いろんな意味で、いっぱいいっぱい!

このブログは、私個人のブログです。仕事では、不動産関係、やはり仕事にも関係するこの大牟田のまちの事、はたまた今の一番の楽しみである、釣りの事。そして、個人的に所属していたりする団体等での話を書いていきます。ま、あくまで個人的な内容なんで、あんまり内容に目くじら立てないでね!と、書いていますが、中々そういうわけにもいかないのが今の世の中。ですので、書く事が有ったとしても、いろいろと考えて書かないといけないんですね。

2014年05月

空き家の有効利用  〜実は、このブログ2日前に書き始めたものなんです〜

15












本日の有明新報の記事に載っていましたが、大牟田で空家の有効利用等について取り組みがされています。
主は、大牟田市役所と社会福祉協議会みたいです。
これに、福岡県宅建協会の県南支部や、大牟田市内の業者で作ってある協同組合とかもメンバーにいるみたいです。

でも、大牟田市内に、


上までが、2日前の朝書いたと思います。
で、これからが、本日分。

なんか、何を書きたかったのか忘れました。

まあ、空家の多さってのが、気になったんだったかな?
戸建住宅だけで、2853戸の空家があって、ちゃんとしているのは、内1000戸。半分以上が、結構荒れているって事なんでしょうね。

そうそう、最近は、この様な感じで、長らく使われていない戸建住宅を、面倒なんで買い取ってくれって話がなんか続きました。

相続もされていない、境界なんて、どこかわからない。家の中は、住んでいた状態そのまま。庭の木とかは、ジャングルってな状態って感じもありますかね。

で、当社で買取、中身を全部出して、庭も綺麗にして、リフォームして、賃貸に今出しているのかな。
これが、物によっては、こんなに良い家なんだって感じのもあります。

もちろん、こりゃ、本当に買い取って良かったのか?って思うものも無い事ありません。
でも、なるべく出来る範囲で、家を再生して生き返らせ、人が住む家にしたいと思っています。

今、戸建2件手がけていますが、どちらも生まれ変わることでしょう。
でも、勿論、賃貸にしか出しませんが。
正式には、道路問題、再建築問題なんかがあり、ちょっと売ったらいけないかな?って思ったりするからでもあるんですが。

まあ、当社では、少しですが、空家の活用にも取り組んでいますし、「空家管理」ってのも、もう5〜6年前?もっと前?から手がけてもいます。

この空家管理とかは、もう少し上手にアピールしていった方が良いのかな〜とか思ったりもしますが・・・

この新聞記事の大牟田の団体には、業会として参加していますが、正直あくまで業界団体としてしか携わらないので、私個人としてどうにか出来る問題じゃないかな?
私の担当でも無いし・・・

って、最初なんで、この記事でブログ書こうとか思っていたのか忘れて、2日後に続き書いちゃったので、これまた変な内容になったかもな〜

それにしても、天気が良い!明日も、最高の天気かな〜

昨日は、宅建協会の会員報告会で、いろいろと予想外な??

本当は、昨日から書いているのあるんですが、昨日途中で保存して、今日、続き書こうと思っていたら、書く時間ありませんでした。

で、昨日なんで途中になったかと言うと、「公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会 平成26年度会員報告会」が、ホテルオークラ福岡であったからです。
07









総会じゃないんですね。
総会は、会員全員参加できない、代議員だけが参加できるのが総会なんです。
まあ、この辺は、公益社団法人になってから変った所です。

で、なんか参加人数が少ないって感じたんですが、気のせいかな?
でも、県南支部の参加者の少なさは、正直ビックリ!
だって、県南支部全部で7名。うち、大牟田4名、柳川1名、八女2名。この内、代議員は、4名?
代議員は、参加して当たり前と思っていたが・・・

でも、実際は、代議員の場合、1週前に総会で同じ議案の話し聞いているから聞きたくないってのもあるかも?
で、私は、今度、県の流通促進委員会に参加するんですが、新しい流通促進委員会委員長が、熱い!
事業計画の発表では、たぶん1番熱く語ってあったと思います。
自分、付いていけるか?
出来るだけ頑張ります。

17









総会後は、懇親会。
これも、なんか予想外だったけど、来賓商会、来賓挨拶が、なんか短い。1時間位かかるかと思っていたら、30分で終わって、乾杯になる。
さらに驚いたのは、食べ物があるんです。
例年、一瞬で食べ物無くなっていたと思うんですが・・・

まあ、それでもその後おいしい物食べに行ったんですが・・・
09









以前1度行った事あったお店でした。


24









赤ムツの一夜干し。うまい!



