昭和なつかし奇譚クラブ分譲写真 - Japanese Bondage Photos presented by "The KITAN CLUB" in 1951-'75

 昭和のよき時代、奇譚クラブという雑誌がありました。記事に使う目的で撮影した緊縛写真を分譲してくれました。今では滅多にお目にかかれない貴重な品なのですよ。そのオリジナルの緊縛写真のみをアップいたします。 皆様の秘蔵品もよろしければいかがでしょうか・・・。

 偶々手元に置くことになりました約2,000枚に及ぶ、50年代から75年の奇譚クラブの分譲写真を掲載します。

前田真知子

164) V組百態 (検V077〜V100

 この頁でV組100枚が終わります。
 さて、この英字組の各写真の名前なんですが、ほぼ7文字に統一されています。1956年のBS組から74年のP組まで、最小は3文字、最大はM組の多くが9文字ですが、M組はマゾ写真ですので受け身表現のため長くなっています。
 68年のX組以降の700枚で申しますと、例外はたった2枚。Y組新百態027の「首縄蓑菱亀甲縛り」とP005の「ブラジャーの乳房」。これ以外はすべて7文字です。
 700枚もの写真の題名をすべて7文字でつける。これは結構すごいことだと思います。変なことに感心すると思われるかと思いますが、これだけの事が出来るなら、赤ちゃんの名付け屋さんが開業できると思いますよ。ホント。

V077全裸一直線開股」福井桃子V077 福井桃子c


V078裏門を開放する」深田菊子V078 深田菊子d


V079「豆絞りの猿轡縛」深田菊子V079 深田菊子c


V080後手胴締股間縛」深田菊子V080 深田菊子d


V081強烈海老責地獄」江口淑子V081 江口淑子c


V082「大の字縛り正面」高村浩子V082B 高村浩子c
 これ、再スキャンした写真です。最初の条件ではおへそが飛んじゃったので、ほこり除去を弱めて再度トライしました。ほこり除去強でやると、スポッティングが楽なのですが、おへそや鼻の穴が時々消えちゃうんです。
 以前、東浦譲のカラー写真で、目が無くなったことがありました。注意していれば弊害はないようですので、便利に使っています。

V083足挙げ強制開陳」高村浩子V083 高村浩子c


V084「海老責の耐久度」荒尾慶子V084 荒尾慶子d


V085「猿轡咽喉輪縛り」三浦純子V085 三浦純子d
 グリップストロボの大きな影が出ています。

V086「後手吊上げ責め三浦純子V086 三浦純子c
 右からのライティングと共に、カメラ左にグリップストロボをセットしたんでしょうか?

V087「羞恥責臀部露出」三浦純子V087 三浦純子c


V088「柔肌に喰込む縄」荒尾慶子V088 荒尾慶子d
 吉田久みたいに影を思い切って暗くしてみるのも一興と思ったのですが、バックがローキーに馴染みませんので、オーソドックスに縄目が読めるぐらいに明るくしました。本当は背中が相当に暗いんです。

V089淫虐に晒す女体」高村浩子V089 高村浩子d


V090マダム開股の図」福井桃子V090 福井桃子d
 ゼンザブロニカがニッコールの80ミリを付けて置いてあります。私の経験ではマミヤC33のほうが、少なくとも黒白は良く写ったように思います。

V091「がっちり後手縛」深田菊子V091 深田菊子c
 階調の素直な良い写真です。深田嬢も可愛いです。

V092「無惨白肌の縄痕」前田真知子V092 前田真知子c
 これは2灯ライティングですが、私を助手に雇ってほしかったですね。左のフラッド球の前でトレペを持ちましたのに。もちろん自分の顔はきちんとモデルさんの方を見ながら・・・ネッ。

V093「妊婦大の字縛り」富田由美子V093 富田由美子c


V094「開脚を強要せよ」富田由美子V094 富田由美子d
 おへその出具合からして、7か月ぐらいでしょうか? 軟調にしてお顔を明るくしました。

V095引回される妊婦」富田由美子V095 富田由美子c


V096「強烈麻菱縄掛け」前田真知子V096 前田真知子c


V097「股間縛の引回し」江口淑子V097 江口淑子d


V098「正座する股間縛」荒尾慶子V098 荒尾慶子c


V099荒縄後手二つ折」前田真知子V099 前田真知子c


V100「椅子開股羞恥責」前田真知子V100 前田真知子e
 最後を飾るにふさわしい美しいモデルさんですが、左下のライトと右上のとで、濃い影が2本出てしまい、黒の首縄みたいに見えてしまいました。
 下唇の影がくっきりしているのはスキャン条件のためで、後ほど柔らかく直して差し替えます。差し替えました。
 それではV組を終えます。


