いろんな意味で、いっぱいいっぱい!

このブログは、私個人のブログです。仕事では、不動産関係、やはり仕事にも関係するこの大牟田のまちの事、はたまた今の一番の楽しみである、釣りの事。そして、個人的に所属していたりする団体等での話を書いていきます。ま、あくまで個人的な内容なんで、あんまり内容に目くじら立てないでね!と、書いていますが、中々そういうわけにもいかないのが今の世の中。ですので、書く事が有ったとしても、いろいろと考えて書かないといけないんですね。

2015年01月

大牟田をこうするって、勝手に空想すると

新栄町の再開発が基本ダメになって、中心市街地の活性化も遠のいたとか新聞に書かれたりしています。

まあ、再開発できてもどうだったか?って思う所あるんで、じゃ、自分ならどうするかってのを勝手に考えているんで、ちょっと書いてみるかな?

1.新栄町駅に市役所併設
新栄町駅の活性化っとので、言われます。
ついでに、駅も何も無い状況。
また、大牟田市役所も古いし効率的じゃありません。
って、事で、新栄町駅ビルを建ててそこが市役所になれば良いんじゃないかなと?
「えるる」も近いし良いんじゃないかな?
駐車場の建等は、次と繋がっているんで、その2へ。
市役所来れば、必然的に人通りも増えますし、活性化になるんじゃないでしょうか?
そしたら、西鉄の空地も、井筒屋跡の空地もなんか動きあるかも?

2.大牟田駅から新栄町駅までを鉄道高架
街の分断化になっているJRと西鉄の線路及び踏み切り。前から鉄道高架の話ってありますが、全くの話だけ?
現実的に動くことありません。
で、全線しようってのが間違いじゃないのかな?
本当に必要な、大牟田駅から新栄町までの区間のみを高架する。
で、新栄町駅に市役所って前で書いたんで、鉄道の下は、ずらっと駐車場です。昔のエマックスの所平置き駐車場になっていますが、勿論そこも西鉄駅及び市役所の駐車場とします。
これで、駐車場の問題と、街の分断化の問題も解決ですね。

3.今の市役所及び駐車場を売却
多分、売却とか言うと、歴史ある建物とか言われたりするんでしょうが、ここは、市役所建替えのために財源を作らないといけませんね。
北別館から、立体駐車場そして、環境業務課とかの建物ある所も全て入札で売却します。
マンション業者等が良い価格で買ってくれるんじゃないでしょうか?
大牟田駅近いし!

4.市立図書館、文化会館の新設
これは、実は、ちょっと自信ない。
でも、帝京大学の裏の土地を購入し、図書館と文化会館を併設したらどうだろう?
ついでに、医師会のビルとか、歯科医師会のビルもこちらへ。医師会の方では、看護学校もあるんですよね?
これも一緒に、帝京の裏に来ていいんじゃないかな?
敷地の広さは、ありますね。
一体的になることによって、プラス面が多いんじゃないかな?
で、図書館作りなおすんなら、最初からツタヤと折衝して、武雄市みたいな魅力ある図書館になったがいいな?ちょうど、イオンモールにスターバックス無いから来てもらえるんじゃないかな?
あと、文化会館ですが、も少し大きなホールで有名アーティストのコンサートとか呼べれば良いですね。
そしたら、若い人も大牟田に来て大牟田を知ってもらえるんじゃないかな?

5.既存の図書館と文化会館の売却
勿論、売却ですね。
どちらも良い所にあるんで、結構な良い価格で売却できるんじゃないかな?
これは、建物付きでも解体渡しでもどっちでも良いかな?
勿論、入札ですね。

6.狭あい道路対策
いきなり、細かい話になりますが、4m未満の道路に関してですね。
大牟田市の周りの市町村では、基本セットバックした部分の敷地をそのままでも譲り受けます。
まあ、ただで市が貰うんですが、それにしても、測量や分筆の作業が必要です。
ですので、年間の予算枠を決めて分筆費用を市が負担し、セットバックした部分を受け取ります。その後は、予算次第ですが、舗装の整備等も出来ればやりますが、当分そのままかな?
現状は、セットバックしても市が引き取らないんで、その後自分専用の敷地としている所が結構有ります。
これでは、セットバックした意味がありません。ちゃんと引き取って必ず4m以上の道路にしていかないといけないと思います。
こうすれば、ゆくゆくの資産価値も上がるでしょう。

7.空家対策
公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会とタイアップして、お金を掛けずそして市内の不動産業者を上手に利用して、空き家バンクを設置します。
また、現状どんなに古い住めないような家が建っているだけで、土地の固定資産税が多いと1/6とかに減額されてしまうので、5年以上空家で住まない様な古い家が建っていても、土地の固定資産税は、更地と同じ金額だけにしてしまう。
危険なそして、使わない空家ってのが少なくなるんじゃないかな?
ついでに、税収UP

8.都市計画上の線引きの廃止
荒尾市も行いましたが、市街化区域と市街化調整区域の線引きを廃止する。
ただ、用途地域のみは、残す。
これで、調整区域と言う事で、全くの資産価値がない状況だったところの土地等にも家が建てれるようになるかな?
良く、都市計画は、街づくりの基本とか言われますが、既存の土地計画でしていしてある調整区域とか、実情に合わなくなっています。
簡単に言えば、大力うどんの通りとか、唐船から南関ICに行くバイパスなど。
良いバイパスなんで、沿線に店舗等が来ても良いと思うんですが、今の状況では建てれません。

9.市役所内に大牟田市の特産品を専門に扱う課の設置
これも、武雄市のパクリです。
武雄市では、レモングラスやイノシシ肉等を特産品にって動きをしていました。
では、大牟田では、なんだろう?とりあえずは、洋風カツ丼?
こんにゃくも良いかと思うんですが、1社の為にってのは、どうなんだろうかな〜

