ロザリオとバンパイア02

パンツアニメとして定評のあるロザリオとバンパイア。
今回は1話と比べると割と控え目? それでも多いですがw
ジャンプSQの3話を読んだんですけど、パンツはそんなに・・・全く?
見えてないんですよね。 なんであそこまで露骨にパンツを見せるのか疑問w
ま、別にどうでもいいですけどねw 見えるべき場面で見えないほうが不満なのでw
そんなわけで今回は新キャラが登場! 黒乃胡夢というサキュバス。
前回ちょこっと映っていたけど見た目通りのおっぱい担当w 魅了させてくれますw
本人も自分の胸は魅力的であることを意識しているのか、わざとらしく胸を押し付け
月音を気を惹くのですが、チャームなんて使わなくてもこれでは魅了されますなw

おっぱいも魅力的ですが、性格も魅力的・・・かなり悪いけどw
高慢なキャラらしく、自分のセリフに陶酔しきっている態度は滑稽でおもしろく、
あからさまに魅了した月音と熱い関係を見せ付ける、そのライバル心むき出しの姿は
なにかお茶目で可愛らしいw ツンツンしている性格もいいよねw ただ面倒そうだがw

そして下らない計画、学園内の男共を恋の奴隷にするハーレム化計画。
ん〜馬鹿馬鹿しいw 頭がちょっと弱い子のようだが、ま、そこも魅力なのかなw
ハーレム化計画も本当の目的、運命の相手を見つけるための足がかりのようだが、
力を使っては運命も何も無いだろうと、そういう考えにはいかないのだろうかw
でも騒ぎが大きくなって結果、月音の本当の魅力に気づき逆に魅了されたのだから、
まぁ結果オーライ、激しいけど運命の出会い成立、て事になるのだろうかw

面白かったのが裏萌香との対決での一こまで、
圧倒的力の差で決着が付いた後も、さらに痛めつけようとする萌香に対して言った一言。

「い、いや、それだけは、堪忍して」

何で「堪忍して」なんだろw これは意表をつかれたなぁ・・・笑っちゃいましたw
それにこれまでの威勢のよさとのギャップがいいですw 弱弱しく別な可愛い一面がw

萌香のライバルとして登場した胡夢。それによって月音と微妙なすれ違いが生じたけど、
その微妙なすれ違いを所々コミカルさを織り混ぜ見せてくれたのは良かったですね。
こんなベタな展開の設定で真面目に悩まれても、みてる方は萎えるだけだから。
それと萌香は淑やかに見えて主張するところは主張する、意外と前向きな所もあり、
某アニメのピンクみたに影に隠れる事は無さそうで、胡夢との掛け合いも面白そうです。
次回も新キャラクラター登場の様子。それにより三角関係にどう影響するのか楽しみです。



ブログランキングバナー気が向いたらクリックお願いします