01

平凡な日常、いつもの習慣からちょっと外れた事をやってみる空。
ちょっと変った風景に感慨にひたり、ちょっとした発見に幸せになる。
アバンから良い雰囲気作り、これで気持ちよく本編に入っていけます。

今回は何時もとちょっと違うことをやって幸せになろう、そんな内容。
その辺りは余り気にせず、此方は何時も通りの感じで見ればいいと思いますがw

変に深読みをしなくても見れるのがこのアニメ。
平凡に生活をしていても、キャラが立っているので見ているだけでも楽しい。
夏海と葉月の何時ものボケと突っ込みコンビも面白かったけど
今回は特にオデコが特徴?wの朝霞と
先生とは思えない子供っぽさが特徴の日和が面白かったかな。

0203

フォアグラを見ながらクリームパンを食べていた朝霞。
見ながら食べるとフォアグラの味がすると言うが
食べた事が無いのに、ではいったいどの様な味だと感じていたのか不思議。
なににしろ絵画から味を想像しパンで代用するのだから、感受性は豊かそうだw
消しパンを食べた事をとぼけていたりと、なるほどこういうキャラなのか。
このおとボケキャラは、これからも楽しませてくれそうですw

子供っぽい言動の日和先生。
「何時何分何十秒!地球が何回回った時のことー!」
実に子供っぽい言動だけど、実際にこんな先生がいたら楽しいかもしれないw
さてさて、そこまでして生徒に見せたかった物はいったい何なんだと。
そのいなせで小粋なアンチクショーは、先生の不注意でバラバラに・・・。
どうやらブルータスの像のようだが、あのガッカリとした寂しい様子は
せっかくの象が壊れたからなのか、弁償しなければいけないからなのかは不明w
なににしろこのキャラも、1人ボケボケで楽しませてくれそうですw

今回は何気にラストがよかったですね。
「ただいま」のあと空の弟の言った「姉ちゃん今日は何時もより遅かったな」
アバンで弟の「姉ちゃん早いね」で何時もと違う時間がはじまり
ラストも弟の一言で何時もと違う自分が終わる、これは巧い綺麗な締め方でした。

なわけで2話も面白かったです。
感想は書きにくいけどwとりあえず1クールだけなら頑張ってみようw




ブログランキングバナー気が向いたらクリックお願いします