10.観光協会との連携
市と観光協会って連携していそうで、実は、していません。
市の中には、商業観光課とある程度専門に携わるところありますね。
ですので、もっと上手に一緒に連携できればいいんだと思います。
簡単には、観光協会の会長は、市長にしてもらいましょう。
大変とか言われるかもしれませんが、TOPが一緒じゃないといけないんじゃないかな〜
これも、武雄市の真似ですが。

まあ、他にも書き出すといろいろありますが、基本は、TTPです。
間違っても、TPPじゃありません。
「TTP=徹底的にパクる」
何をパクるって、武雄市でうまく行ったところを全て真似するんです。

「そんな、人の真似するとか、プライド無いの?」って、関係有りません。
成功したものを真似て、更に良い物に変えれば良いんです。

「0から1」を考えるのって、そうとう難しいですが、「1から2,3」ってするのは、意外と簡単です。

まあ、そう言う事を考えるんですが、実際は、「なんじゃそれ?」って所なんでしょうね〜
まあ、あくまで空想ですから!

リピーターのお客様

最初の出会いは、中古マンションの売主様で、他の不動産業者様が、売主側の仲介で、私が買主側の仲介者でした。
契約時と決済時にしかお会いしたことありませんでした。

で、数年後、中古マンションを売った後に買った新築マンション(と言っても、既に2年住まれているから中古マンション)の売却を依頼されたのが2回目。

次にお会いしたのは、マンションを売った後、新築の戸建を今度売ってくれと言う事で連絡有り、この戸建も無事に売却完了。

その後は、老人ホームに入られ、「死ぬまで住む」と言われていたので、次連絡あるときは、良い話じゃないけど、亡くなった時かなって思っていました。

が、今月連絡が・・・・

「老人ホームを出るんで、中古マンションを探して!」との依頼。
でも、最上階じゃないと駄目な方なんです。
ちょうど、中古マンションもありませんでしたし、またやっぱり引っ越したいと言われるといかんと思い、中古マンションじゃなく、賃貸マンションを紹介しました。

で、昨日無事に引越し完了。

で、普通のならそれで終るんですが、この方は、違います。
身内の方いらっしゃらないんです。

で、既に70後半と80台前半の夫婦。
足も無いし、老人ホームに行ってしまったんで、いろいろな住むための物が無い。

ですので、本日、家具は、ニトリに、そして電化製品は、ヤマダ電機に行って購入。

もちろん、照明器具の設置や、カーテンの取り付けまでしてきました。

とりあえず、今出来る事は、ここまでかな?

私の中でも、個人でここまでリピーターなお客様って居ないんですね。
こちらも安心して紹介できますが、お客様も凄く信頼してなんでもお願いされます。

って、事で、お願いもされていませんでしたが、買い物までお手伝い。

後は、来週少し落ち着いたら再度訪問し、状況を確認してみるかな?

身内でもなくここまでするのって、普通無いですね〜
いや、身内でもあまりしないかも??

秘密兵器が来たんだけど・・・・・  〜 TALEX イーズグリーン 〜

06









新しい偏光サングラス。

勿論、レンズは、タレックス。

色は、イーズグリーン。

見て判るように、ふち無しです。

最近、視力悪いんで、度入りでも有ります。

カッコイイし、実用的だし、早く使いたい!!

なんに使う買って、もちろん、釣り専用です。

でも、この形であれば、車の運転でも良いかも?

今まで、タレックスの偏光は、熊本の中原メガネだったかな?からわざわざ買っていましたが、今回は、大牟田のイオンモール内に入っている「めがねのヨネザワ」担当の方が、そりゃ詳しく、そして親切にして頂きました。
タレックスを扱っているからだけで購入決めたんですが、今後は、普通のメガネもここで購入するようにしようかと考えています。

それ位、接客が良かったです。
勿論、見え方も最高です。

本当に冬マグロで使いたい!

が、諸般の事情により、3月まで釣りに行く事を控えることに。
今年は、ヨコワもゲット出来ずに冬マグロ終了です。

まあ、しょうがないですね・・・・

大牟田市の居住支援協議会って、不動産業者の仕事を減らす目的なのか??

先週、大牟田地区にて業界の会議がありました。

で、今回は、時間が無く、資料のみを配られたって物もあったんで、良く判っていなかったんですが、大牟田の空き家対策を考えていると言われる、「大牟田市居住支援協議会」って、資料だけで見ると、もしかして賃貸の仲介業務をするってことですかね?

41









上の写真が資料です。

市が空家の情報を出して、この住宅管理部会って所が独自にシステム作って、住宅の登録するんですね。
で、入居者と契約してこの住宅管理部会に家賃支払うって事は、管理業務まで行うって事ですね。

賃貸仲介から、賃貸管理までを行政中心の居住支援協議会がやるなんて、こりゃ完全に民業圧迫ってやつでしょうか?

