元料理人でもある森下幹人ですが、家でご飯を作るときは割とシンプルに仕上げるようにはしています。
家でも勉強!と思っていた時期もありますが、自分がおいしく、そして時短で食べられたらそれでいいかな~という感じはあります。
誰かのために作る料理と、自分だけが食べる料理というのは、モチベーション的にも違う気はしますね。
やはり、誰かのために作るほうが断然楽しいですが、自分用にちょっとしたおつまみを作るのも結構楽しいです(笑)

森下幹人は家で一人晩酌をすることもあるので、おつまみを自分で用意するのも好きです。
出来合いのものや、買ってきたものでもいいのですが、せっかくなら自分で好きなおつまみを作って飲みたいですね~。
少し前はサッカー観戦の時に、結構頑張っておつまみを作りましたね!
オリンピックが夜にやる時なんかは、晩酌が進みそうです。その時のおつまみ作りも頑張ってしまいそうですね!
一時期、ジャーマンポテトにとにかくハマっていた時期がありました。
お酒を飲む時は常に作っていたレベルなのですが、最近また作ってみたら、やっぱり美味い!と感動しましたね。
粗びき黒胡椒は必須だなと思いつつ、パセリもあると更に美味しさがアップする気がしますよね。
ジャガイモとベーコンだけでなく、玉ねぎを入れるのもアクセントになって良いですよね。
じゃがいもも皮つきで炒めることで食感がアップすることも有名ですが、森下幹人は粉チーズやバターなどはあまりいれず、
黒胡椒とオリーブオイルの味だけで楽しむ方が好きかもしれません。

外で食べるパスタは少し凝ったものを、うちで作るパスタは簡単なものを!と考えている森下幹人ですが、
元料理人だったという経験を活かして、うちで作るパスタも少し手を加えて……とも思うのですが、
パスタを作るときは疲れている場合も多く、「パスタでいいか……」という時が大半な気もしますよね。
作る自慢があまりなく、そして食べている時間もあまりない!という時に選ばれるのがパスタかもしれません。
簡単にさっと作って食べたい!と叶えてくれるのが、パスタだと森下幹人は思っているので、
やはりここは元料理人としても、簡単に作れるパスタレシピなんかをおすすめしていきたいと思っています(笑)
冷蔵庫にあまり食材がない時にでも、納豆パスタやツナパスタだけでも美味しいですし、夏なんかは冷製トマトパスタも美味しいですよね!

最近森下幹人がはまっているのは、ネギパスタです!その名の通り、ネギだけでパスタを作るのですが、これがまた美味しいのです。
パスタにネギ!?とも思ってしまうのですが、ネギの甘みがちょうどパスタに合うのですよね。
これから寒くなってくると、鍋物も増えてきますし、その時に買ったネギをパスタに使うというのもおすすめです。
和風にするためにバターと醤油でもいいですし、めんつゆもいいですし、ニンニクと唐辛子でペペロンチーノ風にネギを足すというのも美味しいです!
森下幹人はネギが好きなので、長ネギ(白ネギ)を使ったパスタは延々食べられる気がします(笑)
具はネギだけでも美味しく食べられるので、冷蔵庫にネギが余っていたら、ぜひネギパスタを楽しんでください♪

たまにパスタ専門店に行くのですが、自分でトッピングを選べると少しテンションが上がりますよね(笑)
パスタの人気店で、どのパスタが一番人気かあてるのも楽しいのですが、そこは元料理人としての血が騒ぐのかもしれません。
森下幹人自身はパスタを作るのも好きですし、食べるのももちろん好きです。
外で食べるパスタも好きですが、家で一時期パスタ作りに凝っていた時期もありました。
家で出来るパスタというのは、家にある&冷蔵庫で余っている材料で作るというのも醍醐味ですよね。
納豆とあまっている野菜で作る和風パスタも美味しいものです。
ちなみに、森下幹人が作る納豆パスタは、本当に簡単なもので、納豆と大葉やのり、ネギくらいしか混ぜていません。
味付けもバターやしょうゆ、めんつゆくらいですし、本当にシンプルなものなのですが、
冷蔵庫に何もない時にも、納豆さえあればお手軽&簡単に作れるので重宝しています。
今日はやる気がないな~、という時に作るのもおすすめですね。元料理人としては、もっと凝ったレシピを載せるべきなのかもしれませんが、
逆に、家で簡単に洗い物が少なくて出来るレシピを求めている、一人暮らしの人も多いはずですからね。
森下幹人も、洗い物を出来るだけ減らして料理を……と思うことがあるくらいなので、簡単に作れて洗い物も少なく、
しかも家にあるもので出来る!というのは、まさに一人暮らしのずぼら飯の代名詞なのでしょう(笑)
頑張った料理を作る日ばかりじゃなく、手抜き料理の日もあって良いはずです!

↑このページのトップヘ