03









水イカの刺身。



01










くじらの盛り合わせ。

あ、一番美味しかった、じゃが芋のノサップ煮の写真が無い。
残念。

やっぱり、おいしい物食べると幸せですね。

その後は、少し飲みに行き、最後は、博多駅のほろよい通り?だったかで新幹線待ちで飲んで終了。
32










1本乗り遅れたんですね。乗り遅れなかったら、21時51分に乗れたんですが。
まあ、でも乗り遅れたから、博多駅の立ち飲みに行けたんですが。

と、昨日は、ダイエット中に関わらず、飲み食べしてしまいました・・・
ちなみに、今日のお昼も、ちょっと贅沢にうなぎのセイロ蒸し。
03










来週の火曜日までに、本当に70キロ台になれるのか・・・
今日と明日は、ジム休みなのに・・・・

ちょっと心配。

「「宅地建物取引士」へ名称変更されるのか〜

既に、知ってある方も多いかもしれませんが、今国会で、議員立法の形で、「宅地建物取引主任者」の資格名称が、「「宅地建物取引士」へ変更されるようです。

前々から、そんな話を聞いていましたが、なんか今回唐突に決まりかけているような?

で、名称が変更になって、何が変るかと言うと、何も変りません。

「士業」への憧れってのあると思うんですが、正直私思うに、今の「宅地建物取引主任者」の資格を持っている人全てが「士」ってなれるの、なんか違和感があります。
だって、本当に何も知らない(知識)人だって居るんです。

出来れば、「士」への簡単な変更試験を受けなければならないとか、最低でも講習受けて、簡単な試験があるとか無いとな〜

まあ、あまり言えた話じゃないけど、「不動産相談員」の資格を取るのに、講習受けて簡単な試験を受けなければならない。
まあ、正直、今教えてもらったことでしょう?で、難しい?って内容の試験で、合格できない人が居るくらいなんです。
そんな知識しかないのに、「士」ね〜

やっぱり、違和感あるな〜

それと、今の試験ですが、合格点が無い。基本一定の合格者を出すために、合格率で合格者が決まっているのかな?

50点満点の4択試験。平成2年とか、26点で合格したとか聞くし、36点が合格点だった年もありますね。

でも、現在の宅建主任者の受験資格が無いってので、そりゃ沢山の人そして、いろんな人が受験します。
良く言われるのが、主婦とか。
今までの最年少合格者って、小学生だったとか、最高齢者は、90歳だったとか話を聞きます。
で、こんないろんな人が受けるんで、合格率だけで合格決める事ってやっぱりおかしいですね。

正直、宅建主任者の試験なんで、行政書士、司法書士等と比べると恥ずかしい位簡単です。
で、そんな状態で「士業」に横並びって、おかしいと思います。

「「宅地建物取引士」の資格、まあ良いでしょう。「宅地建物取引主任者」を取って、ある一定の実務期間を経て、更に試験に合格した者に与える位じゃないといかんと思うけどな〜

それか、「宅地建物取引主任者」「不動産コンサルティングマスター」「不動産相談員」「FP」「賃貸不動産経営管理士」「住宅ローンアドバイザー」「建築士」とか、まあ、他にも有るけど、この中でいくつかの資格を持っていると、併せ技で、「「宅地建物取引士」の資格に変更できる位必要じゃないかな〜

って、こんな事書かない方が良かっただろうか・・・・

やっぱりウルトラマンの人形を置く事出来ませんでした。

今の事務所に引っ越してきて、もうすぐ2年経ちます。

で、当初より、なんか目立つ物を置きたいなと、会長が言っていまして、ひとつの案として、でっかいウルトラマンの人形でも置けないのかって事を言っておりました。

どうしてウルトラマンかって言うと、ウルトラマンランドが無くなって、その時の人形があるだろうそれを手に入れて飾れたらって、安易な考えを持っていました。

でも、実際には、いつの間にかウルトラマンランド閉園され、そんな話も忘れていたところに、ある所にウルトラマンのでっかい人形があったんです。

ある看板屋さんが、こっそりと置いてありました。

で、ちょっと話を聞きに行きましたところ、やはりウルトラマンランドの人形だったんですね。
どうか、譲って欲しいとお願いしたんですが、願い適いませんでした。

理由は、凄く単純で、ウルトラマンの人形を置くその行為自体、著作権?が発生するので、円谷プロの承諾が必要なんだとか。
じゃ、なんで持っているの?って聞くと、ウルトラマンランドの看板関係を納入していて、最後撤去を依頼されたと。その中で、撤去費用の捻出が中々難しいと言う事で、現物を引き取ったみたいな事を言ってありました。
でも、売る事も、飾る事も出来ない人形って、完全に趣味の世界の話ですね。