それに、登録のシステムを1から作るなんて、これまたいくらの予算を作るつもりでしょうか?
数百万円とかになったり。
安いデータ検索の出来るシステムとかだったら、正直役に立たない作っただけのシステムになると思うが・・・

さらに、なんとまたまた「空家所有者向け 無料相談会」をやる予定のようです。

41













この中で、「不動産の無料相談」みたいな形になってくるんだと思うけど、これは、一体誰がやるんでしょうか?
間違っても、正式な「不動産無料相談員」がやるってことないでしょう。
今現在、正式な大牟田市内の不動産相談員って、4人だったかな?
私も、特にこの相談会に相談員として出てくれと言う依頼受けておりません。
勿論、福岡県宅建協会県南支部としても、依頼を受けておりません。

まあ、ただの不動産業者が自分の責任の下に相談を受けるのは、問題ないのかもしれませんね。
「不動産相談員が、相談を受ける」ってのじゃないんですね。

まあ、結論なんですが、どうもこの「大牟田市居住支援協議会」の趣旨、そして、これから進む道が、業者としては、納得できない部分もあります。
せっかくですから、WIN−WINの関係になれるようにしないといけません。
実際は、良い事をしようとしているはずですから。

と、言う事でもないんですが、今後は、福岡県宅建協会県南支部からは、私がこの協議会の方に出るようにしました。
詳細な内容を把握し、良い関係そして、無駄の無い方法そして1番は、市民の役に立てるような内容を作っていければと思います。

正直、県南支部の方では、力入れてなかったと言う風に観られていたかもしれません。
同じ業者の別の団体である、協同組合の方が協力的に行政側から見て写っていたかも知れません。
しかし、協同組合の方でも、この内容を了承しているって考えにくいです。

出来るもんなら、一緒に話をしながら業界の為にもなるような方向性で協力出来ればとも思います。

これから、業界として忙しくなるんですが、こちらの方も忙しくなるかも?
また、いつか書きますが、別の方でも大変忙しくなる案件もあったり・・・・

好みが大きく分かれる食材(果物)は?

まあ、唐突なタイトルですね〜

で、前からなんですが、普通に、「こんなの食べれない!」って言われる果物の王様「ドリアン」。

実際には、食べたことある人って少ないですよね。

今思えば、私も約20年前、ジャカルタに赴任した最初の日曜日に、前任者の家に遊びに行かせて貰って、「ドリアン」を食べている所に遭遇し、その臭いと姿かたちに驚いたものです。

「ちょっと食べてみる?」と言われましたが、まあ、顔を近づける事も出来ませんでした。
その時思ったのは、「こいつら、なんてもの食べているんだ。普通じゃない」って心の中でつぶやいた事、未だに覚えています。

で、この時に食べてあったのは、インドネシア産(正式には、ジャワ産)のドリアンだったんです。

その後、いろんなタイミングで食べてみるかって機会が有り、バンコク産のドリアンとの出会いで一気に変りました。
何と言いますか、サイズは、大きいんですね。
で、身が、ちょっとプリっとした感じ。
それで、臭いも、そこまで独特なところがない。
美味しいクリームチーズ?チーズケーキ?って感じでした。

それからは、まあドリアンが好きになって良く食べたものです。
ですので、インドネシアに行けば、基本探します。
しかし、ホテルに持ち込みダメとか言われるんですよね〜

と、言っても、果物屋さんがあって購入する事出来れば、買って食べますが・・・

って、こんな事を書いていると、なんか口の中がドリアンを欲している。

しか〜し、このドリアンの味を理解できる人って、そうそう居ないでしょうね〜
ドリアンの美味しさを判らないって、人生で損をしている気がする。

あ〜、ドリアン食べたいな〜

今、お腹空いただけってのもあるけど、食べたいな〜

2015年、第3日目 オフショア釣行 〜冬マグロ、イカ玉探しのはずが・・・〜

昨日の、25日(日)は、事前の予約では、ナタキャットに乗る予定が、遊漁船を辞められたとの事で、一旦は、ミラクル功勝丸に乗る予定だったんですが、回りまわって、ロッソのマグロメインのチャーターにお邪魔させていただきました。

八女、久留米方面の5名の方々のチャーターだったようです。
1名急に来れなくなったそうで、誰かお願いと船長に話が行ったようで、私行く事になったって経緯です。

初めての方々との釣行、それも、5名団体に1人参加って、少し緊張もしますが、どんな感じかって期待もします。
行った感想では、良い方達でした。
楽しい釣行になったです。

でも、釣果のほうは、厳しかったです。
もちろん、マグロメインでしたので、1か100って事ですから坊主でも良いんですが、まさかのイカナブラを探していたんですが、サンマナブラしか見なかったなんて・・・・
対サンマ用のルアーなんて、持っていません。

でも、どうもても、サンマ食っているのマグロじゃなかったですが・・・

マグロは、一体何処へ行ったんだろう???

相当マグロから嫌われているのかな〜

マグロをはっきりと見るって殆ど無いです。

結果的には、ジギングで船中唯一の青物であるヤズを1匹釣って終了。

でも、サンマナブラで、同船者の方が自作サンマルアーでヒラマサ釣ったのは、本当に「アッパレ」って感じでした。
ルアーにじゃれ付くようにヒラマサが寄っていきましたから。

私が投げたブルーフィッシュには、見向きをせず通過していきました。

なんか、判らない。
釣り全般的に、なんか判らない感じになってきました。

それでも、行き続けるしかマグロに出会える事無いんで、もう少し頑張ります。

さて、次の釣行は、いつかな??

「おもてなし」を観てきました。

久留米のほうへ行く用事があり、当社顧問税理士事務所の方と一緒に、「THE おもてなし」を観てきました。

行ったところは、「レクサス」「ヤナセ」「アウディー」のディーラー。
これに、BMWとかも行けば一通り制覇って所かもしれませんが。

で、良くなかった順番に紹介

アウディー
店舗の作りも、車もやはり少しチャチク感じてしまいました。
販売員の方は、特に悪い印象無いんですが、なんかやっぱり今一だったかな〜

ヤナセ
その昔、いつだったか忘れましたが、行った事ありました。
その時の印象は、「上から」って感じで、お前なんか相手じゃないよって印象があったんで、まあ敷居の高いお店って記憶していました。
が、今回行きますと、女性の方が直ぐにやってきて、まあ何と言いますか、親しみのある接客です。
この様なタイプの女性を雇っているって事は、昔と変ったのかな〜って思ったところです。
ただ、お目当ての車の展示車無く、価格を聞きますと、直ぐに教えてくれるの良かったですが、まあ予想以上に高かった・・・
また、昔は、車の趣味あったんで、まあドライビングシートに座ると判るんですが、やはりなんか運転する事に「構える」必要がある感じ。
気軽に乗れる感じじゃないですね〜
勿論、昔みたいに車が趣味だった時は、こんな感覚の方が良かったんですが、いつの間にか本当に気軽に乗れる車を探してしまいます。
でも、店舗の印象は、相当上がりました。

