いろんな意味で、いっぱいいっぱい!

このブログは、私個人のブログです。仕事では、不動産関係、やはり仕事にも関係するこの大牟田のまちの事、はたまた今の一番の楽しみである、釣りの事。そして、個人的に所属していたりする団体等での話を書いていきます。ま、あくまで個人的な内容なんで、あんまり内容に目くじら立てないでね!と、書いていますが、中々そういうわけにもいかないのが今の世の中。ですので、書く事が有ったとしても、いろいろと考えて書かないといけないんですね。

2008年02月

大手事業所の厚生施設

先日、某三○化学の厚生施設に御呼ばれされた。

なぜかと言うと、事業所周辺地の公民館との懇談会って事でした。
そう、私、浜町公民館館長だから、お呼びがかかったって事。
でも、私が行っていて、会社の人は、???って感じ。そう、他の公民館長さんは、相当なご高齢だから。お話をしていると、みんな驚く驚く。でも、私も驚いたのは、まだ会社の厚生施設というのも持っているという事。それも、山の上に。
そう、山の上と言えば、マンションの名前が「山の上倶楽部」となっていたりする。ここには、鉱山が持っていた厚生施設の山の上倶楽部があったからだ。
この様なのの残りが、今の港倶楽部。
他にも、私の知っている限りでは、「浄真倶楽部」「高砂倶楽部」等あったと思う。他にもあったような気がするが、思い出せないな。
でも、昔からあり由緒正しいのが、やっぱり港倶楽部なんだろう。今では、三井じゃないけど。

でも、この某化学会社は、まだまだ厚生施設を十分に所有する事も出来るし、地域貢献と言うのも考えてある。一番凄いと感じたのは、「環境軸」と言う言葉を使われて、これからの三○化学は、この軸を大切にし、真剣に取り組んでいくと。
余裕のある会社は、凄い。
社員も1000人弱居るそうだ。こんな会社がまだこの大牟田にあるんだから捨てたもんじゃないと思う。

特に無いが

なんか、最近、ブログのデザインが気に入らない。元に戻したかったが、戻らないし。
ま、良いか。

三井三池製作所の解体工事

e2bacc5f.JPG私の家の前と言うか、ベランダから見たら直ぐに、三井三池製作所の社屋がある。
でも、数日前から、足場が設置され、いよいよ本格的に解体の作業が始まるようだ。隣の新しいほうの社屋は、既に解体されているけど。
この社屋は、相当昔からある由緒正しい社屋だったはずです。昔から国道を通るとこの社屋が良く目に付いたものです。
この社屋も解体されてなくなるんですね。その後には、「○○○○スポーツジム」が出来るそうで。
柿園フィットネスに通っている自分としては、ちょっと気になるところだ。でも、サービスは、今よりも良くなるかも?

それにしても、最近解体の話ばかり。
今日も12時から解体の見積り打合せ。
大きな物件で、一体いくらかかるのか判らない
3000万円とか、4000万円とか言う話も聞く。予算は、1500万円なんだけど。無理かな?