 

155) V組百態 (機

V組 入手状態2017年、元日を寿ぎ謹んで新年のご挨拶を申し上げます。V020〜V024を更新しました。 

私が持っております奇ク分譲写真ですが、最初はひょっとしたご縁から、大量の写真を手に入れたものでした。一部は整理してアルバムに貼ってありましたが、多くはバラバラで段ボールに入っており、モデルや組名の特定に相当の時間を食いました。
 その後、新たに幾ばくかを買い求めて参りましたが、古書店が少なくなり、出物もなく、ここ4〜5年は新規に求めることが出来ませんでした。
 それがこのたび、新たなご縁がありまして二百数十点の写真を入手できました。中味はV組とSM組ほぼ全数。しかも左の写真のように、奇ク分譲時の元封筒入りという、価値の高い資料で、保存状態も最高のものでした。
 お譲りいただいたかたも、このブログをご存じだったようですが、良きご縁に感謝しつつ掲載して参ります。
 私自身奇クの写真を直接買ったことはございません。すごく欲しかったんですよ。でも中学か高校生のころで、家に送って来られると親にバレるし・・・・。
 ですから今回の品を見るまでは、1960年代から出た英字組(多くは各組100枚で1枚100円程度でバラ売りされていた)が、1枚1枚番号入りの封筒に入っていた事を知らなかったのです。

 V組百態は初出が1971年12月号。[極最新版]新人M女性羞恥責め、と表題が付いております。画面に大きな空きが出ますが、まずはV組の写真全部の表題をお目にかけます。

