いろんな意味で、いっぱいいっぱい!

このブログは、私個人のブログです。仕事では、不動産関係、やはり仕事にも関係するこの大牟田のまちの事、はたまた今の一番の楽しみである、釣りの事。そして、個人的に所属していたりする団体等での話を書いていきます。ま、あくまで個人的な内容なんで、あんまり内容に目くじら立てないでね!と、書いていますが、中々そういうわけにもいかないのが今の世の中。ですので、書く事が有ったとしても、いろいろと考えて書かないといけないんですね。

2012年11月

待ちに待った新兵器到着! 〜釣り編〜

ギンバルカタログ


待ちに待った新兵器が到着しました!
SOULSのギンバルです。
これ、素晴らしいポジションだと思います。
ソウルズ1


ソウルズ2

ちょっと装着して、ロッドを曲げてみました。判るでしょうか?
ローポジションで、ロッドを立てるのが、凄く楽です。
また、ローポジションにしていても、ギンバル部分が、大変安定しています。

大変気に入りました。
これで、50キロオーバーのマグロも楽勝でしょう。
100キロオーバーとか大きな事言いたいですが、やはりそんなに簡単に言えませんね。
でも、やっぱり50キロ位ならいけるだろうなって気になります。

これで、次回の釣行は、マグロが湧くのを待つだけですね。

う〜、早くマグロを掛けたい!!

来年は、有明高専の創立50周年です!

タイトルの通り、来年は、有明高専の創立50周年記念式典や記念行事が開催されます。

で、本日、その第4回実行委員会に参加してきました。
なんで私が参加といえば、有明高専後援会の会長代理として参加。
後援会ってのは、ま、普通PTAとかにあたる父兄の会ですね。
で、副会長なんで、「会長から行けないから行って〜」って電話で、参加することになった訳ですね。
ま、他にも、いろんな含んだところあるんでしょうが、あくまで代理出席。

と、言う訳で、過去の経緯なんか分からないわけですね〜
でも、記念事業については、担当の先生と校長先生で、なんかもめていたようだ?

記念式典やその後記念講演あって、記念祝賀会って形になるようだが、普通の卒業生は、どの事業にも参加できないようです。
式典や、講演会は、文化会館の大ホールであるんで、MAX1500人なんですね。
で、学生が、1100人に、職員120人、来賓300人ってなっていた。
一般の方の参加出来ませんね。
もちろん、卒業生も。
祝賀会については、ガーデンホテルの鳳凰の間で開催される予定で、職員120人、来賓200人で、着座スタイルになるようで、だいたい会場MAXって感じですね。
立食にすると、まあ500〜600人でもいけるでしょうが、その気持ちは、ない感じでした。
と、言いますのも、実は、今回の記念式典や記念事業に関しての予算は、全て寄付金などを当てる予定みたいなんですね。
と、言うことで、卒業生には、寄付の案内が来ています。
確か、私も既に寄付したんですが。
総予算2000万円。
結構大変な予算編成です。
で、卒業生が寄付して、この記念式典や祝賀会に参加したくても、今の状態じゃ出来ないんですね〜

でも、こう考えるのも、私が卒業生だからですね。
ただ、会議の席では、あくまでも後援会からの参加なんで、ちょっと微妙なんですね。
そう、後援会からは、既に450万円も予算執行しているんです。
これは、記念誌発行のためにあてられるお金で、既に総会で決議し、支出しているんですね。
ま、そんなことを聞かれれば、ある程度答えれる感じですが、内容としては、私の方から言うこと基本ないんですね〜
でも、卒業生としては、言いたいところあるんですが、隣の席に同窓会会長が座っていましたんで、そちらは、おまかせって感じでした。

でも、なんか、周年の実行委員会とか、懐かしい気がします。
大牟田JCの50周年記念式典前の記念事業で、司会をしたな〜とか。
でも、JCの実行委員会とかに比べると、やっぱりなあなあですね。

と、正式に、来年の11月9日(土)に有明高専の50周年記念式典、記念講演、記念祝賀会が開催されます。
でも、周知しても、参加するところってほとんどないんで、必要なのか難しい所ですが、とりあえず参加する予定です。
さて、来年は、どんな立場で参加する事になるんだろうな〜

2012年第16回(19日目)釣行報告 〜寒ブリ大撃沈〜

釣果1125

秋の釣行が終わり、冬の始まりである寒ブリ釣行に昨日行ってきました。

出港

出港したときは、こんなに真っ暗だったんですね〜
これで、6時過ぎですからね。
で、やっと朝日が見れたら、お〜綺麗な朝日!
朝日

天気は、まあバッチリな方でした。

が、最初の写真の通り、大撃沈。
海の神様に嫌われてしまいました。
ちなみに、私が釣った?(掛かった)魚は、1番上の馬ヅラのみ。
本当に本当に、昨日は、頑張ってしゃくりました。
あんなに頑張ってジギングしてこの結果になったのは、全て私が原因です。

そう、験を担ぎを全て無視したからですね。

釣りに行くときの験は、下記の通りでした。
・朝コンビニで、おこわを食べる。
・港を出て、ポイントに着くまでは、船室で寝る。
・釣りを始める前に、お神酒をまく。

上記3点を全て今回排除してしまっていたんです。
理由は、間違い無く釣れるだろうから、験を無くしたかったから・・・
が、結果、こんな結果に・・・
同船してもらった仲間及び船長に申し訳がありません。
私のせいで、こんな厳しい結果になってしまいました。