2月度公益法人取得推進会議−2日目

日曜日は、9時から12時まで、やはりJC会館で、公益法人取得推進会議の小会議が開催された。私は、第1と第2小会議って分かれている内の第2小会議に所属している。全体で、100人を超えるメンバーが所属しているんで、たぶん通常なら3つ位に分かれるんじゃないかと思われる所が今年は、2つの小会議に分けてあった。
で、この中の小会議で、さらに3つのグループに分ける事になっていた。
職務としては、
【第1グループ】
仝益社団法人格取得に向けた日本JC現行定款の調査・変更
・日本JC定款(案)の作成
・LOM向けの標準定款の作成
公益社団法人格取得に向けた日本JC設立時の調査・研究
・定款変更に伴い設立主旨と公益目的事業・定款目的の照合並びに問題点の抽出と提起
・公益認定等委員会並びに各都道府県に設置される合議制機関からの情報収集
■第57回全国会員大会 2008年10月9日(木)〜12日(日)
 総務情報グループフォーラム 「LOM向け標準定款の説明会」の開催
※ 規則審査会議と連携を図り、合同で変更作業を行います。
【第2グループ】
仝益社団法人格取得に向けた日本JCの諸規則・諸規定の調査・変更
・諸規定・諸規則の変更の為の調査・研究
・現行諸規則・諸規定違反事項の抽出並びに修正作業
・公益認定等委員会並びに各都道府県に設置される合議制機関からの情報収集
■サマーコンファレンス2008 7月19日(土)〜20日(日)
 総務情報グループフォーラムを担当
※ 規則審査会議と連携を図り、合同で変更作業を行います。
【第3グループ】
仝益法人制度改革に伴う地区・ブロックに対する内部統制
・地区協議会 会則並びに諸規則・細則変更
・公益認定等委員会並びに各都道府県に設置される合議制機関からの情報収集
⊃篩γ楼茲裡味錬優機璽咼后閉滅)地区・ブロック推薦委員にて対応
・資料「各LOMへの提案」を用い随時対応します。
※ 組織進化推進会議・規則審査会議と連携を図り、合同で作業を行います。
と、なっています。
この第1グループ所属になっていたので、なんか、一番大変そうなグループだなというのが正直な感想であった。ま、でも、やりがいも有りそうだし、日本JCの定款を作れるって言うのに興味も引かれたのもある。でも、実際は、他人事だったのも本当の所。
で、まずは、グループリーダーを決めてくれと言う話になった。ま、同じグループに、地区推薦の委員の人から、ブロック推薦の人も居て、私なんて、下っ端で良いな〜なんて思っていたら・・・・・
グループリーダーにされてしまった断ったんですが、どうしてもと言う事で。
どうしよう?大変な事になってしまった。
全国各地のメンバーが居て、この第1グループにも、17人ものメンバーが所属している。勿論、理事長経験者の方なども。
今も、悩んでいます。私なんかが、出来るのだろうかと。気が小さな私は、今、胸が押しつぶされそうです。受けたい場は、絶対にその役割を全うするってのが自分の信念であるんで、今まで、あまり出来ないと思うことは、受けていなかったと言うのもある。
今回は、流石に厳しいかも。でも、受けた以上頑張らねば。
今日は、悩んで寝れないかもしれない。
あれもしなくては、これもしなくてはと、頭に浮かんでは、消えていく・・・・

日本JC、2月度公益法人取得推進会議−1日目

7d2cfeb4.JPG土曜日の13時から17時まで、そして、日曜日の9時から12時まで、東京のJC会館で、2月度公益法人取得推進会議が開催された。

土曜日は、今まで判っている公益法人取得についてのセミナー及び質疑応答がみっちりとあった。今まで聞いていた事や、知っていた事を覆すような事もあったり、結構頭抱える事も多かった。でも、後は、3月に出されるガイドラインを待つだけと言う感じまでに来た様だ。それにあわせて、この会議体で、日本青年会議所を公益社団法人の認定の為の申請書類関係をこれから作っていかなければならない。そう、勿論定款変更もしなければならない。
中身の濃い1日であった。懇親会は、赤坂の中華料理店で開催され、1次会だけ参加させてもらった。
その後は、高専時代からの友達と合流。
まずは、六本木ヒルズなるものを見学した。


噂どおり、高級そうで、凄いような所でした。
本当は、ここの1階に有るクラブに行こうとしたのですが、改装中で行けませんでした
で、その後、六本木へ移動し、外国人ばかりのクラブ行って来ました。