V001 足挙げ羞恥責め 深田菊子       V051 料理される女体 高村浩子   
V002 トイレ排泄強要 三浦純子       V052 美肌に映える縄 荒尾慶子   
V003 完全二つ折締め 三浦純子       V053 両手両足開責め 三浦純子   
V004 逆エビ凄絶苦悶 前田真知子   V054 剃毛責めの結果 荒尾慶子   
V005 超強烈エビ責め 三浦純子       V055 人の字型羞恥縛 江口淑子   
V006 荒縄柔肌いじめ 前田真知子    V056 浴室での浣腸責 江口淑子   
V007 全裸縛玄関晒し 三浦純子       V057 股間に喰込む麻 深田菊子   
V008 ネどうでもして 高村浩子       V058 浣腸責めのあと 福井桃子   
V009 蝋燭責後手縛り 富田由美子   V059 黒髪前に垂れる 福井桃子   
V010 羞恥の源を抉る 江口淑子       V060 スナックで縛る 福井桃子   
V011 妊婦縛りの圧巻 富田由美子   V061 喰込む股間縄責 江口淑子   
V012 菱縄縛正面開放 江口淑子       V062 責めに呻くM女 高村浩子   
V013 正面の妊婦縛り 富田由美子   V063 片足挙げ開股縛 江口淑子   
V014 麗しのマドンナ 荒尾慶子       V064 菱縄悲し女泣く 江口淑子   
V015 両手挙前面晒し 福井桃子       V065 M女を責め尽す 前田真知子 
V016 強烈浣腸ポーズ 高村浩子       V066 引回される全裸 江口淑子   
V017 後手吊上げ猿轡 高村浩子       V067 尻立蝋燭悦虐責 福井桃子   
V018 胡坐縛りの羞恥 江口淑子       V068 羞恥責を待つ女 深田菊子   
V019 ゴム人形の恐怖 江口淑子       V069 凌辱に捧げる体 高村浩子   
V020 菱縄股間縛前面 深田菊子       V070 剃毛の女体展開 荒尾慶子   
V021 柱縛り開股強要 福井桃子       V071 被縛者のマダム 江口淑子   
V022 鮮烈股間縛の縄 深田菊子       V072 縄の山と浣腸器 福井桃子   
V023 本格的な麻縄責 前田真知子   V073 強制足挙臀部晒 高村浩子   
V024 強烈麻縄の緊縛 前田真知子   V074 厳重菱縄緊縛責 江口淑子   
V025 正面股間縛晒し 高村浩子       V075 両手両足吊り責 江口淑子   
V026 両足吊りの苦悶 江口淑子       V076 白肌に喰込む縄 荒尾慶子   
V027 店での全裸縛り 福井桃子       V077 全裸一直線開股 福井桃子   
V028 豊満な女体開陳 福井桃子       V078 裏門を開放する 深田菊子   
V029 恍惚バイブ責め 江口淑子       V079 豆絞りの猿轡縛 深田菊子   
V030 マダム責の哀愁 江口淑子       V080 後手胴締股間縛 深田菊子   
V031 開股強制棒責め 前田真知子   V081 強烈海老責地獄 江口淑子   
V032 大の字片足挙げ 高村浩子       V082 大の字縛り正面 高村浩子   
V033 雁字細目の女体 江口淑子       V083 足挙げ強制開陳 高村浩子   
V034 足挙げ責の羞恥 江口淑子       V084 海老責の耐久度 荒尾慶子   
V035 淫虐蝋燭の挿入 福井桃子       V085 猿轡咽喉輪縛り 三浦純子   
V036 海老開脚強制責 深田菊子       V086 後手吊上げ責め 三浦純子   
V037 全裸立像後手縛 富田由美子   V087 羞恥責臀部露出 三浦純子   
V038 麻縄逆エビ惨酷 前田真知子   V088 柔肌に喰込む縄 荒尾慶子   
V039 美女の全裸縛り 荒尾慶子       V089 淫虐に晒す女体 高村浩子   
V040 マダム全裸開陳 江口淑子       V090 マダム開股の図 福井桃子   
V041 後手錠吊上げ責 江口淑子       V091 がっちり後手縛 深田菊子   
V042 女体美を晒して 深田菊子       V092 無惨白肌の縄痕 前田真知子 
V043 高々と後手緊縛 福井桃子       V093 妊婦大の字縛り 富田由美子 
V044 猿轡に悶える女 高村浩子       V094 開脚を強要せよ 富田由美子 
V045 太鼓腹全裸正面 富田由美子   V095 引回される妊婦 富田由美子 
V046 菱縄股間縛猿轡 前田真知子   V096 強烈麻菱縄掛け 前田真知子 
V047 苛酷の宴果てて 高村浩子       V097 股間縛の引回し 江口淑子   
V048 美しき緊縛女体 荒尾慶子       V098 正座する股間縛 荒尾慶子   
V049 エビ責めの序曲 江口淑子       V099 荒縄後手二つ折 前田真知子 
V050 猿轡に呻く麻縄 高村浩子       V100 椅子開股羞恥責 前田真知子 

 ごめんなさい。行数を節約したくて2列にしたら、いっそう乱れてしまいました。


V001「足挙げ羞恥責め」深田菊子
V001




V002「トイレ排泄強要」三浦純子
V002V003からV007は持っておりません。

V008「ネどうでもして」高村浩子
V008顔が陰になっており、少しでもディテールを出すために微妙な調整を繰り返しました。


V009「蝋燭責後手縛り」富田由美子
V009 富田由美子c

V010「羞恥の源を抉る」江口淑子
V010

V011「妊婦縛りの圧巻」富田由美子
V011

V012「菱縄縛正面開放」江口淑子
V012

V013「正面の妊婦縛り」富田由美子
V013

V014「麗しのマドンナ」荒尾慶子
V014 「麗しのマドンナ」ネー。もしこれが、写真だけあって番号と題名を探す作業でしたら、完全にお手上げです。良質な資料の有難いところです。
 きれいな写真ですのでピントアップはほとんどいたしておりません。



V015「両手挙前面晒し」福井桃子
V015

V016「強烈浣腸ポーズ」高村浩子
V016 9月10日にV011〜016までをアップ致しました。
 美しい写真が続いたのですが、この16だけは状態が悪く、ホワイトスポット、ブラックスポットが目立ち、極端なコントラストで顔まで真っ暗な写真でした。何とかここまでしてお目にかけます。元々の写真の味が無くなると言われそうですが、元々味なんて感じられない印画だったのですから仕方ないと思います。