まあ、それでも欲しいというマニアの人は、存在するかもしれないので、場合によっては、価値あるのかもしれません。

でも、これで、完全にウルトラマンの人形を飾ることって選択肢は、無くなりました。

さて、ウルトラマンじゃなく、なんか目立つものってありますかね〜
間違っても、カウンタックとか、フェラーリを飾るのは、無しって事で!

2014年、第12日目 オフショア釣行 〜梅雨鮪チャレンジ第1弾 inミラクル絆号〜

41













昨日は、予定通り、梅雨鮪チャレンジの第1弾で、ミラクルフィッシング絆号で行ってきました。

出船は、5時。夕方、風が強くなる予定だから、早目に出船し、早めに帰れるようにって事で。

上の写真は、壱岐沖を通過している所。
港から出船し、約1時間後位かな?
って、事は、船の中で1時間しか寝なかったんですね。

で、七里ヶ曽根に到着。

鮪を探します。
探します
探します


結果、鮪、居ました!
どのサイズって言われると難しいですが、群れとして認識したのは、小さいほうから5〜6キロ位の群れ。
次に、30〜40キロ位?
そして、70〜80キロ位の鮪を見かけました。
なんか、この時期に鮪観るって久しぶりのような気がします。

しかし、鮪のナブラに向かってルアーをちゃんと投げれるチャンスは、1度も有りませんでした。
1回だけ、良いナブラに当たったんですが、後10秒ナブラの状態だったら投げれたかも?掛かったかも?釣れたかも?
まあ、あくまでも「かも」って言う状況ですね。

でも、1日通して、何度と無く鮪の気配を感じる事が出来た日でした。

待ちの間も、普通ならタイラバしたり、根魚釣ったりするんですが、今回は、それよりも鮪のナブラを観る方が優先。
ジギングは、ほんの少しだけして、3キロ位と5キロ位のヤズを2本釣りましたが、持って帰りません。リリースか同船者にあげます。
食べても美味しく無いからですね。
根魚は、美味しいんですが、昨日は、やっぱり根魚する気持ちになりませんでした。

鮪を本格的に狙う場合は、基本おみやげの魚って「無い」って、会社にも、家庭にも話をしています。
根魚釣りをしていて、決定的なチャンスを逃すのって嫌ですから。

でも、同船者の方は、少しだけ楽しみながらお土産釣りをしてありました。
44












ヤズ、アコウ、アラカブ、アヤメカサゴ、フエフキ鯛、真鯛なんかが釣れていたようです。

しかし、第1弾の釣行から鮪の気配を感じる事が出来、私としては、ある程度納得の釣行でした。
ただ問題は、一体鮪が今何を食べているのかが、正直判りませんでした。

イワシみたいなナブラのような気もするんですが、イワシ食べていたら、ナブラがあった周辺にキラキラとしたイワシの鱗があるはず。全く観れません。
で、イカな訳ないし、飛魚なら、もっとナブラ違うし・・・

次回の釣行で、是非とも今鮪が何を食べているのかってのを確認出来ればって思っています。
もしも何を食べているか判れば、釣れる可能性がグンと上がるからですね。

次の日曜日、今の所、曇りで、予報の精度としては、「C」ですので、まだわかりません。
風の予報では、そう風も無さそうだから、出れるかな?
気になるのは、風向き。北西の予報って、鮪にとっては、あまり良くない。
う〜ん、風予報で観ると、やはり木曜日が良さそうなんだけど・・・・

仕事だしな・・・

さて、今週末から5週連続で、梅雨鮪チャレンジが始まります!

33












上の風予報は、25日日曜日の朝の予報です。

実は、2日位までは、天気雨で、更に風も強い感じで、中止かなって思っていました。

え、何が「中止」かって?
そりゃ、決まっていますよね。釣りですよ。釣り!

それも、梅雨鮪のシーズン到来ですから!
6月からが始まり?って思う所もありますが、確か2年?いや、3年前だったかは、5月の後半、飛魚を捕食する鮪の群れにアタリ、もう船の周り全てマグロ!って状況になった経験があります。

で、釣れたか?って聞かれると・・・・・・多分同船者誰もヒットしなかったような????