クラブって、なんか若者ばかりの所かと思ったら、外国人ばかり。それも、雰囲気としては、そう、私がインドネシア在住時代にいつも行っていた場末のバーみたいな感じ。で、嫌かと言えば、なんか落ち着くような感じ。踊っている人、外国人からのナンパ待ちの人、一生懸命ナンパしている外国人、ただボーっと飲んでいる日本人。いろんな思惑の人種がひしめき合っている。
いつまでも居たい気持ちも有ったが、他にもいろいろ観たいので、とりあえず退散し、新木場の最大級のクラブへ。
名前は、「ageha」。
場所は、新木場となんと言うか、海に面した場所。ちょっと街中から離れた場所。


確かに凄い人気のようだ。でも、昔のジュリアナや、ベルファーレの様な派手さは無いようだ。で、凄く人気あって人も多いんだが、どうも私には合わない感じであった。ま、良い経験をした。
ホテルに帰りついたのは、3時を回っていた。こりゃ、大変!
と、言う事で、1日目は、終了した。
で、2日目に大変な事が・・・

環7LOM会議

昨日は、大牟田商工会議所内で、環7LOM会議が開催された。

環7LOMとは、佐賀県の鹿島JC・佐賀JC、福岡県が大川JC・柳川JC・山門JC・大牟田JC、熊本県が荒尾JCの7つの青年会議所で年1〜2回集まって懇親会をしていた。ただ、2年位前から少し変わってきた。実際に、何かしようと言う話が正式に出てきたからだ。
で、今年は、4回位この会議を行い、実際に事業を行おうと言う話と昨日なった。会議の中では、なかなかはっきりとした話になっていなかったが、どうも、有明沿岸道路を使って、マラソンをしようと言う話が出てきた。さて、実際に検討委員会を立ち上げると言う話が合ったが、出来るかな?次回は、荒尾での開催となったが、4月までに開催できるのであろうか?
ちょっと心配である。
ま、そんな感じで、2次会までいろいろな青年会議所の人が大牟田で飲んでいたようだが、私は、懇親会だけで帰らせていただいた。
そう、今この更新しているのは、東京だから。
今日は、日本青年会議所の公益法人取得推進会議の2月委員会が、日本青年会議所会館で開催されているからだ。昼からずーーっと、セミナー形式で行われている。
公益法人、大牟田JC取れないバイ。
簡単に言うと、公益事業費が、全体の50%以上無いといけない。もうこれが完全にアウトだ。大牟田の今年の年間収支みると、1100万円の収入に対して、250万円しか事業費がない。で、その内公益と思われる事業費は、100万円行くのかな?
相当ハードルが高いと考えられる。
まだまだ会議続きます。

NEW GT−R5

3096b252.JPGやってきました、「NEW GT−R」(お客様の)
大牟田では、2台目かな?なんか、他に見たって人も居たから。
まだ慣らし中なんで、4000までしか回していないのですが、もうおっそろしい位の加速です。Gが凄い。また、その後のブレーキ能力が桁外れ。
これだけブレーキが利けば、確かにスピードも出せる。
また、GT−Rと言えば、ミッションかと思われるが、なんとオートマです。スピードメーターは、300キロオーバーまで刻んであるので、市街地走るときは、一体何キロ出ているのか判らない位メーターが動かない。で、その市街地走りの場合は、1000回転位しか回らないので、どうも燃費も良さそう。
サスは、流石に硬くて、乗り心地は、「う〜ん」って所あるけど、スピード出すと、安定するのが凄い所だ。
先週は、レクサスのIS−Fにも乗ったが、最近の国産スーパーカーは、早くて凄くて、ちょっと楽?って感じみたいです。




今年のマグロ釣行!

16c387cb.jpg今年も、マグロ釣りに行ってきます。

もう既に、3回分の船の予約も終わっております。
3月 9日(日)
4月13日(日)
6月29日(日)
上記3回は、チャーター済。
現在、5月を1回入れないといけないと思っている。
で、3月20日(祭日)も行こうかと企んでおります。
GWなんかも行きたいけど、なかなか予定が判らないんで予約しようが無い感じ。
JCの行事も4月からボツボツ入るし。
4月20日(日) 野球大会(大牟田)
5月11日(日) 福岡ブロック大会(飯塚)
5月18日(日) 九州地区サッカー大会(霧島)
6月 1日(日) アスパック(釜山) 金曜日からかな?