V017「後手吊上げ猿轡」高村浩子
V017 高村浩子c

V018「胡坐縛りの羞恥」江口淑子
V018 江口淑子c

V019「ゴム人形の恐怖」江口淑子
V019 江口淑子c この写真、何かおかしいですね。冒頭に申し上げた通り、オリジナル袋を添えてありましたので、途中で入れ替わってなければV組19番の筈なんですが、「ゴム人形」って何でしょうね?
 写真の整理の都合上、次の156頁を作るだけは作っておきました。


V020「菱縄股間縛前面」深田菊子 
V020 深田菊子c 2017年、元日を寿ぎ謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 年末に、何枚かアップしておりましたので、元日は地味なアップとなります。本年もよろしくお願い申し上げます。


V021「柱縛り開股強要」福井桃子
V021 福井桃子c 次の写真と同様で、滅法コントラストのきつい印画でした。顔にかかっているきつい陰を和らげた上に軟調に処理しました。


V022「鮮烈股間縛の縄」深田菊子
V022 深田菊子c

V023「本格的な麻縄責」前田真知子
V023 前田真知子c 前写真ほどではありませんが、前田嬢の清楚な感じにしてはコントラストが強く、これもやや軟調にしました。



V024「強烈麻縄の緊縛」前田真知子
V024 前田真知子c 前田嬢になって、やや柔らかい印画になりました。ゴミホコリも少ないです。 それはいいのですが、何と汚い絨毯。私なら裸で寝るのはイヤですね。
 400bpi.でスキャンしたのが間違いで、元の印画紙は大手札版なんですから、どんなに状態が良くてもA4は難しい。それなら300も400も変わりはないんです。
 この印画だって、2L以上だと、顔がピンぼけで縄目にピントが行っているのが判ります。でも修整には300dpi.に比べて2倍のテマヒマ時間がかかります。
 このシリーズ、どこか切りのいいところで、300dpi.に変えようと思っています。




































74) 随心院様のおくりもの 前田真知子 左近麻里子 渡部好美 中河恵子 関谷富佐子

 このブログのページも70を越え、アップした写真は800枚近くになっていると思われます。最初に申しましたように、私の所持致しております奇譚クラブの分譲写真は約1500枚。その半分ほど来たわけです。
 1500枚のうち特定出来ているのが約500枚。モデル等詳細が分かりながら、型番特定には至っていないのが約500枚。全く分からないのが残り500枚と粗っぽく申し上げました。だんだん未知の領域に入ってきております。
 ここしばらく、写真につける文章がダラダラしているのは、要するに確定出来ていないためであります。写真を読み解くのに時間も掛かります。

 ここに随心院様から、前田真知子嬢と左近麻里子嬢の分譲写真を大量に頂戴致しましたので、そのための1頁を設けたく思います。随心院様に厚く御礼申し上げますと共に、メールの不調でご迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。また、画像と共に順次頂戴致しました文章によるインフォメーションも、各画像のページに収録させて頂きます。
 なお、私へのメールはこのブログ付属のアドレス mrbunjousyashin@livedoor.com  が便利なようです。



前田真知子 CP174-01) 前田真知子嬢 (すへ)の1
 なんといきなり前田嬢のカラー写真ですね。随心院様によりますと、前田嬢の写真のみは暁出版代理部からお買い求めになったようです。





前田真知子 (すへ)の2?74-02) 前田真知子嬢 (すへ)の2?
 随心院様のお墨付きは戴いていませんが、コレも多分71年9月発売の(すへ)3枚組と思われます。価格が1,000円ですか・・・
 LPレコードが1枚1,800〜2,300円でしたっけ? 廉価版もありましたが・・・。



前田真知子 CP374-03) 前田真知子嬢 (すへ)の3
『高手小手に縛られた上二つ折りに屈曲させられた女体は秘所もあらわに畳の上を転々と悶える。』






 

 






