい理事会

今日は、JCの理事会だった。

で、19時〜22時ちょうどと言う、時間ぴったりに終わった理事会だった。
内容は、報告事項3件、審議事項5件、協議事項2件とまあまあの量であった。
今回、人事案件なんてあって、いろいろな問題あるのだと、正直勉強になった。
あと、例会の議案が出ていたが、どうも例会って、講師を呼んで、その話を聞くというのが普通だと思うところがある。あとは、何故だかスポーツ例会と考えてしまう。
今までの経験が足りないのは、十分承知している。でも、今まで他に変わった例会って、経験したことがない。そう、知らないのだ。ま、勉強しようと思えば、いろいろ知る術あるかもしれないが、今の状態では、やっぱり知らない。そう思いながら、今日の例会の審議・協議の分を過ごした。
でも、やっぱりJCの理事会って面白い。ああでもない、こうでもない。で、自分が考え付かない事を、あっさり他の理事が発言したりする。
本当に、「気付き」の多い時間だ。

今日、特に楽しく有意義だったと思うのは、たぶん他の会議と比べてしまうからだろう。やはり、レベルが違う会議だと思う。確かに、いろいろJC内では、あるかもしれないが、外に出たときに、JC未経験者との差が歴然と出ると思う。

やっぱり、JC入っていて良かったと思う。
ま、今日は、そう思った理事会だった。

あ、そういえば、今回議案でなく、委員会報告と言う形であったが、正式に「ダゴの街おおむた」を提案した。
で、じつは、既にホームページも作成済。これから、記事の内容を入れて行きたいと思っている。ま、リンク先を見てみてください。
結構、良い感じに出来ているでしょう?

福岡ブロック会長第5エリア公式訪問

今日は、山門JC主管の下、福岡ブロック会長第5エリア公式訪問が瀬高でありました。
大牟田JCからは、32名の登録でしたが、会の始めのほうでは、あまりの参加人数の少なさに、ヒヤヒヤする場面もあったですが、懇親会まで行けば、どうにか人数揃った感じでした。
で、内容のほうは、ま、こんな感じでしょう。一つ報告することは、わが大牟田JCより出向して貰っている渕上担当副会長が、どうどうと担当グループの紹介と委員会紹介したのは、誇らしかったです。
ま、「イナバウアー」発言は、大牟田JCメンバーとして、みんなで理解しようと心がけましたが、ちょっと無理があったみたいでした。でも、他のLOMから、あのイナバウアーって、大牟田でなんか意味があるのって聞かれたときは、ちゃんと意味あるけど、この場じゃ話せないと答えておきました。勿論、腰が痛いという意味も、ちゃんと意味あるけどシークレットと言う事にしております。
でも、今回参加している人から、福岡ブロックって何?と聞かれたのは、ちょっとビクリしました。でも、終わったときには、みんな大体の事が判っていたみたいで、それだけでも意味があったかと思います。

で、その後、大牟田に戻って、またご飯食べて、1件スナックに行ったのですが、そこの女性が、私なんかよりも、ずーーーーーと若いのに、大牟田JCのまつりについて、もの凄く詳しく、歴史も知ってあるのも聞いたときには、自分の勉強不足が、つくづく実感できた感じがしました。
なんか、最近判った気がしていたけど、まだまだなんも判っていないんだなーーーと言う事が、今日判っただけでも、自分としては、意味のある日だったと思います。

と、そうこうしているうちに、もう世が深ける。
このブログも、本当は、2時前に書いているけど、投稿時間は、前日の23時台に設定しておこうと思う自分は、ずるいのかなーーー?

昨日の件

ちょっと時間が空いたので、更新しようっと。

昨日は、また結構な量書いていたのに、更新途中でフリーズ。
無駄になってしまった。最近、このライブドアブログ、夜中アクセスが集中しているのか、たまにこんな感じで更新出来ないこともある。
ライブドアも上場廃止が正式に決定したし、このブログ、大丈夫だろうか?

で、昨日は、不動産の理事会があったのだ。まつり実行委員会もあっていたんだが、時間が理事会の方が早かったので、そちらに参加していた。
でも、総会前と言う事で、総会資料の見直しみたいのが多かったのだが、なんかザーっとした感じ。
こんなんで良いんだろうか?と思ったりするが、ここはJCじゃないんで、余り厳密に話ししたりすると、嫌われる場。そう、業界の理事会は、JC風な事がだいっきらいみたい。だから、理事の中でも一番若い私が、いろいろ言うと、仕事上やりにくくなったりもするんで、基本的に、何も言わない。で、あまり良くも聞いていない。
大体、議事が終わる頃になると、なんか業界同士の揉め事の話になったりもする。聞いてきて、どっちもどっちの様な気もするんで、どちらの肩を持つこともしない。
関係になりたく無いと言うのが、正直な気持ち。
でも、やっぱろ同じ業界の集まりって、ドロドロしている。
純粋な集まりじゃないんで、やはりJCの方へ逃げたくなったりする。
JCとかでは、別に交通費だなんだって、貰うことなんて考えたこと無いけど、こちらは違う。なんでも、日当・交通費と言う話が出る。これが、普通なんだろうか?自分の方が普通じゃないのだろうかって、いつも悩んでしまう。
役員とかなれば、無償でして当り前だと思うんだけど。
ま、人それぞれなのかなーーーー

で、その後まつり実行委員会に遅れて行ったが、こちらは、代理の河原さんが活躍してくれていたみたい。ん、良かった。

ゲロゲロ

またまたせっかく書いたのに更新されとらん。
やっぱ、夜中は、だめなんかなーーー
どうもうまくUPされない。

くやしいーーーーー

業界の理事会とまつり実行委員会の事書いていたのに。
もう、書く気が起こりません。
最悪です。
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

にんにくん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