上記の他に、日本JCの会議が月1回東京であるし、車関係の集まりも2回位は、予定に入っている。日曜日が全滅かな?

今年は、写真見たいのは、余りにも大きすぎるので、半分位ので良いのでゲットしたいな。

街なか居住

本日の西日本新聞に、またまた新栄町のマンション建設の記事が載っていた。
もう、一体いつからこの話が始まっていたかと考えると、思い出すのが、コンダクトなる会社が、井筒屋跡を購入した事から始まる。確か、平成17年だったと記憶する。私も同じ日に別の取引を信用金庫の本店で行っていた時にあっていた。
あれから既に3年かな?未だ着工の目処が立たない。
理由が、材料の高と、建築基準法の法改正での設計見直しだと。確かに、材料は高くなったけど、耐震については、元々の設計が分譲マンションであれば、そんなにギリギリの設計でされていたって事になるだろうから、根本的にどうだろうと感じる所もある。ま、設計士じゃないんで、間違った見解かもしれないけど。
既に助成金2000万円支払われているけど、まず立ち上がる事無いかなと思う。
と、もう1つがさんえい跡。これは、まじに分譲計画があるという事自体おかしい!!建築会社と新聞記事じゃなっているけど、確か土木会社だったと思う。で、建築会社であろうが、分譲マンションを事業主体として行えない。そう、売主は、不動産の免許を持っていないといけないのです。今の所有者は、不動産の免許持っていないので、絶対に出来ないのである。だから、いつまで経っても分譲マンションなんて出来ないと思う。転売したり、今の所有者が不動産の免許取れば良いけど、ま、多分転売目的なんだと思う。
実際、今新栄町と言うよりも、もう大牟田市内で分譲マンションの需要が限りなく少なくなっていると思われる。これから建つ事あるのかな?ってのが正直な気持ち。
特に、地価が高い都市部であれば、一戸建てを建てる事が難しいので、まだまだマンションの需要あると思うけど、この地価の安い大牟田では、土地を買って、新築してもマンションより安く建てれるんで、一戸建てに流れていくと思われる。ただ、都市部の大きな変化があれば、またマンションンの需要も出来るかもしれないけど・・・

新幹線駅前が大きく変わるとか、イオンモールが出来て、その周辺が荒尾の緑ヶ丘や、熊本の光の森みたいに変われば違うと思うけど。
変わって欲しいと期待したいです。いや、努力します。

2008年度最初のつわもの会

b115094e.JPG昨日は、大牟田JCのつわもの会が光世を経営してある湯村先輩のお家で開催されました。
私の思い違いで、てっきり光世で普通に宴会かよ〜って思っていたら、立派な手作りのつわもの会でした。
やっぱりこのつわもの会は、こんな手作り感が良いと思う。確かに幹事さんにとっては、大変だと思うけど、どこかのお店でしてしまうと、どうしても今一って気がする。トップの写真があるように、現役メンバーが頑張って準備をしていました!!
美味しい鍋が出来たと思います。最後の雑炊を食べ損ねたのが今日になっても残念な所ですが・・・
昨日は、先輩たちからちょっと講義って言う感じの話がありました。「お酒のマナー」や、「ちょっとテーブルマナー」「仏壇へのお参り」等。聞いていて損無い様な話でした。そんな宴も、18時30分から20時までで終了。その後、2次会へバスで行っていましたが、喉の痛みが少しだけ残っていたのと、どうも気分が今一だったので、2次会の会場前から歩いて帰宅しました。そのおかげか、今日は、もう喉もバッチリで、24時には寝れたんで、完全復活って感じかな?