前田真知子 (すき)の2?74-04) 前田真知子嬢 (すき)の1
 同じく71年9月発売の略号(すき)3枚組の1枚目。
 『肉づきのよいふくよかで美しい太腿を引き上げられて柱に全裸で縛られたM女の本領をあばく。』とあります。
 ずいぶんゴミの多い印画でしたので、細かい修正を施しました。お尻の下についた埃は、本当にお尻に付いていたのか、印画に付いていたのか分かりませんのでそのままにしておきました。今回の改訂前には修正しないものを掲載しておりましたので、どこをヤッタかはお判り頂けるかと思います。 









前田真知子 (すき)の2?74-05) 前田真知子嬢 (すき)の2?
 ?を付したのは随心院様お手つき・・・・イヤお墨付きではないからです。でも多分そうですよね。

 

 

 










 


前田真知子 (すそ)の1?74-06) 前田真知子嬢 (すそ)?→(すき)
 足を挙げていないので、(すき)ではない。柱縛りで吊りでもないのは(すそ)しかないと、消去法です。別のかも知れません。
 (すそ)なら『立柱に棒縛りになった女体は、加虐者の思いのままに、その嗜虐心の欲望の犠牲となって哭く。』とあります。

 随心院様から多分これも(すき)であろうとコメント頂きました。通販で購入したご本人が仰有るのですから、これほど確かなことはございません。










前田真知子嬢 (たて)の174-07) 前田真知子嬢 (たて)の1
 随心院様秘蔵の浣腸写真です。73年4月の(たて)「漏斗で温湯を注ぐ」3枚組です。『お尻を高々と天に向けて差し込んだ漏斗に次々と温湯を注いで、お腹の中は今やポンポコポン。』とあります。





前田真知子嬢 (たて)の274-08) 前田真知子嬢 (たて)の2

 

 








74-09) 前田真知子嬢 (たて)の3前田真知子嬢 (たて)の3




 

 



前田真知子嬢 (たゆ)の174-10) 前田真知子嬢 (たゆ)の1
 同じく73年4月 略号(たゆ)「浣腸液充分に入る」3枚組。
 『今や浣腸液は思い切り直腸に入り襲いくる強烈な便意と戦いつつ全裸の肢体を余すことなく晒す。』とあります。





前田真知子嬢 (たゆ)の274-11) 前田真知子嬢 (たゆ)の2

 

 







前田真知子嬢 (たゆ)の374-12) 前田真知子嬢 (たゆ)の3


 



 


左近麻里子174-13) 左近麻里子1 随心院様提供
 前ページ不明分の1と3と同時写真でしょうか?
 随心院様のコメントによりますと、Z組17「憂愁の佳人縛り」とのことです。私の所持品の特定に大いに参考になります。ありがとうございます。



 








左近麻里子274-14) 左近麻里子2 随心院様からのプレゼント
 コメントによりますと、Z組の71「縄のブラジャー」とのことです。










 

 


左近麻里子374-15) 左近麻里子3 随心院様ご提供
 コメントによりますと、Z3「八の字の開股縛り」とのことです。

 





左近麻里子BWP007a亀甲縛りの正面74-16) 左近麻里子4 随心院様ご提供
 Z組の19 「亀甲縛りの正面」とのことです。
 Z組百態は68年10月発売。うち左近嬢は13枚を占めます。
 私の所持しております写真は、随心院様のものと重なるものは全くありません。私のは(せか)(せこ)(せな)と思われるものと、あと数枚。計20枚ほどです。











左近麻里子BWP007b椅子開股羞恥責め74-17) 左近麻里子5 随心院様ご提供
 Z組の40 「椅子開股羞恥責」とのことです。
 随心院様の写真はスキャンがきれいです。この作品など、かなり硬調でプリンターの性能をギリギリまで使いながら、豊かな階調を表現しています。
 昔、大阪のアマチュア写真集団に丹平写真倶楽部というのがあり、「丹平の黒焼き」と言われて、ローキーの黒の焼き色を重んずる人たちがいたそうですが、これや、上の写真はその風に思えます。





左近麻里子BWP008c白肌に酷き縄74-18) 左近麻里子6 随心院様ご提供
 Z組の81 「白肌にむごき縄」とのことです。
















梨花悠紀子74-19) 梨花悠紀子嬢 随心院様ご提供
 70頁あたりにアップしたものと寸分違わず、トリミングのみ縦位置です。
 明らかに6×6のネガからトリミングして伸ばしています。