レクサス
やはり、最高ですね。
また、リーマンショックの時まで、中古でしたがレクサス乗っていたんで、何度か行った事あったんですが、店舗の駐車場に入ったときにお出迎えしてくれたのがその当時の担当者さん。
直ぐに判ってくれて、当社の事務所が移動した事まで知っていました。
もう、なんか運命を感じるくらい。
店舗の中でも、何と言うか、落ち着く感じです。
高級感がありながら、落ち着くって凄い事ですね。
正直、今レクサスってどんな車があって、何が良いかも知らない状況だったんですが、2車種良いなって思う車が。
最初に思ったのは、店舗内に展示してあった、GS250の認定中古車。GSって、こんなにかっこ良かったんだって、改めて思いました。
また、その後調べたんですが、なんか安い価格設定になっていました。
ただ、これが、車体色が黒なんですね〜
レクサスのセダンで黒。
なんか、悪っぽく見えてしまう気がします。
また、仕事で使うんで、ちょっとお客さんの所に乗って行くにに、場違いな雰囲気になりそうな気も?
そして、なんか言われるんじゃないかってのが、「レクサスですか〜、儲かっていますね〜。THE不動産屋。って感じですね」って言われそうな?
気のせいかな〜

もうひとつは、NX300hですね。
何と言いますか、品があります。更に大き過ぎないし、乗った感じも良かったです。試乗もさせて貰ったんですが、結構走りますね〜
正直欲しくなりました。

まだ決めたわけじゃありませんが、レクサスのどちらかが欲しい気がします。
ただ、どちらも問題点が・・・
NX300hは、車として、雰囲気、性能、サイズと正直なんの問題点もありません。
が、なんと、納期が、8月と・・・・・
そこまで待つ自信が・・・・

じゃ、直ぐに買えるGSならっても思いましたが、上でも書きましたが、簡単に言うと、「柄が悪く見られそう」なんです。
そして、そう無いでしょうが、もしも釣りに行くって事は、まず出来ない車ですね。
やはり、GSは、却下かな〜

NXが、せめて2ヶ月以内位で納車されるって言うんなら、もしかしたら買っちゃうかも???
って、位、良い車でありましたし、良いディーラーでもありました。
そうそう、更に言えば、なんともお得なリース契約だったのもプラス要因の1つだな〜

でも、やっぱり8ヶ月は、待てないな〜
って、事は、このまま今のヴェルファイアに乗り続けるのかな〜

もんど商店さんで、持ち込みの魚で宴会させてもらいました!

18日の日曜日に釣った魚を、大牟田市のもんど商店に持ち込ませていただき、宴会させてもらいました!

まずは、お造り!!
45









そして、煮付け!
58













ブリしゃぶ!
51












あんかけ!
54









もう1品、塩焼きもあったんですが、写真がありません。

もう、これぞって位出てきまして、お腹いっぱいになりすぎました!!

でも、ここまでして貰って、あの価格って正直申し訳ないような?
しかし、これからも是非お願いしたいと思う様な内容で、大満足でした!!!!

次は、マグロを持ち込み、2階貸切でマグロパーティー出来るように頑張りたいと思います!!

熟成肉を出している高級店に行って来た 〜WAKANUI GRIL DINING〜

19日の月曜日は、福岡県宅建協会の流通促進委員会が、不動産会館にて開催された。

で、忘年会をしなかったんで、新年会をしましょうって事で、今回、薬院に出来たばかりと言うお店「WAKANUI GRIL DINING」ってお店に行きました。

なんのお店かって、熟成肉ってのをメインにしているお店って事だけ聞いていました。

場所は、薬院駅前の「薬院ビジネスガーデンビル 1F」。この上には、IT企業メディアファイブや、妖怪ウォッチで有名なレベルファイブの本社があるとの事でした。


で、入り口。

16









玄関入ったら、熟成肉が陳列されています。

25









これからは、料理を。

1620









1434









1710










これに、ワイン。
ワインを飲みすぎたのか、もう帰りがきつくて・・・・

薬院駅前だったんで、久しぶりに西鉄で帰ったんですが、もうだるいだるい。
20時過ぎの発で、21時過ぎに新栄町駅に着いたんだけど、辛かった〜
途中あまりにも、体がだるくて、柳川からは、椅子に横になってしまった。まあ、誰もお客さん居なかったし・・・

やはり、新幹線が良いですね〜

と、久しぶりに行った、高級店でした!

って、流通促進委員会の内容は、全くありません。

2015年、第2日目 オフショア釣行 〜ミラクル絆号での初釣り〜

1月18日の日曜日に、今年初となるミラクル絆号でのマグロ釣行に行って来ました!

狙いは、マグロ。
ですので、ブリ場に行きません。
マグロ出なくて待っている時間帯も、瀬際でジギング程度。
中々、地合いにならないと釣れないんですよね。

イカ玉がでて、マグロやブリが湧いたのは、朝の潮止まり近辺と、午後の潮止まりの前後だけ。
他は、出て単発ってのが見えた位かな?

で、如何でない時間帯は、マグロ出そうなギリギリの場所で、ジギング。
でも、渋いんです。

しかし、そんな中やってくれました!