最近、2次会に行くのがちょっと億劫な感じで・・・
下の写真は、盛り付けられた鍋です。
感じの皆さん、準備どうもありがとうございました。
とっても美味しかったです。


結婚式

3261197d.JPG昨日は、去年末で大牟田JCを卒業された○原さんの結婚式であった。

場所は、モーリアクラッシック迎賓館。でも、こう言っても判りにくく、前の玉姫殿って言うと大体みんな判るようだ。
時間は、16時からと夕食に合わせた時間帯。来ている人が、JCJCJCって感じで、正直総会やったっけ?って思われた。
で、新郎は、卒業されているんでもう41歳になるのかな?いや、現時点は、40歳かな?で、新婦が結婚式当日が誕生日だったそうで、27歳。歳の差カップルである。
幸せそうな結婚式であった。JCの先輩たちも沢山居たので、いろいろ回ったような、いろいろ話した様なそんな感じでした。
でも、モーリアクラッシック迎賓館では、最大級の披露宴だったと思う。出席者が多い多い。体調優れない中、シャンパンを飲みすぎたみたいでした。
結婚式は、19時過ぎには、終了したのかな?その後は、2次会の会場へ。誰だかわからないが、髭を生やした2人が、なんか奥で話し込んでいる。


また、やはり話は、本当だったんだろう。いつもにこやかな本年度○事長も、こそっと喫煙をしていた?


いろいろとストレスもたまるんだろう。
と、いつの間にやら、帰宅したら23時でありました。

今年の大牟田JCのHPは、違うバイ

タイトル見ると、なんか大牟田JCのHP自身が、凄く変わった様にも感じるが、ま、確かに今の所、更新も多く凄いと思う。
あと、感心するのは、各委員会のブログである。更新も多いし、中身も充実しているし、何よりみんなの頑張っている姿と、楽しそうな雰囲気が伝わってくる。
ちょっと、私の個人的見解を書いてみるか。

ふるさとの魅力発信委員会
更新回数は、一番多いと思う。
大蛇山振興会の事等、一般的に見れば、まだまだ先と思っているような事を、既に一生懸命頑張っている姿が思いつく。この時期からの頑張りが、夏の大蛇山まつりへと繋がっていく事が判るので、大変良い内容だと思う。また、大牟田の各地に行き、写真を撮り、紹介しているのも、なかなか頭が下がる。一体いつ行っているの?って、マジに思ってしまう。凄いバイ。

地域の絆育成委員会
委員長のマジメさと一生懸命さが良く出ている内容だと思います。
3月例会のAEDについても、本当に良く調べているし、それを少しでも伝えようとする気持ちが伝わります。まだまだ入会して短い委員長であり、一番年上の委員長でもあるので、なかなか難しい所もあると思いますが、是非とも頑張って貰いたいと素直に思います。

会員拡大委員会
ここのブログは、更新している人が、数人いるのが判る。そしていて、なんと言っても委員会内での仲の良さと言うか、まとまっている所が出ている。
ちょっとここまで良い雰囲気の委員会も無いんじゃないかな?
正直、うらやましい感じがする。

会員開発委員会
このブログを担当しているのは、去年まつり委員会のブログを担当をしていた隊長なのかな?独特の感じで、面白みがありますね。
まだこれから沢山更新されていく事を期待します。
面白みも忘れずにお願いしたいな。

広報委員会
HPも良く出来ているけど、このブログ、面白すぎ!
担当は、去年一緒にLM公開討論会をした塚○君なのかな?
文字スタイル等も凝っているし、なんと言っても面白い。
面白いから、これが良い。なぜかと言うと、また読もうって気になるから。私もブログを続けているけど、最近つまらないんじゃないかと、自分で思ったりもする。
面白いと、また観る。観る事によって、何をしているか判る。そして、いろんな意味で広がりを持てるようになるんじゃないかな?
グーーです。

総務委員会
委員長の独特の雰囲気が伝わってきます。
ただ、もっと更新しないと。
良いメンバーも居るんで、そのメンバーに担当してもらっても良いと思う。確かに、総務委員会は、新年総会終わると、少しスリープしたい所だけど、そこは、委員長の迫力と言うか、個性で、観て貰えると言うか、観たいと思うようなブログにして貰いたいかな?