で、結果、最後に船長が投げたルアーに鮪がヒットし30キロちょいのが釣れたのかな。
おすそ分けで、骨を貰って、中落ちを食べたと思います。

まあ、そういう過去もありますが、まずは、鮪が居るであろう海に出ないことには、鮪と遭遇する事も出来ません。

遭遇し、キャストして、そして鮪がルアーに反応し、フッキングして、無事にファイト出来て、キャッチ!って事ですから、最初のスタートである鮪が居るはずの時期に海に出ないといけませんよね。

と、言う事で、これから5週連続で鮪狙いで海に出ます。

5月25日(日) ミラクルフィッシング絆
6月 1日(日) 一栄丸
6月 8日(日) ミラクルフィッシング絆
6月14,15日(対馬泊) ミラクルフィッシング絆
6月22日(日) ミラクルフィッシング絆

上記の予定となっています。

まずは、海に出て、鮪に遭遇できることを祈りつつ、そして、今度こそこの梅雨鮪をゲットしたいと思います。


イカ団子の時期は、結果ヨコワ1本でしたので、やはりマグロサイズ、50キロオーバーを捕りたいですね。

住宅ローンの抵当権抹消について!

これは、昨日の福岡県宅建協会の政治連盟の総会の中で出ていた話で、全くそうだって思ったところを書かせていただきます。

家などを購入するときに、銀行からお金借りますね。
そんな場合、銀行が抵当権設定をします。

これ、「します」って書きますが、実際は、抵当権設置費用は、あくまでお金を借りた側の負担となっています。
まあ、お金借りるときは、これも仕方ないかも?

でも、借りていたお金を全部返済した場合、普通の人って、抵当権が残っているって知らない人が多いかも?
実際、銀行融資を全部返済した時、確かに抹消に必要な書類を銀行くれますが、抵当権の抹消ってしません。
まあ殆どの場合、司法書士の紹介もしないですね。
これで、「抵当権抹消できますから、司法書士に依頼して下さい」って強く言ってくれるとまだ良いんだけど。

で、実際本当に判らずにそのまま抵当権設定された状態のままっての多いです。
これを、金融機関の負担で、綺麗さっぱり抵当権設定の抹消をしてあげたらって提案でした。

これって、本当に全くだって思う所です。

不動産会社としても、融資を全て完済してある物件でも、登記上で見るとまだ抵当権付いたままであると、最初は「あら、まだ借金有るのかな?」って思います。そして、借金額(債権額)多いとやっぱり心配します。

通常住宅ローンって、長い期間お金を借りてあるわけですよね。
銀行としては、良いお客さんじゃないですか~

って、事で、完済された時は、銀行が綺麗に抵当権も抹消してあげるってしてあげても良いと思うんですが。

こんな事は、個人的に話をしても何も出来ませんが、不動産の業界団体としては、話を聞いてもらうことも出来る気がします。

まあ、他にも、興味をそそるような話ありましたね~
法人税を減税しようって話が出ているのって、結構知ってあると思います。

でも、減税する場合、代わりの財源って、必ず探します。
で、どうも不動産の登記関係などの減税措置が、延長延長できていますが、これが元々の税率に戻るんじゃないかって話があるようです。
このへんは、また詳しく書きたいと思います。

年に1度の人間ドックに行くための前準備?

今年も、人間ドックに行く時期になりました。

去年、一昨年は、久留米の新古賀病院に。その前の年は、聖マリア病院で受けておりました。

で、今年は、どこかって言うと、大川の高木病院に行く事にしました。
理由は、まあ評判が良いから?まあ、そんな感じです。

で、今回は、6月の初めに行く事になったんです。
予約したのが、GW明けの13日位だったかな?

毎回なんですが、人間ドック決まると節制したくなるんです。

で、GW期間に体重量ったんですが、74.8キロ?いや、限りなく75キロだったかな?
その直前は、76キロあったんですね。

今回、人間ドック前に、70キロ台になって受けようっと決めていました。
それからは、実は、食べ物少し気をつけ、最近週に1回行ければ良いほうのジム通いもなるべく行ける様にって心がけました。

そして、1週間経つか経たないかの昨日もジムに行き体重を量ると、既に71キロ台。

うん、良く我慢したから、結果が付いてきている。
それでも、普通に宴会や飲み会は、行っているんです。
でも、その時に食べたり飲んだりする物や量、そして時間を気にしています。