P.S.
始まりは、朝早く起きて、なんかお腹空いてしまったこと。
で、早めに家を出て、馬力屋のテールラーメンを食べに行ったんだが、お客さんいっぱいで、もう終わりですと断られたことからケチが付いたような?
そして、セブンに寄って、おでんとおにぎりなんか食べる始末・・・
おでん

この出来事が、4時ですからね〜
は〜、やはり、ちゃんと験担ぎって大事ですね。

次回からは、ちゃんとルールを守ります。

ホームページの傾向

傾向

上の表とグラフは、当社が掲載しているポータブルサイトの結果です。
メインは、賃貸物件についての傾向です。
で、確かに閲覧数は、毎年増えている傾向ですね。
これは、良いことです。
でも、そう簡単に考えたらいかんのですね。
一体、賃貸物件を探すお客さんは、どのキャリアを使っているのか?
今までは、ごく普通に、パソコンからホームページを観ていたと思います。
それが、携帯から観る様になりました。

で、今の現実を観ると、正直半分以上がスマートフォンから物件を探しているわけですね。

この伸びは、正直恐ろしいものがあります。

で、各不動産会社として、その対応をとっているのかと言われれば、大牟田市内の不動産会社でスマートフォン用のホームページを作っているところなんてそんなに見かけないですね〜
まだ、今から会社のホームページを作らないといけないとか、そんな所が大半かもしれません。
大牟田市内100社位不動産業者います。
でも、実際兼業で、不動産業は、おまけみたいな所は、必要ないでしょうが、不動産専業でやっている所でも、まだまだ遅れているところ多いですね〜

今からどうにかって正直難しいでしょうね。

で、どうするかと言えば、もう普通のホームページを作るなどせずに、スマートフォン用のHPだけを作ったがいいかもしれませんね。
でも、物件の更新しないといけませんが。

時代は、相当な速さで動いていますね〜
乗り遅れないようにしないと!

衆議院選挙

実質選挙活動は、始まっているようです。

いや、相当前から始まっていたんですよね。
実際には、来月16日の投開票となりますが、さて、どうなるか?
勿論、全国の結果も気になりますが、地元である福岡7区、相当注目ですね。
4名の立候補者が出揃い、1つの議席を勝ち取るのは、誰なのか?
また、比例で復活当選などあるのか?

選挙に関しては、もう結果が出るまで触れません。
正直、後でいろいろ言われても困るし。

個人的見解とか書きたいが、正直怖いんですよね〜


と、珍しく、祭日でブログをUP。
今日は、な〜んも予定無く、過ごしたからですね。
どこですごしたかと言えば、昼からは、職場で。
でも、仕事は、していません(キッパリ)

釣り道具の入れ替えをしました。
今度の釣行からが、冬の陣の始まりです。
プラグ類、ジギ類の入れ替え、そして、不要な根魚関係の道具は、全て撤去しました。
なんか、少しいつも持ち運ぶドカットが軽くなったような?

冬の陣始まりは、明後日の日曜日から、天候良いといいけどな〜

業界の研修会 VS 市内条例制定に関する講習会

研修案内


研修会の案内が、宅建協会の県南支部から来ました。
県南支部から来たと言っても、実質は大牟田の会員宛ですね。
内容は、
仝正証書遺言書作成について
任意後見契約について
瑕疵担保について
し戚麝行の着手について

確かに興味深いところもありますが、今すぐどうこうと言う内容でも無い感じですね〜

で、実は、来年大牟田市で制定されます「土砂災害特別警戒区域・土砂災害警戒区域の設定について」とのと「大牟田市景観計画の策定について」って講習会もあるようなんです。
この内容に関しては、大牟田市内で仕事する不動産業者にとっては、相当関係するところです。
今までの重要事項説明書では、どちらも記入する枠有りましたが、斜線で終わらせることが出来た所ですが、来年からは、その区域に入るのか入らないのか、そして、もしも区域内に入る場合どのような制限等が出て来るのか等詳しく理解しておかなければならないと思います。

で、上記の講習会は、市役所の方より業界へ案内が来ているんですが、何故だか無視されております。
事前に市役所の担当の方から話を聞いていたので、独自にこの研修会があることを知ったんですが、どうして支部から連絡無いんだろう?
正直、不思議過ぎます。

更に、支部主催の研修会とこの市役所の講習会の日時が完全にバッティングしているんですよね〜
まあ、同じ日時だから、業界主催の研修会を優先したのかな?

それなら、まだ良いんですが、もしも、今回の条例制定に関して、「建築関係で、不動産業者関係ない」なんて、間違った解釈をされていないことを祈るばかりです。

で、結局私は、どちらに参加するかと言えば、やはり、「土砂災害特別警戒区域・土砂災害警戒区域の設定について」とのと「大牟田市景観計画の策定について」って講習会の案内に参加するつもりです。
大牟田の業界の方で、興味のある方はお問い合わせ下さい!