 随心院様からの贈り物は以上です。本当に貴重な資料をご公開頂きまして有り難うございました。


 

 








渡部好美ほも1b74-20) 渡部好美(ほも)の1 随心院様ご恵送
 終了、と思いましたら引き続き渡部好美夫人を5枚をご恵送頂きました。11月1日アップします。
 裏に(ほも)と書き込みがあるようですので、70年10月「飼育女性好美夫人」シリーズで出されました、(ほも)「足挙げと開股縛り」3枚組に間違いないと思います。
 『剃毛された部分もあらわに左右に両脚を思いきり開かされたり足を高々と頭の上まで挙げさせられたり飼育女性の本領を発揮する。』とあります。なるほど、毛が見えませんね。






渡部好美ほも2b74-21) 渡部好美(ほも)の2 随心院様ご恵送

 

 

 








 


渡部好美ほも3b74-22) 渡部好美(ほも)の3 随心院様ご恵送

 

 









渡部好美ほす1b74-23) 渡部好美(ほす) 随心院様ご恵送
 これも裏に書き込みがあり、同時発売で同じシリーズの(ほす)「股縄は知っている」の1枚と特定されています。
 『身体の中心を二つに割って走る股間縛りの縄はポーズを変える度に喰い込んで女体を責めつけ、飼育女性を狼狽させるのだった。』

 

 





 




渡部好美ほす1b74-24) 渡部好美(ほん) 随心院様ご恵送
 これも同じで、(ほん)「喰い込む股間縛り」の1枚だそうです。
 『肉体を真二つに縦割りする悪魔のような股間縄によって好美夫人の全裸の肢態がどのように変化をするか興味のあるところである。』

以上です。随心院様に感謝申し上げます。


中河恵子浣腸1随心院74-25) 中河恵子 浣腸フォト1 随心院様より
 ヨイコとワルイコが目を覚ましたら、随心院サンタ様から中河恵子の浣腸写真を送って頂きました。67年5月号の(とか、とま、とみ、とめ、とも)のいずれかと思われます。英字組には浣腸を思わせる題名はありません。(とも)3枚組「浣腸を待つポーズ」かなと言うのが私の願望的思いです。



中河恵子浣腸2随心院74-26) 中河恵子 浣腸フォト2 随心院様より
 中河嬢(か夫人か?)の黒白かな組は87組(他にカラー9組)もあり、特定は困難です。
 随心院様に感謝致します。





関谷富佐子7~174-27) 関谷富佐子 その1 随心院コレクション
 随心院様からまたまたお送り頂きました。
 関谷富佐子のかな組は74組。そのうち7組はカラーです。特徴は63年1月号から70年1月号までと、長期間にわたって新作が発表し続けられたことです。英字組も63年1月から68年10月まで48枚。
 この写真は70年1月(らえ)3枚組「足吊りの被虐肢体」の1枚でしょうか?
 『両足を逆さに吊って臀部を眼前に晒して、さあいつでも鞭打って下さいという被虐ポーズに作烈するムチ。感泣にむせぶ妙な表情。』


関谷富佐子8~174-28) 関谷富佐子 その2 随心院コレクション
 これら3枚について、裏書きのようなものは無かったそうです。こういう単純な図柄では出所を特定出来ません。
 なお、このページで白縁を広く取ってある写真は随心院様からいただいたオリジナルそのもの。白縁を薄くしてあるのは私が少し修正の手を加えたものです。
 丸7年ものインターバルがあれば、アップする点数を増やしていくにしたがって、前期・中期・後期の特徴がつかめるかも知れません。






 


関谷富佐子9~174-29) 関谷富佐子 その3 随心院コレクション
 その2、その3は同じ場所での撮影です。これは70年1月の(らせ)3枚組「美しきマゾの境地」の可能性があります。
 『後手に縛られた全裸のままで前屈みに突出した尻を乱打された鞭打ち好みのマゾ女性は、髪ふり乱して悦虐にむせび泣いている。』

 



 