40








やっぱり、持っている人は、持っています。
正直、この渋い状況、そして、釣れてもそこまで良いサイズじゃない中、こんなの釣るなんて!
やっぱり、みっぴは、持っていますね。
こりゃ、今年こそ、良いサイズのマグロ釣るんじゃないでしょうか?
しかし、釣りに行けないと、どうしようもないですが。
最近、みっぴは、釣り関係が、前と比べて格段に増えたと思われ、誘うのも中々大変。

でも、是非、良いサイズのマグロを釣って欲しいですね〜

で、私は、って?
ええ、小さなヤズ数匹と、ネリゴ(カンパチの子ども)で終わりです。

ちなみに、ミヨシで釣っていたナカシマン師匠も、数釣れましたが全て小物。
私は、トモで釣りましたが、やはり全て小物。
他は、全員安打でしたが、この2人よりまだ良いサイズを釣っていました。

やはり、あのシャクリは、小物しか食わないのかな〜

で、次の釣行予定は、22日の木曜日に平戸からの一栄丸でしたが、時化で絶望的。
その次が、25日の日曜日に始めて乗るナタキャットって船でしたが、なんか船の調子が悪いと言われて中止。
急遽、ミラクル功勝丸に乗る事にしました!

この時期は、マグロとの遭遇チャンスが高いときなんで、行ける時、出れるときに行かないといけない。

でも、その次の1日は、基本行く方向ですが・・・

安い戸建物件が、続けて出て、即契約って感じです。

年明けから、安い戸建の販売を致しました。

まず最初が、200万円の戸建。
前面道路が、建築基準法上の道路で無く、俗に言う43条の但し書き道路んしか接していないんです。
ですので、重要事項説明書では、「再建築不可」と記載されます。

まあ、本当は、実際今現在家建っていますし、絶対建築が不可と言うわけじゃないんですが、条件付でしか建てれない様な場合は、やはり「再建築不可」って表記するんです。

で、新年早々より沢山問い合わせ頂き、昨日一括決済で契約から引渡まで完了しました。

で、上記物件が決まりかけのときに、新規で相談があり、150万円の戸建を販売しました。
200万円の物件を買えなかった方が、直ぐに申し込まれて無事本日契約完了。

安い物件、今までは、あまり積極的に仲介しておりませんでしたが、今は、私が行うんじゃなく売買担当者がちゃんとやりますんで、受けています。
それにしても、あっという間に決まっていくものです。

で、購入された方は、その後どうされるかと言いますと、どちらの物件もリフォームして賃貸に回るようです。
でも、これも、空き家対策の1つですね。

もっといろいろありそうなものは、当社で買い取りますが、普通に出して大丈夫そうなものは、こうやって売りに出しても良い感じです。

で、安い物件を取り扱っていたら、また、新規で売却依頼が。

今度は、200万円での売値になりそうです。
場所は、三池の方ですし、ちゃんと市道に面しています。
再建築は、可能です。
ただ、道路よりも、敷地が2m位高いんですね。
で、駐車場が無い。これが、ちょっとマイナス面と言う感じです。

来週には、鍵を頂き売りに出せるかな?



関係ないですが、明日は、もっと良い天気になるかなと思っていましたが、結構波高い予報。
でも、出船出来そうです。
マグロ出ると良いな〜

初めて、地主になりました!!

この度、初めて地主さんになりました。

元々、土地とかって、ここ数年間買い取ったり、買取後再販したりってありました。

でも、あくまでも基本が再販用であり、私の言う所の「地主さん」じゃなかったです。

じゃ、どう言うのが地主さんって言うと、借地でその底地を所有している人が「地主さん」って勝手に思っていました。

これが、収益物件の土地建物持っていても、なんか違うんですね。
やはり、借地の底地を所有し、複数人の借地人さんが居ないとダメってこれも勝手に思っていました。

今回の物件は、国道208号線沿いで、築町交差点の所の一区画です。
1筆の土地で、借地人さんは、3名です。

ここの元の地主さんは、大牟田に住んでおられなくて、遠方にいらっしゃる方でした。
売られる理由としては、やはり遠方で大牟田に戻ってくる事もない。また、普通の方で借地の地主さんって言っても、やはり今後どうなるんだろう?って、心配されていて、更にどうにか今の時期に手離れしたいとも考えて合ったかなと思います。
あとは、やはり借地って、特殊ですよね。貸してしまったら、もう戻ってこないって感覚もある契約の一種。
心配すれば、今良くても、今後借地料を払えなくなったりした方が、どっかに行ってしまう。そしたら、借地上に建っている建物どうすれば良いか?建物の所有権無いんだから、正直勝手に壊す事も出来ず、そして、土地の固定資産税は、払い続けないといけないとか。

なんか、書いていると、私も不安になってきたな〜

そういういろいろな事を考えると、一般的には、良い資産と言えないかもしれません。

まず、当社に依頼頂いたきっかけは、当社のHPでした。
そして、その後は、電話・メールのやり取りで、信頼していただいた感じです。
でも、当初より、当社が買い取ると言う事じゃありませんでした。
まずは、現在の借地人様へ購入していただくって事を考えていました。

そのために、物件の査定をし、そして、売却金額を決めって段取りでやっていました。
この辺の借地の底地を借地人さんに購入して貰う交渉って、実は、結構慣れています。
理由は、10年までならないかもしれませんが、それ位から大手事業所様の借地の買い取り交渉を数多く手がけさせていただいたからです。
昨年末も、1件そのような取引もやりました。
ですので、やり方、条件(借地人さんが購入する場合の減額率)等ノウハウがあるんです。

そうしながらも、売主様側とメールで何度も何度もやり取りしていた中で、結果当社が買い取る事が、売主様、借地人様、そして当社に取っても1番良いのじゃ無いかという結果になり、急転直下クリスマス前後に話が決まり、取引を行ったわけです。
ただ、書類の郵送の関係が有り、契約・移転登記に関しては、正月明けの初日に行ったってなったんですが。