大東建託不動産会社招待会

大東

今日は、お昼から「大東建託の不動産会社招待会(説明会)」が、ホテルニューオータニで開催されました。

本日は、当社から私と賃貸営業担当のK君の2名での参加。
数年前までは、基本このようなイベント私ばっかり行っていましたが、昨年より少しずつ社員さんにも行って貰うようにして貰っています。
本来であれば、賃貸の営業担当だけで行っても良いのかもしれませんが、今年だけで大東建託さんのアパート用地として当社が土地仲介した坪数は、500坪+500坪+350坪+300坪の4区画だったかな?で、1600坪以上になるんですね。
と、言うことで、やはり出来上がったアパートや大東建託さんに関して知識が少ないなんて、やはりおかしいと思うんで、私も参加させて頂きました。

それにしても、大東建託さんは、いろいろと考えてありますね〜
今現在当社で利用させてもらっているのは、「良い部屋ネット」です。
当社、ホームメイトのFC店ですが、大東建託さんとも勿論仲良く付き合わせて貰っています。
でも、賃貸の客付けとしては、残念ながらそんなに多くないんですよね〜
当社も管理物件があり、また専任の仲介物件もあるんで、どうしてもそちらが優先となります。
でも、実質賃貸管理業で考えると、大東建託さんは、管理戸数全国1位になるのかな?
と、言うことは、相当なノウハウも持ってあります。そんなノウハウ知ったり、何か役に立つツールなんかあればと思っていましたら、今回協力業者(不動産会社)宛の素晴らしいツールの紹介がありました。
早速詳しく研究し、今年中に使えるように使用かと今日思ったところでした。

と、言うことで、こんな内容なんかあるんで、やはり私も行かないといけないかなと思う所ですね。

う〜ん、でも、今日は、本当にためになったな〜
賃貸住宅フェアよりも良かった気がする。

イルミネーション点灯式

点灯

タイトルは、大それていますが、写真観れば意外と大した事無い?
本日、当社事務所にイルミネーションを設置しました!
と、言いましても、プロに頼んだ訳でなく、当社社員が設置していますので、凄いって事は、無いかも?
私も少しお手伝いしたんですが、結構大変なんですよね。
で、センスが無いとか言わないで下さい。
出来る範囲で、明るく出来ないかと考えたんですので。
もっともっとイルミネーションとか設置出来ればいいでしょうが、脚立とかでやるのは、実際このあたりが限度かも?
2階部分は、まだ室内から設置することも出来るかもしれないので、少し検討材料と言うことで。

前の事務所のときは、結構イルミネーションしているな〜って思っていましたが、倍の広さの今の事務所にすると、結構サッパリしている感もありますね。

でも、実際言うと、難しいですよね〜

いつの日か、プロに任せる位出来ればと思う所です。

さて、いつまでイルミネーションってやるんでしょうかね〜(クリスマス?お正月後?)

入居者が、夜逃げした!!

朝一番で、非管理物件の家主さんが来社され、「2階に住んでいる○○さんが、居なくなった」って言ってこられました。
担当者に話を聞くと、確かに解約予告があっている方みたい。
で、家主さんに「なんで判ったんですか?」って聞くと、居ないみたいだから、室内に入ったと。
そしたら、生活用品無く、なんか物が散乱していたとの事です。
「夜逃げみたいな状態でしたか?」って聞くと、「そう」と言う話し。

で、本人の携帯に連絡しても連絡取れないからと言うことで、来社されたようです。
家賃の状況は、先月分まで納入済との事。
確かに、聞いた話だけでは、夜逃げっぽいですね〜

でも、保証人さんや、親類の方などには、全く確認をしていないとの事。
「保証人さんには?」って家主さんに聞くと、「保証人なんか居ない」って言われる。
そんな事無いはずと言うことで、当社の台帳を捜すと、ちゃんと保証人さんから親類の方まで連絡先が判りました。

結果、なんと、引越し中との事で、全く夜逃げとかじゃなかったみたい。

多分、ご自分で引越しをされているんでしょう。
必要なものだけ先に持っていかれて、不要なものは、その後って感じなのかな?
ま、良くある話ですね。

でも、家主さんは、ちょっとおっちょこちょいであるのと同時に、確認するところに先に確認していれば、こんな話にもならなかったでしょう。
当社の管理物件であれば、ま、こんな話になることも無いんでしょうが、この家主さん、昔々から自主管理されているんですが、こんな事は初めて。でも、昔々から自主管理してあるということは、結構な年齢でもあるんですね。

今後の事など、少し考えていかないといけないのかもしれません。
当社で管理するの簡単でもあるんですが、この家主さんから仕事を取り上げるようなことになるのもどうかと思う。
出来るもんなら、しっかりもう少し頑張って管理されても良いのかなとも思う所。

でも、お年と召した自主管理の家主さんって結構多いんですよね。
やっぱ少しこちらからアプローチしたが良いのかな〜
なんか悩むところだな〜

さて、本日は、14時から博多でセミナーがあり、その後簡単な立食パーティー。
と、言うことで、昼過ぎには、電車で向かわないと。
でも、簡単な料理しか出ないんで、夜ご飯、その後どうしよう?
あまり知り合いが居る可能性が無い集まりなんで、誰かとその後どっか行くと言うのも無いはず。
う〜ん、どうするやか?

