昭和なつかし奇譚クラブ分譲写真 - Japanese Bondage Photos presented by "The KITAN CLUB" in 1951-'75

 昭和のよき時代、奇譚クラブという雑誌がありました。記事に使う目的で撮影した緊縛写真を分譲してくれました。今では滅多にお目にかかれない貴重な品なのですよ。そのオリジナルの緊縛写真のみをアップいたします。 皆様の秘蔵品もよろしければいかがでしょうか・・・。

 偶々手元に置くことになりました約2,000枚に及ぶ、50年代から75年の奇譚クラブの分譲写真を掲載します。

新井マリ子

120) 既出モデル拾遺集 愛川悦子 春日ルミ 熱海容子 栗本ミチ 新井マリ子

深田菊子嬢の写真が39枚と思っていたら、後から4枚出てきました。2重になっているのを除いて119頁は計42枚という大部になりました。ネット環境によっては重くて見難い構成になってしまったかと思います。
 他のモデルさんも同様で、ああこんなところから出てきた、だとか、この写真もこの人だったのか、というのが続々と見つかりました。今までページに纏めていないモデルさんは、今後まとめて発表いたしますが、既に多くを御覧に入れたモデルさんは、このページに数枚ずつ拾遺集の形でお目に掛けます。
 暫く前に、コメントで深田嬢と愛川嬢をリクエスト頂いたかたがいらっしゃったように思います。このページは愛川嬢からスタート致します。

120-01) 愛川悦子嬢の1
120-01 愛川悦子C120-01 愛川悦子 愛川嬢は100ページにご紹介した以外に、77頁やY組、Z組など、あちこちのページに分かれて掲載いたしました。この3枚セットはY20やY22などと同じバックです。
 随分薄く褪色しているのですが、3枚のうちではこれが一番マシです。











120-02) 愛川悦子嬢の2
120-02 愛川悦子C120-02 愛川悦子

















120-03) 愛川悦子嬢の3
120-03 愛川悦子C120-03 愛川悦子 これが、一番酷く褪色していました。褪色は、黒がべったりとして全体が濃くなる褪色と、このように白が飛んで全体に薄く画像が無くなる褪色があります。程度にもよりますが、修正は薄くなる方が楽です。
 例によって、カラーは無修正(といってもスキャン時に少しネムイ目だが印刷に耐える程度には調子を整えていますが)、黒白はスポッティングして、調子を出しています。








120-04) 愛川悦子嬢の4
120-04 愛川悦子C120-04 愛川悦子106−30) と同じ5枚組の1枚でしょう。しかし、お尻コレクションでお目に掛けたものと違い、イーゼルの形から分かるのですが、この写真は非常に古い時代のプリントと思われます。多分58年12月発売の(あめ)だと思います。












120-05) 愛川悦子の5 (挿入)
120-08 愛川悦子-C120-08 愛川悦子 一枚挟み込みます。新たに出てきたわけではありません。アップすべく分類しておいたのですが、95−7)と同じ写真ですので2重を避けたのです。
 しかし、向こうは大キャビネ、こちらは大手札とサイズが違います。発売時期もこちらが後で、褪色もごく僅か、カラースキャンすると変な色になってしまうほど僅かです。そこで同一ネガからの写真であることを承知で、掲載する次第です。59年のR組か、63年のZ組、E組あたりの1枚と思われます。






120-06) 春日ルミの1
120-06 春日ルミ-C120-06 春日ルミ 珍しい、春日ルミ嬢の縛られ写真です。ネェこれ春日嬢でしょ? サイズは大手札。
 春日ルミの名が、奇クの目録に初めて加わるのが54年7月号から。サイズが手札型から大手札に変わったのが56年4月号です。かな略号が57年7月号から。
 この頃の目録を探しましたが、春日嬢単独の写真は(るみ)『ブロマイド』5枚組のみ。でも、これは「颯爽と鞭をふるう勇姿」らしいので違います。

120-07) 春日ルミの2
120-07 春日ルミ-C120-07 春日ルミ 上と同じく縛られ写真。なかなか現代的なポーズです。
 マゾ男を虐げている写真や、伊吹嬢を責めている写真は別稿に纏めます。





120-08) 熱海容子の1
120-09 熱海容子-C120-09 熱海容子 99−08)で、皆様に教えて頂いた熱海容子嬢です。黒白修正のために再スキャンしました。おかげさまで次の写真まで見つかりました。





120-09) 熱海容子の2
120-10 熱海容子-C120-10 熱海容子 上と同じポーズです。
 熱海容子嬢の大手札写真は、Z27と、61年5月発売の(よう)『新人悦虐図絵○熱海容子』の3枚組しかありません。
 「ポチャポチャした柔肌に素直に縄を受けてむせび泣く容子。二一才、身長一五五糎、体重四九瓩」とあります。別に体重まで書いてくれなくても・・・・。

120-11 安井喜久子120-10) 安井喜久子 
 94−6)で白川様から頂戴した、(した)4枚組と同じ場所です。多分Z組の52『炸裂する革ムチ』ではないでしょうか。
 逆光で背中真っ白、顔が真っ暗な写真でしたので、思い切って軟調化して取り込み、そこから慎重に硬くして参りました。顔は明るく処理出来ましたが、脚の階調が段付き状態で、六角鉛筆のようになってしまいました。