で、その後、当社の所有になったという事がはっきりする、登記の完了後、借地人様に挨拶に行って来ました。
正直、ちょっとドキドキです。

だって、いきなら、「すいません、今回、ここの地主になったものですので、今後は、私のほうに借地料を払ってください」って事を言わなければならないのですから。
まあ、上記の様に言ったわけじゃないですが、事の経緯から、じっくりとお話をし、結果、良い関係をこれからも続けられそうな感じです。

借地人様も、後1年半で借地契約切れるが、その時点で解体更地返還ってなる契約だったんで、どうしようか毎日悩んでいたって事も言われました。
今回当社が購入しましたんで、「いつまででも使っていいですよ!」って感じの話しも致しました。

ただ、「今までは、長い付き合いの地主さんだったので言えなかったけど、借地料少し安くして」ってのは、皆さんから話が出ました。
当社としては、あくまでも収益物件として購入したわけですので、ばっさりと安くする事って中々難しいです。
が、数ヶ月以内には、減額をする事をお約束してきました。

売主様と本当に短い期間しかまだお付き合い無いのですが、まあ、いろいろな事を連絡し合い、信頼関係が出来たのが今回の成果でしょうか。これが、本当に偶然ですが、同じ高専(有明高専じゃないですが)出身と言う事で、考え方もお互いに理解出来たのかなとも思う所です。

借地人様に関しても、心配な事など沢山あったと言う事でした。しかし、「当社が地主になって、安心した」って言って貰って大変光栄でも有ります。また、基本、どなたも底地を買おうという気持ちは、無いようでしたんで、今回の結果が良かったって事ですね。

このように、借地の地主様も、いろいろと悩みがあって、「もう所有したくない」と思われている方も多いんじゃないでしょうか?
このような物件も、昔であれば、買取など一切していませんでしたので、手を付ける事出来なかったかな〜って思う所です。

相続で、もう使い事がない、そして、手も入れたくないとかの古い一戸建て。今回のような借地の底地。
不動産を手放したいって、悩んである方まだいっぱい居ることでしょう。
当社としても、そのような案件、そう、「ちょっとだけ問題物件?」ってのは、積極的に相談そして、処分方法の検討等していきたいと思っています。
結果、買取と言う事もあると思いますが。

もちろん、普通の仲介も行いながら今年もやって行きたいと思っています!!

このブログ、10年経ったんですね〜

昨日、何気なく自分のブログ見ていたら、なんと、このブログ205年の1月に始めていたんですね。

って、事は、丸10年間も続いているんですね。

最初って何を書いていたのかな?って、自分で見直すと、全てJCの事だったんですね。

思い出しましたが、当初は、JCの事務局長になった時で、各委員会のブログを書いたりする事を始めたときでした。
JCのHPの組織図からリンクしていたんですよね。
当時、数人の現役メンバーが書いていました。

そして、何かをきっかけに、リンクを外して、私は、完全に個人のブログってなっていったんです。
始めたきっかけは、確か、JCの事務局の動きとか、理事長の仕事みたいのをメンバーに知って欲しいって感じだったと思う。

まあ、それにしても、長く続いているもんです。

今は、基本何でも書きます。どちらかと言うと、JCの事に触れる事が少ないかも?
そんなに、JC関係の行事があるわけでもないし、自然と減ったんですね。

でも、先週末とかには、ちゃんと新年総会には出席したんですよね。
2次会とかには、もちろん参加しませんが。

今は、記事にして多いのって、まあ釣りの事ですかね。
本当は、もう少し具体的な不動産の物件とかも書くべきなのかもしれませんが、その辺は、まあ良いでしょう。

最近の大牟田の変化とかそういうのをこれからもメインにしていきたいかな?

たまには、不動産関係でクレーム事案とか、事件事案なんかも載せていきますが。

そうそう、累計の訪問者数は、「936,177人」になっていますね。もう少ししたら、カウンター「1,000,000」とかにもなるのかな〜

それは、それで凄い事ですね。

今も、約500人の方が毎日訪問してもらっていますんで、ちゃんと更新し続けようかと思っています。

でも、最近、インパクトある内容を書いていないな〜
今月中に、何かインパクトあるような内容を書きたいが、書けないものとかもあって悩むところですね。

出来るだけ、平日は、毎日更新していこうって思う所です!

今月中で、解体に入るかもしれない大正町セブンイレブン跡

50










閉店時も、ブログ書きましたが、いよいよ今月いっぱいでこの物件も決着がつきそうです。

閉店後、いろんな問い合わせ来ました。

「どうせ、買い手付かないから安く売ってくれ」
「どうせ空いているくらいなら、安く貸してくれ」
等。

でも、ここは、事業用借地なんですね。

ですので、土地所有者様は、あくまでもセブンイレブンに土地を貸している。
セブンイレブンが、土地を借りて建物を自分で建てている。

で、ある一定期間は、借地料を払うという契約になっているはず。
で、その期限が今月末までのようです。

ですので、通常であると、セブンイレブンが建物を解体し、更地で地主に返還するって事になるんです。

でも、地主側が希望すれば、建物解体せず地主に譲るって事も出来るんです。
さて、今回、地主さんは、どのようにされるでしょうね〜

あの建物で、誰が借りて、何をするか。
何をしようとしても、間違い無く違法駐車に悩ませられるの間違いないでしょう。

と、言うと、やっぱり借りてって無いかもしれませんね〜

1番良いのは、コインパーキングだったりして。
近くの代行運転と、コインパーキングを併設でやっているところとかは、上手にやっているな〜って、思う所有ります。
あんな感じで、入り口出口以外をフェンス付けると違法駐車もなくなるかも?