明日解散で、来月16日選挙!!そして、大牟田の候補者が・・・

選挙

昨日の夕方、ネットで党首選の録画を観ました。
その中で、確かに今週末の16日解散と野田首相言っていました。
ただ、条件として、今国会中に衆議院の定数削減をするか、次期通常国会で定数削減するかを約束するならと言っていて、安部総裁は、正直言葉を濁していたと思います。
が、急転直下、自民党内で決まったんですね。
ビックリ仰天。これが素直な気持ちでした。

で、今日の朝刊の1面では、3つの事に正直ビックリしたんですね。
上の選挙の件は、ま、ある程度知っていました。
もう1つは、森光子さんの死去もビックリですね。ただ、これも昨日の夜、ネットで流れていたようで、息子が言っていたんですが、信用していなかったというか、まさかと思っていたんですが、92歳だったのかな?
最後まで元気な方だったんだな〜と言う感想。

で、実は、一番小さくしか書いてなかったんですが、なんと、「古賀誠代議士」が、次の選挙でないとか?
これは、本当にビックリです。
毎回、選挙のときは、「あと1期」と言う言葉を聞いていました。
でも、今年の新春の集いの時には、「生涯現役」と言われていたので、それも良いかもしれないと素直に思っていたところでした。
また、衆議院の解散が突然にあろうが、私の選挙区では、古賀誠代議士が居るので、特に何の変化も無いと決めていました。
が、本当に不出馬と言うことになると、いったい自民党は、誰が立候補するのか???
まさかのまさかで、長男が出るとか・・・
無いですよね。
じゃ、誰が出るのか?
全く判りません。

来月、結構仕事関係で契約決済等があるんですが、影響しないと良いんだけど・・・
どうなるんでしょうかね〜

不動産業者から観た、今回の大牟田市景観計画(条例)について

昨日の午後、大牟田市都市計画審議会が開催された。

私は、一般市民と言う立場で、今現在、この都市計画審議会に参加させてもらっている。
でも、仕事は、宅地建物取引業(不動産業)なんで、どうしてもそちらからの目線になる。
でも、それでも良いかなと思いながら、昨日の審議会での説明を、不動産業者から目線って感じで書いてみます。

今回制定される景観計画の範囲ですが、大牟田市全部になります。
景観計画って考えると、何か残さないといけない所の景観を変えないようにする、又は残していくってイメージですが、そうじゃないみたいです。
その中でも、宮原鉱跡と、三池鉄道敷跡は、重点箇所って所になっているって所ですね。

では、どの様な建物や構築物が、今回の景観計画の対象になるのかと言えば、下記の通りです。
〃物
 延床面積1,000岼幣
 高さ10m以上
 ただし、劇場・店舗・飲食店・遊技場等は延べ面積500岼幣

工作物(煙突・コンクリート柱・鉄柱・高架水槽・記念塔等)
 高さ10m以上

3発行為
 1,000岼幣

ま、大体こんな所です。
普通の一戸建てや、特別大きくないアパートとかは、関係ないんですね。
でも、店舗系で考えると、ロードサイドに出来る店舗、もしかすると引っかかりますね。
簡単に言えば、ドラッグストア(ドラッグモリやコスモスとか)は、完全に引っかかります。

で、どんな規制課と言えば、壁や屋根の色の規制なんですね。
これも簡単に言えば、派手な色を使っちゃダメって事です。
原色の派手な色は、大牟田市内全域でダメって事になります。
だから、今回の計画が制定後(来年6月以降)は、ドラッグストアとかの誘致難しくなりますね。
難しいというか、無理ですね。
大手の店舗は、全て規格ってのがあるのが普通で、その企画の建物が建てれないって事になると、出店見合わせとかになるんじゃないかな?
で、田園風景の所だけとかじゃなく、商業地域もですから、たとえで言えば、イオンとか夢タウンもダメじゃないかな?色を分けているからギリギリセーフ?でも、セントラルシネマの建物は、完全にアウトですね。
ま、簡単に、今後の店舗誘致など考える際は、気をつけないと、契約後、いざ建物建てるって所で問題になりかねない感じです。

で、審議会の中でも質問があっていましたが、今ある建物は、もうどうしようもないんですよね。
条例や法律が出来る前からの既得権と言うか、こう言う建物たぶん、既存不適格物って言うんじゃないかな?
既存であるものを無理やり新しい条例に合わせさせるって事あまりないですもんね。

でも、私がビックリしたのは、リフォームの時は、関係が有るんだって。
例えば、延床面積が1,000屬鯆兇┐襪茲Δ閉詑潺泪鵐轡腑鵑粒以匹療匹蠡悗┨事を行う際は、気をつけないといけません。
原色とかに塗るのダメですから。
少し前とかに、賃貸マンションのオーナーとかより古くなったんで塗り替えようと思うけど、どんな色がいいのかなと書きかれたら、賃貸ですから目立つような色にしたが良いですよとか言っていました。
これは、完全にアウトですね。
目立つからといって、真っ赤にするとかもあったんですが、出来ません。赤色系統であれば、茶色みたいな色までしか出来ないですね。