目標の70キロ台は、正直今日、明日で達成できるでしょう。

が、あまりにも早く達成すると・・・・・・6月頭前に、少しリバウンドするような気が・・・・・

そう、食べ歩きも節制しているので、我慢が・・・・

そうそう、今は、ジムの運動前に必ずこのVAAMを飲んでいます。
01












飲むと飲まないとで、全く汗の量が違います。
なんか、汗かいた〜ってなれるから、達成感が違うんですね。

う〜ん、頑張っていっそ70キロアンダーを目標にするやか。

太陽光発電の遠隔監視システムについて

太陽光発電って、ほっといても良いって思ってある方もあるかな?

でも、絶対にそんな事無いんです。

ちょっと前に紹介した除草作業とかは、最たるものです。

他には、何があるか?

そう、ちゃんと発電しているかを確認しないといけません。
通常どうするかって言うと、近くであれば、まあ売電メーターが回っているか確認するって、単純な作業です。もっと良いのは、パワコン1台1台がちゃんと発電しているかを確認できれば良いですよね。

でも、野立ての太陽光発電所って、まあ近くに無いですよね。
で、どうやって、発電状況を確認するかって言うと、下記の方法って感じです。

1.毎月九電からの入金を確認する。
2.九電からの売電の明細書?が、現地のポストに入れられているんで、それを確認する。(最近は、この明細書郵送してくれないんです。現地にポストあると入れてくれますが、ポストも無いと何もなしです)
3.現地に行って、売電メーターを確認する。
4.現地に行ってパワコン1台毎にチェックする。

だいたい、特に遠隔監視システム等を導入しないと、上記のような感じになると思います。
でも、3と4のチェック、一瞬良いように思いますが、ただ動いているのだけ見ても、チェックの意味合い半減ですね。どれ位の発電効率なのかってのも確認しないとね。

って事で、パソコンやスマホからリアルタイムに発電状況がわかるシステムがあれば凄く便利になるんです。
実際には、便利と言うよりも、いざトラブルになったときの対応が早く出来るって事です。

で、当社が、長洲町と大牟田の新港町に導入しているのが、下のエコナビシステム
55












正直、見やすいですね。
で、1画面で、2つの発電所の状況がわかります。
ただ、監視の単位としては、50kw毎の状況しか判りません。
まあ、当社の場合、同一地に4区画ありますので、区画毎に比較すると、もしもなんかトラブルがあった場合、1区画だけ発電量が減ったりするので、判りやすいかと思います。


次に、最新の原万田に設置したのは、LOOP社のみえるーぷ
1つのシステムで、20台までのパワコンの監視が出来ます。
13












で、この原万田の発電所、パワコンがちょうど20台なんですね。
って、事で、もうコストパフォーマンスもバッチリ。
そして、下の写真みたいに、バッチリとパワコン1台毎の発電状況もわかるんで、凄く素晴らしいと思います。
49












で、私個人として、どちらが良いかと言うと、今はじまったばかりで言うと、エコナビシステムについては、正直導入日より一切トラブルありません。ですので、システム的に完成されている感じしますし、なんと言っても、発電メーターの入りの状況を把握するだけの単純なシステムだから、そう怖くないですね。
で、みえるーぷに関しては、性能的には、もうバッチリです。本来、これを全てに導入すべきだったんじゃ?って思える位の内容です。が、正直取り付けたのがGW中で、既に2回トラブっています。私自身が現地に行って、リスタートしないと行け無い状況があったんですね。と、考えると、安定性としては、まだまだの部分があるのかなと思います。

で、コストで考えますと、パワコンが20台までであれば、間違い無くみえるーぷが安いです。
でも、新港町の発電所は、パワコンが32台あるんで、2システム導入しないといけないってなると、少し高くなるかも?
でも、エコナビシステムとおんなじ位かもしれません。

そうですね、実際に50kwの発電所1ヶ所って場合は、どちらが安いかと言えば、間違い無くエコナビシステムでしょう。
これが、同一場所で、2区画とかなれば、みえるーぷの方が安くなるんじゃ無いかと思います。

この遠隔監視システムに関して、詳しく聞きたい方いれば、どうぞお聞き下さい。
ご相談に乗れるし、当社の方で、設置する事も出来ます。(たぶん)

効くかな?プチシルマDX55

2014-05-14-18-40-41

先日、腰が痛いとブログに書いていたら、このプチシルマが良いとのメールがありました。

正規に買うと高いから、ネットで安いの探して、現在貼っています。

さて、良くなるかな?