江口淑子1 随心院74-30) 江口淑子 1
 随心院様から「初期から前期の奇クに思い入れが強い方にはなじみが薄いかも知れ
ませんが・・・」として、江口淑子を2枚お送り頂きました
 このモデルさんが江口淑子ですか、全く知りませんでした。実はこの2枚と非常によく似た写真を持っておりますが、誰やら見当もつかなかったのです。そうだと知れば、他の写真も見つけて組名を特定出来るかも知れません。そう多くの写真が分譲されたわけではありませんので。
 随心院様有り難うございました。

これはV組18じゃありませんでした。



江口淑子2 随心院
74-31) 江口淑子 2
 先走って予想しますと、1枚目はV組18「胡座縛りの羞恥」2枚目はV組49「エビ責めの序曲」あたりが怪しいとおもっています。
 これで随心院様から31枚になります。30枚以上を1頁に収めたのは初めてです。

156頁の記述からV組49「エビ責めの序曲」だったですね。


73) 前田真知子嬢供

前田嬢エビ゙縛り173-01) 前田嬢エビ縛り (ひあ)?(ひう)?
 (ひあ)や(ひう)の中の1枚なのか、英字組の中の1枚なのか分かりません。
 太股のアザは前日あたりに吊り写真でも撮ったときに付いたものではないかと思うのですがいかがでしょうか?





 

 

 





前田嬢逆エビ173-02) 前田嬢逆エビ縛り
 棒や竹が無いですから(ぬや)ではないようです。英字組の何かでしょうか?
 71年12月のV組百態のV001が『逆エビ凄絶苦悶』、V038が『麻縄逆エビ惨酷』となっています。







 

 




前田嬢逆エビ吊り173-03) 前田嬢逆エビ吊り
 これは珍しく大きくアトピンで、ボケた写真です。35个もしれません。
 先のV組の1枚かも知れません。



 




前田嬢後手273-04) 前田嬢後手縛り2
 スキャンの都合で1と3が抜けています。これはフォーカスは合ってます。

 






前田嬢後手473-05) 前田嬢後手縛り4
 以上、72頁から引き続いてずっとカーペット上での縛りを掲載してきました。
 次からは畳の上の縛りをお目に掛けますが、ここで一休み。



 


前田嬢両手挙げ173-06) 前田嬢両手挙げ
 休憩後の最初は、ちょっとラブホテルのようなバックです。
 大分以前に随心院様からいただいた、前田嬢のカラー写真の1枚が、同じバックでした。その時のカラー写真もアップして良いですね?随心院様。

 







 



 


Y028前田真知子柔肌に喰い込む73-07) Y28 『柔肌に喰い込む』(前田真知子)
 長いこと見つからなかった、新Y組百態の28が見つかりました。21)にも再掲しておきました。
 畳の上の後ろ手縛りです。

 

 






 





前田嬢後手573-08) 前田嬢後手縛り5


 

 







 

 

 




前田嬢後手673-09) 前田嬢後手縛り6









 

 

 

 

 



前田嬢後手773-10) 前田嬢後手縛り7

 

 

 








 

 

 



前田嬢後手873-11) 前田嬢後手縛り8


 

 





 

 

 






前田嬢後手973-12) 前田嬢後手縛り9


 






前田嬢後手1073-13) 前田嬢後手縛り10


 






前田嬢後手1173-14) 前田嬢後手縛り11


 






前田嬢後手滑車173-15) 前田嬢後手滑車縛り
 


 

 




 

 







前田嬢後手滑車273-16) 前田嬢後手滑車縛り2




 




 

 

 






前田嬢後手片足挙げ173-17) 前田嬢後手片足挙げ


 





前田嬢片足挙げ173-18)前田嬢片足挙げ1


 

 

 

 





 





前田嬢両手片足吊り173-19) 前田嬢両手片足吊り


 

 

 











前田嬢両足吊り173-20) 前田嬢両足吊り1

 

 

 

 












前田嬢両足吊り273-21) 前田嬢両足吊り2
 ここまでが明確に前田嬢とわかっている写真でした。





 



 