で、ここからは、取引上で気になる点。
不動産売買で、500岼幣紊療絞泙鯒磴錣譴拭
で、内装工事して、外装工事していたら、外壁の色が景観条例に引っかかるとなった場合、どうなるか?
今回の景観条例について、詳しく不動産業者が説明をしていれば良いが、業者も良く理解していなかったが、とりあえず重要事項説明書の景観計画の欄に、チェックだけしていて説明をしていなかった場合、店舗で、リフォームする事って最初からわかっていますよね。と、言うことは、ちゃんと詳しく説明をしていないといけません。この地域であれば、マンセル値で、色相がどれくらい、明度がどれくらい、彩度がどれ位までにしないといけませんよって。
で、こう書いているだけで頭痛くなりそう。
で、大牟田市内の不動産業者約100社ありますが、ちゃんと理解して、説明が出来るのか・・・
怪しいな〜
ま、本来、仲介手数料を頂くんで、判らないじゃ済まされないと思うんですが。

勿論、看板もそうですね〜
店舗関係OKだったのに、看板で引っかかって、営業できないとか言われるとか。

なんか、不動産相談が増えるんじゃないか、そして、今回のような問題が発生したとき、対処出来るような不動産業者が居るのか?疑問なところです。
それでも、このまま今回の景観計画に則って条例制定になるだろうから、対処していかないといけませんね。

私のあくまで私見ですが、今回の景観計画、宮原鉱跡の地域と、三池鉄道敷跡だけにしといて貰えれば良かったんですが。
店舗誘致が難しくなる。なんか、トラブルが増えそうと言うマイナス面が思い立ちすぎていきません。

来年になったら、大牟田市内で不動産業者や、建設関係の業者のための研修会が必要だと思います。
それも、ただ景観計画の中身を説明するんじゃなく、今回の中身を理解した人が、不動産業者としてやらなければならないこと、もしもちゃんとしていなかったら、どう言うペナリティーがあるのかとか具体的に話して貰わないと、たぶん、ただまた規制が増えたで終わる気がするな〜

気付かない自分が情けない・・・

以前から、このブログをFacebookに連携させていた。

で、先週から急にこちらでUPしても、Facebookの方に反映されず、何でだろうと思っていたら、なんと、このブログの投稿方法が若干変わっていた。
今までは、無条件にFacebookにも反映されていたが、知らない間にチェックボックスが出来ている。

そう、チェックすると、外部の連携先に反映されるようにバージョンUPしていたようだ。

知らない間に、いろいろ変わっているんですね〜

最近の自分、バージョンUPしているかな?
なんか、最近は、同じレベルでしか仕事含めて行動していない気がするな〜

なんか、自分自身のバージョンUP考えないといけないな〜

と、書いてUPしたら、またチェックボックスにチェックするの忘れていた・・・

12月、1月の釣行予定 〜こんなにチャーターしちゃって!!〜

冬の時期になると、マグロのシーズン。
別に、テレビで大間のマグロ漁師の番組が有るからじゃありません。
大体、青森のほうの大間だ竜飛だって所の本当のマグロシーズンは、夏から秋なんですよね。
テレビ的に年末って感じですが。
ま、冬のマグロのほうが、市場の価格も上がるからかな?

と、そんなこんなで、仕事で頭いっぱいなんですが、マグロの事も頭が離れなくて・・・
で、冬の七里ヶ曽根(壱岐と対馬の間)と言えば、イカを追いかけるマグロが良く観られ、そのマグロを狙う釣りがここ数年結構釣れている。
去年もこのイカパターンなるもので、1月30キロ、12月38キロを釣った。

で、11月がなんか釣りに行けないってのもあるし、良い時期に釣りたいと言う気持ちも併せて、11月末から1月にかけて、ちょっとビックリする位釣りに行く為に船をチャーターしてしまった。

11月25日(日)
12月 2日(日)
12月 9日(日)
 1月13日(日)
 1月14日(月)
 1月20日(日)
 1月27日(日)

上記で行く予定です。
冬は、時化る可能性が高いので、この内何回出れるか判りませんが、出れれば全部行きます。
遊漁船のチャーターで、何人乗るのかと言えば、毎回6名をMAXとしています。
船自体は、50フィートちょいあるんで人員的には、まだ乗れるんですが、実際にマグロ狙う場合、6名がMAXですね。これは、船が少々大きくなっても一緒ですね。
で、チャーターですから、そんなに人が行くの?って思われる方も居ますでしょうが、まあ、約4名は、基本全ての釣行に参加予定って感じです。
凄いですね〜(私を含めて)
でも、実際には、本当に出れるかどうか???

ちなみに、全部が全部満杯と言うわけじゃ有りませんが、ま、その内メンバーを探すかな?
少なくても、それは、それでチャンスが高くなって良いんですよね〜

あ〜、仕事も忙しいが、マグロ釣り行きて〜〜〜

大牟田市に新しく景観条例が出来ます

景観

昨日は、不動産会館のほうで不動産無料相談を受けていたので知りませんでしたが、昨日の新聞で既に大牟田での景観条例について記事になっていたんですね。

私は、都市計画審議委員会に出させてもらっていたんで、既に詳しい資料を貰っております。
でも、会議まで書くの辞めようかなと思っていたけど、新聞に載ればOKですね。

で、なぜ景観条例が出来るかといえば、県で既に条例が出来ていて、近隣市で出来ていないのが大牟田だけだからって感じで新聞に書いてあったかな?
八女に景観条例があって、綺麗な白壁の通りとか良かったなと言う記憶あります。
また、柳川市に於いても、柳川名物といいますか、お堀を生かした景観にと言う感じで、新しく出来たようです。
で、大牟田もと言うのは、判らなくもないのですが、中身を見ると・・・
ま、世界遺産登録を推進しているんで、宮原鉱跡とか、炭鉱電車の鉄道敷きとか言うのは、ま、現在の市の進め方と合致しているでしょう。でも、それが正しいかどうかとかは、私はわかりません。有るのを残す努力も必要ですが、費用対効果とかいろいろあって、正直判らないってのが感想なんで。

