戯言

2007年06月06日

北千住徘徊 〜その1〜

代々木上原から千代田線に乗り、北千住に着いたのは16時過ぎ。

待ち合わせの18時には少し時間が。

路地に入ってすぐの『天七 本店』に立ち寄る。

チューハイと若鶏、たまねぎを注文。

揚げ立ての串揚げは美味い。

若鶏のジューシーな脂、たまねぎの甘み。

さっぱりとしたチューハイがすすむ。

このあともあるからと思ったが、飲み始めたら止まらない。

チューハイおかわりとウインナー追加。

食べ放題のキャベツをつまみながら串は抑える。

飲み終えて時間を見ると17時過ぎ。

会計は2000円弱。

 

顔は少し赤くなっているかな。

外の風にあたって酔い覚まし。

路地を徘徊しながら丸井へ向かうとしよう。



mrddt at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月03日

家に帰りたくない

翌日が資源ゴミの日だったので部屋をチェック。

洗面所には風呂で読んだ雑誌。

トイレの中にも雑誌が。

当然リビングにも読み終わった雑誌が無造作に置かれている。

まとめるとオオゼキの袋(大)が2枚分パンパン。

 

台所には野菜ジュースとツナ缶の残骸。

 

テーブルにはスプマンテといいちこシルエットの空瓶。

 

リビングのソファ、ホットカーペットの上は人が来たら座れない。

掃除機をかけたのはいつの日だろうか(遠い目)

ゴールデン・ウィークはなにも予定がないので掃除しようかな。

玄関への階段も綺麗にしたいし。

先送りにしている時点でなかなか実行できず(爆)

これだけ汚くても家でほとんど食事をしないのでゴキブリがいないのが唯一の自慢。

 

家に帰ってくると部屋のことをする気力はない。

テレビ見て、ゲームして、マンガ読んで・・・

このループが毎日。

 

いつも外にいるのは家から逃げているのかも。

1日家から出ないとなにかしようと思うかな。

今度、予定をまったく作らない日を作ってみよう。

 

本当のヲタクになりたい。

mrddt at 17:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年04月01日

体が重い

連日の深酒で頭が重い。

飯田道場』へ到着はギリギリ。

本日の寝技は“横三角締め”。

パートナーのY井くんも自分も足が太く、体が固いので上手くかからない。

自分に合う、合わないは実践で選んでいくしかない。

立ち技になる頃には汗をかいたからか動けるように。

ミット打ちも2回。

 

本日はショックなニュースが2つ。

自分を『飯田道場』に誘ってくれた吉田直輔(ヨシロックT)師範が今月一杯で道場常勤終了。

プロとしての生活を考えた末なので仕方がない。

寂しい限りだが・・・

とはいえ道場を止めることはない。

今のライフスタイルのひとつとして確立しているから。

吉田さんにはプロとして結果で答えをもらうしかない。

負けたら、即常勤で。

 

そしてK田から連絡があり、『Ark』が閉店とのこと。

ピーチボーイで知り合い、今まで続いていたM田さんがとうとう店を止めてしまう。

歌謡曲好きな自分のために世がふけると心をくすぐるDVDやCDをかけてくれた。

いつでもあるような感覚で、間が空くときも多かった。

自分ひとりの力ではどうしようもないのはわかっている。

しかし、寂しさを拭うことはできない。

連れて行って気に入ってくれた友人は何人もいる。

 

M田さんでもこのような結論を選んだ。

自分の根拠のない自信は完全に崩壊した。

今は何も考えられない。

当分は体を苛めることだけに専念する。



mrddt at 17:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)