総括として、正直、みんな良くこんなに書けると感心する。
もう立派の一言かな?
こんなに更新されていると、ちょっと知ったりしたら、次も観てみたいと思うはず。そして、っそれが少しずつ大牟田JCの活動を知らしめる事に一つになれると思う。
また、こんなにいろいろ行動しているんだなと、関心もしました。うらやましくも思えるし、なんか知らなかった自分が寂しいような気もする。
あ、一つだけあるとすれば、コメントが入れれば、もっとコミュニケーション取れて良いと思うんだけど。
でも、本当に立派なブログだと思います。

2008年初釣り!

49109a5e.jpg昨日は、素晴らしい天候の中、壱岐沖の七里ヶ曽根にジギングに行って来ました。
前日は、時化、で、次の日である今日も時化。そう昨日だけが好天に恵まれ、波も無く素晴らしい2008年の初釣りとなりました。
今回乗った船は、「SUNRIZE」。もう大人気の船で、今回乗って次回は、いつ乗れるのか判らないほど。今年、もう1回位乗りたいけど、無理なのかな?
今回は、私が6名で予約していて、他の同船者は1名と、なかなかやりやすい状態だったかな?メンバーは、大牟田組が、ナカシマン、刑事、あと釣り仲間のヨシダ君と私。佐賀組が、車関係のイタリーさんと、平戸でのシーラ仲間のセンダさん。
で、基本的には、ボウズなし。ただ、私釣ったのは、小さくてちょっと恥ずかしい感じ。刑事君は、今回が本格的なジギング初めてだったかな?ま、ちょっとしたジギング船には、乗ったことあったと思うけど、今回のサンライズには、感動していたようで。
でも、ジギングも奥が深い。一体どうすれば、コンスタントに数が釣れる様になるのか?まだまだ判りません。どうにか、ボウズなしが続いているけど、今のような状態なら、まだまだダメだと思います。
それと、マグロの跳ね方は、本当に一日中続いていました。でも、釣れなかったけど。基本的には、ジギングでの釣行だったのですが、船長の機転で、マグロ釣りも挑戦してみました。今の時期は、イカ・サンマ・イワシの大小といろいろなエサを食べているようで、なかなか難しい。せっかく良いポイントにキャスト出来ても食べないんだから。3月からは、本格的にマグロ釣りに挑戦するので、そのときは、もっと考えたタックルで行かなければ。

おまけで、大牟田に帰ってきた後、魚半で、ヒラマサ1匹、スルメイカ、イサキを捌いてもらいました。瀬木君、どうもありがとう。

最後に、やっぱり、このサンライズの船長は、凄い。もう他の言葉が出てこないくらい。一度くらい、チャーターしてみたいな〜

梅観会

今日は、毎年恒例のごま塩先輩の所での梅観会。
毎年同じ顔ぶれが揃う。
その中に、本年度の理事長・専務が並んでいたのでパチリ。
今日は、昼から酔って、晩御飯も食べれず、今から寝ます。明日は、魚釣り。ちょっと遅い出発で、3時30分出発だ。楽しみで、なんか寝れない感じ。08788b2f.jpg

今年最後の新春の集い

f019ec74.JPG不動産の役員をしているんで、衆議院、県会議員、市会議員の新春の集いに行かなければならないという役目がある。これも、昨日でどうにか終了。
昨日は、港倶楽部での開催。誰というのはさておき、司会進行を良く知っている人がしていた。で、私のブログも見てあるそうで、ご希望により写真と記事を掲載!
司会進行の出来は、そりゃすばらしく・・・・上手でした。

