2014年01月11日

来週は買い。

分岐点。

ぼくです。

今日も旭川は雪。
たまには、空から札が降ってくれば良いのに。

昨晩のビックリイベント雇用統計はいかがお過ごしでしたか?
発表1分前に、激しく動いたのはご愛嬌としても、ぼくユーロドルで『死亡』

軽く泣いた。
雪雲に隠れた、夜月を見て、今夜は月が綺麗だねって、泣いた。見えない月を見て泣いた。
ユーロドルショート・・・・・オール損切り。

『もう、FXなんぞ、やりとうないわ』


ぼくみたいな、はぐれ者は商品市場のすまっこで、チマチマと参加しているのがお似合いなのだろう。

さて市場。
ゴールド。売り保持。
1250ドルを抜く事は出来なかったけれどプラス引け、この流れで、来週アジア時間が待っている。

東京市場は『クソガキが大人と呼ばれる日』で、休場。また、休場かいっ!

ゴールドの流れは、1250ドルを抜いてくる流れ。

雇用統計で上に出て、その後、売りが出てこない以上、『この値位置ではまだ売りたくない』って事だろう。

1255ドルぐらいで、売りポジは利食い&損切り 予定。


WTI原油。買い保持。
窓埋めに0.03ぐらい届かずダレたが、先日安値を割る事無くプラス引け。

注目のブレントも乱高下はしたけどプラス引け。
ブレントに関しては、安値更新ならかなり下値を期待していたんだけど、マイナス圏に落ちてからは、明らかに『新規買い』が入っている動き。

WTI原油に関しても昨晩の動きを見る限り、安値否定の動き。
96ドルぐらいまでは、あっさり戻るんじゃないかと思う。
遅行線もすっぽり、エアーポケットに入り込んでいるので、転換線辺りまでは早いのかな。

チャートの形は悪いけれど、来週はかなり買われる展開を予想。
aa






次は、あまり重要視はしていないけれど、CRB指数。
ある程度、『資金の流れ』って感じで見ている。

『陽のはらみ線』出現。

資金の流れって事で見れば、止りそうな『流れ』
CRB指数を止まったと見るのならば、商品全般流れは『問答無用』に上。


a







NYプラチナ。
これは冗談でも売れないでしょう。



aaa





来週は、ユーロドルの墓前に『ぼく勝ったよ』と報告をしたいね(キラっ)

mrstoplow at 13:53コメント(4)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by 虎の目   2014年01月11日 20:48
5 大将っ
大将の敵は、ミスター家中日本支部特殊浴場部隊体長、このトラが敵を討ってきます。
2. Posted by 泉水   2014年01月11日 23:10
1 こんにちは!今年初質問ですが ゴムはダブル天井形成と断定してよいですか?それともダブル底形成と見るべきですか?よろしくお願いします。
3. Posted by ミスターストップ安> 虎の目さん   2014年01月14日 10:41
まだ午前中ですけど、寝ます。

あとは、まかせました。

オージドルをショートしたいのですが、きっと曲がるので辞めておきます。
4. Posted by ミスターストップ安>泉水さん   2014年01月14日 10:43
いやいや。

ぼくにゴムを聞くぐらいなら、コンビニのおねーちゃんに聞いたほうが当たりますよ。

ダウが落ち着いたら買いだとは思いますけど

ぼくはWTIの買いで行きますよ

コメントする

名前
 
  絵文字