でも、欲張っていろんな所に貼ってもダメなのかな?

ここって、所にまとめて貼らないとダメなのか?

なんも読まずにいたるところに貼っています。

最近、釣りネタが多いか??

ちょっと気になって、自分のブログを振り返ると、釣りネタがだいぶ多くなっている。

なんか、最近、大牟田のこととか、政治関係と言うか、そんな感じの事余り書かなくなったな〜

まあ良いんだけど。

それと、仕事が忙しい〜っても書かなくなりました。

実は、最近少し暇です。

何故暇かと言いますと、2月より入ってくれましたスタッフが思いのほか育ってくれておりまして、一般の売買関係の書類作成や調査、そして打ち合わせ等してくれるから。

まあ、特殊な土地の取引とか、収益物件や、債権物件等については、やはり私がひとりでしますが、なんか楽です。

こりゃ、自分の給料を下げないとって思うくらい。

いや、せっかく少し余裕出来てきたんだから、また新しいことに少し挑戦して行くかな。

なんて事を考えたりしております。

さて、斜め前の一里に行かないと・・・

2014年、第11日目 オフショア釣行 〜予定外の釣行 in サンライズ〜

まあ、話せば長くなるんで、書きませんが、1年間の予定の釣行に入っていなかったんですが、急遽お誘いを受けまして、行ってきました。

船は、そう日本一予約の取れないとも言われる、超有名船である「サンライズ」。

乗りたいと思っても乗れない船。
予約なんて、まず無理なんですね。
前にも書いたかもしれませんが、毎年1月1日の12時から予約受付になるんですが、まあ電話繋がりません。
繋がったときには、すでに1年分予約が完了しているって感じ。

たまに乗る機会があるのは、今回みたいにチャーターした人からお誘い受けて乗るって感じですね。

で、狙いは、一体何かと言えば、たぶんマグロだったはず・・・・

で、今回の1番のお気に入り写真は、これです!!
53










でかいでしょう!
でかい鯛でした。

で、これだけかって言うと、こんな感じでダブルヒット!
51












結局、私は、鯛5枚、ヤズ(8〜6キロ)2匹と特大アコウ1匹でした。
あ、ヤズとアコウの写真が無い。
まあ良いか。
で、この船の人気のひとつでもある船内サービスをちょっとだけ。
お昼ごはんのおかずって事で、私が1枚鯛を提供して、こんな感じに。
41










3種類のおかずを作ってくれていました。
やはり、新鮮な魚を使った料理、そして船の中での食事って、もうたまらないですね。
うますぎ!

で、サービスその2
51












正直、この時期の鯛は、生で食べるよりイロイロ加工したが良いって事で、鯛の半日干し!
凄いでかい鯛を、開いて、船で干してくれました。

これ、正直食べるの楽しみ。

ちなみに、この写真に写っているのが、田代船長。
まだまだ若い船長ですが、日本一予約が取れないほどの人気の船長です。

まあ、マグロ観ることも無く、マグロ釣りじゃなかったですが、良い釣行でした。

で、まだ日があるうちに帰れましたんで、帰りに唐津バーガーを食べて岐路に着いたって感じです。
00










次こそは、8月に男女群島行きの釣行でお世話になりたいと思っております。

でも、マグロって、いつくらいから出だすのかな〜

太陽光発電所の草対策

太陽光発電の設備って、ノーメンテナンスって思っている人がいますが、そんな事有りません。

まあ、屋根に設置してあるパネルは、物理的にメンテナンスも出来ない(実際は、出来るんですが)んで、そのまんまって感じですよね。
でも、野立ての太陽光発電所は、いろいろとやらなければなりません。

で、その中でも1番が、やはり雑草対策でしょう。

で、当社の、長洲町の発電所は、防草シートを前面に貼りました。
07











さすがプロにお任せすると、綺麗に貼れる物です。
これで、一面真っ黒な防草シートって仕上がりになりました。

で、荒尾市原万田の発電所については、防草で無く、草を植えました。
ヒメイワダレソウって、草です。
この草が、縦に伸びるんで無く、横に広がるわけです。
で、今の状況は、下記のような感じです。
53











まあ、土のままの部分もあります。
これは、予算的なもんで、やれなかったんですね。
パネルの前と、パネルの下を今回草植えました。
ただ単に植えるんじゃなく、ソイルコットって下に敷いてから植えるんですね。
まだまだ広がり見せていませんが、綺麗に広がると良いかなって思います。