正直、選挙って、まだ真面目にどこの陣営と言って入り込んで行った事無いけど、面白いと言う事を聞く。やってみたい気持ちも有るが、まだこの人に託して行きたいと言う人に出会えない・・・・
良い市会議員さんや、県会議員さん、市長さん、衆議院さんってのはいるけど、まだどっぷり疲れる人にめぐり合っていないのかな〜
いつか、そんな人が現れたら良いけど。
司会でも、遊説でも、応援演説でもやるんだけど。

さて、今から「ごま塩さん」の所で梅観会。毎年この時期に会う人達だ。
でも実は、今一番気持ちが行っているのは、明日の今年初のジギング。う〜、天気、波等が気になる。今日は、早寝しないと!
もう、準備万端なのだ!

大牟田の人口

先日の新聞に出ていたが、現在の大牟田市の人口は、13万99人だそうです。
そう、もう13万人割れが、目の前に来ているんです。
仕事柄、今、4月から入居予定の学生や転勤者の方の家を契約中である。ただ、そこまで多いかといえば、市外からと言うのは、そんなに無い。
で、3月で、市内の高校や大学・高専から卒業する人達が大勢居ると思う。で、市外には、これまた相当数の人が出るのかな?
で、市内に新しく出る人と市外へ出る人の差が100人以上となったら、そう、いよいよ12万人台へ突入である。ここ数年の人口の流出は、凄いものがあるのかな?12万人台も何年持つんだろうか?そしたら11万、10万台と行ってしまうかも?
まだまだ底の見えない大牟田です。

賃貸事業としては、繁盛記であるのですが、やはり年々市外からの入居者が減っているのは、契約件数等を見ても目に見えて判る。もう数年後には、大牟田に春の繁盛記がなくなるんじゃないかと心配もする。

不動産業のフランチャイズ店

ec607ab7.JPG今日、新しく大手フランチャイズ店がオープンしていると思う。「アパマンショップ」である。ここは、地場建設会社の今村組さんがFCとなって新規に開店させた賃貸専門店である。
ここ数年で、まず駅前不動産が大牟田駅前にでき、その後、ERAのFCとして、大牟田トーヨー住器とクラフトが加盟。エイブルの加盟店として、末吉建設が加盟した。
ほんの数年で大手の来襲である。そう、黒船来襲と同じである。
当社も、10年位前から、FC加盟の話があったようであるが、先代の社長とかは、加盟しても利点が見つからないという観点とコスト高と言う事で考えていなかったようである。
ただ、実際今当社の問題点と言うと、人材の教育が出来ない、新規人材の雇用が難しい、集客力に弱いと言う問題があると思う。ほんの昔は、まだまだこじんまりとしていたのでどうにか出来ていたが、今の仕事量となると、人を雇わないととても出来ない。ただ、雇っただけでも難しいと言うのも現実である。

そんな中昨日、私もFCの説明会に参加してきた。
最初が、「ピタットハウス」である。ちょうどFC説明会の案内を受けていたので、福岡まで行って来ました。
本部の社長が、コンセプトや、これからの不動産業また、現在のお客さんの実情などを話していたけど、凄く共感できたのが本当の気持ち。ここまで自分と同じ考えの人が居るとは、正直ビックリした。また、自分の考えもたいしたもんだと自画自賛したりして。でも、良い感じの説明会であった。
で、その後、もう4年前からお誘いを受けていた「センチュリー21」の福岡営業所へ説明を受けに行って来た。まず行ってビックリしたのは、写真の店頭前の画面である。
ウェルカムモニターに、私の名前が。ちょっとうれしい感じです。
ここの会社は、昔から当社のカラーに合いそうな感じで、やはり詳しく聞いてもなんかぴったり感があると思った。

当社が考えるのは、賃貸だけのFCじゃダメなのである。
そう、miniminiって所からも今誘われていたが、この賃貸だけって点で、辞めておこうかと言う感じなんである。やはり、売買も賃貸も出来なくてはいけない。そして、社員教育を本部から指導をして貰い、私は、仕事に専念するって感じが理想かな?