で、他には、結局全ての地域にどうも景観条例がかかる様になる感じがします。
そう、簡単に言えば、お店が出来て、奇抜な色彩を使うとか、住宅でも奇抜な色ダメとかそんな事が書かれているような?
もっと詳しく読んで、今度の会議でも聞かないといけないのかなと思いますが、良く賃貸住宅(アパート等)は、目立つように奇抜な色で外装を塗る事もあります。
そう、黄色だったり赤だったり。
どうも、こんな色もダメって書いてある気がするんでしょうが、そうなのかな?
アクセントに原色を「バン!」って使うことあるんですが、これダメなのかな?

あとは、しょうがないと言えばしょうがないんですが、景観条例にほとんどの地域がかかると、これまた不動産取引の為の重要事項説明の項目で詳しく説明しないといけませんね。
これは、売買でも賃貸でもかかることですよね。
売買は、土地の場合なら建築の際問題になったり、建物あっても大掛かりなリフォームや建替えの際関係できますね。
そう、「この物件、こんな色使うこと出来なければ、買わなかったのに」と後で文句を言われて、この辺のところの説明が抜けていると、業者責任になりますね。
もちろん、賃貸もそうです。
借りる方がお店をするとかで、奇抜な大きな看板を最初から設置しようと考えていたとして、借りた後お店全て大幅に改装して、いざ看板をつけるときに待ったがかかり、当初より考えていた奇抜な看板が出来ないのであれば、借りなかったとか言われたら、こりゃ、間違いなく不動産業者の責任になるんじゃないだろうか?こんな時の損害賠償とか、恐ろしいもんでしょうね。
と、考え出すと、正直億劫になります。
実際どこまでの規制をするのかわかりませんが、今回の条例は、まず不動産会社、建築会社など知らなかったですまないでしょうね。

さて、この大牟田で本当に必要なのかな〜
私は、判りません。

水漏れ発生なんだけど・・・

久しぶりに賃貸管理のクレームについて。

前から、ちょっと難しい入居者って事でブログにも書いたことある。
ま、未だに週何回か電話あるんだが、対応もだいぶ慣れたようで、話を聞いておしまいと言う状態が続いていた。

が、本日そのお部屋の下の部屋の方から入電発生!
「天井から水漏れがしています」との事。

確認に行くと、確かに天井から水がポタリポタリと落ちてきているそうです。

で、そのまま上の問題の方の部屋に行くが、やはりと言うか、室内に入れてくれないとの事。
業者さんが行っても、やはり入れないんだそうです。

正直考えられるのは、上の階で、なんかの水漏れをさせたのか、それとも配管から漏れているのか、至急対応をしないといけないところです。
でも、絶対に室内に入ることを拒否されます。
水漏れ被害の部屋は、現在どうにか漏れがおさまっていると言うことで、上の階の方の親族に電話して、来週なら部屋の中に入っても良いと言う承諾が・・・

あくまで私見ですが、配管からの漏れじゃなく、上の階で水を漏らしたんじゃなかろうか?
と、言うことは、来週工事業者さんに行って貰っても、何にもならないのじゃないか?

やはり、今日無理やりでも部屋の中を確認するべきじゃなかったのか?
でも、本当に無理やり入っていたら、間違いなく大騒ぎして、警察に電話するでしょう。
そんな事の対応をしないといけないのかと考えると、正直ぞっとします。
こんな場合は、担当者にさせるわけにもいけませんから、私が立会いとかしないといけないでしょうが、そんなに暇でもない。
やはり、この入居者さんは、どうにか出て貰う事を考えたが良いと思うんですが、担当者とかは、最近この入居者のクレームになれて、大変じゃないとかも言うんで、どうするか・・・


昨日・今日で、契約が2〜3件急に決まってきているし、元々の予定の大型取引が2件別にある。
今のところは、ちょっと、時間見つけるのが難しいし、担当者に任せていても大丈夫みたい。
他にも、次期分譲計画も持ち上がっているので、その試算や準備も必要だし・・・

ちなみに、明日は、不動産会館で不動産無料相談業務。
平日は、今日までって事で、明日簡単に役所関係に行かないといけないことは、指示をしたけど、ちょい心配だな〜(土曜日は、あれやこれやの準備に追われそうだな〜)
と、言うことは、やっぱり土曜日サボって魚釣り行くことも無理か・・・
ま、船の予約もしていないし、天候も悪そうで、出船できないだろうけど・・・

ちょっと暫く釣りに行く機会が長引いているので、行きたくて行きたくてたまりません。

マグロといってもやっぱりクロマグロが好きです! マグロの種類知ってます?