確かに、コストとしてだけ考えると、年に3回位草刈を自分たちでしたが安いでしょう。
でも、正直、なかなか大変です。
で、草刈と言っても、草刈機とか使えません。だって、小石とか飛んだりしてパネルでも傷つけたらって考えるとぞっとしますよね。
で、手で抜いたり切ったりって、これまた大変。
パネルの下も結構生えるんです。

次に、凄く強い除草剤を撒けばって思いますが、なんか環境を悪くしそうで、怖いです。

と、言う事で、防草シート貼ったり、今回の草を植えたりしたんです。
でも、どうせなら、草を植える方が、環境には良かったかなって思う所もあります。

グリーンエネルギーとか言いますよね。
それに、グリーンで敷き詰められているって言うと、なんか良いですよね。
さらには、温度上昇を抑える事も出来るのが、草を植えることのメリットになるかな〜

地表の温度等が上がりすぎますと、発電効率落ちます。
まあ、この辺は、以前も少し書いたかな?

とりあえず、今回の草対策を紹介しました。

次回は、遠隔監視システムについて、少し述べたいと思っています。

2014年、第9,10日目 オフショア釣行 〜恒例GWお泊り釣行〜

GWにお泊り釣行行き出して、既に5年位なるのかな?
結構出船率は、良い。ま、1度、2日目帰れずフェリーで帰ったことあるけど。

と、言う事で、5月5日、6日で対馬泊りの釣行に行ったわけです。
20












船は、毎回のミラクル絆号。

メンバーは、今回通常より1名多い7名。
理由は、私が誘っていたんですが、6名誘っていたんですね。そう、自分を人数に入れていなかったんです。
ちょっと狭かったかもしれませんが、まあ無事に釣りする事出来たかな?
でも、5日の日は、時化ていましたね〜
用心の為に11時港集合で、それから出船と超遅出し。
しかし、まだ北西の風(向かい風)が、結構強く、壱岐までも結構な時間掛かりました。
それからは、少し走りやすくなったかな?
お昼ご飯を食べるついでに、七里ヶ曽根で少し釣り開始。
今回のメインは、あくまでも夕まずめの豆酘でのヒラマサキャスティング。
まあ、思い思いに釣り開始。
14












久しぶりのナカシマンとのツーショット。
で、私は、どうにか鯛を1枚ゲット。
ここ最近、良く釣れると言われるDAIWAの紅牙、本当に良く釣れます。
最近は、このタイラバじゃないとダメじゃないかと思うほど。
51












他でも釣れていました。
で、暫くして豆酘へ移動。
いよいよヒラマサキャスティング開始。
でも、実際には、時期的に終わり掛けですね。
でも、最初にヒット!!
09









正直、この前の17.5キロより大きいんじゃないかって思うほどのファイト。
まあ、掛かりどころが悪かったんですね。
本当に良く走りました。
ファイトは、20キロオーバー、あげてみると10キロ無いヒラマサでした。
それが、最初の写真です。

その後、同船者にチェイス(チョイス)あるんですが、乗りません。
そしたら、また私にヒット!
今度は、掛かりどころ悪くなさそう。
でも、中々の重量感。
今度は、最初からドラグガッチリ締めこんでいるので、焦るところありません。
が、船べりで思いっきり体重掛けてあげていたら、「ズルッ」って身切れしてしまいました。
最初の1匹目は、3/0のフックだったのですが、今回は、2/0のフックで小さかったんです。
やはり、小さいフックの場合、身切れする可能性高いですね。
で、その後は、チェイスあるんですが、釣れない感じで終了。
でも、その間に信じられないことが・・・
まだ、5月のGWですよ。なのに、シイラがいるなんて・・・・
25










この船では、シイラを釣るとペナルティーを頂くことに。
今回は、誰の差し入れか、牛タンジュースなるものが用意されていました。
40
43












なんとも、牛タンの後味があるジュースで、ここは、焼肉屋かと思わせるジュースでありました。

これで、1日目は、終了だったかな?
対馬の厳原に入り、宴会開始。
写真無いんで本当に申し訳ないんですが、確か野口君が2キロ強のアコウを釣ったんです。
お泊りのときの決まりで、1日目一番おいしそうな魚を宴会魚にするって事で持ち込み。
今回は、「一茶」と言う居酒屋に行きました。
刺身の写真は、撮り忘れました。
で、残りのアラで、鍋に。
17









美味しい鍋であっという間に時間が過ぎましたね〜
確か23時過ぎていたような?