ただ、どちらにしろ、加盟料、FC料が、やはりネックである。人を1人雇うような感じである。
ま、直ぐ決めないといけない訳じゃないけど、これからの当社の方針なども良く考えて決めていこうかと思う。
取り残されちゃいけないけど、時代に流されすぎてもいけないし。

有明沿岸道路

c33cdbcb.JPG来月一部供用開始になる有明沿岸道路ですが、今現在、開通前のための工事が急ピッチで行われています。
で、たまたま大牟田川に掛かった橋を眺めていたら、トラックが「ブーーン」っと走行していました。現在工事に伴い、工事車輌は、既に使用開始していたんですね。
当たり前かもしれないけど、なんか、すごいな〜って、感心してしまいました。
何も無かった所に、突如と橋梁が出来、その後橋が架かって、今では、トラックが走っているんです。人間のすごさを感じました。

で、この開通前に、この道路でウォーキングとマラソンが開催されるのかな?確か、3月23日の日曜日だったと思う。新聞に出ていたけど、申込先を忘れてしまった。ま、体育館に行けば判るだろうけど。
と、言う事で、ちょっとこの道路を歩きに行こうと思っています。3月も終わりなんで、気持ち良い事でしょう。
皆さんも、こんな機会無いから参加されてみては?

ブログの紹介

c646bfeb.jpg今日、ご紹介するのは、今週より私のブログからもリンクを張っています、「(社)大牟田青年会議所第53代理事長公式ブログ」です。
先月の理事会の時に、理事長ブログと言う話があったのですが、大牟田青年会議所のHPからは、リンクされていなくて、なんの事だろう?って思っていたら、なんと本当に存在していたんでした!!!(。・ω・)ノ゙
ビックリしたのと、なかなか見ごたえある内容、そして本年度理事長の人としてが判る良いブログだと思います。
是非観て下さい!

ただ、公式ブログなのに、何故に大牟田青年会議所のHPからリンクされていないのかが、不思議でたまりません。HPの内容の更新とかは、ある程度担当の委員会に任されるべきなんで、是非早めのリンクをしてあげて貰いたいものです。私のブログは、個人のブログなんで、リンクされてなくても良いけど、昔、他所のリジチョさんから、HPからリンク付けて貰えばとか、名刺にブログのアドレス入れてもらえば等と言われた事も会ったなでも、「大牟田JCは、そんな簡単じゃない」と答えたけど、「堅苦しいLOMやね」とも言われた。
堅苦しいのも大事だけど、少し柔らかさと言うか、もう少し気楽にしたらダメなのかな〜

市職員給与約9%カット

平成20年度の市職員の給与カットについて、今朝の西日本新聞に記事が載っていた。昨年と同等の約9%のカットとの事。
去年は、朝方までかかった交渉であったが、今回は、1時間程度で終わったとの事。職労も、去年の実績と経験そして、大牟田市の状況を考えての判断なのだろう。早く決断する事によって、良い方向になったのかな?市の執行部についても、去年と同額邸でであれば、OKとする基準だったんだろう。
両者に拍手を送りたい。パチパチ!!
ただ、残業代のカット目標が入っているのが、ちょっと気になるが。
実際、本年度も、目標の残業代カットの額の半分程度って事だけど・・・

で、これで、大牟田市の財政として平成20年度は、黒字になれるのか?
勿論、他にも多種多様な手を打ってくるだろうが、まずは、次年度の予算が出てくるのを楽しみにしている。まさか、空財源の復活など無いだろうから。

大牟田も、今せっかく良い方向に向かっているんで、市の財政が破綻するような事になる事だけは、避けなければ、新しい産業や新規の投資と言うのが難しくなる。
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

にんにくん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