でも、とりあえずは、来月から少しこの大牟田の繁華街のど真ん中の物件が少し動くかもしれません。
ちょっと、楽しみですね。

まさかの、佐賀県知事選の結果・・・・

一昨日の日曜日が、投開票だった佐賀県知事選。

私の大好きな政治家である樋渡元武雄市長が、まさかの敗北。
たぶん、全国的にも注目されていた市長だったと思います。

それに対して、今回当選された山口さんと言う方は、公示前9日とかに出馬表明だったかな?
特に佐賀在住でもなくて、しかし、佐賀市長や、農協等の支援で勝たれるって考えも及びませんでした。

やはり、地元じゃないと情報が違うのかもしれませんね。

正直、樋渡さんがぶっちぎりで勝つと信じていました。

が、まさかの4万票近くの差がつくなんて・・・・

そんなに、樋渡さん嫌われていたんでしょうか?
いや、たぶん、旧態依然とした所からのアレルギーだったんじゃないかな?

あとは、ちょっと左向きの方にもあわないかも?

本当に、勿体無い。

今、「地方創生」と言う事で、政府が力を入れるのに、最も適した首長だと思っていたのに。

「地方創生」って、何か?
簡単に言えば、地方は、地方で考えなさい。そのかわり、自分で考え出した言いアイデアには、国がお金出すよ!って、感じだったかな?
まあ、大体そんなところだろう。

で、超アイデアマンの樋渡さんなら、そりゃ、佐賀県としていろいろ面白い事やってくれると思っていました。

だから、勿体無いって思うんですね〜

まあ無理だけど、樋渡さんが大牟田市長とかしてくれると、めっちゃやる気出るけどな〜
でも、やっぱり無理だろうな〜

明日と、明後日は、マグロ狙いのお泊り釣行なんですが、なんて風予報???

03









11時発表の明日、明後日の壱岐対馬地方の予報です。

明日の波の高さが、2m後2.5m
明後日が、2.5m

さらに、風の予報を見ると、

28









明日のお昼の予報ですが、風が14m以上吹く予報じゃありませんか!!!

14mとか言うと、もうビュービューですよ。
波の2.5mって、すっげ〜ですよ。
波超えて行くと、そりゃバッタンバッタンでしょう。

白波も立って、イカ団子とかもまあ判らないでしょう。

すっごく楽しみにしていた冬のマグロお泊り釣行。
今回この予報じゃ、私の個人的な経験値じゃ無理かなと思う所です。

船長判断は、夕方との事ですが、さて、どうなることだろう?

でも、この時期の時化って、当たり前。
そう思っての、船予約でもあるんですが!

「びっくり亭」じゃなく、「びっくら亭」に、ビックリ!!

数日前の有明新報に、「びっくり亭」がみやまに出来たみたいな感じで書いてあったんです。

で、そのことを、私の同じくB級グルメ好きなK先輩にメールしました所、

びっくり亭  ×
びっくら亭  ○

との返信があり、似たような名前なんだとガッカリしたところでした。

それでも気になっていたところ、当社の顧問税理士事務所のH君が来たんで、この話をした所、「行ってみるですか?」って事になり、行って来ました!!

37









やっぱり「びっくら亭」でした。

でも、とりあえず入って注文を。

1.5人前と、ご飯の中を注文。
1.5人前が900円で、ご飯中が200円。
総額、1100円。

本家(びっくり亭)の金額は、1.5人前が1150円。で、ご飯中ってのないので比べれませんが、本家よりも少し安いようです。

で、やってきたのが、下の写真。

39










まあ、殆ど差がありません。
ついでに、激辛みその味も、殆ど無い感じ。

そう、もうこりゃ、まんま「びっくり亭」じゃないですか。

でも、あくまで、このお店は、「びっくら亭」と言う、ビックリする話です。

オーナーが居ましたが、正直知っています。
まあ、行けば判るってところで、ここでは、書くのやめておきます。

まあ、それにしても、「びっくり亭」の味をそのままこの大牟田の近くで食べれるって、行きたいときいける距離で、私個人としては、うれしい限りです。

ただ、実際にこのお店がある近くは、瀬高の大力茶屋があります。
ここでは、350円でおなかいっぱいになりますよ。

それに比べて、1100円かかるとなると、お客さんとしてどうなんでしょうか?

私とか知っている人間からすると、福岡のほうまで行かずに、そして少し安く食べれるんだからお得なんですが、どうなるのか、これからが楽しみなところです。


で、良く考えたら、ここ暫く「食」についてって、ブログ書いていなかったな〜

これからは、たまに食べ物についても書こうかな!

新しい永田整形外科に初めて行って来ました!

年始のブログに、ちょっとだけ書いていましたが、ラフティングで首を痛めていました。

痛めた原因は、下記の通り。

最近のラフティングでは、低い木をくぐるって有ります。
で、今回も、低い木をくぐらなければなりませんでした。
その時は、身体を後ろに反らしてくぐるんですね。

が、この日、凄く腰が痛かったのがまず1つ目の問題。
何回か問題なく木をくぐったりしていました。

が、4度目位の木をくぐるときに、前からじゃなく後ろから進入しました。
で、良く木の高さが判らなかった。
身体を反らしたら、腰が痛かった。
で、少し頭が高かったってのあります。

さらに、ちょうど木をくぐるところに枝別れが。
そして、その枝の部分が、被っているヘルメットの引っ込んだところにはまり込んだんです。

で、首が前に強く押されるわけですね。
超お辞儀している状態。

このときに、首が「ミシミシ、ミシミシ」って音がする位の状況に。

最後は、枝が折れてどうにか木をくぐれたんですが、まあ首が痛いこと・・・

でも、すぐにラフティング辞めるわけにもいきません。
また、もしかしたら大丈夫かなと言う思いも。

で、どうにかラフティング終了。
帰りに病院にでも連れて行きましょうかとの申し出あったんですが、帰りと言っても、他のツアー客もいるし、まあ日本に帰って病院行ったが良いかなと判断。
正直、インドネシア国内の病院を信用していないってこともあるかな。