まじめな事ばっかりブログに書いて面白くないとかも言われてしまう今日この頃・・・

じゃ、いっそ真面目にマグロの事を書こうかと!
マグロって一言で言ってもどんなマグロがいるのか知っています?
で、マグロと思っていたけど、マグロ族じゃ無い魚なんかもいます。
さかな君じゃないですが、まじめにマグロについて。

まずは、マグロ族に属するマグロは、8種類です。
で、マグロ族の中にも、ネオツナ亜族とツナ亜族の2種類に分けられます。
ネオツナ亜族の中は、タイセイヨウマグロ、コシナガマグロ、キハダの3種類。
タイセイヨウマグロは、流石に釣った事も釣れた事も観た事ありません。
コシナガマグロは、今年、沖ノ島で釣れましたね。○川塗装君が釣ったのがその中でも大きなサイズでしょう。10kg位あったから。
で、キハダは、今年も釣ったですね。夏から秋の魚って感じです。

で、ツナ亜族の中に、メバチ、ビンナガ、ミナミマグロ、クロマグロそして、タイセイヨウクロマグロの5種類って感じです。
メバチは、見たこと無いですね。
ビンナガは、今から4年位前の6月にナカシマン師匠が釣りましたね。ミナミマグロやタイセイヨウクロマグロとか、見ることないですね。
で、最後が、クロマグロになるわけですね。これが、やはり一番!
何が一番って、一番好きなだけです。
でも、クロマグロって言うけど、英語では、ブルーフィンツナなんですね。
ま、ブラックダイヤモンドですね。

で、ここまで書いて、カジキマグロは?って思う人もいるかもしれませんが、正式にマグロ族じゃ無いんですね。
で、正式名称もメカジキだったりマカジキだったり。
そう、下にマグロって付かないんですよね。
ま、簡単に言えば、いとこって所かな?

他にも、イソマグロと呼ばれる魚がいます。
これ、完全にマグロって付いていますが、ま、見た目にも身としてもマグロと程遠い感じ?
正式には、ハガツオ族ですね。確かに、あの歯は、ハガツオっぽい。

いかん、上までは、朝のうちに書いていて、今は、昼過ぎ。
時間空くと、どうもなんか前考えていたことを忘れてしまう。

ま、今回は、マグロの事をちょっとマジメに書いたって事ですね。
こう寒くなると、考えることは、やはりマグロ!
イカ団子の季節だ〜

大学新設の不認可判断について

ここ数日、大きく報道されています3大学の新設について、田中文部科学大臣が不認可の判断をした事。
ほとんどの報道って言っていいけど、全て田中大臣の暴走って感じで言われている。
でも、実際に暴走なのだろうか?

確かに、審議会の答申では、認可が妥当となっていた。
でも、審議会の答申が全て正しいとか、その通りにしないといけないとか決まり無いと思う。
あくまで、判断者(今回であれば、大臣)が、その答申をみて、最終的に判断するんですよね。
これは、地方自治でも一緒ですね。
私も市役所の審議会に入っていたりするけど、審議会の答申が全てで決まるとは、思っておりません。
まあ、実際は、答申の通りになるんだけど。悪く言うと、ある程度の規定路線があり、それを決めて妥当だったと判断者が言い訳の為にあるようなもの?
ま、ここまで言うといかんだろうが、実質そんな気もする。
でも、審議会の通りせろってのやっぱりないですね。
責任持って、判断者が判断すれば良い事ですね。

ただ、判断者が全て判断するんで有れば、審議会の意味が無い様にも感じますが・・・
ま、審議会で出た答申見て、やっぱり違うと思えば、変えても良いのかなと個人的には思います。

でも現実は、田中大臣暴走!って感じで多分国民の大半が認知してしまったんじゃないかな?
政治家として好きなほうの安部自民党総裁までも、「尋常じゃない」と言うのは、ガッカリだな。

でも、結果としては、一番被害受けるの本気で今回の3大学に行こうと思っていた学生たちですね。

さて、今後どうなるのだろうか?

大牟田市(甘木山)のメガソーラー事業者の募集

先週、いきなり出た話で、私ビックリしました。
金曜日に書こうかと思ったんですが、既に他のこと書いていてUPしませんでした。

場所は、甘木山のプールがあった所みたいですね。
面積が、14,269.86 屬任垢ら約4,316坪ですか。
まあまあの広さですね。
これで、どれ位の発電設備を置く事が出来るかで考えると、あるメーカーが、300坪の遊休地があれば50kwの発電設備を置けるとHPとかで書いています。
で、単純計算すると、719kwの設備しか置けない?
たぶん、スケールメリットがあるんで、1、000kwってのが現実的な数字になるのかな?
で、現在1kwの設備の導入費が約30万円程度で計算出来るみたいで、総額3億円かな?
どれ位の発電量が有って、どれくらい収入になるのかで考えると、悪く見積もって利回りが10%で計算すると、まあザーって見積もっても20年間で倍の6億円の収入を得ることが出来るはず。
今回、借地料が193円屐頁額) ってなっていますから、年間275万円位(月額23万円位)の借地料って事になるかな?(正式には、これが最低価格で、これ以上の借地料の提示が必要かもしれませんが)
上記のザーっとした計算の6億円を月間収入に換算すると。月250万円の売電収入を得ることが出来る事になるのかな?
で、3億円借りて、金利2%(元利金等)で15年間で返済する場合の毎月の返済金額は、195万円位ですね。これに、借地料を足すと218万円がキャシュとして出て行き残りが32万円しか無いです。そのかわり、16年以降は、返済無いので満額手元に残りますが。
これが、10年返済で考えると、正直手出しをしないといけないですね。
20年返済にすると良いかもしれませんが、銀行がそんなに良い条件出してくれないでしょう。
それと、銀行返済に関しては、あくまで金利しか経費算入出来ないので、元金部分に関しては、現金無いのに決算上は、利益部分になるから、これ単体で考えると、もしかしたら決算上利益が出て、税金払うお金が無くなったりして?そう、キャッシュ不足になる可能盛大です。
まあ20年返済であれば大丈夫でしょうが。
または、現金を持っていて、現金で発電事業出来れば良いでしょうね~
とか、本来の仕事が凄い好調で、どうしても今回の決算で減価償却費の計上を多く出したいとかであれば、節税対策になるでしょう。
今は、特別に減価償却100%とか出来るみたいですから。
ま、その代わりそうすると、2年目から減価償却の参入できませんが。

