2010年10月30日

古民家再生協会の一人として

更新が止まってしまいました。

ようやくPCの環境が整いまして再開します。

神奈川県古民家再生協会の代表理事の田畑大工さんが、
私のブログを協会のHPにリンクしてくださいました。

この現場日誌にも何度も登場している田畑さんです。

彼のブログを読むと分かりますが、本当に良い家を作りたいという熱い思いと、また未来につながることを皆でやっていこうという高い志を持っています。

古民家の素晴らしさ、価値は、現代において再び創造される時だと感じてます。伝統を受継ぎ高度な技術を継承していくなか、さらに前へ踏み出して行くとき、古民家の再生は起こるのではないでしょうか?

大変なエネルギーが必要かと思いますが、住まいに関わる人間として、しっかりした哲学を持って、この先の未来を創っていけるよう頑張って参ります。



変換 ~ pentax 252

田畑大工が施工しました古民家調リフォームの現場です。
古めかしくならず、モダンな印象の和の空間になり、お客様も喜んでくださっています。



mrbuild at 01:55コメント(2)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by こうしょう   2010年11月08日 15:15
はじめまして。お姉様に書道でたいへんお世話になっております「こうしょう」です。
今日、NHK昼の番組で、広島・尾道の古民家再生の話題が取り上げられていました。こんなにもいろいろな生かし方があるのかと驚きました。
このブログで初めて「古民家」という言葉に興味を持っていました。古いものを生かすという点において、書に通ずるものがあるように感じます。おっしゃるとおり、たいへんなエネルギーがいるかと思いますが、もともとものを創るのはそんなものですね。
自分の作品づくりのヒントにならないかと、ブログを楽しみに拝見しております。よろしくお願い申し上げます。
2. Posted by たかし   2010年11月09日 00:25
こうしょう先生、コメントありがとうございます。
いつも姉が大変お世話になっております。

たいむ先生の書の手本や姉の作品を見比べたりすること
があり、先生の凄さを感じて書に興味を持ちました。

尾道は時をかける少女の舞台だったので、学生の頃
旅してきました。坂のある古い街並みを見に行ったわ
けですが、あの作品の原田知世は最高です。

こうしょう先生のヒントになるようなブログにはとても
なれませんが、頑張っていきます。
またよろしくお願い申し上げます。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

mrbuild

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