ゼロの使い魔01

去年放送アニメでは、文句無しのワーストアニメだったゼロの使い魔。軽い薄い浅いとストーリーキャラクターにも面白みが全くありませんでした。これだけ魅力的なキャラクターをクラッシャーするのだから、スタッフの手腕はある意味凄いものがありますが、そんな分けなので楽しみにしてました・・・・・・あのあらゆる意味で惨い終わり方をした前期から、どう繋げて放送するのか。原作との整合性など。
まぁはじめから期待はしてませんでしたけどね。原作8巻エピソードをぶった切って、薄っぺらなオリジナルエピソードを入れる・・・・・・これは愚行以外のなにものでもないわけでルイズやサイトに、自分がこの巻を見て好きになったアニエスw そしてこのエピソードの主役とも言うべき存在のティファニア、各キャラクター達の価値を下げる行為なわけですよ。1話を見て余計にそう思いましが、重要なエピソードでもあり転換期でもあるのにそりゃないよ・・・・・・てな思い。

今回の1話のラストで、ルイズがサイトが居なくなったときの寂しさを打ち明けてましたよね。これだって8巻のエピソードと言うか、サイトが居ない間どのような思い出過ごしていたのかを、丁寧に描いてこそ生きるシーンじゃないのですか。そのため、心情などを適当に描いてきたこれまでや、何もかもを蔑ろにした前期のラストの影響もあり、ルイズの告白に説得力が全く何の感情もわいてきませんよ・・・・・・で、その後爆発とか・・・・・・。

なんだかグダグダになってきたので締めますw

1話をみた印象は酷いアレンジで期待薄。そしてEDをみたら余計にその思いも・・・・・・これが今回のモチーフか? なにも変わってないじゃん・・・・・・ただ、前作の終わり方を考えれば無難始まりかたかな。悪いなりに良かったかも?w

とりあえず今期期待する事はタバサのエピソード。これをやらなきゃ始まらないでしょう! タバサって人形をを見ているようで詰まらないキャラだなぁ・・・・・・と思っていたのが、これをみて印象がガラリと変わり好きになったエピソード。キャラクターにはバックボーンがあってこそ生きてくるのですよ。なので、せめてこのエピソードだけは納得のいく形でやってもらいたい。てか、やるの?w

あと一つ気になったことが。キュルケが何事もなかったように普通に居ますよね・・・・・・これが意味するのは・・・・・・やっちゃったか?


ブログランキングバナー気が向いたらクリックお願いします