2011年03月29日

瓦補修工事 外壁修復工事


震災時の強い揺れで、お客様の家も様々影響が出ました。

一番多いのは棟瓦のずれ、また瓦の落下など瓦屋根に関することです。

お客様から修復の依頼があった時、すでに瓦屋さんは多くの問い合わせが
殺到しており、なかなかすぐに工事を行える状態ではありません。

まずは雨が漏らないよう、ビルドのスタッフでシートなどで養生を行いました。
その後、瓦屋さんも大変な中、お客様の屋根の状態を見に行き、応急処置をして
下さり今に至ってます。

これから順次工事を行って参りますので、もうしばらくの間お待ちください。


今日は地震で壁が崩落した現場です。

地震後、モルタルの壁の一階部分が崩落してしまいました。天気予報も雨であったため、ブルーシートで養生をしに行きました。この時はすぐに田中大工さんが動いて下さり、大変助かりました。


P1030587P1030588

崩落した部分は下地の木が腐っており、白アリに食べられていました。
どこまで安全かしっかりと把握するため外壁一面を解体することにしました。

P1030600

P1030610

ヒバの木は強い木ですが、ここまで崩壊していました。

P1030612

外壁モルタル面が撤去されました。次は貫板を取り、腐った土台は新しく交換します。
また柱、筋違なども新しく入れて補強します。

地震は怖いものですが、屋根を軽量化する、壁を増やす、筋違を入れるといったことを
すると地震に強い住まいになります。

地域の皆様の、住まいの安心、安全をご提供していくのが私達の使命です。
安心な住まいをお考えの方はミスタービルド生田へお気軽にご相談ください。




mrbuild at 21:57コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

mrbuild

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