こう考えると、これ位の事業に手を出せる企業って小さな個人企業じゃ難しいですね。
42円、20年の買取って正直、アパート・マンションの家賃保障と同じで、その保障しているのが国って所で安心して良い所ですが、やはりこの辺が難しいところでもありますね。

11月 1日〜          提案募集要項の公表
11月 1日〜11月 8日    公募説明会及び現地見学の申込
11月 1日〜11月12日   提案募集要項及び仕様書に関する質問書の受付
11月 9日【予備日12日】  公募説明会及び現地見学の実施
11月15日〜           質問書に対する回答の公表
11月26日〜12月 3日   提案書の受付
12月上旬            一次審査(書類審査)・二次審査(選定委員会によるヒアリング)
12月中旬            審査結果の通知、公表
12月中下旬           契約締結・事業着手

今後の予定として、上記のようになっています。
お金の準備が出来るところ、そして実際問題で一番難しい太陽光パネルを揃える所が出来る企業がはたしてどれくらい居るのか?
どんな会社が応募するのか楽しみですね。
私も応募したいくらい有りましたが、正直事前に知りませんでしたので、今回のスケジュールでは、無理ですね。
今から発注して、12月中旬に工事着工できるような業者があるのだろうか?
設備認定に1.5ヶ月、その後九電の申請に1ヶ月かかりそれから太陽光の設置工事って聞いていたけど。
なんか若干矛盾しているところがあるような?

セキアヒルズのここ最近

お客さんで、セキアヒルズに勤めてる方が、リストラで首になったって話しをされてきた。
そういえば、セキアヒルズって、韓国の会社に買収され、その後先月だったか中国企業に売られたとかの話を聞いていたら、詳しい記事が載っていた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
複合レジャー施設セキアヒルズホテル運営会社(株)九州ホテルマネージメント(熊本県玉名郡南関町関村1556、代表清算人:鄭聖勲)は10月10日、熊本地方裁判所において、特別清算の開始決定を受けた。

負債額は約2億円。

セキアヒルズは、福南開発が開発したホテルなど含む複合レジャー施設であったが、平成14年10月が民事再生法を申請して破綻、ハゲタカが管理していた。セキアホテルを運営する(株)九州ホテルマネージメントは、平成20年10月韓国系の(株)サイカンホールディングス(東京都千代田区)が買収、今回、(株)九州ホテルマネージメントの負債を処理するために清算したもの。

ホテルセキアは既に東京の(株)シーエイチアイに売却され営業中である。

セキアヒルズの広大な駐車場などは、既にメガソーラー発電所に変貌している。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
上記記事は、「JC−NET」の記事です。

なんか複雑に知らない間に中国の会社になったみたいですね。
で、負債額とか普通に書かれているけど、たぶん地元の会社が被害受けているんでしょうね。
野菜や食品やったり、工事関係?
特別清算とかなると、基本もうお金入ってこないですもんね。
この不況下にさらに厳しい状況になっている地元の会社もあるんでしょうね。

年末、セキアにでも泊りに行こうかと思っていたけど、完全に行く気が失せたな・・・

今年の年末年始の予定が・・・

不動産事務所の移転と支店開設の違い

当社は、8月に事務所移転した。
この場合、あくまでも移転なんで、移転した後、新しい事務所へ住所変更した登記情報を持って事務所移転の手続きをする形となる。
ま、簡単に言えば、事後報告ですね。

が、支店開設となると、全く違うんですね。
元々あった場所にも、会社があり、新しく不動産会社の事務所を作るんだったら支店開設にあたり、事前の審査や申請そして、一番はお金が結構かかります。
だから支店開設って結構大変なんですね。

でも、どうもそう言う事どうでもよくと言うか、知らないのか手続きをしたのかしていないのか判らない形で事務所解説をしている業者があるようです。
おかしいと思うけど、そう言う事も詳しく判らないし、なんか今ひとつ納得しがたい。
結局取り締まるところが無い感じなんで、やったが勝ちなんでしょうね。

なんでもまじめにやっている方がバカ見るような気がする・・・

ま、それだけです。

でも、今日は、朝から熊本行っての取引やその他2案件あり大忙し。
素晴らしい11月のスタートダッシュになった感じです。
でも、1案件は、大変残念な結果で、再度お客さんの立て直しを考えないと。
入札とかは、やっぱり難しいですね。
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

にんにくん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