このアニメに1番影響を与えていたカミナの死により
結果入れ替わりで入ってきた螺旋王の娘のニア。
そのニアの存在は、カミナと同じくらいアニメに影響を与え
そして、シモン達グレン団にも大きな影響を与える重要な存在となりそうです。

0102

それにしてもシモンは、いまだにふさぎ込んでいて
その姿を見る限りでは、立ち直る気配も無くかなり重症ですねぇ。
カミナに大きく依存していたための反動なのだろうけど
グレン団のリーダーになるべき人物がこれでは
周りにも影響があるわけだし、この先おもいやられます。

で、そのシモンに立ち直らせる切っ掛けを与えるのが
ニアの役目となるのでしょうね。
今のシモンはカミナの背中を追い続けて、必要以上に自分を軽視し
何時までたってもカミナに依存することから抜け出せないでいる。
シモンから体を張って助けてもらったニアは
自分の意思で決断し打開しようと、必死になるシモンの姿を見ているから
強い意思と気持ちを持っているのに、何故そこまでカミナに拘るのか
不思議におもうし、自信をもってほしかったので意見したのでしょうね。

0506

でもそんなニアの言葉はシモンからしてみれば
カミナの偉大さを知らないから言える言葉だと思うのだろうし
居合わせていたヨーコも
同じ考えだからこそ強い口調でニアに言い反したのでしょうかね。

でも今回のヨーコはカミナとの関係を考えても、かなりウザかった。
むしろ、カミナの事が好きだったとわかるからこそウザいと思えたのかな。
ヨーコがニアに反発する気持ちはわかるけど、でもねぇ・・・
今までのヨーコの対応を考えると、とてもシモンの心境を考えて
ニアに強い口調で咎めたとは思えないんですよね。
まぁ一番の理由は、カミナの事を知らない人間、なおも敵の娘が
まるで過去の人間は忘れろともとれる言い方が気に入らなかったのでしょうけど。

0407

まぁどちらも正論なのだろうけど、今回はニアの言葉の方が説得力があたかな。
今のシモンは、カミナに強く依存していた事が弊害として出ているわけですからね。
いずれは独り立ちしなければいけない、その後押しをニアは少ししてあげただけですから。
それに、人がどれだけ傷を受けているかなんて、所詮第三者の視点ではわからないんだろうけど
自分の視点で見てみた感じ、1番心に傷を受けているのはニアだと思うんですよね。
そんなニアが、自分の事はあとまわしでシモン達を元気付けようとするなんて健気じゃないですか。

今後は、どん底まで落ちてしまったシモンが、どう這い上がってくるのか。
後は、シモン・ニア・ヨーコの微妙な関係にも注目したいところですね。

それにしても、今回は久しぶりに面白かったけど、感想が凄く書きにくかったなぁw


ブログランキングバナー気が向いたらクリックお願いします