120-12 佐々木真弓120-11) 佐々木真弓
 107)の1〜4と同じ壁をバックにした写真です。絵を掛けるフックが邪魔な感じです。















120-13 栗本ミチ120-12) 栗本ミチ−1   
 80頁に掲載した、(ふな)の一枚に間違いないと思います。64年1月号初出。







   







120-14 栗本ミチ120-13) 栗本ミチ−2
 栗本嬢がフンドシを着けていないのは、64年6月号の(いな)『マニヤ全裸緊縛』しかありません。なにしろ英字組が出ていない珍しいモデルさんなのですから。    














120-15 梨花悠紀子120-14) 梨花悠紀子 
 この写真、3頁の5に掲載したのと同じで、Z組の68にあたります。
 また同じ写真をと思われるでしょうが、こちらのほうがやや広い範囲が写っております。
 トリミングと言いますか、引き伸ばし機の高さが変わると、若干画像が大きくなったり小さくなったりするんですね。



120-16 新井マリ子−1120-15) 新井マリ子−1
 新井嬢は97頁に10枚ご紹介したのですが、新たに2枚出て参りました。
 新井嬢はかな組が無い、これまた珍しいモデルさんで、A組とG組で12枚が全てです。ということは、ここに12枚全てが揃ったことになります。バンザーイ。   
 多分、G組の26、『机の脚に縛られる女』かと思うのですが、97頁の5と重なります。











120-17 新井マリ子−2120-16) 新井マリ子−2
 G組の60か66か? 
 64年の2月号と11月号にA組、G組のリストが出ています。12枚の写真がどれに当たるか、あてはめて見ませんか?

A01 フミツケ汚辱縛り
A03 ハリツケ猿ぐつわ
G010 恐怖のいたぶり  
G026 机の脚に縛られる女
G027 革の猿轡で責める 
G055 椅子に跨がされた女
G057 色魔に脱がされる 
G060 両手吊りの猿ぐつわ
G065 猿ぐつわの婉な表情
G066 手吊り足縛り仰臥 
G078 首吊りの責め
G079 両手開き吊り顔虐め     




97) マイナーなモデル達供仝涎邂ゝ子 新井マリ子

97−1 A02五月亜紀子97−1) A組の02? 五月亜紀子「手吊り乳房責め」
 五月亜紀子嬢の分譲写真は、64年2月に発売されたこの1枚しかありません。
 63年11月号に着衣でデビューした五月嬢ですが、64年11月号と同月の臨時増刊[文献]特集号ではグラビアを賑わせました。それがたった1枚しか無いとは・・・。
 90頁を書いたときに、五月嬢もザッと分け取ったのですが、新井嬢とごっちゃになって特定出来ずにおりました。このたびリクエスト頂き、そのヒントから奇クのグラビアを調査してある程度の確信を得ましたのでお目に掛けます。








97−2 A01新井マリ子97−2) A組の01? 新井マリ子「フミツケ汚辱縛り」
 新井マリ子嬢も、多くのグラビアを飾ったモデルさんですが、分譲写真にかな組は無く、ローマ字組が12枚あるのみです。


 

 

 

 










97−3 A03新井マリ子97−3) A組の03? 新井マリ子「ハリツケ猿ぐつわ」
 これをハリツケと呼ぶべきかどうか迷うところですが、他にありませんので。








97−4 G010新井マリ子97−4) G組の10? 新井マリ子「恐怖のいたぶり」
 このあたりは少し自信がありません。G組は64年11月の発売です。
 






 

 

 

 






97−5 G026新井マリ子97−5) G組の26? 新井マリ子「机の脚に縛られる女」








 

 

 







97−6 G027新井マリ子97−6) G組の27? 新井マリ子「革の猿轡で責める」
 写真に細かいゴミが数多くあり、修正に苦労しました。一体に今回の印画は、変色は少ないのですが、ゴミ埃汚れが多く、ピントも様々で手こずりました。
 写真の特定はあまり自信はありませんが、まあこれかな?と。






 

 


 




97−7 G055新井マリ子97−7) G組の55? 新井マリ子「椅子に跨がされた女」







 

 



 






97−8 G060新井マリ子97−8) G組の60? 新井マリ子「両手吊りの猿ぐつわ」
 


 





 

 

 







97−9 G065新井マリ子97−9) G組の65? 新井マリ子「猿ぐつわの婉な表情」






 

 

 









97−10 G078新井マリ子97−10) G組の78? 新井マリ子「首吊り責め」
 この写真も左側に白い汚れが多数ありました。
 このころ、右側の2本の影のように印画上に変な影を作って、それをグラビアの題名に取り込むことが良くありました。迫り来る三本の指とかそんな風に。
 偶然何かが写り込んでしまったのをごまかすためにそうしたのが始まりかも知れませんが、あまり良い趣味とは思えません。










97−11 G079新井マリ子97−11) G組の79? 新井マリ子「両手開き吊り顔虐め」
 新井マリ子、全12枚中10枚をお目に掛けました。まだあるかも知れませんが、現在見つかっているのは以上です。
 マイナーなモデルさんの写真が見つかりましたら、この後ここにアップ致します。












お役立ちリンク

1.昭和なつかし緊縛写真
 http://blog.livedoor.jp/mrkinbakusyashin/ 
2.昭和なつかし生理帯・月経帯
 http://blog.livedoor.jp/dannamurakami/ 
3.懐かしき奇譚クラブ
 http://nawa-art.com/index.html 
4.SMペディア
 http://smpedia.com/ 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新記事
Recent Comments
QRコード
QRコード