翌日は、いつもの様に6時にコンビニ集合から、一路豆酘へ。
で、キャスティングの第1投目に、トラブルが。
25










なんと、私のキャスティング用のリールのハンドルが折れたんです。
それも、投げる前に・・・
これで、キャスティング終了。
あ、今回は、1名3セットしか持ってきちゃいかんと言う決まりを作っていたんです。
確かに、何セットも持ち込みたい気持ちわかるんですが、そんなにロッドホルダーが無いですし、余り大漁にタックルを持ち込むのって、なんか無節操にも感じる。
ですので、私は、キャスティング、ジギング、タイラバの計3セットだったんですね。
これで、残りは、ジギングとタイラバ。
でも、ジギングしても釣れるのどうせヤズ(ブリ)なんで、あとは、鯛でも狙うかなと思っていました。
まあ、結局キャスティングでヒラマサ出ませんでしたんで、七里へ移動。

しか〜し、七里でも問題が・・・
私のいい加減な釣りの仕方で、結果タイラバのラインが全て出て行ってしまったんですね・・・・・

これで残りは、ジギングタックルのみ。

まあ、その後と言うか、前日も釣れたんですが、ヤズ釣って終了。
00









私は、何本リリースしたのかな?
持って帰ったのは、ヒラマサ1本、鯛1本、ヤズ1本でした。

春マサ終了ですね。
もう次は、マグロ狙い。
でも、今年の春は、なんか久しぶりに良いサイズのヒラマサGET出来たから良しとするかな?
いや、来年からは、もう少し春にも力を入れて、20キロオーバーいや30キロオーバーのヒラマサを釣ってみたいな〜

最後に、今回のヒラマサは、自宅でこんな感じになりました。
28560041












秘密兵器、バッチリでした。
やはり、刺身より、寿司ですね。
寿司なら、結構な量食べれます。
さて、次は、なんの魚の寿司を食べれるかな〜

疲れた身体では、無理すると腰がグキリと。

5,6日に、泊り釣行行ったんで、その釣果報告と思っていたんですが、実は、昨日の午後より腰が・・・

ジャンルが太陽光発電になっているんですが、実は、原万田の発電所に、GW中に遠隔監視システムを取り付けたんです。
この遠隔監視システムについては、また書きますが、どうもうまく作動していなかったようで、その機器のリセット作業等を、私が現地から電話し、東京の会社とやり取りしていたんです。

それで、この機器が設置してある所が、パネルの下なんですね。

と、パネルの下、原万田の場合少し余裕があるもんだから、その中で作業を結構な時間していたんです。

やった作業は、機器のリセットやSIMカードの差込直し等。

で、勿論スーツ着ているから、地面に座るわけにもいかず中腰の姿勢だったんですね。

終わった後から夜、そして今も腰が痛い。

昨日行きつけのT&Tにもいったんですが、そこでは、2日間痛かった右肩をメインにして貰ったので、腰の施術する時間無かったんですね。それでも少ししてもらったからまだ良いんですが・・・

でも、たった少しの時間でこんなに腰にくるとは・・・・

前に曲げるの良いんですが、腰を反らせるのが辛い・・・

普通のときなら良かったんでしょうが、疲れがたまっていたんでこうなったのかな〜

今日も、またT&Tに行って、腰メインで施術してもらうかな。

さて、本日は、各所の発電所を回らないといけない。
時間があったら、また釣行記をUPするかな。

今年は、花火大会開催される?  (当初より、一部削除させて頂いております)












今日の有明新報にも記事が出ていましたが、花火大会が開催される方向のようですね。

ある会合で、上の写真の資料が配られました。
沿岸道路の大牟田北IC傍の海から花火を打ち上げるみたいですね〜

これ、本当に凄いことだと思います。

なんで凄いことって言うと、大牟田の海及び沿岸関係は、ちょっといろいろなんかしようとすると、漁協がいろいろと無理難題を言ってこられる傾向にあると聞いています。

で、今回、花火自体を海から上げるって事を漁協が許したって事だと思います。

この交渉を行った人は、凄いと思います。

でも、こんなに驚くのは、私が少し過敏になりすぎているからだろうか?

まあ、でも、このままうまく進んでいただくと良いかなと期待するところです。

夏にあるのかな〜



P.S.
昨日、ある所よりクレームが入りましたので、図面は、削除させていただきました。
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

にんにくん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