で、翌日が元旦。この日の夜中に帰国。
日本到着は、2日。
帰ってきても、まだ正月休み。
さらに、釣りに行く予定もあったんで、病院行くなら6日(昨日)って決めていました。

しかし、昨日いえ、5日の夜から頭痛が・・・
もちろん、首も痛いし・・・

さらには、唾飲み込むのにも違和感が・・・・

正直、昨日病院行ったときは、結構「サゲサゲ」な気分でいっていました。

で、建て変わって始めていった永田整形外科。
確かに綺麗です。
そして、受付や診察待ち、検査待ちの場所等しっかりしています。

が、多い。

受付後、最初の診察まで1時間20分待ち。
その後、検査そして、再度の診察まで併せると、2時間以上かかったんですね〜
もう、ながいながい。
こんなに待ち時間長いなら、本でも持って来ていたら良かった。
で、聞こえてくる会話が、
おばあさん1 :「あら、あんた昨日きとらんやったね?」
おばあさん2 :「そうたい、昨日は、具合の悪かったけんこれんやったたい。今日は、調子のよかけんリハビリに来たたい」

なんと、コントの様な会話が・・・・
体調悪いと、病院に来ないんですね。私は、調子悪いから来たんですが・・・

まあ、そんな感じでありましたが、骨には、一切異常なし。
頭痛は、確かに首からとの事。

シップと飲み薬で、OKとの事。
喉の違和感言いますと、「喉は、少し炎症が有るんじゃないですか?風邪っぽい感じで」
そう、30度以上の日常から、10度以下の日本に来て、少し風邪気味でもあったようです。

また、変なもので、先生から「大丈夫、心配いらない」と言われて、薬飲んでみると、痛みがなんか無いような??

やはり、「病は、気から」なのかな〜〜

って、事で、もう元気です!

実は、病院行く前の夜中とか、心配して夜中2時に目を覚まして寝れなく、これがまた頭痛にもなっていたのかも?

喉のイガイがまだありますが、なんか本当に昨日の午前中までと全く違います。

さて、元気に仕事せなんな〜

2015年、第1日目 オフショア釣行 〜初釣り ジギングオンリー in ロッソ〜

1月4日日曜日、正月休みの最後に今年初のオフショア釣行へ!

乗ったのは、福岡市東区奈多港から出ているロッソさん。

いつも乗る絆の船長と仲も良く、結構近くで見ているだけの船でしたが、今回初乗船。
いつもの絆号は、土曜日、日曜日と泊りのお客さんが入っていたんで乗れませんでした。

で、ロッソさんは、基本ジギングが好きと聞いていました。

で、最初から最後まで、120m前後の水深をず~~っとシャクリ続けました。

この日は、パターンがあったんですね。

どっちかと言うと、「ふわ~ふわ~」って感じで、若干スローでシャクリつつスライドさせずに、ちょいヒラヒラってジグを漂わせるってパターン。
47










こう言えるのも、今回は、乗り合いで9人乗船で、寒ブリ(正式には、寒ヤズ)船中27本上がりました。で、私が艫で釣って9本で、同じような感じでしゃくられていた方が、ミヨシから3番目で釣っていて8本。他は、一緒に行った久○君が電動ジギングで2本と初の手動(スピニング)ジギングで1本。

39










と、言う事は、この3人で20本。

残り6人中、数人坊主みたいでしたんで、やっぱりパターンがあったんだと思います。

ただ、最後から2回目の流しで結構このパターンで釣れたんですが、最後の流しで食いません。
ここで、ここ最近大好きなコンビネーションジャークをしたら、あら、私2本追加。

って、事での結果となりました。

いや~、良くシャクった。
久しぶりにシャクリ倒し、そして結果が出たので結構楽しい初釣りとなりました。

さて、今月は、マグロ強化月間。
全部の日曜日行きます。
まずは、今週末の泊り釣行から。
マグロ1本で頑張ります。
31

2015年 あけまして、おめでとうございます。

2015年になりましたね。

年末より、バリ島の方に行っておりまして、昨日日本に戻ってきました。
まあ、寒いこと・・・

帰ってくる直前まで、プールサイドで汗かきながら本等読んでいたんで、この気温の差に体がビックリしております。

新年は、下記のような感じで迎えました。

5258










カウントダウンから、新年になった瞬間に花火がドッカ〜ン!

日本と違って、厳かな雰囲気等なく、もうハデハデです。

ゆっくりしたような、激しくアクティビティーをやりすぎたか、身体ボロボロです。

まあ、大晦日の日のラフティングでは、ちょっとしたアクシデントに見舞われ、死ぬかと思いましたが・・・

とりあえず、生きて帰っていますんで、大丈夫でしょう。

年末ギリギリにアクシデントありましたが、新年結構元気にしております。
(明日なんて、今年初釣りだし・・・)


昨年も、あっという間の1年でしたが、今年もあっという間に終わるのかもしれません。

「人生50年」と思っていますが、残りが5年を切ってしまっているんですね。

「50歳までには、引退出きる位にしたい!」ってのが、昔からの目標なんで、ちょっと焦るところもあります。

でも、50歳まで残り少ないですが、1年1年を確実に、そしてしっかりと大事に過ごしていかないといけませんね。

と、言う事を思った所です!

仕事始めは、5日からですが、もう既に2回も職場である事務所に来ています。
5日から、すっと仕事が出来る状態にしたいですね!!
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

にんにくん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