72) 前田真知子嬢

 前の回でえらいことを言ってしまったと後悔しています。コレクションの中で前田真知子嬢の写真は、未掲載だけで50枚近くが確認出来ています。お顔が出ている写真が多く、両腿に特徴的なマークがあるので、モデルは特定しやすいのですが、何の写真かが分からない。
 70年12月の臨時増刊号カラー口絵で鮮烈デビューした美人モデルの前田嬢はカラー写真が多く、黒白写真は少ないんです。71年6月から74年4月までかな組は18組54枚。うち6組が浣腸写真で、これは持っていません。それでも何の写真やら分からない。
 分譲も71年4月のY組新百態のほうが先という変則ぶりです。英字組ではご紹介済みのY組(20〜29頁)から、71年12月のV組、72年9月のK組、73年2月のSM組まで、これも計54枚出ています。
 易しそうなのからボチボチ参ります。気長におつきあい下さい。


K011屋上のいたぶり72-01) K011屋上のいたぶり
 これが屋上なんですって。
 写真が3枚あって候補が3枚あります。どれがどれかは分かりませんが、たぶんコレだろうと思われる順にアップします。
 確かにいたぶっていますね。
 72年9月の新K組百態の中の3枚です。


 




 

 




K014首縄に泣く屋上72-02) K014首縄に泣く屋上
 泣き顔のようにも見えます。


 





K084屋上の引き回し72-03) K084屋上の引き回し
 多分コレかなト。


 

 

 

 










前田豆絞り172-04a) 前田嬢豆絞り猿轡1
 72年5月分譲の(ぬも)に『美貌を彩る豆絞りの猿轡と白肌にめり込む麻縄のむごたらしさ。』と解説されていますが、これは3枚組です。1,2と3,4が似た写真ですので、それぞれ1枚が英字組で分譲された可能性があります。





前田豆絞り272-04b) 前田嬢豆絞り猿轡2
 前田嬢の写真を間違えて300dpi.でスキャンしてしまいました。他のは266dpi.です。おかげで容量が1.5倍にもなり、一度に3枚しかアップ出来ません。その代わりA4には悠々プリント出来ると思います。





前田豆絞り372-04c) 前田嬢豆絞り猿轡3
 この写真で、下に散らばっているのは縄と棒と竹で、同じ72年5月の(ぬや)の設定と同じです。でもちょっと違うようです。








 

 

 

 




前田豆絞り472-04d) 前田嬢豆絞り猿轡4
非常に綺麗な印画で、ここらは全てストレートスキャンです。最初は35个隼廚辰燭里任垢、寸足らずの写真が有りました。これは大抵6×6で撮影した場合に起こることですので、そうかも知れません。屋上の分は35个任靴腓Α


 

 

 









前田豆絞り572-04e) 前田嬢豆絞り猿轡5
 以上5枚です。

 

 

 

 

 







 




前田嬢棒と竹172-05a) 前田嬢棒と竹1
 棒と竹といえば72年5月の(ぬや)3枚組『縄と棒と竹の中に埋もれて逆エビ縛りの美女は肢体をくねらす。』が思い浮かびますが、逆エビ地獄、とは言い難い。




 


前田嬢棒と竹272-05b) 前田嬢棒と竹2
 そうでなければ、72年9月のK組57、『竹と棒責め地獄』

 







前田嬢棒と竹372-05c) 前田嬢棒と竹3
 




 

 


前田嬢棒と竹472-05d) 前田嬢棒と竹4








前田嬢椅子片足挙げ172-06a) 前田嬢椅子片足挙げ1
 V組100。『椅子開股羞恥責』でしょうか?
あるいはK組62『正面片足引上げ』でしょうか?


 

 

 

 









前田嬢椅子片足挙げ272-06b) 前田嬢椅子片足挙げ2
 椅子を使った写真は以上の2点です。

 





 



前田嬢開股縄172-06c) 前田嬢開股縄1
 本当は足揚げ写真や開股縛りと共に、次のページにアップするつもりだったのです。けれども指を突き上げた写真というコメントを戴きました。K組49に『責めに反る拇指』という写真があります。これかなと思っています。


 

お役立ちリンク

1.昭和なつかし緊縛写真
 http://blog.livedoor.jp/mrkinbakusyashin/ 
2.昭和なつかし生理帯・月経帯
 http://blog.livedoor.jp/dannamurakami/ 
3.懐かしき奇譚クラブ
 http://nawa-art.com/index.html 
4.SMペディア
 http://smpedia.com/ 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新記事
Recent Comments
QRコード
QRコード